03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

国民殺しと被爆問題と代表戦と、日本人の心理、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、

国民の生活が第一




    どうもこんにちは、


  相変わらず暑いですね、こうなったら9月も夏休みにしたほうがよさそうだけど、日本も南国になりました、


  さてそれで何か起きているかな、聞いたところでは昨日のテレビで自民党の石原とかいうのが妙なことをいったらしい、

  生活保護を廃止して高齢者は尊厳死を認め保障をやめるとか、後は尖閣諸島に灯台を建てるだったか、そんなことをいったらしい、


  ああ相変わらず自民党だわ、国民殺しのクズどもだね、だから自民党議員はすべて始末するしかなかったのだが、管のアホが余計なことをしたおかげでこういうゴミが沸いてくる、


  生活保護を廃止する?、実際は大幅削減をするといっただけだが、日本の生活保護制度は破綻しており、社会保障としての意味はないのだから、それをさらに切ったらどうなるのだろうか?、


  普通の国では生活保護受給者は人口の1割くらい、日本でいえば1200万人いるべきが日本では200万人しかいない、

  つまり1000万弱が保護を受けれない状態にあるのだから、それを改善すのが筋であるのに、

  利権党自民のクズ議員ときたら、さらに削って人殺しと来たよ、やっぱりかと思ったがこいつらは人間としての価値が1%もないね、


  それに社会保障は尊厳死制度に置き換えるといっている、つまり年をとったら皆殺しらしい、確かに自民党に任せておけば天国のような老後を迎えれるだろう、あの世でですがね、


  自民党のクズというのは、最後の発言を見ればわかるように、軍国主義の国民殺しがこいつらの理念ですから、

  今の日本社会の衰退に関しては、国民を生かすように国の形を変えないといけないのだが、そうすると国家権力が弱体化し利権が漁れなくなる、


  そのために必要なことは利権の問題になる部分を切り捨てていくこと、わかりやすくいえば弱者を殺していく事であり、国民を殺すことが国家の利権になるのである、


  本来であれば国民を殺しても利益にはならないのだけど、政治家個人や役人にとっての利益を考えるならば国民を殺すリターンが大きいので、今の日本政府の政治姿勢は基本的に国民を殺す方向へ向いていると見ていい、


  だから自殺者が多いわけで、あれは政府が意図的に殺している部分も大きく、社会的弱者を増やし、そういう人を自殺という形で殺して隠蔽し、そのリターンで私腹を肥やしているのが、今の政治家や役人の利権である、


  日本政府の理念は国民殺しであるということ、そしてその色が一番強いのが自民党であり、私の見たところ小泉改革によって100~200万人は意味もなく殺されたと思うが、そういう風に国民を殺していくことが政治家の利益になり、自民党の政策は基本的に国民を殺すことしか考えていない、


  景気のいい時代ならば利権を漁って、それが社会の不利益にならない場合もあっただろう、しかし今のような衰退している状態では、利権を漁れば誰かの命を奪い、将来を奪うことになる、


  なぜ日本の未来がなく、日本人は矢鱈と死にまくるのか?、理由は簡単で衰退期に利権を漁っている連中がいるからであり、そいつ等が人の未来を奪い、命を奪い、それを金に変えているのが原因である、


  そしてその総本山が自民党であり、国民殺しを理想としたゴミの集まりである、


  だからその総裁選で勝てそうなやつが生活保護は廃止して、社会弱者は殺せばいい(そうすれば自民党の利権になるから)、

  高齢者は尊厳死で皆殺し、医療費や年金も払う気はないといい、

  そのくせ尖閣諸島問題には首を突っ込んで、戦争や軍事でまた国民を殺そうとする(これまた利権)、


  今の時代は衰退しているから、人のものを奪わないと利権という形にはならない、利益にならないとはいわないが、不必要な利益を生むためには人のものを奪う必要がある、
  
  そして小泉改革によって、国民の貧困化が進んだ今、あと奪えるのは国民の命だけである、だから自民党は国民を殺そうとするし、それを悪いと思う議員は一人もいないのである、
 

  国民殺しの時代ということでしょう、権力者は必ず国民を殺そうとする、そういう時代であり、権力者に対しては国民も同じような感情を持って見なければならない時代なのだと思います、


  次は、福島原発から放出された放射能が増えたらしい、もともとは広島方原発170発分だったのが、4000発分くらいに増えたようだ、

  これがチェルノブイリの4倍といわれているので、チェルノブイリでは1000発分が出たのだろうか、


  う~ん、まあそんなところだろうね、大体東京電力は被害を10分の一くらいに見せることが多いので、十倍くらいは行くだろうなと思っていたが、20倍以上とは余程誤魔化したかった数字なのだろう、


  しかしチェルノブイリの4倍となると、被害も四倍になるのか、

  最近福島で甲状腺がんの子供が見つかって、それがチェルノブイリよりも早く見つかったから、被爆が原因ではないといっているが、

  チェルノブイリの四倍の放射能が降ったのならば、ガンの発生が早まっても不思議ではなかろう、


  甲状腺に関しては、チェルノブイリよりも福島のほうが被害の広がりが速く、発生が早めであるといわれている、

  それは降った核種の違いか、避難の失敗が原因かはわからないが、チェルノブイリよりも福島のほうが被害は大きいのは事実らしい、


  そうなると、かなりまずいだろうね、

  まずチェルノブイリレベルでいえば、東京の一部なども人が住めない地域に入っており、本来であれば東京の東部などは金網で囲って、管理地域に指定すべき場所である、

  福島はそれ以上で、チェルノブイリでも一番危険とかそういうレベルに、普通に人が住んでいることが多いので、危険な病気はたくさん出るだろうな、


  それを変えるためには政治を変えるしかない、福島に住んでいる個人の方ではどうにもならないので、やはり小沢氏の勢力に力を与えてこの問題を変えるしかないが、

  自民党も民主党も上で書いたように、今の時代の利権=国民殺しでありますから、自民党も民主党も100%福島の人を殺しに来ると見ていい、

  正確には放置して死ぬのを待つですが、死活問題なので何とか変えたいものだが、

 
  ある意味日本は滅びつつあるのかもしれませんけど、福島の事故がチェルノブイリ以上問題であることは確実である、甲状腺の問題もチェルノブイリ以上の問題を生むだろう、

 
  ほかの被爆の問題である失明をしたり、心臓麻痺で死んだりすることも増えるかもしれないし、被爆は脳にダメージを与えるので頭がおかしくなる人間も増えるかもしれない、

  それが福島の未来になるのが悲しいですが、そのためにも政治を変えなければならない、日本にまだその力が残っているかはわからないけど、死にたくなかったらやるべきことはしたほうがいいと思います、


  後は、民主党の代表選はどうなったかな、原口が前に出ているようだが、どうなのか、

  個人的には誰がなってもだめだろうと思っているし、一番期待しているのは民主党がつぶれることだから、民主党がいい形で潰れてそれが国民の利益になるかが重要だと思っている、


  このまま民主党が進んでも、来年までには選挙がありほとんどの議員は落ちる、

  民主党に対する批判は強いが、しかし自民党のような腐ったクズよりはましな人物もいるので、民主党議員が党を出ることによって自民が権力得ることを避ける必要がある、


  自民党は60年かかって腐ったゴミの巣窟である、これに比べれば民主党議員のほうがまだましである、


  中には同レベルのもいるだろうが、まともな人間もある程度はいるだろう、そういう人を国民が選べれば、腐った自民党や腐りつつある民主党ではない、ましな人間を国民が選ぶことができる、


  今の時代は衰退期ですから、何を選んでもそれほどうまくいくわけではない、どちらかというと最悪を避け、ましな選択肢はないかと考え、その積み重ねで将来的な転換を望むそういう状態ですから、


  この民主党の代表戦も同じで、民主党がだめになって自民党になれば最悪になりますから、それを避けるためには民主党をつぶして第三極を作らないといけない、


  いま重要なのは、自民や民主のトップが誰になるかではなく、民主党が潰れて第三極が生まれるかどうか、それが政治的には一番大きな話になると思う


  上でも書いたけど、今の時代の利権はそのまま国民殺しになるので、自民や民主の影響力が残れば、その分国民は死ぬことになるので、死活問題ですから新しい形が起きてほしいわけです、

  大阪のコスプレ市長は自民の一部だからだめだし、あとは民主党から人が出て行って新しい組織を作れるかどうか、それがこの国の未来を握っているといえる、


  問題があるとすれば、鳩山氏は本当に離党するのかなあというところで、鳩山氏は財力があるから、鳩山氏が離党すれば他の人も離党しやすくなるのだけど、ここら辺がキーポイントになるでしょう、


  ともかく、国民視点で考える限り、自民も民主も国民を殺すようなことしかしないのだから選択肢には入らない

  後は民主党の離党者にかけるしかないのだが、その形ができるかどうかが難しい、

  それができないのならば、日本政府は国民を殺すことしか考えていないのだから、国民と政府の全面的な抗争になるけれど、物理暴力の前に止まってくれればと思うのですけど、どうなるのでしょうか、


  それ以外だと、たまには変わったことでも書いてみましょうか、そうですね人間の心理とかかな、

  人間の心理というとあまり実用性がないというか、そんなことを考えたところで何にもならないじゃないかと、思うでしょうけど、

  案外今の時代に起きている問題、そして日常的な物事も本質的には人間の心理の問題のように感じます、


  たとえば尖閣で騒いだ東京の利権知事、こいつは国家制度とかを無視して自分の願望を社会に訴えていた、俺がこうしたいだからそれが正しいと、

  しかし冷静に見てみればわかるように、個人的願望と政治的判断は違うものであり、人間性をもって政治の判断を考えるのは間違いである、


  人間性というものは全体的な判断にはならない、それなのに人々は人間性が全体的判断だと思い込まされている、これは何故なのか?、


  それこそが人間の心理だと思うのです、つまり人間の心というものは本人のものであり、人間個人の能力ですが、

  それを社会とか国家に拡張して、幻想を見させる考え方が権力者にはある、


  現実的に考える限り、社会や国家には脳がないのだから、それが心を持ったり人間性を持つことはない、つまりは社会というものに人間性を感じたり、国家権力やそれを有する人間に人間性を感じるのは、根本的な間違いがある、


  人間には人間性があるが、社会や国家は人間ではないのだからそこに人間性はない、

  そしてないということは、それがあると思い込ませればそれが利益になることを指し示している、


  今の時代、そして今までの時代を振り返ってみれば、人間でないものに人間性を持たせるという考えが強かった、

  たとえば戦後の企業とか、戦前の軍部や国家とか、そういう集団概念には脳がないのだから、人間でもなければ精神もなくそこに人間性を見出すのは間違いであるのに、なぜかそういうものを人であるかのように考えていた、


  人間とは人間個人でしかなく、精神は人間個人にしかない、集団性は幻想であって、実態があるわけではなく、集団における精神性の多くは詐欺である、

  その詐欺が結果として社会的意義を持つのならば容認できるが、所詮詐欺は詐欺であるからある以上の意味を持つことはできない、


  今の時代の虚無感、騙されている感じの強い社会の原因は、多分これが原因だと思う、

  日本人は集団性が正しいといわれている、その分この上で書いた集団性の精神という、詐欺に引っかかるデメリットが強くあるのだと思う、


  だから今の世の中の問題は実は大きなものではなくて、日本人の心理的問題が露呈しているものともいえ、精神は個人にしかなく集団の精神は本質的には詐欺であるという前提がなく、単純に集団性を信じてしまった失敗が日本をだめにしていると思う、


  たとえば上の利権都知事が尖閣諸島を買うといっている、そうすれば集団心理としてこの人物が愛国者だと映るが、

  実態はアメリカの指示で尖閣諸島問題を起こし、集めた金は自分の都合で使おうとしているただ詐欺師なのだが、そういう人間に騙されて何億もの金が集まる、


  これも集団性を重視する傾向が日本になければ、避けることができた詐欺であろう、集団の心理などというのは詐欺に過ぎないのだから、そういう感情で揺さぶりをかけてくる連中など信じるべきではないのに信じてしまった、


  日本人の心理構造というか、集団心理を安易に信じてしまうことが、日本をだめにしているのだと思う、

  人間の心理は個人にしかない、企業や国家や社会は人間ではないのだから、人間でないものに心は存在しない、


  集団心理というものもそういうものがあるのではなく、自分の精神にそういう像が写っているだけであり実体はまったくなく、虚像を見せられているだけだと思うべきだ、

  人間個人以外の精神性はフィクションであり、そういう存在がこの世にあるわけじゃないのだから、安易に信じるべきではない、


  まあそれが必要悪として存在しうるならば、ある程度認めてもいいけれど根本的には否定しておくべき物事だと思う、

  人類の歴史を見れば大半はそうではないかといわれるだろうが、今は時代変化が大きいですから、何らかの精神的幻想を信じる余裕はないと思う、


  もし信じればそのとたん殺されたり、奴隷のような人生が待っている社会なのだから、人間個人以上の精神はこの世にないと考えておいたほうがいいと思う、

  そういう心理変化が日本人には必要だと思ったので書いたのですけど、やはり穏やかな時代ではもうないのでしょうね、






図解 原発のウソ
クリエーター情報なし
扶桑社



消費増税の大罪―会計学者が明かす財源の代案
醍醐 聰
柏書房



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
クリエーター情報なし
岩波書店



平成不況の本質――雇用と金融から考える (岩波新書)
クリエーター情報なし
岩波書店



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版



  (本の紹介ではないのですが、このゲームのおまけで付いてくるBluetoothキーボードの評判がいいので乗っけてみました、このゲームは少し前に出たもので値段が暴落しており、その結果おまけでついているキーボートの価値が非常に高くなっているようです、レビューによるとiphonとかPS3に向いているようです)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
クリエーター情報なし
任天堂




プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く
クリエーター情報なし
誠信書房




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR