07 月<< 2020年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

北朝鮮自民製ミサイルと北朝鮮石原と福島原発と全体主義者自民党と、原発は必要なのか?、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、

国民の生活が第一



    どうもこんにちは、


  そろそろ選挙ですね、このまま行くと自民党と国民の殺し合いになりそうだが、原発が爆発し放射能も降った事ですから、モヒカンにしてヒャッハーにならないといけないのでしょうか、


  日本人滅亡がだんだん近づいているようですけど、それで日本を滅ぼし日本人を皆殺しにしようとしている自民党がロケットを撃ったようだ、

  正確には自民党のマブダチである北朝鮮が撃ったようだけど、となると選挙に勝てるとか言っていたマスコミの報道は嘘なのか?、


  そういえば北朝鮮はミサイルを撃つ気はない、解体作業に入っているとマスコミはいっていたが、ここで撃ってくるということは自民党はよほど選挙が不利なのかね、

  マスコミは盛んにミサイルは絶対撃たないといっていたのに、いままでのマスコミの報道はなんだったんだろう、


  よく分からないが、いえるのはアメリカは日本に外国を攻めさせる事を決めているらしい、そしてボケ老人石原が北朝鮮を攻めるといっているから、その辺りの付き合いだろうな、


  ボケ老人石原はアメリカのスパイで、アメリカに忠誠を誓う売国奴ですから、最近妙に基地外じみた事をいっているなと思ったら、ミサイル発射にあわせていたわけね、


  北朝鮮にミサイルを撃たせているのは自民党とアメリカ政府ですから、日本を戦争が出来る国にしてそれを利用したいというのがアメリカの思惑であり、

  そういう状況を作って国民殺しの独裁をしたいのが自民党ですから、北朝鮮がミサイルを撃つという事はその辺りの関係でしょう、


  まあ北朝鮮は衛星といってはいるが、衛星もミサイルも同じようなものなので、自民党が外国を攻めやすくなるようにミサイルと撃ったのだろう、

  いわゆるショックドクトリンというやつで、アメリカの911のテロはあのテロを利用して国の形が変わり、将来が変わってしまった、


  それは911とは全然関係ないところも変わって、いわば911のテロを悪用して国民を騙して、極端な支配構造を作ったり、不正をしていたらしいのだけど、

  日本においてショックドクトリンといえるのは北朝鮮のミサイルであるから、これは日本政府の自作自演であって、国民を騙すためにやっていると見ていい、

  たぶんミサイルの費用も自民党か日本政府が出しているのだろう、どう考えても自民党の選挙対策で撃ったようにしか見えないのだから、インチキであるのは確実だ、


  北朝鮮問題がないとはいわないが、日本の軍事化にあわせて北朝鮮がミサイル開発などをしてきた背景には、共同歩調をあわせている面があるのだから、北朝鮮問題=日本政府の不正だと考えていいです、


  次に、石原のボケ老人が北朝鮮を攻めるといったらしいね、

  一人で攻めて死んでこいといいたいが、自分が行くわけでもないのに適当な事をいうやつだ、まったくさっさと逝って欲しいゴミ人間ですが、


  そのボケ石原がいったのは、北朝鮮につかまった日本人がいるのだから戦争をして取り返すべきだ、取り返せなかったのは憲法9条のせいだといっていた、

  こいつは死ぬ寸前なんじゃないかというくらい頭がおかしいですね、


  まず北朝鮮につかまった日本人を日本政府が助けようとした事はない、これは詐欺師の小泉もこのボケ石原も一緒だが、自民党議員は北朝鮮の拉致問題に対しては非常に冷淡で、隠ぺい工作をしたり被害者の弾圧をしていた、


  つまり自民党にいた石原も拉致問題など対処しておらず、元々こいつは拉致問題などに興味ない、

  大体差別主義者のこいつが、拉致被害者事など考えるわけがないし、拉致被害者を利用して金儲けとかそういう話だろう、


  こいつの考えの問題は、日本が北朝鮮に攻めたら拉致被害者は人質として殺される事で、こいつのいう通り北朝鮮を攻めて拉致被害者を奪還していた場合、北朝鮮に拉致された人は全員死んでいただろう、


  更に、もし日本が北朝鮮に攻めた場合、韓国が北朝鮮側に付く可能性があり、韓国と北朝鮮は同民族だから、韓国が日本を攻めてきていた可能性がある、

  そして北朝鮮は中国やロシアの防衛ラインですから、中国やロシアが日本に攻めてきた可能性も高い、


  このボケ老人のいっている事はこういうことだろう、日本が軍事的方向性を持って北朝鮮を攻めていれば北の拉致被害者は皆殺しにあい、

  日本は韓国と中国とロシアに挟撃され、アメリカが掌を返して空爆してくるとして、どこに戦略的勝利があるのか?、こいつほんと馬鹿だね、


  そもそも北朝鮮の拉致の大きな問題点は時間がかかりすぎた事であって、拉致をされた人はもう50歳くらいになっているから、早期に拉致問題を対処し、対策をしていれば何とかなったのに、ずっとほったらかしにしていたから問題化したわけで、

  それを当事者として自民党にいた人間が批判をする資格はあるまい、自分の責任を考えろというべきだが、無責任の塊のボケ老人石原には無理か、


  こいつは何百億という金をどぶに捨てて、悪いとも思わず都民の金で贅沢三昧、何億円もかかる旅行などにも良く行っていたらしいが、こういう人間のクズに限っていつまでもいるから始末が悪い、

  
  ボケ老人石原のいう、軍事化で北朝鮮問題解決という意見は意味不明だ、北緒戦に軍事的に突っ込めば、その後中国やロシアとの戦いになる、

  元々北朝鮮はロシアと中国が自国の防衛のために作った国なのだから、北朝鮮と軍事的対立をするということは、ロシアや中国と軍事的に争うことになるから、そう甘い話ではない、


  そんなに戦争で死にたければ自分ひとりで死ねばいいのであり、お前のようなゴミに国民が協力する義理はないというべきだろう、


  後は、聞いた話だと福島原発が大変らしい、

  四号炉のプールが劣化してきて、コンクリートなどがぼろぼろになり始め、倒壊しつつあるようだ、
  
  最近地震があったからね、それで壊れてしまったようだけど、後は放射能かな、ああいう高線量の世界だから、建物に対するダメージも大きかったのだろう、


  福島原発では、汚染水がそろそろいっぱいで、汚染水の管理が不可能になりつつあるとか、汚染水の処理システムが壊れてきて、だんだん使えなくなってきていると聞く、

  都知事選に出ている顔面猪瀬や下痢安部とか大阪コスプレは、原発は安全だから再稼動というけど、こいつらは福島原発の事を全く考えていない、


  福島原発は汚染水の問題があるから、早期の石棺が必要であるといわれているが、そういう計画は全く立てておらず、汚染水があふれ、その維持管理が不可能になってきている、

  その上四号炉のプールが壊れてきているらしいから、プールが壊れて汚染水の維持が出来なくなれば、汚染水が湧き出す人間の近づけない世界になるだろう、


  福島原発の問題は実はかなりまずいらしくて、だんだん悪化してきているくらいで、一般のイメージだと改善しているように思えるけど、実際は悪化が進んでぶっ壊れつつあるらしい、


  地震からまだ一年だけど、来年の311の辺りにもう一度汚い花火が見られるかもしれません、


  それ以外だと、全体主義者としての自民党について書いてみると、全体主義者というのはいわゆる国家がすべてで、国民はそれに従うべきだという考えであり、考え方は昔の王政に近いものである、
  
  問題は中世ならばそれも成り立ったのだが、近代化社会は非常に力が強いので、一般的なイメージと実際に起きることにはギャップがある、


  全体主義といえば、スターリンやヒトラーが有名ですが、他で言えばポルポトとか南米の自国民を大量虐殺した人などがいたけど、

  今の時代は武器などの性能も上がっているので、権力を使った統治をするとどんなことでも出来てしまう、


  昔は剣や槍だったから人を脅すこともあまり出来なかったが、今は機関銃で大量に人を殺すことが可能だから、国家がその気になれば自国民を皆殺しにすることも不可能ではない、

  そういう時代に昔の王制のような、国家が中心にあって国民は従うべきだという考えを持つと、大量殺戮の恐ろしい社会が生まれる、


  自民党がやろうとしているのは戦前の軍部の復活であり、戦前軍部は意味もなく国民を殺し、脅し、金を巻上げで、戦争に負けそうになったら自分だけ逃げたが、自民党や安部のやりたい事は基本的にはそういうことである、


  自民党がやりたいのは国家の独占的支配であり、国民が発言するのはおかしい、国民に権利があるのはおかしい、権利や発言権は国家だけにあるべきで、それに反する国民は皆殺しにすべきだというのが、自民党の基本方針であって、


  スターリンは3000万人のロシア人を、自分に反するから気に入らないからと殺していたが、自民党や安部のやりたいことも同じで、自分に反する人を殺したいから憲法改正といっているのである、


  自民党の憲法案は、敵がいるから軍国化といっているけど、その敵は当然自国内の敵も含むわけで、自民党に反する人は全員処刑するというのが安部のいっていることであり、自民党議員は全員そういう考えで政治家をやっているのである、


  全体主義の恐ろしい事は、国民の権利をすべてはく奪し、奴隷として扱うようになりますから、

  例えば日常的な会話であっても、安部の悪口をいったり、自民党の批判をすれば、警察に捕まって、場合によっては拷問によって殺される、


  これは極端な事をいっているように思えるでしょうけど、実際数十年前日本政府がやっていたことで、そして今の自民党がいう憲法改正はそういう世界を目指しているのだから、言論弾圧と粛清の政治が自民党の目指す唯一の政治である、


  自民党は一部の人間がおかしいのではなく、殆どの人間がおかしくなっていて、自民党議員=全体主義者ですから、国民を殺し、弾圧し、奴隷として金を貪り、

  その上外敵を扇動的に騒いで、そのくせ戦争は負けまくって、嘘の報道を産経や読売が垂れ流すと、そういう地獄絵図を作り出したいのが自民党の狙いである、


  連中は平和など望んでおらず、社会が混乱し国民が死んでくれればいいと心から思っている人間の屑の集まりであるから、連中が全体主義に進むのは当然で自民党には全体主義に進む以外の道はないのである、


  どこでどう道を誤ってこうなったのかは分からないけど、自民党は国民殺しの政党であり国民への弾圧搾取だけを目的にした、ポルポトとかああいうのと同じ武装勢力に近い組織である、

  アフガニスタンなどに行くと軍閥が武力で地域住民を脅し、殺し、その上がりで暮らしているが、自民党のやりたい事はそれと殆ど同じである、


  全体主義というのは国民の人権、生存権をすべて奪い、発言権も物を考える機会すら奪う、非常に恐ろしいものである、

  正直自民党議員を選挙前に牢獄に放り込んだほうがいいレベルなのだが、自民党のいう全体主義とは、国民や人間が生きる自由をすべて奪い、人間が人間らしく生きれる可能性をすべてなくした、地上の地獄である、


  だからなんとしても自民党は否定しなければならない、人権を失い、言論の自由を失い、信教の自由を失い、人間が人間らしく生きれる可能性を失っていく社会などに住みたくないですから、自民党という全体主義政党は否定すべきである、


  北朝鮮のような国に住みたいかどうか、自民党を支持する事はそういう意味であり、自民党の目指す北朝鮮のような独裁国家に住みたくないならば、自民党は否定し潰して行くべきではないかと思います、



  さて、それはいいとして今日は、原発は必要なのか?、という事を書いてみようかと、

  よく原発推進は原発が必要だという、まあ金をもらっているからそういっているだけで、原発のことなど考えた事のない馬鹿しか推進派には居ないが、

  それで推進派(=マスコミ)のいう原発が必要だという意味不明な話を解説してみると、


  で、原発は必要なのか?ということで、原発が必要か不要かというと、権力者には必要で、国民には必要ではなく、客観的に見ればないほうがいいものである、

  原発は利害が絡むので、利害関係者で見るか中立的に見るかで、原発が必要であるのかという二つの側面が現れるのだけど、


  ではまず利害関係者の言い分を見てみると、

  利害関係者は二人居る、一つが電力会社と国で、もう一つが国民である

  で、電力会社や国の立場から考えると、原発の必要性は利権の必要性から来ている、

 
  原発は利権である、原子力は国家機密なので予算を使い放題だし、どんな問題をしても処罰されることもない上に、莫大な予算が付くウハウハな分野であって、非常に実入りがおいしい、


  だから原発事故が起きたとき、東大の連中が総出で事故は起きていない、放射能は安全だからどんどん被爆しましょうといって、自分らだけ知識があったので逃げたり安全策をしていたのは、すべて金のためである、


  原子力は金になる、それは学者もそうだし、官僚の天下り、政官財の癒着なども大量ある世界で、原子力をやめるという事は彼らの損であるから、彼らにとって原子力は必要なものなのだ、


  そして、電力会社にとっては、実は日本の電力会社はその殆どが破産していて、普通にやればすべての会社が潰れる構造を持っている、

  それは会社の経営の問題だったのかもしれないが、半官半民だからまともな事をせず、不正ばかりをしていたので会社が潰れていったのだろう、


  そういう潰れかけの会社にとって原子力は重要な存在であり、日本の電力会社が実質的に破産しているのに、いまだに存続しているのは原子力のおかげである、

  日本の原子力発電設備、もしくはそれに類するものは非常に価値があるという設定にできるようになっている、


  別に原子力などに価値はないのだが、国の規定で原子力発電所などは極端に価値があるものだとされているので、その資産の価値があるから電力会社は潰れていない、
 
  少し前に大飯原発の再稼動があったが、あれを要請したのは企業ではなく銀行で、銀行の要請で原発を再稼動したのは、銀行が貸している金がなくなる恐れがあったからである、


  電力会社にとっての原発とは、いわゆるバブル後の隠れ借金のようなもので、優良企業がいきなり潰れたりしたが、その多くは会計操作で生き残りをかけていたが、電力会社にとって原発をはその会計操作のためのブラックボックスのようなものである、


  実際は日本の原発は老朽炉が多いし、メンテナンス費用やいずれ起きる廃炉を考えると、殆どメリットはないのだけど、

  それでもやるのは、電力会社の会計上の問題としてやっているのであって、

  何故マスコミが原子力が重要だといったり、自民や維新のような殺人集団が原発万歳というのかといえば、原発をやめると日本の電力会社が潰れるからである、


  自民や維新といえば電力会社の支援で成り立っている組織で、毎年多額の資金がくるらしいけど、マスコミなども数百億規模の電力会社の株を持っていて、それがあるので電気代が足りないと嘘をつき、原発を再稼動といって国民を騙した、


  日本の電力会社というのは事実上潰れているんですよ、そしてそれがばれると困る連中がいるから、原発は再稼動すべきというわけで、

  電力会社にとっての原発の必要性は、会社を潰さないためであるけれど、

  現実的にいえば原発はそろそろ不可能になってきているから、電力会社はいずれ潰れていくと見ていい、


  そして、国民にとっての利益としては、はっきり言って必要性はありません、

  マスコミは原発をやめると電気代が上がるといっているが、過去にも原発が止まった事はあるのに、別に電気代は上がっていなかったから、原発=安い電気というわけではない、


  日本の電気代の問題は、総括原価方式というのがあって、電力の値段は発電の費用が価格に転嫁されているんじゃないんですね、

  日本の電気代は電力会社の運営に必要な費用を元に決められているので、例えば火力の発電の所為で値上げをするということではなく、電力会社に金がいる場合は電気代が上がる、


  実際、少し前の値上がり分は火力の料金だと説明していたが、実は原子力をとめたときにかかる費用を計上していたようで、原子力は止めると費用がかさむものですから、原子力をやめて増えた負担を電気代に加算していたらしい、


  だから電気代が上がるというのは、電力会社の経営上の問題を、国民責任転嫁しているだけであり、

  上でも書いたように日本の電力会社は事実上破産している状態なので、その破産処理の負担も全額電気代に入ってくると考えれば、原子力が必要ではないというより、電力会社が必要ではない事になる、


  国民にとって原発とは、確かに原発が存続すれば一時的に電力会社が残り、電力会社の破産処理費用まで払わなくて住むかもしれない、

  しかし日本の原発は老朽化が進み、使えないものもどんどん増えているし、また原発から出る廃棄物も一杯になってきて、原子力は後2~3年しか出来ないといわれているので、


  それだったらいっそのこと大きく世の中を変えたほうがいいし、既存の電力会社がもう役に立たなくなってきていて、その負担が電気代の増加につながっているのならば、根本的な対策をうってもらったほうが国民の利益になる、


  ここまで見れば分かるように国民の利益と電力会社や政府の利益は完全に対立していて、互いに相容れないものになっていますから、

  国民が国家や電力会社の壁を打ち破れないと、日本の電気代が数十倍100倍くらいに上がって、人間の住めない社会になる可能性も十分あるでしょう、


  そして最後の中立的に見た原発の必要性としては、これは必要ないというよりもう無理ですね、

  原発は現実的ではないと見るのが妥当で、原発の存続は不可能だと思います、


  理由は色々ありますが、一つには日本は311以降地震の活動期に入り、日本中の震源が活動し始めたらしく、どこで大規模地震が起きてもおかしくなくなっているらしい、

  そもそも311の地震も、地震の予測だとほぼ100%ないといわれたところだったわけで、ここ一年くらいに起きた地震もこんなところで起きるのか、という奇妙な地震が多かったし、

  
  これから日本のどこかで大規模地震が起きる可能性を考えると、原発を存続するのは現実ではない、

  元々原発というのは地震のない国でやるもので、爆発したときのリスクが大きいですから、地震のある国ではあまりやるものではないのですが、そういう点も一回見直しをして、原発は地震があるから辞めるべきでしょう、


  そして他の理由としては、原発を使うと核廃棄物が出てきます、これはいわゆるベクレルしているもので、数十ベクレルとか数百ベクレルとか、そういうものが作業をしていると大量に生まれ、

  また核燃料自体もいずれゴミになりますから、この辺りの処理とゴミの廃棄の不完全さがあるので、原発の存続は事実上出来ません、


  福島原発もそうでしょ?、何でプールに使用済み核燃料があったのかといえば、他においておく場所がなかったからで、核燃料を廃棄する場所、置いておく場所がなかったから、原子炉内においてあった、


  核のゴミはもう、原発内に保管しなければならないレベルで、処理が殆ど不可能になっている、

  聞いた話では核のゴミは後3年分くらいしか置けないので、数年以内に原発はやめなければいけないといわれている、


  そう書くと核再利用があるのではないかというが、あれはどうも失敗しているらしく、ある程度は出来るようだが再利用すると返ってゴミが増えたり、

  もんじゅみたいなものも、再利用できるといっているが、その予定日は予定日がくるたびに十年ずつ延びる状態で、実現はほぼ不可能だといわれている、


  核の再利用に関しては、これはアリバイ工作のための政策で、核の再利用が出来るから核のゴミは問題ありませんといっているだけで、

  つまり核のゴミ問題があるんじゃないかといわれたときに、言い返すために再利用計画を立てているだけで、実際は再利用計画は何の役にも立たないらしい、


  そして核のゴミに対しては、ガラス固化というガラスに核燃料を閉じ込めて、その後数万年おくという予定だが、その技術はまだ不十分であり実用性は低いのに、大量の使用済み核燃料が生まれ続けているので、いずれ重大な問題になるのではないかといわれている、


  それ以外の理由としては、原子力の将来性の問題もある、原子力といえば石油に変わる新しいエネルギーといわれているが、

  実は石油よりも先になくなるといわれており、またその輸入先はアメリカだけなので、アメリカの都合によって輸入ができなくなる可能性もあるので、非常に不安定なんですね、


  実際原子力は石油に代わる数十年だけ使えるエネルギーといわれいて、長期的には使えないエネルギーであり、短期的に化石燃料の代わりになるけど、いずれは別のエネルギー源を求めなければならない、短期的な代用エネルギーなんです、


  そして日本は数十年使ってきましたから、そろそろ原子力も寿命というか限界が来ているので、原子力に変わる新しいエネルギーの模索をしなければならなくなってきていますから、

  原子力を続けるという事は、日本のエネルギー政策に大きな影を落とし、日本の衰退の原因になる可能性が高い、


  まとめると、原子力というものは既得権の利権であり、そして電力会社の延命のための資産である、


  そして国民からすれば、これは原発がというわけでもないのだが、実質的に破産している電力会社の借金を、原発の維持という形で継続的に支払わされるのは損失が大きく、国民にとっては原発の存続をする意味は全くないと思う、


  更に中立的な、原発は本当にいるのかという視点からすると、原発は地震に弱い発電方式であり、日本のような地震が多く、そして地震の活動期に入った日本で原発を続けるのは危険である、


  他でも、原発は核のゴミが生まれるが、そのゴミの処理方法が出来ておらず、ゴミもどんどんたまってきているから、たまったゴミの量から考えるに、原発は後数年しか出来ない状態であるから、原発は今の段階でやめたほうがいい、


  使用済み核燃料の再利用については、再利用すると核のゴミが増えるという問題があり、またもんじゅのような形は失敗しているので、再利用は問題を生むだけであるので、

  再利用では核のゴミ問題は解決しないから、原子力発電はやめるのが正しい、


  原子力発電自体は、燃料のウランは石油よりも先になくなるといわれ、専門家によると数十年持てばいい短期的な燃料源であるから、

  数十年やった日本の原子力は限界に来ており、原子力に変わる新しいエネルギーを模索しなければならないので、原子力にこだわるということは、これからのエネルギー政策に深い影を落とし、日本衰退の原因になる可能性が高い、


  長々書きましたが、原発は利権として始まり歪な形で広がりながら、地震によって終わりを迎えた、

  原発は現実的ではなくメリットもないが、既得権にとってはそれが非常に大きな利権になっているので、既得権の非現実的妄想と現実的とのギャップが原発の問題になるだろう、


  原発は必要かといわれれば必要ではないと答えるのが正しい、それを利害関係で捻じ曲げようとしているのが、既得権の国民殺しの自民党と、国民奴隷化の維新の会である、

  まあ分かりやすくいえば、原発は権力者の利益になり、国民の不利益になるものである、

  そして将来的に見れば、日本の未来を暗くするものだと見ていい、


  それをどうするかというのがこれからの課題であり、ここで誤ったら日本の未来はないと思ったほうがいいです、





「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命 (角川oneテーマ21)
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版




原発問題に「無関心」なあなたへ。
クリエーター情報なし
キラジェンヌ




アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館




「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
クリエーター情報なし
双葉社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR