01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

領土問題とシリアジャーナリストとこれからの政治の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、



    どうもこんにちは、


  今日は涼しいですね、夏ももう終わりかと思わせつつ、多分これからも暑いのでしょう、

 
  さてそれで何か起きているかな、テレビを見ると豚の顔が映っていて気味が悪いのだけど、何かやっているのかな、

  あ~あれか、竹島の話か、くっだらない話だが、意味のない能無し豚にとっては一縷の望みなのだろうな、


  北朝鮮が穏健派になったから、アメリカが中国を挑発する手段がなくなって、日本と周辺諸国を争わせるために、領土問題を持ち出したのだろうが、

  それに対し野田豚が、領土問題にあれこれいっているようだ、いっていることは間違いではないが、こんな豚が社会的に意味のあることをいうはずはないから、誰かの思惑があるとして、さてそれはなんだろうな、


  ちょっとややこしい話になりそうなので部分的に書いてみると、まず野田豚が韓国に親書を渡し、それを返されたというのがある、

  なぜか韓国に渡す前にテレビ局に渡して公開していたから、韓国とは予定調和である可能性が高いだろう、つまり相手側が送り返すことは確約済みだったと考えるべきだ、

  そしてその映像を流し、対立をあおることによって互いの仮想敵としての意味を強め、自国民を騙すのが狙いと見ていい、


  これは私が何度か書いた覚えがあるが、日本は非常に北朝鮮に近いところにいる、なんというかヒール役に抜擢されやすいところがある、

  北朝鮮も嫌われ者だったが、日本も過去の戦争を蒸し返せば嫌われ者になる、そういう意味でいえば日本は簡単に北朝鮮のようになれる国である、


  中韓に対する批判を強めるということは、日本の北朝鮮化を進める格好の出来事であり、日本のアジアにおける孤立を深める手段であり、北朝鮮の代わりに日本が悪になっているという点に危険性がある、


  私は韓国が北朝鮮の代わりなのかと思っていたが、よくよく考えると中国との同時対立は、日本に対してかなり不利になるので、日本がアジアのヒール役になる可能性が高い、


  竹島尖閣問題に対しては、日本側の正義が通る可能性はないと思う、何をしても評判は悪くなり、立場は弱くなるだろう、

  相手が北朝鮮ならば、核開発やミサイル開発があったので、北朝鮮が悪だといえたが、中韓の場合はそういう理屈が組み立てづらいから、かなり不利かもしれない、


  一番いいのは玉虫色にして誤魔化すことだが、それをすると国内勢力にとって政治的に不利になるのでそうしない、

  野田豚が竹島尖閣に対して発言し、それをマスコミが大きく報道しているのは、政治的不利に対する対策で、ここであえて蒸し返すのは得策ではないが、そうすると自分の損になるので騒いでいるのだろう、


  北朝鮮問題もそうだが、序盤から中盤にかけて意味がどんどん変わってくるところがある、今回の件もただの事件ならば意味も違っただろうが、今の状況で中韓と争うと日本が北朝鮮のような立場になる恐れがある、


  良い悪いというのはあるかもしれない、しかしそれをいうタイミングというものもある、今のタイミングで中韓と争うようなことをするのは、日本の孤立と北朝鮮化を進めるだけで何のメリットもない、


  それが逆に権力者にとってはメリットなのだろうが、言えるのはこの尖閣竹島問題が変質しつつあること、ほんの数日前のことを今日明日言うことは意味が変わってくる、

  やはりこれはシナリオに沿った陰謀であって、偶発的に起きたものではなく何がどうなるか想定されていて、だんだんと最初のころとは違うものに変わっていく様に見える、


  そのあたりが危険な感じがする、この話は何か別の意味があるような気がするので、基本的に信じず否定したほうがいいと思います、


  そして次に、私が感じている事なのですが、この竹島などの問題は10月がキーになっているような気がします、

  例えば豚は10月に解散といっている、それ以外でも東京の利権知事は10月に尖閣諸島に上陸するといっている、


  東京の利権知事は適当に海に捨てればいいが、その10月にこだわる考えが気にはなる、

  シナリオ的に考えると、軍事独裁のような国の形を考えるならば、北朝鮮のような状況に国を追い込むべきであり、竹島尖閣問題はだんだんとそういう意味を持ち始めている、


  私は野田豚が解散といっているのは次の代表戦対策であり、党員を脅すためにやっているのではないかと思っていたが、軍事独裁のような形の選挙を想定し、その照準を絞っている可能性もある、


  だからこの豚が、竹島尖閣だといってテレビに大きく写るということは、政治的意図や陰謀があることであるから、マスコミがこうも報道するというならば、そういう軍事独裁のような形を短期に想定している可能性がある、

  仮病の安部とコスプレ性犯罪者大阪利権市長が、妙に仲良くしているのもそのせいだろうな、

  
  そのあたりがこれから難しくなるだろう、つまり郵政解散ならぬ竹島尖閣解散を狙っているということで、しかも自民党と民主党が協力するから、9月10月辺りは危ないかもしれません、


  後は、相変わらずシリアのことを言っているようだが、聞いた話ではシリアの反政府勢力が、シリア政府がジャーナリストの殺害を決めた、その影響で日本人ジャーナリストが死んだといっている、

 
  こうなると、反政府勢力がその日本人ジャーナリストを殺した可能性が高くなり、更に日本をこのシリア問題に巻き込もうという狙いも見え、アメリカNATOの軍事侵略と日本の資金提供の下地のために、そのジャーナリストを反政府勢力が殺した可能性が出てくる、


  特に女性を殺したのも意図的で、まあむさ苦しいおっさんではあまり話題にはならないだろうし、その女性ジャーナリストを反政府勢力が狙った可能性はあるだろう、


  この件に関しては、政府軍が町中にスパイを持っていて、そこからジャーナリストがくることを読んでいたのではないかといっているが、

  逆に考えてみれば、反政府勢力の誘導によってジャーナリストが入ってくるのだから、ジャーナリストがどう動くか一番知っているのは反政府勢力であるし、ジャーナリストを狙って殺せたのは反政府勢力になる、


  いまのシリアでは、政府側から海外のジャーナリストが入ることは出来ない、それに対して反政府勢力から入ることが出来るから、海外のジャーナリストは反政府勢力側につくが、

  反政府勢力は、基本的に自分に有利になる情報を流すことを強要するので、中立な報道というのは出来ないらしい、

  聞いたところではその女性ジャーナリストは、反政府勢力に対して批判的な情報を集めていたらしいから、それが原因で消された可能性もあるだろう、


  そして、最初で書いたシリア政府がジャーナリストの殺害を命令し、そのために日本人ジャーナリストが殺されたというのは、多少はあるけど湾曲された話であると思う、


  前回も書いたけど、いまのシリアにとって一番危険性があるのが、情報操作によって海外の軍隊が攻めてくることであり、つまりジャーナリストが原因で米軍やNATO攻めて来る可能性がある、


  戦争には大義名分が必要であるし、そのためにはシリア国内の情報が必要だ、それは別に捏造でも良く、でっち上げでもいいから国民感情を揺さぶるような、シリアを批判できる情報がほしい、


  そしてそのためにジャーナリストを利用しているのだと思う、つまりシリアにいるジャーナリストというのは戦争のための情報収集をしていると見て良い、少なくともシリアという国にとってはそういう意味しか持たない、

 
  常にジャーナリズムが悪だというわけじゃないけど、今のシリアにおいて一番の懸念がシリアを批判できるような情報を作られること、そういうものがあれば海外の部隊が攻めてくるし、そうなれば多くの人が死ぬことになる、


  それを避けるためにジャーナリストを叩こうとするシリアの姿勢はあると思う、

  ただそれは同時に、反政府勢力にとってもジャーナリストを利用するという意味が強いわけで、例えばジャーナリストを殺して国際アピールに使うという、そういう可能性もある、


  単純に言えばジャーナリストを否定するのはおかしいように思えるが、今回のシリアの件に於いては政府側、反政府勢力側ともに、ジャーナリストの意味が非常に強いので、本来のジャーナリストという意味よりは、戦争の火付け役としての意味が強くある、


  つまりジャーナリストがジャーナリストになれていないんですね、戦争を起こすか起こさないかがジャーナリストの情報によって決まってしまう、だからこの扱いが難しいわけで、


  常識的にいえば、ジャーナリストは正しいし、情報を伝える人は必要ではないかと思うだろうけど、今回か、もしくは今の状況はそうなってはいないと思う、

  だから今のシリアをジャーナリスト云々と常識的に考えないほうがいい、そういう常識を使って騒動を起こそうとしているのが今の状況であるから、

 
  考えるのが難しいけど、今のシリアは情報によっては大規模戦争になる可能性がある、そしてそういう状況だからジャーナリストが情報を伝えることによって、多くの人が死ぬ可能性がある、


  それを前提に考えないといけないと思う、前も書いたけど考えるべきはシリアの国民のことであり、何万という人が死んでいるのだから、一部のジャーナリストのことではなく、シリアに住んでいる人の事を考えるべきだと思います、


  それ以外だと何かあるかな、放射能は特にはないか、エートスは死すべきダニだが、他に何かあるかな、

  では時々書いているこれからの政治について書いてみましょうか、


  これからの政治としては、まず野田豚に問責が出るらしい、あれ?、問責ならば今月出ていたはずだが、また自民党かな、

  自民党は自分党だから、自分の事しか考えず社会や世の中のことを考えないので、またわがままをいっている様だけど、


  自民党がいっているのは、国債の発行に関する法案を、民主党が独断でやっている事に対して、反発があるから問責を出すといっているが、

  消費税法案に賛成して三党合意し、実質的な翼賛体制を作りながら、問責を出すのは意味不明だが、意図的なものかもしれない、


  つまり問責を出すことは民主党も想定内で、意図的にそういう強引な運営をしているかもしれない、そして問責を出させて解散が近づくから、それによって民主党議員を脅して、もう一回インチキ党首を出すと、そのあたりだろうか、


  解散は民主党議員に対する抑圧になるから、今の民主党執行部にとっても解散が近づくのはメリットがある、

  もちろん本当に解散になれば殆どは落ちてしまうのだが、執行部の連中は馬鹿だからそこまで考える知能はないのだろう、


  そしてその9月の騒動の可能性と、10月の解散や東京利権知事の尖閣騒動の流れがつながりを持つのかどうか、

  10月には、東京の利権知事が尖閣諸島に行くといっている、さっさと海に突き落として始末すればいいわけだが、もし生き残った場合は色々厄介になるだろう、


  また竹島尖閣だと騒いで、仮病の安部とかコスプレ維新とかが手を組んで、周辺諸国と極端に対立するような体制を作られると厄介だ、

  
  それまでに小沢氏がということだけど、ただこうしてみると大体の想定は既得権側には出来ているように見え、9月10月をどうするかということは計画を立ててあると思う、


  9月は、8月の問責等を考え既得権に有利になるような形で、代表戦を自民民主が行い、

  そして十月は、アメ犬韓国大統領を使ってまた挑発行為をし、

  東京の利権知事が尖閣に行くらしいから、こいつを途中で海に突き落とし、うまく沈める事が出来ないといろいろ厄介なことが起きる、


  それが10月尖閣竹島選挙であり、もしかすると小沢氏の裁判もここで何か関ってくるかもしれないけど、


  まあ九月10月ともかなり危ない月になると思う、場合によっては政治家役人を殺さないと生きていけない社会になるかもしれない、

  もしそうだとするならば、この国の終わりは近いのかもしれません、





図解 原発のウソ
クリエーター情報なし
扶桑社



消費増税の大罪―会計学者が明かす財源の代案
醍醐 聰
柏書房



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



チェルノブイリの祈り――未来の物語 (岩波現代文庫)
クリエーター情報なし
岩波書店



平成不況の本質――雇用と金融から考える (岩波新書)
クリエーター情報なし
岩波書店



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版



  (本の紹介ではないのですが、このゲームのおまけで付いてくるBluetoothキーボードの評判がいいので乗っけてみました、このゲームは少し前に出たもので値段が暴落しており、その結果おまけでついているキーボートの価値が非常に高くなっているようです、レビューによるとiphonとかPS3に向いているようです)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
クリエーター情報なし
任天堂




プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く
クリエーター情報なし
誠信書房








関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR