01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

鳩山氏官邸デモとマスコミ消費税と大阪スキャンダルとシリアと福島の海の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、



    どうもこんにちは、


  今日は寒いですね、一説では今年は寒くて夏が来ないと聞きましたが、もしかすると夏は先週までなのかもしれません、


  さてそれはいいとして何か起きているかな、今日はあまりネタがなさそうだが、ひとまずは官邸デモについて書いてみましょうか、

  毎週金曜日に行われる官邸デモ、最近は警察の妨害が多いせいかどれくらい来ているのか分からないようだけど、雨の中行われたようです、


  いつもよりは少なかったらしいが、マスコミが報道すると反動で人が減ることがあるから、そのせいかもしれませんけど、

  そのデモで鳩山氏が来て、そのまま官邸に入って抗議をしたようだ、


  ずいぶんストレートな話だが、元首相がデモをしてそのまま国会に入って抗議をするか、いままでそんな人はいなかったような気がします、

  相変わらず鳩山氏は無茶苦茶なことをするときがあるけど、しかし鳩山氏は地下原発の連盟に入っていて、原発推進のスタンスがあったはず、


  今回のデモが消費税反対や、TPP反対などというものならばいいが、原発反対デモで原発推進の議員が出ていいのか、疑問を持つ人も多いようだ、

  というわけで調べてみたのだけど、地下式の原発というのはその名の通り地下に原発を埋めて、排気だけを管で通して事故時の安全性を考えたものらしい、


  そのタイプへ批判としては、事故が起きたら結局放射性ガスが出てくるし、事故が起きた時収束させるのが地下だと難しいから無理なのではないかとか、後は建設費がかかるので現実的ではないという意見を見た、


  ただし同時に、この地下原発の連盟はどちらかというと原発を目指すというよりは、政治家の話し合いの場を設けるために作られた意味が強いらしく、原発推進というスタンスはあるだろうが、地下原発があまり現実的ではない点から考えるに、どちらかというと社交の場を作ったという意味が大きいようです、


  そう考えると鳩山氏自身が、原発に対してどう考えているかははっきりしないが、デモに来るくらいだから原発に対して否定的ではあるのだろう、

  鳩山氏は性格的に何でもややこしく考えるから、地下原発に関しても原発を推進というのではなくて、原発を減らしていくとしてもその過程で安全性の高い原発は必要ではないか、だとすると地下原発も必要かもしれないと考えているように思う、


  鳩山氏は考えがややこしいからね、例えばいま民主党内に残っているのも批判が大きいし、国民を裏切っているのではないかという意見もあるが、

  最近のインタビューによると、代表戦で野田政権をひっくり返したいので、党内に残っていると発言していて、

  いわゆる一般論の、鳩山氏が民主党内に残っているのは身の保身や優柔不断さからではなく、党内でひっくり返そうと計画を立てているからで、そういうところが分かりづらいんですよね、


  そういう所があって、鳩山氏がやることは疑問をもたれやすいけどデモに参加したという事は、脱原発の方向性を考えてはいるのだろう、そして脱原発から野田政権を追い詰めようと考えているのではないかと思う、


  原発に推進か反対かというのは分かりやすいから、代表戦でそれを中心にするのも手ではあるけど、

  ただ根本的には国民が決めるしかないと思う、正直政治家が何かをするというのは遅いので、国民が動いてしまった方が問題の解決は早い、


  結局デモでどうにかするしかないということで、面倒ですが国民の行動でしか社会は変わらないということなのでしょう、


  次に、野田豚政権の安住アホ財務大臣がアホなことを言ったらしい、

  消費税のアップは、マスコミがいっているから正しいのだといっていた、やっぱりこいつ馬鹿だよね、


  マスコミがいっているから正しいって、お前は財務大臣だろうに、前の防衛大臣のアホもそうだが、何のために大臣が存在するのか分からないね、

  マスコミが消費税アップを容認しているから正しいというが、そもそもマスコミは消費税が非課税であるし、莫大な税金がマスコミには流れているから、その見返りとして広告として消費税は正しいといっているだけで、別に中立的な意見を言っているわけではない、


  なんでもマスコミは財務省と取引をして消費税を非課税にする事になっていて、更に新聞やテレビに対する資金援助をしろと書いているから、いずれは消費税は電力会社の原価方式のように、テレビ新聞の損失補填に使われるようになるだろうから、そりゃ消費税賛成だろう、


  そもそもマスコミは消費税を貰う側であり、払う側じゃないのだから賛成にしかならない、

  消費税というは特別な税で、経済的に見てもらう側と払う側に分かれた、二分化した特殊な税なんですね、


  例えば大企業は消費税を払っていないけど、その分を中小企業に押し付けているので、消費税分がそのまま丸儲け、

  他も輸出関連企業は、基本的に海外で売りますから消費税を払う義務がないのに、消費税を払ったことになっているので、その分還元されることになる、


  マスコミもそうだろうな、マスコミの最近の言い分を見るに、消費税をテレビ新聞に対して非課税にすべきといっていて、更に新聞等は国民にとって必要だから損失は税金で埋めるべきだといっている、

  という事は消費税はマスコミの損失補填に使われることになるから、そりゃマスコミが消費税を批判するわけがない、自分の儲けになる話に賛成するのは当たり前である、
  

  消費税というのは海外でもそうなのですが、恣意的に操作ができるので税制度でありつつも、特定の便宜を図ったり、特定の団体に利益を生ませることが簡単に出来るものなので、

  本来ならば厳しいチェック体制が必要で、その制度を作る必要があるのだけど日本には存在しないので、大体弱いところにしわ寄せが来るようになっています、


  だから権力者にとって消費税はいいんですよ、特定の団体に国民の金を渡せるのだから、しかも合法で多額の資金になるから、利益供与として消費税ほど便利な税制度はない、

  そういう腐った制度が消費税なのですが、消費税賛成といっている連中に人間の屑やアホが多いのは、腐った制度に巣食っているからなのですけど、


  そういう腐臭漂う消費税ですが、アホ安住アホ大臣が新聞が消費税賛成だから、消費税を上げることが正しいというのは、こいつの頭がおかしいからなので、そういう腐った連中はまとめて始末するしかないでしょう、


  後は、そういえば大阪の利権市長のスキャンダルがあったらしいね、またイジメで人殺しかな、

  いやそうではなくて女性問題らしいな、ま、下らない話だが、こういう話が出てくるという事は権力がこのアホを見限りつつあるということだろうが、

  
  元々この人物は三下の安っぽいチンピラに過ぎずたいした人物ではない、教養もなければ知性もないし、人間性もなければとりえもない、

  育ちはやくざ者で、若いころから犯罪行為を繰り返し、いまだにそれしか出来ないのだから、見るべきところは全くないといえる、


  そんな人間でも裏権力者が取り立てたのは、使い勝手のいい、悪く言えば使い捨てにしやすい価値のない人物だったからで、その価値の減価償却というか、そろそろ価値のなくなる時期だという考えを権力者側が持ち始めているのかもしれない、


  この人物には中身は全くない、本質的にはただの犯罪者に過ぎないが、マスコミを使えばその隠蔽も出来るだろうが、ある以上は出来ない、

  そして隠蔽ができなくなると今度は逆に、どんどん問題が表れてきて収拾がつかなくなる、


  それが今の時期なのだろう、聞いたところでは維新の会とかいうチンピラ集団も、この利権市長を見限りつつあると聞くし、選挙で役にたたなそうなので捨てる考えが上がっているらしいから、ある意味末期状態なのだろうね、


  所詮犯罪者の末路はこんなもので、まっとうなことをする気もないのにうまく行くわけがないだろう、社会の役に立たない権力者なんで矛盾は成立しないよ、

  というわけでこのアホは潰れつつあるようだが、アホはアホなりに生きようと何かをするだろうし、周囲のゴロツキも生き残りをかけて汚いことをしてくるだろう、


  殺虫剤をかけたのに逃げたゴキみたいなもので、大阪の利権市長も弱っているようだが、止めをさせるかどうかは分かりません、


  他だと何かあるかな、そういえばシリア情勢が話題になっていますね、まだユダヤが金をばら撒いて宣伝しているのだろう、

  シリア問題というのはイスラエル問題であり、そしてユダヤ人の植民地である欧米の問題でもあるのですが、聞いたところではシリアの首都付近でテロがあって、政府の要人がなくなったようだ、

  また一部地域でも活発な戦闘が行われており、政府軍優位だといわれているが反政府側の反発もあるようだ、

  
  しかしこういうのを見ていて思うのは、マスコミはシリアは国民のデモであって、アラブの春だからシリア政府が悪いといっていたのに、何の反省もないですね、

  だって、首都付近でテロをしたのは反政府側でしょ?、前も同じことがあったけどあの時は双方相手が悪いといっていたのに、今回は政府の要人を狙ったテロなのだから反政府勢力がテロリストなのははっきりしているのに、なぜか相変わらず反政府側が正しいといっている、


  ただ単にテロリストと政府軍の争いが起きているだけにしか見えないのだが、悪いのはテロリストなんじゃないのか?、

  数年前までテロとの戦いといっていたのはマスコミだろ、じゃあ何でテロリストと戦っているシリア政府が悪なのか、シリア政府が悪なら欧米諸国も悪じゃないのか、


  しかも自国内の勢力によるテロなのだから、少なくともテロリストが正しいというマスコミの論調はおかしい、いまのマスコミの言い分が正しいのならば、オウム真理教の方が日本政府よりも正しくなるい、地下鉄でサリンを撒いたことは良い事になってしまう、


  マスコミのいっている事はほんと支離滅裂で、金をもらった人間を正しいといって、金をもらわなかった人間を悪人という、金勘定でしか人間や社会を考えないくせに、自分が中立でまともだという、


  ここら辺が狂っているところだろう、マスコミは金をもらって正義を捏造する産業ですから、彼らの報道しているものに正義といえるものは一切ない、

  それがワールドワイドに広がって、海外から金をもらって外国の悪口まで言うようになったのが、いまの日本のマスコミの実態であり、企業のグローバル化における悪口の拡大が見られるわけですが、


  ともかく、マスコミのいうシリア情勢というのは、金をもらって正義を捏造しているだけなので信じる必要はない、

  ただ単にシリア政府が日本のマスコミに金を払わず、反政府側(イスラエルユダヤ)がマスコミに金を払ったので、反政府側を正義といっているだけであり、マスコミのいう正義とは代金の支払いの差でしかない、


  そんな商売が海外にも広がりつつあるようで、こんな詐欺会社必要ないと思うのだけど、できる限りこういうゴミ会社は始末したいところです、


  それ以外だと何かあるかな、そういえば福島で海開きをするらしいね、死海へ旅たつのか、

  福島の海はそのまんま死の海ですが、そんなところで泳いで何をするのだろうか、アホな話だな、


  どうせこういうのは計った線量が低いからとかだろうけど、線量というはまちまちで日によって高くなったり低くなったりするから、たまたま低かったからといって安全ではなかろう、


  それに厳密な放射能の測定というのは難しいから、放射能の検査というのは多くの場合アバウトになる、

  その辺が被爆問題の悪用されやすいところで、厳密な測定が出来ないから低く見せて人を騙すことが出来る、


  例えばニュースなどでは福島付近の線量をやるが、実際の線量はその十倍くらいあるのが普通で、あれは線量系が低く出るようにしているから低いだけで、実際はかなりの線量らしいし、

  他でも線量というとアルファベータ線もあるが、これは普通の測定器では出ないので、そういうのをなかったことにしている場合も多い、

 
  だから、根本的な問題として前も書いたけど、放射能の安全性は作れない、なぜなら放射能の問題はデータもなければ研究もしていないから、チェルノブイリ付近ではまともなデータ取得や研究はしていないので、危険だという理屈も作れないけど、同時に安全だという理論も組めない、

  それと同じように、福島でその地域が安全であるという保障を作る手段もない、放射能の厄介なところは、厳密で完全な測定が出来ないので、その地域の安全性を保障する手段がないんですね、


  それは逆にいえば、危険性を指摘する手段も少ないといえ、その福島の海開きというのは、危険性を指摘する手段が少ないことを悪用しているだけで、本質的には危険性を指摘できないが安全性をいうことも出来ないという、放射能の性質が出ている問題だといえる、


  福島で海開き、線量が低いからといって、それが安全である保障は全くないんですよ、それが放射能ですから、危険だということも出来ないが安全だということも出来ない、だからアバウトに判断しなければならない、


  大体で駄目なら駄目、福島付近なら駄目とか、そういう大雑把な判断をしないといけない、

  これはある種の風評であるけど、放射能は実体を伴った風評のようなものだから、風評のような話が出るところは、実害としてもだめな場所になる、


  放射能の危険性は確かに指摘しづらい、だが同時に放射能の危険性がいえないように安全性をいう手段もない、風評のような形で実害が出るのが放射能である、ここが一番厄介なところ、


  大雑把にみて危険性があれば切り捨てていくしかなく、そして福島の海も切り捨てるしかないのだと思います、






図解 原発のウソ
クリエーター情報なし
扶桑社



マインド・コントロール (2時間でいまがわかる!)
クリエーター情報なし
アスコム



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



製造業が日本を滅ぼす
クリエーター情報なし
ダイヤモンド社



平成不況の本質――雇用と金融から考える (岩波新書)
クリエーター情報なし
岩波書店



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版



  (本の紹介ではないのですが、このゲームのおまけで付いてくるBluetoothキーボードの評判がいいので乗っけてみました、このゲームは少し前に出たもので値段が暴落しており、その結果おまけでついているキーボートの価値が非常に高くなっているようです、レビューによるとiphonとかPS3に向いているようです)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
クリエーター情報なし
任天堂




プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く
クリエーター情報なし
誠信書房





関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR