03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

福島原発ねずみとTPP被害とTPP労働と貿易赤字の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、

国民の生活が第一



    どうもこんにちは、


  今日は寒いですね、昨日は暑かったような気がしますが、ということは明日は暑いのかな?、


  それはともかく何か起きているかな、ふーむ、聞いた所では福島原発が停止した原因はねずみだったようだ、

  といってもミッ○ー*ウ*がスパイ活動をしたのではなく、ねずみが配線をかじったのが原因らしい、

  そういえば昔も草が伸びて配管が破けたことがあったが、いまの福島付近はサバイバルですから、何でもありなのでしょう、


  で、そのねずみだが、福島付近ではねずみが巨大化していて、2~30センチくらいあるらしい、普通がどのくらいかは分からないけど、多分十数センチくらいだろうから、倍くらいの大きさになっているようだ、

 
  よくSFだと人間の住めない世界になって、その廃墟から巨大化した化け物が出てきて襲ってきたりするけど、そのねずみも原発内部を根城にしている可能性があり、福島原発は巨大なねずみの巣になっているのかもしれない、


  そして放射能の影響か巨大化しているようだけど、私が今回の話を聞いたときに思ったのが、昔のバグみたいのが起きたのではないかと思って、

  バグというのはプログラムのミスみたいなものですが、昔はコンピューターが大きかったから、蛾が入り込んで配線をショートさせていて、それをバグと呼んでいたらしいですけど、


  今回のも虫が入ったのではないかと思っていたのですがねずみだったようで、福島原発を維持している機器の配線は仮のもので剥き出しに近いもののようだから、それをやられたようだ、

  これから一応ねずみ対策はするだろうが、予算がないらしいので不十分な対応になり、これからもおかしな問題は起こるでしょう、

  そもそも水をかけ続けないと安定しない状態ではどんな事でも起き得るので、福島原発はいまだに爆発しかねないものだと思うべきです、


  次に、TPPについて書いてみると、北海道でTPPの試算をしたら、農業が壊滅し、その付近の産業も駄目になると出たようだ、

  これは私も指摘していたが、農業はコミュニティーであるから、農業がやられると周囲も駄目になる、

  例えば観光も駄目になるし、お土産なども全滅するから、実際は被害が大きい、


  北海道の試算だと、農業の被害が3~4000億、その周囲の被害が7000億くらいで、合わせて一兆数千億の被害が出て、11万人が失業するようだ、

  それがずうっと続き、代用の産業も形成できないとなれば社会の崩壊へと進むだろう、


  そして数値を見てもらえば分かるように、農業の被害の倍のダメージが周囲に来ていて、農業が壊滅的ダメージを受けると、周囲の産業がそれを倍にして拡大してしまうから被害は甚大になる、


  いま自民党の屑どもは、TPP万歳!農家は死ねと盛んに言い、自民支持者は農家はこの世に要らないと合唱し、マスコミは農業が駄目になるのは自己責任であり農家が悪いといっている、


  しかしその被害を考えればそういう話ではなく、間接的被害が何倍にもなるのならば他人事ではなくなる、

  農業が駄目になって、その結果自分の仕事に支障が出たり、収入が減ったりするならば、それは農業の問題ではなくなる、


  産業というものは関連性があるのだから、特定の一部を削ればそれが全体に波及し、いつの間にか自分の損失になっている場合もあるので、農業が悪だと単純に考えないほうがいい、


  経済とは全体を生かすことによって大成するものであり、部分的な良し悪しで決まるものではない、問題の指摘自体はいいことだが、問題があるからといってそこを全部否定するようでは、全体を生かす形にはならず経済は悪化する、


  いま自民党やマスコミは農業の自己責任論をいい、努力をしなかった農業問題にしようとしているが、例えそういう面があったとしても農業を全廃するような事をしていいわけではない、

  このまま行けば自民党は日本を滅ぼし、多くの人の仕事を奪うことになるだろう、自分が失業したくなく、給料が減らされたくなければ、自民党を否定しておいたほうが安全だと思います、


  後は、似たような話ですがTPPと労働について書いてみると、

  マスコミが嘘報道を繰り返すTPPですけど、TPPというと連中は農業関税の問題といっている、
  
  そしてネット上では、非関税障壁といういわゆるISDの問題を指摘する声が大きい、


  しかしそれより大きな問題を指摘していない、

  それは何かというと労働問題で、TPP議論の初期の頃から言われているものですが、TPPは労働問題に強く関わっている、


  TPPとはアメリカを中心にした経済システムであり、アメリカが日本などを食う制度ですけど、

  じゃあその食われる側にいる国々がなぜTPPに入っているかといえば、日本をターゲットにしているからです、


  TPPにおいて大きな問題は外国人労働者の問題があって、TPP加入国でアメリカ以外の国は日本への労働者派遣を期待している、

  TPPでアメリカは日本の簡保などの金を要求しているけど、それ以外の国は日本の労働市場の開放を要求している、


  いまいわれているTPP論が一般の方にとってあまりピンと来ない理由として、一つには農業関税問題という遠い世界の話である事と、

  もう一つがISD条項などの非関税障壁問題という、ややこしい話であることが理由としてあると思います、


  しかし労働問題ならば分かりやすく、TPPにはいれば外国人が日本人の仕事を奪い、日本人の労働機会が殆ど失われると言われれば、日本人もTPP問題を考えるのではないかと思います、


  TPPにおいて直接的問題になるのは労働問題である、TPPは途上国が日本へ労働力を輸出するために作られたものであり、大量の外国人労働者が日本人の仕事を奪う問題でもある、


  実はこの問題はヨーロッパでは深刻化していて、ヨーロッパではタクシー運転手はほぼ全員黒人で、アフリカからの出稼ぎの人に仕事を全て奪われているらしい、

  それと同じようなことがこれから日本では起こる、普通の誰にでも出来そうな仕事は日本人がやる機会はなくなる、

  なぜならそういう仕事なら外国人を雇えばいいからで、外国人労働者の完全自由化を目指すTPPにはいれば、日本人の仕事は殆どなくなる、


  いまの労働形態が崩壊するのがTPPであり、それは一部の公共事業の人がと思われているが、一般のサラリーマンにも波及し、外国人労働者を雇わなければならない義務が出たり、外国人労働者保護をする規定も作らされるだろう、

  外国の労働者を保護する規定はいいのだけど、TPPは外国人労働力の日本への輸出が一つの目的であるから、多くの人にとって大きな問題になる、


  想像なのだけど、TPPに入ればいま働いている方の殆が仕事を失うか、給料が大幅に下がるような事態になると思う、

  それはごく一部の外国でも活躍できそうな人以外、日本だから暮らせていたような普通の方がターゲットになって、その多くが外国人労働者に置き換わることになると思う、

  言葉の壁はTPPによって公用語を英語にすればいいだけだから、日本の労働システムは根本から入れ替わることになると思う、


  そういう問題が直ぐそこまで来ているている、だから会社を首になったり、給料を減らされたくなければ、TPP反対をしてほうがいいと思います、


  それ以外だと、最近気づいた事なのだけど、なんだかすごい貿易赤字になっていません?、

  ネットで見ただけなのだけど貿易赤字がずうっと続いている、不思議なことですな、


  普通は通貨安ならば貿易黒字が伸びるはずなのだが、なぜか貿易赤字が増えている、理由としては化石燃料の高騰と輸出の鈍化があるようだが、トヨタなどの自動車関連も輸出が伸び悩んでいるようだ、


  これどうすんだ?通貨安で輸出も駄目って、救い様のない経済になりつつあるように見えるが、これで自民党やアホ安部は経済の救世主なのか?、

  普通通貨安ならば輸出は伸びるはずだけど、通貨安なのに輸出が減っているのはさすがにまずいと思うのだけど、


  いままでは通貨安で輸入品が高騰するので、輸出が伸びてもそれで相殺され貿易赤字になるといわれていた、しかし今は輸出も伸びず輸入品の高騰で赤字が増えるならば、通貨安政策は完全に失敗になるのではないか、


  確かに通貨安にすれば株価は相対的に上がるだろう、しかしそれは通貨安の分だけ上がっているだけで、例えば一ドル70円が100円になれば株価は30%くらい上がるけど、相対的に変わっているだけだから株価そのものは上がっておらず、株価が上がっているから経済が拡大しているとはいえない、


  通貨安で経済を伸ばすならば、輸出を伸ばし輸入を安くしなければならないが、輸出が伸びず輸入が割高になるようでは、通貨安政策は失敗だったというしかない、


  日本の経済構造は変わってきていて、昔は鉄鉱石などの資源を輸入して工業製品を輸出していたが、いまは部品や工業製品の輸入をしている国だから、昔ほど輸出が出来るような体制ではない、

  パソコンや携帯も輸入しているし、機械類も輸入に頼っているものが多い、そこで通貨安をすれば経済悪化が起こるのは当然、


  そして経済悪化、巨大な貿易赤字が続けば、いわゆる財政危機が発生することになる、通貨安は財政問題を誘発しただけで終わる可能性がある、

  それを回避するためには、輸入品のシェールガスなどの化石燃料の費用を下げる必要があるが、そうすれば原子力発電の必要のなさがばれるわけで、連中がする可能性はない、


  となると完全に詰んでいるといえ、通貨安にすれば相対的に株は上がるが、輸出が伸びず輸入が割高になって貿易赤字が増え、

  貿易赤字が増えると財政問題が顕著化し、その解決のためには化石燃料の値下げが必要になるが、化石燃料の値下げをすれば原発は必要ではなくなるので、政府は化石燃料を高いままに維持しようとする、


  そして貿易赤字は累積し、いずれどこかでグシャッと行くことになりそうだが、TPPや貿易赤字と自民党の経済政策に見るべきところはないと思うのですけど、株が上がれば多くの人はそれを信じてしまうのでしょうね、



株バブル勃発、円は大暴落
クリエーター情報なし
幻冬舎



原発を終わらせる (岩波新書)
クリエーター情報なし
岩波書店



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
クリエーター情報なし
筑摩書房



ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
クリエーター情報なし
文藝春秋



福祉と私 ~「支えあう社会」を国政の場から~
クリエーター情報なし
廣済堂出版



「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
クリエーター情報なし
双葉社



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



検察の罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



小沢でなければ日本は滅ぶ 「政治の悪霊」と戦い続ける男
クリエーター情報なし
イースト・プレス



検証 尖閣問題
クリエーター情報なし
岩波書店



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



発達障害と呼ばないで (幻冬舎新書)
クリエーター情報なし
幻冬舎



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



誰が小沢一郎を殺すのか?画策者なき陰謀
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR