01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

北朝鮮ロケットと赤紙自民党とマスコミの世論調査と選挙の投票率と、自民党の北朝鮮化、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、

国民の生活が第一



    どうもこんにちは、


  前も書いたのですが、家の近所で釣りが流行っているようです、なぜか夜中に釣っている人がいて驚きました、

  汚い川なので取った魚が食えるわけではないのだけど、何でそんなブームになっているのか分かりません、


  さて、それで何か起きているかな、聞いたところでは北朝鮮がミサイルを撃って、それがロケットだといっているらしい、

  衛星のようなものを軌道に上げたらしいから、今回はロケットではないかといわれているけど、まあどっちも一緒ですね、


  北朝鮮のミサイルというとテポドンが有名ですが、テポドンというのはノドンという短距離ミサイルを二つか三つ繋げたもので、多段階ミサイルなんです、

  宇宙へ行くロケットというとスペースシャトルが有名ですが、昔からある宇宙用のロケットとしては、多段階のロケットというがあります、


  いわゆる、何段かロケットをつなげて、高度が高くなるごとに下のほうのロケットを切り離し、推進力を重ねていって、高い高度まで行くというもので、

  北朝鮮のテポドンなどのは大気圏外まで行くらしいから、あの技術を応用すれば宇宙向けのロケットを作ることも出来る、


  今回はそういう意図があったのだろう、普通にミサイルを撃つとうるさいから、衛星をあげたという形を取ったのだろうな、

  しかし、北朝鮮のミサイルといえば、自民党が不利になるたびに飛んでくる自民党の援護射撃ですから、自民党の選挙のために撃った可能性が高いだろう、


  日本の極右化という事を海外のメディアは報道しているが、日本が極右化した最大の原因は北朝鮮であり、日本の極右化は自民党がやっているのだから、北朝鮮問題は自民党が意図的に起こしている問題だといえる、


  まあ、裏にアメリカなどもいますけど、ともかく北朝鮮は自民党のためにロケットを撃った、そうまでして選挙支援をするというは、あまり自民党への支持がないようだけど、

  自民党を認めるという事は、外国が日本へ軍事的圧力を加えてくる事と同じですから、外国のミサイルが飛んでくるのがいやならば、自民党を否定するべきでしょう、


  次に、自民党は徴兵制などといっているので、赤紙自民党という事でも書いてみると、

  自民党は徴兵制をいっている、普通の国の徴兵制はしばらくの間防衛に付くという意味であるが、自民党のいっている事はそういうことではない、

 
  自民党の憲法案をみると、四六時中戦争をし続けるという考えで作られているので、常時戦争状態にある国にするのが目的なので、徴兵制というよりは赤紙制になる可能性が高い、

  つまり戦争で国民を殺すための徴兵制を行う予定のようで、国の防衛ではなく国民を殺す事が目的のようだ、

 
  自民党というのはとにかく国民を殺したいんですね、自民党の政策といえば小泉改革が有名ですが、あの新自由主義で数百万人は死んだだろうけど、その多くの人が死んだ結果財界は儲かり、自民党議員は豪華に暮らしていた、


  聞いた話では詐欺師の小泉や竹中は1兆くらいの金をもらったらしいけど、自民党の基本政策は国民殺しで、国民を殺す以外の考えは彼らにはない、

  昔の自民党は良い所と悪い所があって、社会や世の中を良くする面と、それによる利権を拡大する面とがあった、

  それがいまの自民党は、社会を良くする面が完全になくなりましたから、利権を漁る面が拡大している、


  そして社会が良くならず、利権が拡大しているのだから、いずれ国民の命を奪う事をし始めるわけで、今の自民党のいっている政策は、国民を奴隷としてこき使うか殺すかの二つしかない


  自民党は利権政党であり、それは今も変わっておらず、自民党には利権以外を考える能力はない、

  それが軍事的方向性を持ったとして、どうなるかと考えてみれば、


  それは当然軍事防衛ではなく、軍事利権になるのだから、自民党は軍事利権をどう漁るかとは考えるけど、防衛をどうするかという考えは持たない、

  だから結果的に徴兵制などの問題は、それを利権に変えるためには国民を大量に殺す必要があるから、自民党が目指す徴兵制は赤紙制になるとみていい、


  自民党は人殺し、子供殺しの政党になり、それ以外は何もしないだろう、社会を良くする面が自民党からなくなり、利権を漁るところだけが残った事が、いまの自民党の末期状態であって、それが軍事化に向かった事がこの国の最悪の道へとつながっているのだと思う、


  子供の命のためにそれを変えないといけない、子供殺しの自民党を支持しますか?、というのが今回の選挙のテーマであると思います、


  後は、そういえばマスコミの世論調査があるようだ、どうでいつものインチキネタであろうが、

  マスコミの世論調査というと余りあっていない事が多く、現実的ではない場合が多い、

  例えば小泉政権は国民の支持があるといっていたが、実際の支持はあまりなくあれはマスコミの捏造だったらしいけど、


  ともかくマスコミはあれこれいっているようだが、マスコミの世論調査ね、

  マスコミの世論調査は法律上平日の昼間までしか出来ず、基本的に働いている人は入っていない、


  そして固定電話だけですから、国民のうち固定電話を持っているのは30%くらいらしいので、70%の人の意見は聞いていないらしい、

  つまり国民の過半数の意見は聞いていないようなので、それを国民の意見というのはおかしいと思う、


  また今回の選挙であちこちで自民民主や維新系の候補が、市長選挙で大敗しているのを見ると、そういう支持があるとは思えない、

  それと投票するところを決めていないのが50%もあるのだから、これはそもそも聞き方がおかしいのではないかと思う、


  ネット上の情報によると、未来の党隠しを世論調査で流行っているようで、例えばアンケートをするときにわざと聞かないようにしたり、未来の党と答えると急にアンケートを打ち切ったりする話を何度か見たのだが、マスコミは未来の党支持者の声は聞いていないようだ、


  それがたぶん支持を決めていないが50%ある原因で、マスコミは未来の党が目立たないように細工をしていたから、世論調査でも未来の党が目立たないようにしていて、

  例えば小沢氏が離党して、国民の生活が第一を立ち上げたとき、世論調査では30%くらいの支持があって、自民党よりも支持があったのに、次の週になったらいきなり0%になっていたから、


  今やっている選挙予測や世論調査は、多分だが未来の党支持者の声は全く聞いていないと思う、そういう人間はいなかったことにして、予測や調査をしているのだと思う、


  それになんか調査がおかしいですよね?、選挙中毎日のようにやるのはおかしいし、選挙が始まったとたん結果が出ましたというのは、不自然なところがある、


  今回の選挙に関しては正直なところ分からないと思う、マスコミは意図的に未来隠しをしていたし、未来の党の人がテレビに出る事がないようにしていた、

  前の国民の生活が第一のときも、党首討論には一切呼ばれなかったし、50人も議員がいるのに討論会にも呼ばないというのは意図的なものがあったのだろう、


  世論調査ではあれこれいわれるが、見たところ未来の党支持者の声は調査結果にそもそも入れていないようなので、この調査結果では不十分だろう、

  民主党が駄目になった以上自民党が勝つのはあるが、自民党の支持は全く伸びていないのだから、民主党を支持していた人は自民党には流れていない、

  それが支持なしになっていて、その支持なしは実は未来の当支持者なのだから、実際の選挙はあけてみないと分からないだろう、


  ただなんであろうとも、自民とや維新のような人を不幸にし、命を奪おうなんて連中は始末するしかない、どこの馬の骨か分からない政治家の意見など聞く必要はないし、協力する必要はないだろう、



  ではもうちょっとマスコミの世論調査について書いてみると、マスコミを見ると今回の選挙で自民党が有利であって議席がいくつであるというが、実はそれはそれほど正しくはない、

  何故かというと比例はそうでもないのですが、小選挙区の場合は投票率によって議席の割合が大きく変わるので、一概にどういう議席になるのかは分からない、


  例えば自民党が得票したとして、それは多分全体の20%くらいなので、実はそんなに多くないんですね、

  だから例えば投票率が10%上がれば、他の10数%得票していたところが当選する可能性もあり、数%投票率が変わるだけで選挙結果は大きく変わるといわれている、


  昔の中選挙区や比例の場合は、第二候補でも当選するようになっていたから、あまり投票率は関係なく、組織票の厚みで決まっていたのだけど、

  今の小選挙区制は一人を選ぶという制度のせいか、あまり組織票が効かない制度になっていて票がばらけやすい傾向があるので、実はちょっと投票率が変わるだけで選挙結果は全然違ってくる、


  小選挙区の投票ではあまり優位性がないんですね、少し前まで有利だった人が全く勝てなくなったりする事が多くて、

  例えば今の民主党も殆ど勝てなくなっているし、昔でいえば政権交代時に自民党は殆ど勝てなくなっていた、


  ほんの数年で両方ともぼろぼろになるくらいだから、組織票で勝てるという選挙ではなく、そのとき国民の支持を受けた勢力が勝つ様になっている、

  しかもそれは投票率によって大きく変わるので、投票率が低ければ組織票のあるほうが勝つのだけど、投票率が高くなると組織票は小選挙区ではあまり役に立たないので、簡単にひっくり返るところがある、


  いま盛んにマスコミが自民が有利だと書き、そして投票に行かせないように扇動しているのは、多くの国民が投票に行くと実は組織票とは関係ない結果になるので、それを考えて投票に行かないように選挙結果は決まっていますよ、選挙行っても無駄ですよと報道している、


  組織票の選挙は確かに選挙に行っても無駄なんですよ、昔の中選挙区はそういうところがあったけど、
   
  今の小選挙区では誰でも勝てるように選挙のシステムが変わっていて、

  特に投票率が高い場合は、組織票が全く役に立たなくなる、


  よく投票にいっても無駄だという意見はあるけど、実は小選挙区の場合は投票にいって投票率が上がると、全然違う結果になりやすい制度なんです、

  上で書いた自民党の話も、たぶん自民党の得票は20%くらいでそれ以上は増えないでしょう、

  それでもし投票率が40%以下ならば、確実に過半数を取れるから自民党が勝つけれど、


  それがもし60%くらいまで行けば、自民党は三分の一しか取れないので、当選する可能性が大きく下がる、

  自民党は組織票重視なので国民の支持はあまり受けていないから、投票率が上がっても得票はあまり増えないと思うので、投票率が上がると自民党は非常に困ったことになる、


  国民がイニシアチブを持って政治に参加したとき大体自民党は負けている、

  そうでなく、国民がどうにも出来ないと思ったときは自民党が勝っている、

  それに小選挙区制なので、組織票があまり意味がないですから、投票率が低ければ自民が勝ち、高ければそれ以外が勝ちやすい、


  単純に投票率というわけではないのですが、国民が政治に興味を持って何かをした場合はまず自民党に入れる可能性はないので、そうなるとそれ以外が勝ちやすくなるんです、

  今回の選挙は自民党の支持は全く伸びていませんから、自民党の支持層は固定してはあるけど広がりは殆どないので、投票率が高いと自民党が完敗する可能性もある、


  どっちにしろ自民党は全体主義、北朝鮮みたいな国を目指している連中なので、国民が投票する価値はありませんから、投票率を上げてこういう危険な勢力を減らせればと思います、

    

  さて、それはいいとして今日は、自民党の北朝鮮化、ということでも書いてみようかと、

  今の自民党を見ているとどこかの将軍様を思い出しますが、今の自民党は北朝鮮とほとんど同じ組織であると思う、

  ではそれがどうしてそうなったのか?ということについて書いてみると、


  それで自民党の北朝鮮化ということで、自民党といえば色々な意見はあったけど、昔は中道であまり偏りがなかったが、

  小泉政権時に独裁的な体制を作り、軍事独裁を目指す全体主義者意外は排除された、

  いまの自民党は全体主義政党であり、右翼や左翼というよりは、民主主義か独裁かというカテゴリーに入っている組織であって、もちろん独裁の側にはいっている、


  昔の自民党からすれば想像できないのだけど、自民党議員の発言権がなかったり、そういえば安部が出たときに、どこかの市議か県議の人とが安部の悪口を行ったら、自民党から追い出されたけど、


  いまの自民党は自由の一切ない抑圧と弾圧の組織ですから、民主党の管政権は内ゲバ政権といわれていたけど、実は自民党も全く同じなんですね、

  内ゲバというと、左翼の連合赤軍とかが派閥内で集団リンチをして、同士を殺していたりしたのだけど、


  いまの自民党も全く同じで、確か安部のやつは昔人殺しをしてなかったかな、

  何とか還元水といわれていた大臣がいて、その人の問題があって安部に責任問題をいわれていたときに、なぜかその大臣がいきなり首をつった、


  しかも不自然で現実的ではない形で、あれは他殺なんじゃないかといわれていたが、それで一番得をしたのが安部で、大臣が死んだから任命責任を問われる事もなく、本人が書いたかわからない遺書を読んで隠蔽していた、

  あれだって大臣が辞めればすんでいたものが、安部が大臣が辞めると任命責任が出るからとやめさせず、どうこうしているうちに大臣が死んだ、


  安部がやったかはわからないが、小泉政権以降不自然な死が多かったから、自民党内ではそういう圧力が強かったのだろう、

  そういうところって北朝鮮とそっくりですよね、北朝鮮も反対者は処刑するし、まえ迫撃砲で処刑をしたというけど、自民党ならば同じような事をするだろう、


  自民党は、政策も独裁ならば党内も独裁で、党内の発言権は殆どの議員にはなく、党首がすべてを決めて後は下々のものが賛成をするだけという、スターリンとかヒトラーとかああいう形を持っていて、

 
  政策的にも、自民党の憲法案は北朝鮮のような国を目指すものだし、基本的人権の廃止、言論の自由の廃止、表現の自由の廃止、国民の奴隷化の合法化、軍国主義から赤紙の復活、

  軍事的な方向性は重視するが、他は軽視する姿勢を見るに、自民党=北朝鮮とみるしかないだろう、


  日本のマスコミがおかしいのは、北朝鮮が何だと良く言うけど、自民党が実質的に北朝鮮と同じような組織である事は指摘しない、

  中国だってそうだろう、中国は人権がなく、格差があり、言論の自由のない問題のある国であって、いずれ崩壊するだろうといいながら、


  全く同じ事をいっている自民党は否定しない、マスコミがいっている事が正しいならば、自民党が影響力を増せば日本は崩壊するのに、そういう事は全くいわない、


  今となっては自民党は亡国の徒であり、戦前日本を滅ぼしかけた軍部と同じく、日本を滅ぼすためにある組織である、

  自民党は全体主義政党であり、目指す先は北朝鮮であるから、そんな組織が影響力を持って、まともな未来がくるわけがない、


  日本が滅びる、もしくは滅びるまで行かなくても、まともに人間が生きていけない社会になるとすれば、それをやるのは100%自民党だろう、

  いまの自民党は日本を滅ぼすためにいる、国民が暮らしていく事が出来ない社会を創ろうというのだから、それは日本が滅びる事に等しい、


  昔の自民党はまともだったが、いまとなってはオウムのようなカルト宗教ならぬ、カルト政党になってしまって、全体主義からの独裁だけを考える、日本を滅ぼす悪の組織になってしまった、


  これがフィクションではなく現実なのが問題なのですが、本当日本を滅ぼそうとする組織が出来て、日本人はどうせねばならないのか?、少なくともあまい話を二度と見る事はないかもしれません、





「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命 (角川oneテーマ21)
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版




原発問題に「無関心」なあなたへ。
クリエーター情報なし
キラジェンヌ




アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館




「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
クリエーター情報なし
双葉社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR