01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

甲状腺がんと安部TPPの話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、

国民の生活が第一


    どうもこんにちは、


  相変らず寒いですね、大体二月辺りが寒いものですが、来月は暖かくなるのでしょうか、


  さてそれはいいとして何か起きているかな、聞いたところでは福島で甲状腺がんが起きているようだ、がんが発病した人が3人、その可能性がある人が7人で計10人に問題が起きているらしい、


  チェルノブイリでは、殆どの問題は起きなかったといわれているが、唯一国際機関が認めているのが甲状腺問題で、

  原発事故が起きると多くの放射性ヨウ素が出ますが、そのヨウ素が首の甲状腺というところにたまり、そのダメージによってがんが発生する、


  そもそも甲状腺がんはめったに発症しないものであり、チェルノブイリではその比率が非常に高かったため、病気なんて全く起きていないと隠蔽しようとしていた諸々の機関も甲状腺問題だけは認めていて、放射能被爆が起きると甲状腺問題が起きることは認めている、


  そしてその問題が起きたわけだが、相変らず政府は認めていないようだな、国民を奴隷としてしか見ていない自民党だ、そういう問題を認めることはあるまい、

  政府のいっていることは、甲状腺問題はチェルノブイリでは4年後に起きていたが、まだ日本では4年経っていないからこれは放射能問題ではないといっている、


  しかし、チェルノブイリの例でも実は被爆問題は2年後辺りから出始めるようで、甲状腺問題も二年後にはもう出ていた覚えがあるので、4年後に出なければ問題がない、関係がないとはいえないと思う、


  それに甲状腺問題は今でもチェルノブイリでは出ていて、甲状腺問題が必ずしも4年後に出るというわけではなく、2~30年後に出る場合もあり、

  それは被爆の程度によって出る時期がずれるらしく、今回チェルノブイリよりも短い時期に問題が出たとすれば、それはチェルノブイリよりも福島のほうが被爆がひどかったからだとも言える、


  チェルノブイリでは一応住民の避難はさせているし被爆の対策も作ってある、しかし日本では住民の避難は一切しておらず、被爆がチェルノブイリ以上になっているのは確実で、海外から視察した人も日本の被爆問題はチェルノブイリ以上の問題を持っていると指摘していた、

  そう考えてみれば早期に被爆の症状が出るのも当然で、チェルノブイリよりも早期に被爆の症状が出るということは、それだけ被爆が酷かったからといえる、


  そして被爆における甲状腺問題は一部に過ぎず被爆全体からすれば微々たる問題であって、そういう問題が露呈したということは実態として福島内での被爆問題が深刻化していることを表している、


  前回の選挙で日本人は福島県民を見殺しにして金を選んだが、命あっての物種だし、そういう拝金主義の考え方を改めないと、この被爆問題はこの数十倍、数百倍、数千倍と膨れ上がっていくでしょう、


  次に、仮病の安部がTPPに参加するといっているようだ、参加するのかしないのか毎日言う事が変わるので良く分からないが、どっちなのだろうね、
 
  不思議なことなのだけどこいつの発言は、とある媒体で見ると参加するといっていて、同じ時刻に別の媒体で見ると参加しないといっている、なんだかよく分からない話なのだが、立場上こいつが参加したいのは変わらないだろう、
  

  そもそも仮病の安部の「美しい国」という妄想をやるためには多くの支援がいる、つまり後ろ盾が必要で、いくら中国が悪だと騒いでもアメリカなどの支援がなければ自分の責任になってしまい、そんな責任を負える能力はないので誰かを頼らなければならない、

  そしてその最大の後ろ盾を得るためにはアメリカに媚を売る必要があり、そのために日本の権利を売り払ってアメリカに支援してもらうのが、こいつのTPP参加の狙いである、


  ただTPPは完全な売国政策であるから日本国内では評判が悪い、自民党のような利権政党であってもTPPには反対という意見が強く普通にやるとTPP参加とは言えない、


  それでこのアホかその周囲の悪党が考えたのが、聖域なき関税撤廃がないならば参加してもいいという理屈で、多分NAFTAを想定しているのではないかと思う、

  NAFTAというのはメキシコ、アメリカ、カナダが参加している経済共同体で、主権の共有みたいな事をしているものだが、


  NAFTAでは、関税の撤廃や自由な経済活動を妨げないという規定があるので、基本全ての規制は撤廃されているのだが、メキシコなどは一部の農産物などに対して規制を主張し、その話が通っている、


  ただし話が通っただけで、アメリカもメキシコ政府もそのルールを全く守らず、その規制は有形無実化して、その結果メキシコの農家は大ダメージを受けたようだが、

  TPPはNAFTAとは違うもので、関税の撤廃や主権の共有がかなり強固になるものなので、例外を認めるということは前提としてないのだけど、

  日本の官僚の前例主義からすれば、過去にあったことを再構築すれば騙せると考えるだろうから、NAFTAの形を目指そうとする可能性がある、

  
  NAFTAでは一部の関税の存続が認められ、確か米韓FTAでも似たような話があったが、関税の撤廃といった場合ポイントになりそうなものをピックアップし、そこの関税だけを残す事にして問題がないというアピールをしてくる可能性がある、


  TPPはNAFTAではないので、関税を残すことは出来ないのだが、例外的にコメなどの関税を残す条件を入れて、強引に通す可能性はあるだろう、

  しかしたとえそういう形を持ったとしても、NAFTAの例を見てもそういう約束は全く守られなかったので、空手形というか、形だけ作るという意味が強いと思う、


  安部のアホが何を考えているのか私には分からないが、こいつの言う日中戦争などの軍事拡張、憲法改正からの北朝鮮のような軍国主義化は、アメリカの支援がないと難しい、


  その支援の取り付けのためのTPPであるから、自民安部としては日本が滅んでもいいので、TPPが極端な売国政策であっても、それによる個人的な見返りがあるならばやろうとするだろう、


  そしてそのためには、農産物などにスポットライトを当て、TPPは農産物の問題であると意識させ、その関税をさげないという取り決めをして強引に通そうとする可能性がある、


  しかしそもそもTPPは主権の共有であり、グローバル企業による国家支配の形を目指すものだから、もっと大きな問題があるのだけど、それを農業の問題に矮小化し、その問題の解決を持ってTPPの参加に舵を切るかもしれない、


  そしてその上で、NAFTAではメキシコの農産物に対して規制を残す取り決めをしておきながら、アメリカもメキシコもその規制を守らず、現地の農民が全滅したような形を自民党が目指す可能性はある、


  TPPを強引に通すならば、プランとしてはNAFTAのメキシコの形か、米韓FTAのような形を考えるだろう、

  NAFTAの場合は、保護をするという約束をして一切守らない形を持っており、米韓FTAの場合は暴力に近い形で強引に通していたが、日本は韓国に近い国なのでその両方が混ざった手段をとるのではないかと思う、


  根本的には、アホで間抜けな安部が原因で、意味もなく自己満足のために中国を叩き、その代価としてアメリカの庇護を必要として、そのためにTPPをやろうとしていることに問題があるのだが、


  安部のやつがTPPにはいるとすれば、農業問題に特化してそこの関税問題をクリアしたようにして騙すか、もしくは韓国のように暴力的に強引に通すかのどちらかの手で来ると思う、


  ヘタレなので敵前逃亡する可能性もあるが、可能性としてはの二つではないかと思う、

  中国を批判する人は多いが、中国を批判しているとTPPに入る事になるという裏のリスクも考えるべきで、そういう事を意図的に操っている安部やマスコミをもう少し疑ってみるべきだと思う、


 


新聞・テレビはなぜ平気で「ウソ」をつくのか (PHP新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
クリエーター情報なし
岩波書店



ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書)
クリエーター情報なし
文藝春秋



「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
クリエーター情報なし
双葉社



原発問題に「無関心」なあなたへ。
クリエーター情報なし
キラジェンヌ



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



マインド・コントロール
クリエーター情報なし
文藝春秋



小沢でなければ日本は滅ぶ 「政治の悪霊」と戦い続ける男
クリエーター情報なし
イースト・プレス




検証 尖閣問題
クリエーター情報なし
岩波書店



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR