03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

利権屋石原と日米の核と民主党離党者とシリア停戦の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、

国民の生活が第一



    どうもこんにちは、


  最近は暑いですね、11月になろうというのに暑い日に出会うとは思いませんでした、


  さてそれはいいとして何か起きているかな、聞いたところでは半ば死がいになっている東京都知事の石原が辞めたようだ、

  日頃の行いを悔いてではなく、コスプレ維新の会が失敗したから、俺の人気で何とかしてやると考えたらしい、


  まあいまさらこのゴミに人気などないだろうが、利権屋石原が選挙に出るのか、


  これはまえ私が書いた事で、このままいくと小沢氏の党が選挙で勝つ、第三極がいないから小沢氏有利で選挙が進むだろうと書き、

  そして同時にそれを認める既得権者ではないから、なにか手を打ってくるのではないかと思ったら、この馬鹿の首を切ってきた、


  こいつの首を切ったのはアメリカだろう、元々こいつはアメリカの犬として東京知事をやっていて、アメリカの下僕養成所として有名な自民党を支援するために知事になり、小泉改革という詐欺の後方支援をしつつ、都民から盗んだ金で暮らしていたわけだが、


  こいつの役割は、アメリカの政治で大統領とか上院などの議員を作るとき、地方の首長の影響力を保持する事が重要だと考え、それを日本でもやろうとアメリカが据えたのではないかと思うけど、


  ともかく、売国アメ犬頭の逝かれた犯罪者である石原が、都知事を辞めて国政に出るらしい、

  これは小泉政権以降の首相が辞めて新しくなれば人気が出る、首相の首切りショーをやっていたが、それと同じ理屈だろうな、


  理念などはなく、パフォーマンスとしてどうであるかという事を誰かが計算し、このボケ老人の首を切れば影響があると考え、小沢氏の影響力をそぐために形を作ったのだろう、


  ただしマスコミの思っているような意味はないと思う、例えばコスプレ維新の会といえば最近は殺人予告をする以外とりえのない組織であるが、

  この組織やコスプレ市長などに対してマスコミは、維新の会は他の政党を圧倒する影響力がある、コスプレ市長は今一番首相にふさわしい国民の人気者だといっていたのに、


  いざ調べてみたらそんなデータはなく、コスプレ維新の会の支持などこの世になかった、


  コスプレ維新の会に対しては、ネット上でもこの組織が過半数を単独で取るんじゃないかとか、そういう意見も出ていて、

  それが外れたらそれはここ最近の不支持でこうなったと言い換えているけど、最初からそんなものはなく、マスコミの支持なんてものは誰も認めない世の中になっているのだろう、


  それと同じようなところがこの東京のボケ石原にもいえると思う、プロパガンダ的手法論というのは万能ではなくて、やりすぎると誰も情報を信じなくなりますから、小泉改革で散々やった後の今の社会では、マスコミが騒げば騒ぐほどそれ否定する意見が強くなる、


  分かりやすく言えばマスコミを否定している意見が大多数なので、マスコミが支持する人間は多くの人が否定する事になる、マスコミに出る事はネガティブキャンペーンにはなっても、国民の支持を得る事にはならない、


  今の社会は10年前とはぜんぜん違う、特に情報に対する国民の見方が変わっていますから、マスコミのいったとおりの話が通る事はまずない、

  それが私には最初から見えていたので、コスプレ維新の会が出てもどうせ駄目だろうと思っていたのですが、やっぱり駄目になったわけで、


  後はこの東京の過去の遺物のゴミ老人を始末すれば、多くの人の未来が来る、


  この国の未来というのは、今までの世界観やしがらみを捨てないと得られない、だから過去に拘りその利権の代表でしかしない死にぞこないの石原の止めを、ここでさしてしまうのがいいと思います、


  次に、アメリカのアーミテージというのが、日本の脱原発は出来ないといっていた、

  今の日本の原発を作ったのはアメリカだ、元々はアメリカの核兵器に対するアレルギーを下げるために、日本国内に原子力発電所を作って、日本中に核があるから寄航するアメリカの艦船に核があってもいいという、そういう話を作るためにはじめたのだが、


  私は正直アメリカと日本の核利権については詳しくはないのだけど、そのアーミテージとかいう太ったやつはなんで、日本の脱原発を否定するのだろうか、

  そもそもアーミテージというのは現職のアメリカ政府関係者ではないし、アメリカの政治対する影響力はないのに、何故か日本との外交をしている、


  そこら辺の利害はちょっと分からないのですが、アメリカが何故日本に核をやめさせたくないのか、想定としては色々見えるが、

  一つとして、日本の原子力はアメリカが作ったもので、原子力関係の利益はアメリカに流れているらしい、

  また原料のウランも殆どアメリカらしいから、その辺りの利害関係で言っているのかというのと、


  他だと、軍事的な意味もあるかもしれない、アメリカはアジアの混乱を望んでいる、少し前は北朝鮮であったが、北朝鮮が穏健派になってしまったので、日本を北朝鮮のような国にしたいという考えがアメリカにはある、


  そこでアメリカは日本に北朝鮮のように核開発をさせ、それをアメリカが非難して日本をアジアで孤立させて、日本とアジア諸国を争わせて場合によっては日本に核を使わせ、アジアと日本潰しを考えているかもしれない、


  それ以外ならば、予め日本の核を利用するという計画がアメリカにあって、その想定から離れてしまうからというのがあるのかな、

  例えばアメリカでは原子力発電はだんだん難しくなってきていますから、その業界団体が日本で食いたいとか、日本でプルトニウムを量産させてそれをアメリカが利用するという考えはあるかもしれない、

 
  厳密には分からないのですが、アメリカのアーミテージというのが、アメリカの代表でもなんでもないのに、日本の脱原発の方向性を否定している、

  それは前からそうで、少し前も民主党は脱原発を打ち出して、それを潰したのがアメリカらしいから、多分こいつがやったのだろう、


  ただ何の代表でもなんでもないやつが日本の政治関与するのは不自然だから、アメリカというよりは特定の団体の代表ではないかと思う、

  ありうるとすれば軍事かアメリカの原子力関係だが、その利害関係者がアメリカの代表のふりをして注文をつけているが、意味不明な話である、


  今回の件はアーミテージとナイという人が共同でいっているようだけど、たしかナイという人は日本を滅ぼしてもかまわないという考えの人だった覚えがあるから、その二人が脱原発はいけないというのが、どういう理由からなのか気になりますが、


  今の時代、アメリカは悪意を持って日本に接していますので、何らかの悪巧みがあるのだろうと思っていいとでしょう、


  後は、民主党からまた離党者が出たようだね、大体いま辺りがそういう事が起きやすい時期だろう、

  なぜかといえば国会が始まるからで、国会が始まってどうなるかによって政治の流れが見えますから、外部からは分からないけど内部からすると、離党したほうがいいという情報を得たのでしょう、


  マスコミは盛んに民主党議員には離党する力もないといっていたのに、別に普通に離党しているわけでマスコミの嘘が一層分厚くなったようですが、


  それはともかく、民主党から離党して名古屋の減税日本にはいるらしい、小沢氏の党ではないが連携しているから、似たようなものなのだろう、

  減税日本に関してはあまり詳しくはないが、政治家の給料を下げるべきだ、他の無駄もなくして、その分減税をすべきだという事らしい、

 
  減税日本の党首は元民主党の国会議員が、市長に立候補して当選し、その後会派の減税日本を作ったが、過半数までは行かなかったので最近は分裂気味で、 

  それを批判する声もあるようだけど、少なくとも大阪のコスプレよりはましだろう、立場の弱い人を叩いたり、殺人予告をする以外何もしてないやつよりは、まともな人間なのだと思う、


  離党した民主党議員が減税日本にいったのは地理的に近かったのかな、不思議と小沢氏の党には誰も来ないのだけど、周囲の党に人が集まっているから、それはそれで悪くはないのだが、やはりマスコミの騒ぎを気にして、直接小沢氏の党に入るのは躊躇するのだろう、


  そしてこうやって離党者が増えれば、他の人も離党しやすくなり、前回書いたような国会中に民主党が消滅する事もありうるわけで、離党が加速するのは悪くない、


  どっちにしろ次の選挙で一回全体の組み直しが必要であるから、バラバラになっていたほうがいいだろう、

  今は組織の時代ではないですから、一回分解して組み立てなおす修理の時代なので、離党者が加速していけばそういう可能性も増えるでしょう、


  それ以外だと何かあるかな、シリアのほうで停戦が行われているようだ、

  シリアというとアラブの春という詐欺から始まって、市民革命だという欧米プロパガンダから、内乱になってしまったわけですけど、

  いまだにそれは収まらず、欧米(特にアメリカ)が大量の武器を反政府勢力に提供し、大規模な殺戮が起きているようだ、


  そのシリアで停戦が行われ、しばらく戦闘行為は収まっているようだけど、その原因についてネットで読んだのですが、

  アラブの春というのは実はブッシュ政権のテロとの戦いの延長上にある、そういう論を書いている人がいて、


  つまり、アラブに対する影響力を誇示するという点において、テロとの戦いとアラブの春は同じものだという意見なのですが、確かにそうですね、


  テロとの戦いは、911テロという誰が見ても自作自演にしか見えない、飛行機が突っ込んだテロがあり、

  その911テロを元にアメリカはアラブ侵略を始め、テロとは何の関係もないイラクなどを攻めていた、

  本当はイランまで攻めたかったようだが、バカブッシュにはそこまでの力はなく、イラクのフセイン政権を潰したところで止まった、


  それとアラブの春がよく似ているというのは、いわれてみればそうですね、

  アラブの春といわれているけど、その殆どは欧米による謀略であり、自発的に起きた市民活動は殆どない、

  扇動とか軍事戦略は欧米が考え、それを現地の人がやっただけで、欧米が指揮をして現地の人を動かして、政治転覆を狙ったのがアラブの春である、


  つまりテロとの戦いとアラブの春の違いは、外部から攻撃するか内部から攻撃するかの違いで、いわゆるハードパワーとソフトパワーみたいなもので、武力で潰すか謀略で潰すかの違いはあるけど、やっている事は全く同じ、

  しかも対象も全く同じですから、テロとの戦いとアラブの春は一直線上にある同じ行為であって、欧米によるアラブ侵略であると見るのが妥当だと思います、


  それの最後のほうに起きたシリアの内乱ですが、中ロがアラブの春に反対しているので、シリアでは体制が潰れる事がなく、ある意味硬直状態になって、それが停戦という形を生んだようだけど、


  シリアの反政府勢力の多くは外国人であり、その武器はアメリカ製なので、外国の兵隊と外国の兵器がどんどん入っている状態では、停戦をしてどうなるかというのはある、

  国内の勢力だけならば兵糧攻めにも出来るけど、外国の支援を受けた外国の兵隊ではシリア政府自体が兵糧攻めにあってしまうから、時間がかかると不味い事になる、


  アラブの問題というのは、アラブの問題ではなくてリーマンショック以降の欧米の衰退を、アラブ諸国への侵略でごまかそうというのが本質であるから、

  ここに来て欧米諸国がシリアの反政府勢力に梃入れをしているのは、欧米の問題が大きくなってきたからというのもある、


  シリアに住んでいる人にとってはとばっちりですけど、シリア問題というのは欧米に対する自制が出来るかどうかの問題であり、欧米諸国がアラブ侵略をあきらめればこの問題は解決する、


  シリアの問題というのは、シリア政府と反政府勢力の問題ではなく、欧米の金融危機の責任転嫁ですから、欧米がそういうわがままを言わないように圧力をかければ解決する、

  のですが、底の見えない欧米の金融危機ですので、シリア問題はどんどん泥沼化する可能性が高いです、





図解 原発のウソ
クリエーター情報なし
扶桑社



新聞・テレビはなぜ平気で「ウソ」をつくのか (PHP新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
クリエーター情報なし
岩波書店



「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命 (角川oneテーマ21)
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版



原発問題に「無関心」なあなたへ。
クリエーター情報なし
キラジェンヌ




アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館




経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ (講談社現代新書)
クリエーター情報なし
講談社





関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR