01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

高市被爆発言と維新破局とエア安部サミットと福島汚染水の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

国民の生活が第一



    どうもこんにちは、


  最近パソコンの調子が悪いです、という訳で中を掃除してみましたが、少し埃がありました、

  パソコンの掃除は難しくて、普通はスプレーを使うらしいですが、私は絵を書くやわらかい筆でなぞる様に埃を取っています、

  まあ私のパソコンのファンの形が適しているからできるのであって、真似はしないほうがいいのですが、パソコンの埃問題は面倒です、


  さてそれはいいとして何か起きているかな、今日はネタが多めだけど、どれから書くかな、、

  では一つ目は、自民党の高市とかいうのが原発事故で死んだ人がいないと、そんなことをいったらしい、

  
  死んだ人がいない?、そんなわけがないだろう、原発内で亡くなった人もいるし、自殺者も沢山いる、故郷を追われて亡くなった人も多いし、亡くなった人は数千人はいるだろう、

  確かに被爆で直接的にではないかもしれないが、被爆は長期的な問題であり、2年やそこらででるものではなく、

  また短期的に起きる問題は、因果関係の証明が難しい場合が多いので、起きなかった事にされやすい、


  例えば被爆すると心臓にセシウムが蓄積され、その結果心臓麻痺を引き起こすといわれているが、それに対しても医学界は認めておらず、また起きた所で調査はしないだろうから隠蔽される、

  被爆の問題はこのように簡単ではないのに、それを無いという神経が分からないが、こいつがいいたいのは何なのだろう?、


  こいつのいった全文は、事故で亡くなった人はいない、そして原発は廃炉にすると負担がかかるから稼動したほうがいいと、そんなことを言ったらしいが、

  つまり、再稼動をしたいので原発事故で亡くなった人、そして被爆の問題は完全無視をして、隠蔽したいといったのかな、


  それを公言する辺り自民党の傲慢さが出ていますが、原発事故では何の問題も起きず、誰も不幸にはならなかった、だからこれから原発事故が起きても誰も困らないので、例え日本の原発が爆発する恐れがあっても、再稼動すべきだというのが、こいつのいいたかった事なのだろう、


  こいつは人間じゃない気がしてきましたが、人外魔境自民党には魑魅魍魎がウヨウヨいるようです、


  次に、維新の会のコスプレとボケ老人の石原が、いい合いをしたらしい、

  ボケ石原が、コスプレのいった慰安婦発言を撤回しろといい、撤回しないならお前は終わりだといったらしい、


  このボケ野郎は、自分の問題は棚上げにして人の悪口を何十年も言ってきた頭のおかしなやつだが、その持病が出たようで、お前が言うなと多くの方が思ったでしょうけど、

  まあ維新の会が潰れる分には、石原とコスプレが投身自殺をしようが、溶岩に放り込まれようが、宇宙にゴミとして廃棄されようが、理由は何でもいいのだけど、


  で、維新の会ね、馬鹿の発言を考えても仕方がないので、こいつらが消えるとどうなるかを考えてみると、

  維新の会というと、小選挙区は大した政党ではないが、比例で非常に多くの票を集めた、

  去年の選挙では比例で1200万票も集めて、結果としてそれが多くの議席を生んだのだが、

  それが殆どゼロになるとすると、政治の構成が変わるだろう、


  維新の会の票は自民に対する批判票が多く、当時は革新的な勢力だと思われていたから、自民党に対抗できる勢力ではないかと思われていて、批判票の多くが維新に入った、


  いわゆる第三極的な要素が強くあったのだが、今の状況だと、、

  前の衆議院選挙と事情が違うのは、まず民主党への批判の意味がないこと、前の選挙時は民主党は与党でしたから、批判をすれば権力への批判の形になったけど、

  いまの民主党は野党であるし、影響力も大きく落ちているので、民主党への批判票が来ないというのがある、

  更に自民党との対立軸もなく、維新の政策は極端に自民よりですから、自民党との対抗馬とはいえないので、自民党への批判票も来ない、


  そう考えると、今まで得ていた殆どの票を失い、更にその多くが権力への批判票であったため、その票が野党に流れることになる、

  そうすると、その1200万票の批判票が別のところにいくことになる、


  元々その票の多くは民主党支持だったものが多く、ある程度は民主党に流れるかな、  

  それ以外の党にもいくかもしれないが、少なくとも自民党にはいかないだろうね、それがどう政治に影響を与えるか、


  いまは小選挙区制度なので、得票がそのまま選挙結果になるわけではないけど、維新が潰れれば政治の流れは変わるでしょう、


  後は、アホの安部がサミットにいったらしいね、行ったはいいのだけど特に何もしなかったようだ、

  日本のマスコミは嘘しか書かないので、何かしたような報道をしているが、実際のところはどうでもいいから余計なことはするなよ?、と脅されてビビリの安部は何せずに隅のほうにいただけらしい、


  日本の報道だと連日何かしている様に言っていたが、海外の報道では一切情報に乗る事がなく、唯一最終日の一堂に会するところでチラッと出ただけで、世界中の誰一人として関心を持たなかったらしい、


  更にいえば、こいつはアメリカのオバマ氏との会談を望んでいたが、オバマ氏が気持ち悪がって断り、結局廊下すれ違っただけという、通路だからすれ違うのは仕方がないよね的な、そういう社会常識で我慢したオバマ氏の横に存在するのが限界だったらしい、


  マスコミによると、アベノミクスとう頭のおかしな政策の支持を得たといっているが、実際は誰も興味を持つことはなく、唯一いわれたのは日本の過剰な金融緩和は弊害があるから、こっちに波及させるなよ!と脅しを入れられただけで、それ以外のことは何もなかったらしい、


  所詮、こんな頭のおかしなアホに興味を持つ人間などおらず、道端にゴミが落ちていたくらいの認識だったようだが、このゴミ邪魔だけとめんどくせーなと思われたのが、今回のサミットだったらしい、

  もう少しまともな政治家を選ばないと、日本という国自体がゴミ扱いされかねないですが、安部のアホはサミットにおいて邪魔なだけで何の価値もなかったようです、


  それ以外だと、福島のほうで汚染水が見つかったようだ、なんでも事故のおきた福島原発そばの井戸から汲んだもので、地下水の調査のために調べたようだが、そこでストロンチウムとトリチウムが見つかったようだ、


  不思議とセシウムは見つかっていないようだが、これは福島原発で循環している汚染水が地下に流れて汚染が始まっていることを意味している、

  それは当然といえば当然で、いま福島原発と地下の水源とは繋がっていて、原発内に大量の地下水が流れ込んでいますから、当然原発内の汚染水も地下水に流れているわけで、あの辺り一帯の地下は汚染されている、


  それはストロンチウムとトリチウムだけが検出されていることからも分かり、福島原発で循環している水はセシウムだけを取り除いたものだから、セシウムだけがない水が地下水に混ざっているのはそういう理由だからだといえる、


  福島原発で循環している汚染水は、周囲の地下に流れ込んでいると見ていい、

  つまり周囲の地下は汚染されて駄目になっているわけだが、後はこれが海にでるかどうかかな、

  原発は海の近くにありますから、海の近くにある地下水ならば海と繋がっている可能性も高く、原発の汚染水がそのまま周囲に流れている可能性がある、

  現状ではないといっていますが、地下がどうなっているか分からない以上、洩れていないとはいえないわけで、汚染水の大量流出もありうると考えるべきだろう、


  福島原発の問題は石棺にしなかった問題であり、水をかけて循環しようとしたがため、汚染が水を伝わって周囲に広がりやすくなり、汚染の拡大が起き易い形を作ってしまった事が根本的な原因としてある、

  そしてそれは悪化することはあっても良くなることはないので、原発事故で亡くなった人はいないなどという自民党政治が続くならば、放射能汚染の拡大は止まらないでしょう、




リフレはヤバい (ディスカヴァー携書)
クリエーター情報なし
ディスカヴァー・トゥエンティワン



調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店



【文庫】 放射性物質から身を守る食品 ―内部被ばくの処方箋 (文芸社文庫 い 1-1)
クリエーター情報なし
文芸社



ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
クリエーター情報なし
文藝春秋



TPP 黒い条約 (集英社新書)
クリエーター情報なし
集英社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



鳩山由紀夫 孫崎享 植草一秀 「対米従属」という宿痾(しゅくあ)
クリエーター情報なし
飛鳥新社



市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像
クリエーター情報なし
講談社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



誰が小沢一郎を殺すのか?画策者なき陰謀
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR