03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

小沢新党とTPPと大津市のいじめ、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、



    どうもこんにちは、


  今日は涼しいですね、まあ暑いというほどではない程度ですが、今年はあんまり暑くないのかもしれません、


  もしくは場所によっては暑くて寒くてみたいになるかもしれないけど、それはともかく何か起きているかな、

  多少ネタはあるようだが、今日は小沢氏が新党を設立するようだ、テレビ欄見たけどNHKはひでぇな、どこの右翼団体だというレベルだったけど、そういうマスコミの反対の多い小沢氏の政党ですが、今日の夕方に決まるらしいです、


  政党の名前とかね、少し前に一般公募もしていたようだから、どうなるか分からないのだけど、基本政策は民主党のマニフェストに近いもので、実質民主党が外に出る形になる、

  そうなると元の民主党はセミの抜け殻のようになるけど、民主党は新しい政党に脱皮したということになるのかな、


  まあこれからですね、民主党はいずれ潰れる可能性が高い、しかし潰れる過程で不正をするだろうし、それの監視や牽制もしつつ、民主党が潰れることを考えつつ、新しい党の成長を促さないといけない、


  小沢氏の新党に関しては、民主党内の議員があまり出ていないという指摘もあるが、しかし民主党が不正をする可能性が高いので、それに対する監視役としてある程度残ったほうがいいという面もある、


  もちろん一気に出て行くのならば、それはそれでいいのだけど、現実的には色々な利害関係があるから、民主党内の人間も簡単には出れないのだろう、それを考えると、

  どうしても出て行く人は少しづつになる、何らかのきっかけがあれば別かもしれないが、そういうのがない状態では人が出て行く数は少なめになる、


  だからどうしても民主党に残る人は多い、そしてそういう人は民主党内で党が不正をしないか監視してもらえばいい、

  とにかく野田豚は頭がおかしい、美しい国とかいっていた仮病の安部と似たところがある、こいつは精神的に狂っている可能性が高いから、こいつの異常性を叩き潰さなければならないわけで、


  ある程度は民主党内で戦う人を残す必要があると思う、もちろん全員が出れればいいのだけど現実的に難しいのならば、党内でブレーキ役に徹してもらうのもいいだろう、

  なすべきことは、野田豚とその周辺の始末である、その周辺には自民党や公明党も入る、実質的に自公野田豚政権であるから、この三者を潰さない限りまともな政治が行われることはない、


  それに対する外部的アプローチが小沢氏の新党になるだろう、党内に残る人は監視牽制をしてもらいつつ、どこかで出て行かなければならないのだが、ある意味殿(しんがり)だね、

  当然党内に残った人は、敵側に討ち取られて確保される可能性も高い、そして党内に残った人は勇気があって残ったのではなく、利害関係や事情、そして精神的な弱さから残った人物が多いだろうから、多くは野田豚に食われて死ぬだろう、


  小沢氏の新しい党はいいのだけど、民主党内の人をどうするかと考えないと、小沢氏が政権を握るのは難しい、小沢氏単独では政権をとるのは無理ですから、何らかの形で民主党の人間を巻き込み、引き込む必要がある、


  それと本人は気づいていないようだが、いま民主党に残ってる反対派は実質的に殿役をしているので、非常に危ないところにいますから、下手をすると全滅する恐れがある、

  そしてそれが全滅してしまえば、小沢氏の政権奪取も出来なくなるわけで、民主党内で争っている人が、うまく離党できるような流れを作らないといけない、

  もちろん民主党の建て直しができればいいけど、反対派の中心議員が殆ど出ている以上、反対はできても建て直しまでできる力が今の民主党に残っているとは思えない、


  全体的に見ると、小沢氏が外に出て新しい党を作ってうまくいくためには、民主党議員の取り込みが必要である、小沢氏単独では政権は取れそうにないので、民主党の既存の議員を集める必要がある、


  そして民主党内の反対派は、否定されやすいがそういう人がいることによって、野田豚というキ印を止める役があるから、党内で反対するということも悪いことではない、

  ただし敵のど真中で戦うわけだから、タイミング良く逃げないと全滅してしまうので、その判断ができるかどうか、


  民主党の建て直しは小沢氏が出た時点で不可能だろう、後は悪化への修正と潰れ行く民主との利用という形しかないが、そういうところに追い込まれる残った民主党議員は、自分が思っている以上のリスクに向かい合わなければならない、


  前も行ったけど民主党を出たほうがトータルで見ると非常に楽なんですよ、民主党に残るという事は敵のど真ん中で戦うわけだから、そうそう勝てるものじゃないし殆どはやられるだろう、


  そしてあまりに民主党議員が党内でやられれば、小沢氏の新党の将来も暗くなるわけで、小沢氏の新党はいいのですけど、小沢氏の新党がどうなるかを決めるのは、民主党内の議員がどうするかによるでしょう、


  党を出るのもいいけど、党を出て反対派がいなくなった野田豚のキ印が、何をするか危険なので抑制として残るべきという理由もあるので、残ったほうがいいという理屈もないではない、


  そこら辺が全般的にどうなるかですかね、小沢氏の新党に対する支持はマスコミの意見とは違い結構あると思う、問題はその拡大をするために民主党議員を引き込まないといけないという問題、

  小沢氏は党を出たけど、民主党の影響下にはまだあるわけで、小沢氏は民主議員に対してどうするかという判断をする必要がある、


  そういえば最近民主党を出た人に対し、小沢氏の説得があったので出たというデマをマスコミが飛ばしていたが、実際は公認が得られない可能性があるので民主党を出ただけで、小沢氏の影響ではなかったのだが、


  マスコミがそういう形を作るという事は、小沢氏が民主党議員に対して働きかけをすることができないプロパガンダを組んでいる、組む予定があるという意味にもなるから、小沢氏が民主党議員の引抜をするのは難しいかもしれない、


  そうなると成り行きに合わせるしかないが、運命はその名のように運によるということでしょうか、小沢氏の動きは正しいがそれがうまくいくかは、ある程度の運が必要かもしれません、


  次に、野田豚がTPPをやるとかいっているね、この豚早めに始末しないとな、

  TPPか、懐かしい話だがまだいっていたのだね、TPPについては何度か書いたけど、TPPという農業の問題だといわれますが、実態は経済統合でありEUとか北米のNAFTAとか、ああいう感じで経済を統合し共同体を作るという発想なんですね、


  それだけならばいいのだけど、中心にアメリカがいるので、全ての法律制度はアメリカ式になり、そしてアメリカの利益にしかならない形になるので、日本人は全員奴隷になると思っていい、


  昔のアフリカではアメリカに奴隷を売っていたが、アフリカ自体に奴隷制度があって、その国の王様が自分の奴隷を売って金を稼いでいたらしいけど、

  日本人も官僚やマスコミの奴隷ですから、その奴隷をマスコミや官僚はアメリカに売りたい、それがTPPの本当の狙いです、


  TPPというのは全ての関税がなくなり、また法律の権利を剥奪されます、どういうことかというと憲法をTPPが否定するんですね、

  TPPというのはEUに近いものですから、ギリシャの例を見ても分かるように、ギリシャの危機に対して、EUの権利の方がギリシャの権利を上回っていたように、TPPの権利は日本の権利を上回ります、


  EUは政治的な共同体だからまだいいのですけど、TPPは経済の共同体なので、TPP>日本、企業>憲法、になるので、企業の取り決めが日本の憲法以上の権利を持ってしまうため、生存権等を完全否定する経済活動も合法になります、


  まあ一応常識があるので、隠蔽できないレベル以上はやらないと思うのですけど、マスコミが隠蔽できる範囲までは、日本人の奴隷化が進むでしょう、

  TPPがEU以上に厄介なのは、TPPが実質的な国家統合であるのに対し、その国家統合をした制度の運営を企業に任せていることで、TPPというのは国家を離れたグローバル企業が自らの利益のために、それに入っている国に対して無制限に権利の行使をするという異常なシステムであり、少なくとも国民のメリットは一切ありません、


  マスコミによるとメキシコやカナダが入ったから日本も入るといっているが、メキシコやカナダはTPPに近いNAFTAという組織に入っており、NAFTAはメキシコやカナダに対する搾取を目指したもので、経済数値上は経済活性をしたという話が出ているが、実際はメキシコやアメリカに大量の失業者を生み、財界だけが潤ったそういう制度だったようです、


  カナダも何か大きな被害を受けたらしいけど、NAFTAやTPPのような経済統合による企業が国を支配するという形は、実質的には奴隷貿易の合法化でしかないので、それによる利益が国民にくる可能性は100%ありません、


  NAFTAというメキシコカナダアメリカの経済統合でも、アメリカ人は利益を得なかったといわれているので、TPPというのはアメリカ人を含めた奴隷制度と見ていい、

  実際TPPはアメリカ内でも批判が多く、TPPはアメリカの財界を潤すだけで、アメリカ人を不幸にすると反対してる人もいるようだ、


  ともかく、TPPというのはEUのような経済統合を企業が国を支配する形で行うものであり、極めて悪質なシステムである、

  企業の儲けが憲法を上回る権利を持つので、金儲けのためならば人殺しもかまわないとなれば、トヨタとかが名古屋市民を刺し殺すことも合法になる、


  これは極端な例だが、大雑把に見ればそれに近いことは起こる、人権を無視しても金儲けをするべきだというのがTPPですから、まともなことをする可能性はありません、

  そしてそれをする野田豚も生かしておくわけにはいかず、早めに始末するしかないということです、


  後は、大津市のいじめの問題があるようだな、多分あの利権市長が犯人だろう、ひとまずこいつが犯人だとして他の可能性を考えると、

  大津市のいじめによる自殺の問題は、自殺の予行演習をさせていたと聞く、そして自殺をしたところには他の人間がいて、そいつが犯人ではないかといわれている、


  そのイジメをしていた連中の親は元警察とか、市で影響力がある人物しいから、たぶんいじめをしていたグループが殺して、それを隠蔽したのだと思う、

  現にいじめをしていた連中は都合よく逃げているしね、普通ならば警察の取調べがあるから、そう簡単に移動はできないだろうし、自殺かどうかは簡単に決められるわけじゃないから、圧力をかけて自殺に見せかけて逃げた辺りか、


  いじめの問題は難しいが、海外ではイジメは犯罪といって警察が介入するのは普通らしい、人が死ぬ可能性があるし学校というのは事なかれ主義ですから、生徒を守るような人は少ないので、現実的に生徒を守りたいのならば外部の介入が必要になる、

  人を殴れば暴行罪ですから、いじめをしたら法的裁きをするのが正しいでしょう、


  そういうとそこまでする必要はないんじゃないかという意見もあるだろうけど、

  しかし現実的に他の手段はなく、人が死ぬかもしれない問題を情緒論で誤魔化していいとは思わない、子供だからというのも変な話だろう、子供だからこそ厳しく接するのが正しいといえ、子供を甘やかすと将来変な人間になる可能性があるのだから、子供だからと甘やかせば結果的に問題を生むことになる、


  いじめに関しては、学校はあまり役に立たないのが普通なので、学校を辞めるか警察が介入するか、その二つしかないだろうな、

  今の政治か見てれば分かるように、人間性を持った人なんでそんなにいないのでね、だから子供だからとか人間性でという意見もあるだろうけど、そんな低い確率で問題の解決を目指すのではなく、


  法的な裁きや、学校をいつでも移れて物理的に変えれるようにして、いじめの問題を対処しないといけない、
 
  それ以外は殆ど意味がないと思う、人間性に期待するという意見もあるだろうが、人間性を持った人が常に多数であることはなく、少数である場合も多いのだから、人間の問題としていじめの問題を考えるべきではない、


  法や制度で対処しない限り、この問題は解決しないだろう、

  そのためには野田豚や大阪利権市長のような人間の屑を始末して、まともな法や制度を作る必要があると思います、



  (そういえば大阪の利権市長がこの件で涙したとかいう話があるようだ、当然嘘泣きでこれを政治利用するという魂胆でしかなく、金儲けのために自殺を利用したいのが本音だろう、

   こいつは大阪知事時代に部下を自殺に追い込み、市長になってからは役人の自殺が異常な量になったらしいから、今の大阪は自殺の名所であって、犯人はこいつである、

   それが自殺で涙だ?、大量に役人を自殺に追い込んでいる犯罪者が何をぬかすということで、大阪利権市長はイジメと自殺の象徴、自殺といえば大阪、イジメといえば市長、そういうカテゴリーにいる人間が何を言ったところで信じてはいけません)




図解 原発のウソ
クリエーター情報なし
扶桑社



マインド・コントロール (2時間でいまがわかる!)
クリエーター情報なし
アスコム



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



製造業が日本を滅ぼす
クリエーター情報なし
ダイヤモンド社



平成不況の本質――雇用と金融から考える (岩波新書)
クリエーター情報なし
岩波書店



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版



  (本の紹介ではないのですが、このゲームのおまけで付いてくるBluetoothキーボードの評判がいいので乗っけてみました、このゲームは少し前に出たもので値段が暴落しており、その結果おまけでついているキーボートの価値が非常に高くなっているようです、レビューによるとiphonとかPS3に向いているようです)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
クリエーター情報なし
任天堂




プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く
クリエーター情報なし
誠信書房






関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR