01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

法相と国会と大阪利権市長の問題と、これからの政治の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、

国民の生活が第一



    どうもこんにちは、


  最近は暑いですね、少し前に寒いと書いた覚えがありますが、妙な天気です、


  さてそれで何か起きているかな、今日はネタが無いようだけど、今週末に国会が開かれるらしいから、ネタがないのかもしれません、

  というわけで小さい話でも書いてみると、


  聞いたところでは田中という法務大臣だ辞めるといっている、まだ国会が始まっていないのに早いものだ、

  その理由はやくざと一緒に写真に写っていたことらしいが、しかしその写真は数十年前のものらしいから、一概に責任とも言えない、


  まあそれをマスコミは騒いでいるようだが、それをいうならば数年前にヤクザと一緒に写っていた仮病の安部や、外国人献金を受けていた自民党の石破などの責任も問うべきだろう、


  この話はプロパガンダくさく、よくある手なのだが国会が始まる前に問題を作っておいて、誰かがイニチアチブを取ろうという手段、

  その原因はあまりはっきりしていないものか、もしくは不平等と取れるものを用意し、後は宣伝でごり押しをするという手段だが、


  この件では田中という人物に問題があるかはっきりしない、元々この人間は法律を殆ど知らない素人を、法務官僚が操り人形にするために据え付けたもので、その点の批判はあったけど、

  ヤクザとの関係はそれとは違うし、何十年か前に写真に写っていただけでは、責任とはいえないだろう、


  別にこの人間を擁護する気はないのだが、今までに同様な例がたくさんあって、国会の前にこういう情報操作を入れておいて、国会の話をそれで圧倒するというインチキをよく見てきたので、その人物がどうというよりはそのインチキが気になる、


  つまりこの国会でイニシアチブをとろうとしている考えがある、もしくはそういうシナリオを誰かが書いていて、この騒動がその序幕なんじゃないかという気がしてならない、

  そう考えると最初からその話に乗る必要を感じず、この話はパスしたほうが良いような気はします、



  次に、今週末に国会があるらしい、あるかどうかははっきりしないが、それがどうなるかというのはあるだろう、

  利権屋自民党は早期の解散といっている、それに対しての野田のやつは解散をしたくないといっている、


  そこでどうなるかというのはあるが、所詮は同じ穴の狢だからまともな事は両方ともしないだろう、

  たぶんグダグダした話になるんじゃないか、結論も出ずに意味不明なことを繰り返すだろう、


  それがどうなるかは分からないが、そこで民主党の離党者がどうなるかというのはあると思う、

  見たところ離党しない話になっているが、しかし民主党と自民党がグダグダし始めたら、多少話は変わってくるんじゃないか、


  自民党も民主党も役人の手下だから、官僚としては予めシナリオは作ってあるだろうけど、

  ただ現状を見る限り非現実的な政治状況にあるから、正直何が起きても不思議ではない、


  民主党が選挙前に消滅するとか、国会が開かれてその中の議論によっては、大きく体制が崩壊する可能性はあるだろう、


  基本的に野田のやつは辞めるべき人間だ、しかしあのアホはやめる気がない、そして官僚の利権の代弁ばかりをするから、それに対する批判が深く突き刺さる、

  あの豚みたいなやつはなんとも思わないだろうけど、民主党という党そのものがそれで潰れる可能性はある、


  例えば、民主党を支持してた組織団体が寝返るとか、地方の議員が鞍替えをするとか、野田のやつは自分さえよければと考えているが、民主党の組織の維持はそれとは別問題であるから、こいつが自分の都合をばかり言っていたので、民主党の組織がいつの間にか崩壊してなくなっていたという事はあると思う、


  民主党も野田のような頭のおかしい人ばかりじゃないから、地方の支えている人は常識を持った人もいるだろうし、そういう人たちが民主党から離れていくというのはあるかもしれない、


  野田のやつは選挙を引き延ばせば、国会議員として生き残れるから、民主党がついてくると思っているけど、民主党の組織そのものがついてくるかは分からない、

  選挙を延ばせば延ばすほど、民主党の組織は離れていくから、選挙をしようと思ったときには、民主党の組織はすべてなくなっているかもしれない、
 

  これから国会で何がどうなるかは分からないけど、民主党は官僚利権組織になってしまったから、国民の不利益になる事しかしないだろう、

  当然それに対する反発があり、その反発が民主党の組織をずたずたにしていくと思う、


  そしてその崩壊が思ったより早く進むのではないか、最近も民主党は候補を立てる事すら出来ないといわれているし、国会の途中で民主党がグシャッと行く可能性もあると思う、


  後は、大阪のコスプレ市長が騒いでいるようだ、中身はどうでも良いがまた下らない騒ぎを起こしているようだ、

  こいつの問題は、選挙というものを分かっていない事、市長とか知事の場合は個人的なパフォーマンスで良いが、組織団体の選挙の場合は組織しての意味が問われる、


  いわばスポーツ選手と会社の違いみたいなもので、スポーツ選手はその個人の人気で良いが、会社の場合はその会社の一人一人の責任意識や会社全体の問題を問われる、


  だから、特定の個人がいたところで、それだけでは評価されない、アピールは良いけれども信頼される組織であるかが問われる、

  頼んだらちゃんとやってくれるかどうかは、優秀な人が一人いれば出来るというものではないから、全体として組織として上手くいくかが重要だ、


  だからこのコスプレ維新の会の場合も、コスプレ市長が個人的な選挙で戦う事は出来るかもしれないが、それを維新の会という組織的な行動にする場合は、特定の個人がいるからといって組織までは支持してもらえませんから、維新の会が信頼されるかどうかは別の問題として存在する、


  詐欺師の小泉のときは組織が自民党だったからまだ信用があったし、そういう信用がある組織であったから、個人パフォーマンスでもよかったのだが、

  そしれが維新の会の場合、まともな組織がない状態でパフォーマンスに頼っているから変な形になる、


  組織に対する信頼は、その組織に属する一人一人の信頼の総量だから、つまり維新の会の一人一人の議員が信頼されていない限り、維新の会という組織が選挙で勝てる可能性はない、


  まあ私は組織とかはあまり好きではないのだけど、個人的パフォーマンスで組織の信頼まで得るのは難しいと思うので、この大阪コスプレ市長のやっている事は、どうやっても失敗するでしょう、


  それ以外だと何かあるかな、今日はネタが無いので大雑把にこれからの政治について書いてみましょうか、

  これからの政治ですが、上でも書きましたけど今週末に国会ら開かれるらしく、それでどうなるかというのはあると思います、


  野党は問責を出している以上野田と話し合いをする事はないが、それと選挙をしたいという野党の希望をどうするかというのはあると思います、

  マスコミがいっているのは特別な国債を発行する必要があるので、与野党は話し合いをすべきだという情報を流しているが、


  小沢氏の話だと実はこの国債は発行しなくても良いらしく、他の予算を使えばいいようなので、マスコミが必要だとデマを流しているようだが、マスコミのシナリオに与野党が乗るとして、そこで何を考えるかというのはあるかもしれません、


  与党も野党も小沢氏の党を除けばすべて官僚の犬ですから、マスコミがその国債の発行を騒いでいるのは官僚の犬への指導であり、その国債の発行で与野党をすり合わせる予定ならば、結論としてどうするかも官僚はもう決めている可能性がある、


  そう考えるとして、どうなるかな、、国債の発行はフラグというかスイッチみたいなものだから、発行をする必要がない物を必要だといっているのは別の意図があるからで、そこで与野党をあわせるならばそこで官僚にとって都合のいい落し所を考えているのだろう、


  ただしそれは国民の支持を得るようなものではないから、官僚の出した結論と国民の意見は大きく隔たるだろうから、やってみたは良いが微妙な問題を生む変てこな話になるんじゃないか、


  野田のやつの生命線は解散の先送り、解散を先送りするからこれから選挙に落ちる民主党議員の支持を得ているわけで、だから選挙の先送りは確定事項だろう、

  それと解散を求める自民党で、また近いうちとかそういう話になるんじゃないかと思うが、もう一回自民党が引っかかるのだろうか、


  民主党と自民党の利害は対立している、民主党は選挙の先送り、自民党は解散総選挙だから、それを国債の発行という不必要なネタで結びつけるのが官僚のシナリオだとして、それが上手くいくかどうかだね、


  国民そっちのけでやっているのだから、どうやっても変な話になるだろうが、民主党と自民党と官僚の利害が下らないレベルで対立している、それを誤魔化すためにあれこれ騒ぐだろうが、そのたびに国民の政府への支持は減るだろう、


  今となっては「日本政府をどの程度信じますか?」という民主主義になっていますから、政党の騒動などはそれほど大きくはないのだろうけど、国民の政治不信と政治家の内輪もめの下らなさが対称になり、極端に国内が拡がってしまうような歪な状態になるような気がします、


  他だと、この件で小沢氏の党がどうすべきかという事でも書いてみると、

  小沢氏の党がどうするか、小沢氏は頭が良いからどうすべきかは分かっていると思うけど、私の個人的判断としては選挙が延びたほうが良いような気がする、


  近いほうがいいという意見もありますが、まずまだ小沢氏の党の候補者が少なく、現職の候補だけしか出ていないし、政権を取れるかそれに近いレベルの候補をそろえないといけないのに、それが出来ていない、

  個人的には民主党の離党者が来てそれを埋めるかと思っていたのだが、来なかったのでやはり候補をつめる時間が必要だと思う、

  
  小沢氏の党がすべき事はただ単に勝つとか、理想を通すべきというのではなく、政治的な影響力を持つことが必要ですから、ある程度の数を勝つ必要がある、

  私の個人的な認識でいえば、衆参で200議席以上は取って欲しく、正直いまの100議席前後の議席では、意味を持たないと思う、


  解散総選挙が起きれば自民党と民主党は争うが、その後は連立を組むと思うので民主党と自民党をあわせた議席に対して影響力を持つ必要があるから、そう考えるとかなりの議席が必要になる、

  そのためには候補を増やさないといけないし、候補を増やすためには時間がかかる、


  小沢氏の党は選挙には結構勝てると思う、今は政治不信が大きいから、第三極としての政党の必要性はあるし、維新の会が失墜した以上小沢氏の党が第三極になる、

  だから選挙に勝つのはそう難しくはないと思うが、大きく勝たなければならないわけだから、そのためには多くの候補が必要である、


  今回の選挙は衆議院と参議院の選挙がありますから、それだけで500議席くらいになるから、そこで大きく勝つためには半分くらい勝たないといけない、


  今回の選挙は踏み台で、次につなげるために使うべきじゃないかという意見もあるだろうが、原発事故やTPPの問題を見るにたぶん次の政治判断をする機会はないと思うので、今回が最初で最後に近いですから、


  今回の選挙でおかしなことになれば、これは前から書いていますが政治家や役人と国民との殺し合いになる可能性が高いので、

  今の日本政府は自民も民主も軍事独裁を考えていて、社会保障は全廃する予定ですから、年金も保険制度もなくなれば生き残れる人間なんで殆どいないでしょう、


  自民党によれは高齢者は全員尊厳死らしいですから、年ととった人は全員殺す予定らしいので、そういう連中が影響力を持って何年か過ごすとして、ただで済むとは思えない、


  だから、私は今回の選挙が民主主義の最後の選挙になるのではないかと思っている、日本の民主主義が終わる、そういうものになると思うので、

  小沢氏には大きく勝って欲しいし、次があるとは思えないので、小沢氏の党は自己満足に走らず、勝てる状況をじっくり作ったほうがいいと思う、


  日本人はまだ平和ボケをしているけど、状況はどんどん悪化しているわけだから、今より悪化してしまえば人の生きれない世の中になる、

  社会にまっとうな事が起きるなどと、平和ボケした発想は捨てて、どんどんたちの悪い世の中になっている事を考えなければならない、

  
  その大きな変動が次の選挙ですから、政権交代前の選挙のように、かなり危ない問題をはらんだものになるでしょう、





図解 原発のウソ
クリエーター情報なし
扶桑社



新聞・テレビはなぜ平気で「ウソ」をつくのか (PHP新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
クリエーター情報なし
岩波書店



「アラブの春」の正体 欧米とメディアに踊らされた民主化革命 (角川oneテーマ21)
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版



原発問題に「無関心」なあなたへ。
クリエーター情報なし
キラジェンヌ




アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館




経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ (講談社現代新書)
クリエーター情報なし
講談社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR