01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

徐染問題と自民党汚染食品と安部オスプレイと原発レジャーランドと韓国の問題

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、

国民の生活が第一


    どうもこんにちは、


  今日も寒いですね、時々暖かい日があるのが救いです、


  さてそれはいいとして何か起きているかな、今日はあまりネタがないような気がするけど、何を書くべきか、

  そういえば徐染した土を捨てていたという話があるので、それについて書いてみると、


  福島で行われている徐染作業、実際にはまったく意味がなく、公共事業利権のような意味しかないものですが、

  そこの作業によって出た土などを川に捨てていた事がわかったようだ、


  この件に関しては初期の頃から分かっていたようだが、徐染予算を使い切った後に報道するとマスコミと示し合わせていたのか、年度末になってマスコミが騒ぎ始め隠ぺい工作に走っているようだ、


  徐染に関しては前々からいわれていたことなのですが、除染をして放射能汚染された土や廃棄物をどう処理するのかという問題があって、

  木を燃やせばそこからまた放射能が降ってくるし、土は燃やせるわけではないのでどこかに埋めるか管理するしかない、


  除染の限界というのはこういう面でも存在していて、放射性物質は管理が大変なので、例えそこにある汚染物を除去したとしても、その除去した汚染物をどう処理し保管するか考えないと、汚染対策にはならない、


  チェルノブイリでは汚染された地域は捨てて別の地域に移ったり、汚染がそれ程酷くない地域ではその地域の建物などをすべて土に埋めて、その上に新しい町を作ったらしいが、


  その話に共通しているのは、汚染されたものは処理が難しく、取り除けばすむものではないので、

  取り除いてクリーンにするのではなく、汚染されたものを別のもので覆うか、その地域から移住する事が本来は正しい判断である、


  しかし政府は利権を漁ることしか考えない犯罪組織であるから、徐染が金になると思って徐染作業を進めて、その結果出た汚染物はそこら辺に捨てていたり、川に捨てていた、


  原発はトイレのないアパートだといわれ、発電によって発生する汚染物の処理が出来ないものですけど、

  それは汚染地域の徐染問題でも同じ事がいえ、除染をするということは捨てることの出来ないゴミを回収する事ですから、根本的な矛盾があるのです、


  そんな事は最初から分かっていたのだけど、徐染利権に群がったマスコミや政府などは、徐染、徐染で汚染は全部なくなるなどと嘘をつき、年度末になって予算を使い切った後に実は嘘だったといい始めた、


  来年はまた新しい嘘除染が始まるわけですけど、徐染には兆単位の金がつぎ込まれている、徐染は建設業者への莫大なリベートになり、いわゆる政治と金の問題を生む、

  小沢氏の事はいうのにそれ以外はいわないから気づきづらいだろうけど、徐染は税金泥棒で皆さんが払った税金を建設業者にただでやっているようなものだから、今の日本の税金の無駄遣いといえば徐染が一番大きいでしょう、


  自民党は野田の後をついで徐染利権を続けるらしいが、除染というのは福島県民のためにやるのではなく、利権のために政治家や官僚がやる事だと、そう思っておいたほうがいいです、


  次に、それと似たよう話で、自民党のやつが福島の農作物の風評被害軽減のために、強制的に福島産の農作物を食べるようにするらしい、

  放射能汚染の強制移住ならぬ、強制的に汚染物を食わされるようだが、連中にとっては日本人はブタや牛と同じ意味を持っているのだろう、


  しかし汚染の問題で一番怖いのは内部被爆であり、人間は外部被爆にはある程度対応できるのだけど、内部被爆に対しては原子炉から出ている放射性物質は自然界にないものが多いので、人間の体はそれに対応できない、


  だらかチェルノブイリでも一番大きな問題になったのが内部被爆で、いまだに汚染の問題が続いているのは内部被爆が被爆の問題として一番大きなものだから続いているわけで、それを真っ向否定する事を自民党がいうとは国民を殺したいという彼らの願望なのであろう、


  自民党のこれからの政策は福島県産の汚染物を国民にどう食わせるかが主題になるようで、国民は畜産物扱いで口を強引にあけられて数百ベクレルくらい汚染されているものを注ぎ込まれるようだが、

  こういう点からみても自民党は国を滅ぼす意味しか持っておらず、自民党が存在する限り日本の未来はないでしょう、

 
  後は、仮病の安部がオスプレイをアメリカから買うらしいね、首相の搭乗機にするなら別にいいけど、欠陥ヘリもたまには役に立つという事で、いい買い物になりそうですが、


  仮病の安部の狙いは戦前のような軍事独裁ですから、今年も軍事費の増大を狙っているようだが、その一環としてオスプレイを買うようだけど、

  オスプレイね、私の聞いた話だとオスプレイは運用が難しく、普通には使えないという話を聞いた、


  一般のイメージだと飛行場から飛び立つイメージがあるでしょうが、実はこのヘリはそういう使い方はせずに、船の上から飛び立つ事が多いらしく、

  このヘリの性能である長距離飛行が出来るというのは嘘で、そういう運用は難しいらしい、


  さらにいえば海兵部隊用のヘリなのだから、海兵部隊というのは侵略戦争用の兵士なので、オスプレイを買うということは侵略戦争をするという意味につながり、その時点で自衛隊ではなくなるだろう、

  オスプレイはただのヘリではない、外国を攻めるための兵器なのだから、自衛隊が買うことは許されないだろうが、あの馬鹿な安部の事だどこだから金でももらってヘラヘラ決めたのだろう、


  しかしオスプレイは問題の多い兵器だ、操縦ミスによって墜落する可能性もあるし、かなりややこしい機構だから墜落する可能性がその分高い訳で、そんなものを自衛隊が運用していいのだろうか?、


  ありうるとすればアメリカ軍のオスプレイが批判を浴びているから、自衛隊が大量のオスプレイを導入して、ほらそこら辺に飛んでいるじゃないかという話を作る予定なのかもしれないけど、

  それって、ほらそこらじゅうで落ちているじゃないか、という意味になる可能性もあるわけだから、それを認める事は出来ないだろうな、


  自民党に投票した人が何を考えていたのかよく分からないのだけど、これから仮病の安部がオスプレイを大量に買ったとして、それが大量に落ちてきたとしても、それは自民党に投票した人の責任だから、

  自民党に投票した人は自分の家の上をぜひぜひオスプレイ様が通って下さいませと申し出て、周りの人の迷惑に成らないように生きて欲しいものです、


  それ以外だと何かあるかな、そういえば基地外産経でこんな記事があった、福島原発付近にレジャーランドを作って、復興をしようという考えをいっていたが、

  それだったらまずお前の会社を福島原発の付近に寄せて、そこで数十年人体実験のモルモットになってからいえといいたいですけど、福島原発付近でレジャーランドととは月刊ムーでも書かなそさうなオカルト話ですね、


  こいつらの頭の中はおかしいから、産経社員というと基地外が多いといわれているけど、原発事故による放射能はすべて風評であって、そんなものは存在しないといっているらしく、

  農産物は風評被害を受けるが、レジャーランドならば風評被害はおきないからやるべきだといっているけど、レジャーランドでも風評被害は起きるだろうから、こいつら何をいっているのだろうね?、


  環境が汚染されているという事はすべてが汚染されているという事で、別に食べ物だけが汚染されているわけではない、

  それに汚染のイメージは観光イメージにも直結するわけだから、レジャーランドなどそもそも出来るわけがなかろう、汚染が強かろうと低かろう汚染地帯になった時点で全て駄目になっている、


  だから福島に関してはまず汚染がある事を認めて、汚染がある事をアピールするべきであって、汚染がないという判断の元何かをしても上手くはいくまい、

  なぜなら福島の汚染は最低でも100年、もっと伸びれば数百年は続くものなのだから、それを誤魔化す事など出来るわけがなく、汚染がありますどうしましょうというのが本来のスタートラインではないか、


  それを汚染がないというアピールを繰り返しても無駄だろう、人々の不信が高まりかえって不利になる、

  問題があるなら問題があるとアピールしてその上で対策を考えればいい、汚染地帯でも出来る事はあるだろう、汚染地域で出来る事を考えるのが福島県民のするべきことである、


  まあただその多くは移住などになるだろうが、チェルノブイリでは汚染されたものから作った物を、放射能があるという前提でビジネスにしている、放射能はあるけどそれを前提にビジネスにする事は出来る、


  例えば農作物はバイオマスのような形にしたり、もしくは酒や油のような二次加工をする過程で汚染を取り除くなど、途中に加工をはさめば放射性物質は取り除けるのだから、やりようによってはまだ可能性はある、


  ただ少なくとも汚染がないという話は誰も信じない、産経が言うような福島原発付近にレジャーランドを作るなどという話は誰も信じないだろう、

  作るのだったら汚染問題の資料館を作ったほうがいい、政府の対応の問題を指摘するようなもの、当時の資料を残したものでもいいが、そういうところを作ったほうがまだましである、


  原発はトイレのないマンションだといわれるが、汚染はトイレのないマンションで汚物があふれたようなものだから、それをなかったことにするのは不可能である、

  それが有るのは仕方がないのだから、その上でどうするか考えないといつまで経っても現状は変わらないと思う、


  他だとあまり詳しくはないのだが、日本の靖国神社に放火した中国人を韓国政府が中国に逃がしたらしい、

  日本が引渡しを要求していたのに、中国に渡したから問題だといわれているが、どうなのだろうな、、


  前の韓国の大統領は馬鹿だった、いきなり竹島に上陸したりしていたけど、今回の人はそれに比べると過激派という感じではなさそうだが、アメリカの手先という意味は強い人物のようだ、


  だからアメリカがかっていて、日本の仮病の安部というアメ犬と韓国のアメ犬でアメ犬同盟のような事を考えているようだが、

  しかし前韓国大統領は竹島問題を騒ぐ事と日本が尖閣諸島問題を騒いだ事と連動させて、中国との関係で日本に圧力をかけたいという考えがあったから、その延長上に今回の動きがあるのではないかと思う、


  多分だが石原のボケ老人が尖閣問題を騒がなければ、中国と韓国の連携はなく今回の件でも中国側がその韓国の申し出を拒否し、日本に返していた可能性もあると思う、

  日本人は単純だから、敵は必ず敵で、味方は必ず味方と考えがちだが、実際は中国や韓国が日本の味方になる可能性もあるわけで、

 
  韓国はああいう性格だから難しいが、中国は大きな国だから場合によっては日本よりの考えを持つこともある、

  そういう意味でいえば尖閣問題は完全な外交的失敗であり、尖閣問題を起こしていなければ今回のような問題は起きなかったといえ、尖閣問題という外交的失敗を使い韓国が中国に取り入って日本を包囲する形を可能にしたといえる、


  尖閣諸島問題がなければ韓国と中国は手を取り合うことは出来なかっただろう、中国と韓国の間にも領土問題はあったのだから、日本が尖閣問題を騒いでいなければ中国と連携して、竹島を韓国から取り戻すことも可能だったかもしれない、


  外交はビリヤードのようなもので、どっちが正しいどっちが悪いというものはなく、先を読んでどのような力学を生むかという判断が重要で、その判断ミスをした日本は常に不利になる状況にあるといえる、


  外交というのは風とか海の波みたいな物だから、いかに流れを作るか、流れに乗るかが重要で、それに失敗した損失をこれから被るようだけど、

  仮病の安部は一応アメ犬同士、韓国の大統領とも手を組む予定のようだが、韓国はその中でも自分にとって有利になるポジションを考えているが、仮病の安部は馬鹿だから何も考えていない、


  その馬鹿さ加減がこれからどう出てくるか、昔も書いたが無能な人間が作れるのはこの世の破滅だけなので、これからの日本はどこかの奈落におちることになるでしょう、




新聞・テレビはなぜ平気で「ウソ」をつくのか (PHP新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
クリエーター情報なし
岩波書店



「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命 (角川oneテーマ21)
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)



「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
クリエーター情報なし
双葉社



原発問題に「無関心」なあなたへ。
クリエーター情報なし
キラジェンヌ



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



マインド・コントロール
クリエーター情報なし
文藝春秋



小沢でなければ日本は滅ぶ 「政治の悪霊」と戦い続ける男
クリエーター情報なし
イースト・プレス


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR