06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

TPPと福島ホールボディカウンターの話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

国民の生活が第一


    どうもこんにちは、


  今日は地震があったらしいですね、安部みたいな馬鹿が大きな顔をしているから、天の神様が怒ったのでしょうか、


  それなら安部だけ始末してくれると楽なのですけど、それはともかく何か起きているかな、安部の屑がTPPに入ったようだ、まあゴミだからそうするだろう、

  で、その内容は日本の保険業務に対する規制とアメリカの関税の保護か、想定内だな、


  TPPというと全ての関税をなくするものだといわれていますが、実は違ってアメリカだけが有利になるものだといわれています、

  どうしてかというと、TPPの原型になっている米韓FTAがあるのですが、マスコミは韓国の経済はこのFTAによって伸びだといい、日本もTPPに入れといっていたのですけど、


  実はこの米韓FTAは不平等なもので、アメリカ側の関税はそのままで韓国の関税を一方的に下げられたらしい、

  だから今韓国ではアメリカの車の影響が強いらしいが、その原因が関税の問題でアメリカの車が韓国に行くときは税がかからず、韓国の車がアメリカに行くときは税がかかるので、一方的にアメリカの車だけが売れているらしい、


  そしてその前提があるので、日本のTPPも同じようなものになるでしょう、

  多分アメリカの自動車業界は徹底的に守られて、日本は関税は殆どないけどそれ以外のものも非関税障壁といわれ、廃止される恐れが高い、

  特に狙われているのが軽自動車で、アメリカは軽自動車は非関税障壁であり、日本政府の悪事であるといっているので、軽自動車の制度そのものが廃止になる恐れがある、


  アメリカが軽自動車を作ればいいのだが、やらないと思うので軽自動車の走行を禁止させるか、軽自動車の税金を上げてその金をアメリカに送れといってくるのではないかと思う、


  よく分からないことを書いている気がするが、TPPは国家を超えた搾取制度なので法律や憲法を無視して金を盗んでいくものですから、アメリカにとって軽自動車が邪魔だったら、自分でそれを作るのではなく重い税をかけさせて、それをよこせといってくる可能性が高い、


  TPPはドラえもんに出てくるジャイアンみたいなものですから、お前のものは俺の物、俺の物は俺の物、そういう世界観を持った共存一栄の奴隷制度ですので、日本の利益は全てアメリカが没収することになります、


  安部のアホが入ったTPP、マスコミはアメリカの関税がそのままだった事を騒いでいますけど、それは当然であり米韓FTAを見ればそうなることは確定していた、

  それをいまさら人のせいにしようとしているが、ゴミマスコミと、アホマヌケ安部がタッグを組んだTPPによって、日本は奴隷の国へと変貌するでしょう、


  次に、同じTPPですが、農作物が全滅するようですね、

  まあそれはいわれていたものですが、マスコミもそういう表現をし始めたようです、


  TPPに入ると最初の年に農作物や漁業関係の半分が潰れるようです、数年経てば全部消えるでしょうけど、TPPにはいれば数年以内に日本の一次産業はこの世から消えるでしょう、

 
  そうなると、周囲の産業も消えることになり、例えば地方の特産品も全部なくなり、旅行に行ってもお土産はマクドナルドのハンバーガーだけになりますから、お土産も郷土料理もなくなり、文化も伝統も全て消えます、


  日本料理という概念そのものがこの世から消えるでしょうね、日本人はマックに行く以外食料を得ることは出来なくなり、ご飯に味噌汁がマックとコーラに変わるでしょう、

  
  そう考えると文化的な損失も大きいですし、また、一次産業は経済的に大きくはないが、その周囲の観光やお土産、加工食品などまで消えてしまう事を考えると、簡単な話とはいえなくなる、

  そして通貨安が来てますから、これが一ドル200円くらいになれば、食糧の輸入が難しくなり、飢餓が始まる恐れが高い、


  経済とは流れであるから、確かにいい流れにいるなら経済の自由性はいいものかもしれない、しかしもし悪い流れにいるときに経済の自由性が来たらどうなるか?、そうした場合は人間が生きれないような狂った社会になる可能性が高い、


  経済というのは一種の暴力ですから、フェアな勝負が出来たり、有利な勝負が出来るならば、経済もいいのですけど、

  もしそれが弱っていたり、戦えない状況で暴力と出会ってしまえば、そのまま死にかねないわけで、経済だから、自由だから正しいとはいえない、


  経済活動にはある種の保険が必要で、経済=暴力ですからそれが活性化を生むならばいいけれど、致命傷にならないような配慮、保護も同時に必要になる、

  それが食料などの最低限の生活が出来る状況を作っておく備えなのですけど、安部と自民党のパッパラパーのパーは、パーなのでTPPにはいってしまった、


  これから日本人は飢餓の問題にも備えなければならない、経済が豊かならいいじゃないかと思うでしょうけど、その経済的豊かさを通貨安でしか維持できないとしたら、立場や地位がない場合、自分の給料では何も食べ物が買えない恐れもある、


  エジプトの革命は小麦粉の高騰が原因で起きた、昔のフランス革命も結局食べ物でしょ?、革命云々とは話が違うけど、経済状況がおかしくなれば立場の弱い人は食うものもなくなるわけで、多くの人はそういう立場なのですから、TPPによって農業や漁業が全滅する現実を他人事のように考えないほうがいい、


  金持ちは海外にも資産があるから、いざとなれば外国に逃げて豊かに暮らすことも出来る、しかし一般の人にはそんな余力はないわけで、

  いまの経済は通貨安で持っている、そして通貨安の結果食べ物が一切買えなくなったらどうするのか?、通貨安、インフレ、農作物の高騰が来れば、多くの人が餓死しかねない、


  経済とは波ですから、常に良い訳ではなく悪いときもある、これからの日本経済がよくなるかは分からない、

  だとしたら保険として食べ物くらいは自給しておいたほうが良い訳で、それを放棄してしまった自民党は戦前の軍部並みに国民を殺す恐れがある、


  戦前の軍部は訳の分からない戦争をして多くの国民を殺したが、その原因の過半数は餓死だったらしいが、TPPに入ればそれと同じことが起きる恐れがある、


  経済は必ずしも上手く行くものではない、国は常に豊かであり続けるものでもない、それは分からないものだ、

  だとしたら、最低限の守るべきラインを定め、それをどう防衛するかが国防であると思うのだけど、

  売国自民にはそんな考えもなく、国民を飢餓させる道を選んでしまったようです、


  ともかく、これから日本は崩壊していくでしょう、地方は一次産業で持っているところが多いので、そこが潰れれば地方に人がすむことは出来なくなる、

  数百万か、数千万の失業者があふれ、支離滅裂な社会が来るだろうが、それは全て安部と自民党を支持した連中が悪い、

  TPPにはいれば国は滅びるということで、亡国の徒とその信者がのさばる今の日本には未来などないのでしょう、


  後は、福島原発事故が起き、その放射能被爆の問題を指摘されていたが、それが問題がないという報道があった、

  その話は、ホールボディカウンターで計ったら福島の人の内部被爆がなかったというもので、一見正しいように見えるが、


  前も書いたけどホールボディカウンターはあくまで簡易計測であり、厳密な計測ではないのでこれで内部被爆を測定することは出来ない、

  内部被爆を測定するためには、人間の排泄物を全てとって厳密な検査をしなければならず、普通にやる限り内部被爆は調べることが出来ない、


  またホールボディカウンターは製品ごとの差が大きく、Aの製品とBの製品で違いが出たりすることがあり、以前もホールボディーカウンターで調べたときに、二種類の機械で調べて一方では大量に引っかかり、一方では誰も引っかからなかったことがあるので、機械で調べた結果が必ずしも一つの答えを指しているわけではない、

  ただ単にこの機械では分かりませんでしたという結果が出ているだけの場合も多いので、この機械で調べれば安全性が確保できる訳ではではない、


  更にいうとこの検査方法は実測をするのではなく、測定結果から計算をして出すので誤差が大きく、被爆予測をしているだけなので、その計算が間違っていたり、予測が外れていた場合は実際の被爆とは全然違うものを指してしまうこともある、


  それで今回の場合は、いわゆる被爆推進派が海外と協力して、ホールボディーカウンターを導入し、被爆が起きていないことを証明しようとしていたようだ、

  ネット上で推進派は、国連が!、外国の先生が推奨だ!!などとと検査についていっていたが、どうやらインチキのようでわざわざ検出能力の低いホールボディカウンターを使っていたらしく、それを検出力の高いもののように見せて、安全だというプロパガンダをしていたらしい、


  被爆推進派は、これで被爆問題がなかったことが証明されたと騒いでいるけど、上で書いたようにあくまでホールボディーカウンターは簡易検査であり、厳密な検査ではないから本当の内部被爆は分からない、

  また機械による差が大きいので、どの機械を使ったのかによっても意味が変わり、今回は検出能力の低いものをわざわざ使っているようだから、その機械の検査で何も出なかったとしても安全だとはいえないだろう、


  更にいえばホールボディーカウンターは、実際に被爆を測定するのではなく予測のためのデータを作るだけなので、データを取った後で人間が計算して被爆を予測するのだが、これがずれることが結構あるらしいので、データの結果そのものも合っている保障はない、


  さすが被爆推進派だけあって、パフォーマンスのためにホールボディーカウンターを用意したようだが、何処から金もらっているんだこいつらはと思いますけど、そんな連中の意見を信じる必要はありません、


  
株バブル勃発、円は大暴落
クリエーター情報なし
幻冬舎



原発を終わらせる (岩波新書)
クリエーター情報なし
岩波書店



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
クリエーター情報なし
筑摩書房



ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
クリエーター情報なし
文藝春秋



福祉と私 ~「支えあう社会」を国政の場から~
クリエーター情報なし
廣済堂出版



「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
クリエーター情報なし
双葉社



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



検察の罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



小沢でなければ日本は滅ぶ 「政治の悪霊」と戦い続ける男
クリエーター情報なし
イースト・プレス



検証 尖閣問題
クリエーター情報なし
岩波書店



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



発達障害と呼ばないで (幻冬舎新書)
クリエーター情報なし
幻冬舎



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



誰が小沢一郎を殺すのか?画策者なき陰謀
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR