01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

堀江メール騒動に見る、示唆に富む二つのポイント、

    どうもこんにちは


  最近メール騒動がうるさいですね、まあ、私も書いているのでその一員ではありますが、ただ、例えばマスコミを取り除いたら、誰が文句を言うだろうか?、と思います、私は別に何もいいません、今回の事に文句をいう人ってどういう人なんでしょう、マスコミに操られ自分で考えられないから、騒ぎになる、そもそも騒ぎになる時点で、煽動的手を誰かが打っているわけで、何もせずに騒ぎにはならないでしょう、騒ぎたくて騒いでいるのか、騒がされて騒いでいるのか、この差は大きく、また、今回の騒ぎは、騒がされている観があるように思います。


  さて、それはいいとして、今日は、堀江メール騒動に見る、示唆に富む二つのポイント、ということでも、何となく前回の続きみたいになっていますが、まあ続きみたいなものですね、今回の騒ぎには、二つのポイントがあったように思います、一つはネットワーク化による、データのデジタル化による、情報の立証の難しさ、もう一つが、前回も書きましたが、与野党間の調査能力の格差、それによる問題ですね。


  それでまず、データのデジタル化による、情報の立証の難しさ、今回の事でもそうですが、例えば今回の事が昔ならば、手紙か電話だったわけで、その記録ならば証拠になった、しかしメールでは証拠にはならない、もしくは立証が難しい、そうなると、業務をメールのみでやられたら、立証は殆んど不可能になる。 今回の事にはこういう意味も含まれていると思います、データのデジタル化に対し、立証する方法が確立されていない、しかしそれでは時代遅れであり、非現実的な状況が来てしまう、つまり、立証できなければなんでもし放題、そういう状況が目前まで迫っているのではないでしょうか、しかし、そういう問題に対する指摘はなく、この点においてこの国が悪化していくのは殆んど確実でしょう。


  与野党の権利関係も同じで、例えば与党が、強固に野党に要求すると、野党は何も出来なくなってしまう、そこに権利格差があり、この是正が出来ない限り、日本政府の制度破綻もあると考えていい、例えば今回の件でも、永田氏は情報の公開が出来なかった、それは野党では情報が、どうしてもきちんとはとりづらく、確証も難しい、私は、永田氏の会見を見る限り、それなりの証拠はあるように思った、しかし、それの公開は難しいのでしょう、そしてそういう情報しか得られない立場にある、野党だから。 だから私は、今回の問題は、与党が権限の殆どを握っているのに対し、野党の調査権限と、立証の方法のなさ、それと上で書いた、データのデジタル化の問題、その二つが大きくあったように思います、それの是正が必要でしょう。


  私の見た限りでは、今回の件は二つの因子があり、その二つに挟まれた永田氏が犠牲になった、そんな風に見えます、メールの実証は昔なら起きなかったことです、が、これからはメールの実証の方法がなければ、何も出来なくなるでしょう、それを証明した面があるといっていい、だからメール等のデジタルデータの実証方法の不在が、今回の問題を招いたといっていい、また、与党が自分の方法のみに執着し、全体の制度を見ずに自分の権限を自分のものだけにしたとき、対処法が存在しない、という問題もあると思います、やはり権利の分散は必要でしょう、与党だけが権利を持つ状況ではこれ以上は持つまい。



  まあ、全体として、今回の騒動は、根っこを見ていくとけっこう面白い意味も含んでいると思います、その点永田議員のやったことは、長い目で見れば良いのかもしれませんが、ま、しばらくはうるさそうですね、マスコミは。 しかしやはり私は疑問なんですね、例えばテレビを見ないで、新聞を見ない、それでネットしか見てない人がいたら、今回の騒ぎは理解できないのではないかな、と思います、私もよく分からなかった、それにマスコミは決め付けすぎで、大仰に騒ぎすぎだろう、誰かにいくらもらったのか知らないけど、あまりにあこぎだ。 まあ、さっさとテレビはデジタル化でこけて無くなって、新聞もネットの影響で潰れてくれれば、国民としてはもう少し、いい状態になるのですが、まだのようですね、残念ながら。




関連記事




  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR