01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

民主党と大きくなるデモとマスコミ脱原発と小沢氏の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

沖縄移住情報(移住費用も出るようです)、

愛川さんのテレビ、





    どうもこんにちは、


  今日も寒いですね、寒いというほどではないのですが、夏っぽくないです、


  さてそれで何か起きているかな、うーむ、色々なことが起きているようだけど、正直よく分からないので、私の知っていることを書いてみると、

  まず小沢氏とその周囲の人が50人くらい離党した、しかし4人くらいが離脱したので少し減ったらしい、

  そして鳩山グループも処罰され、鳩山氏だけ重い処罰になった、


  そういう材料は見えるのですが、じゃあそれがどうなるのといわれるとうまく答えづらく、どうなるのだろうと思ってしまいます、

  可能性としては、前も書きましたがポイントになるのが次の代表戦で、私の見立てだと次の代表戦は野田豚以上の屑が出て当選する可能性が高い、


  既得権を保持するという事は犯罪行為をすることと同じですから、更に既得権を保持しようとするのならば、それだけ犯罪性の高い危険人物を中心にすえるしかない、

  であるから次は野田豚以上のキ印が出て、それを強引に当選させようとするだろう、


  今の民主党には鳩山氏と小沢氏がいないから、それを止める手段がなくそのまま行ってしまうと思うので、たぶん代表戦の失敗でまた数十人が出て行くだろう、

  問題があるとすれば鳩山氏が出て行くかどうか、党員停止で何も出来ず周囲の人も行動できないままでは党にいる意味はないし、党の設立者として責任だけ問われるのもなんだろう、


  鳩山氏は民主党に愛着があるらしいから簡単には出て行かないと思うけど、代表戦の結果は民主党が完全に終わったと印象付けるものになると思うので、そこまでいくと鳩山氏やその周囲が出て行く可能性はある、


  鳩山氏はなんといっても資金力があるから、鳩山氏についていこうという人は数十人はいると思うので、そこまで行けば民主党は過半数を割り始めるから、政権の維持はできなくなるだろう、


  これからの政治は前も書いたけど、民主党内でどうなるかと民主党外でどうなるかの二分になり、民主党外で次の選挙対策をし、民主党内で内部の修正をするという二つの流れになる、

  多分いずれかの時期に、内部修正派がやめることになるので、そこで内部修正派と外部選挙派が合体して総選挙になるだろう、


  今は双六でいうところの始まりのようなところだから、これから先どうなるかは分からないのですが、

  野田豚は鳩山氏や小沢氏を叩きつぶそうとしているから、その支持者に対しても弾圧をし発言や行動をさせないようにするだろう、

  結果政治的失敗が累積し、その問題から人が出て行くと思うのだけど、

   
  盤面を見る限り、大きいのが次の代表戦でここで失敗することは多分確定しているから、その失敗からどのように話が流れるかというのはあると思う、

  いや、官僚の作った野田豚サンプルからすると、穏健な形を表面的に作って時間とともにひっくり返すという形をする可能性もある、こっちだとちょっと厄介かな、


  まあどうなるかは分からないのですが、次のイベントは代表戦になると思います、それまでに民主党外の小沢氏がどう選挙対策をするか、選挙基盤の構築をするかということと、

  民主党内の人が代表戦の失敗をどう捉えるか、例えば上で書いた穏健なふりをして騙すという形の場合、内部抗争派は言い訳をいえるので内部抗争派が停滞する可能性がある、


  そうなると取り込まれてしまって、民主党全議員がそのまま全滅することになるが、

  前も書いたけど、民主党議員は今の状態ならば外に出たほうがいい、正直内部で何かをするのはかなり難しいので、いつの間にやら破滅に向かっている可能性が高く、状況判断に自信がないのならば党内にいるべきではないと思う、


  党内の反対派は、民主党の再生ができるといっているが、そんなものは民主党の再生を演出すればできるわけで、野田豚の党内融和と同じで表面的に人を騙す手法はいくらでもあるのだから、党内の再生を目指すよりはいずれ民主党を出なければならないと考え、その間利用できるものを利用するという形がいいと思う、


  ある意味において党内に残った人はそういう考えなのだろうけど、ただし身の保身に走ったら民主党議員は逃げ道がないので、潰れる民主党を利用するにしてもそれが国民にとって利益になる形とか、そういうことをしながらきりのいい所で逃げるべきだと思う、


  基本は民主党からは離脱するしかない、そして行き先は小沢氏の組織しかないのだから、国民にとって意味のある政策や努力をしておいて、利用価値がなくなれば民主党を見限ればいい、それだったら生き残りはできると思う、


  党内派の生き残りの可能性は多分これだけで、早期の離脱か民主党の崩壊を国民のために利用するか、どっちかしか生き残る事はできないと思う、

  民主党の存続は不可能であるし、民主党を出ても自民党に行けない以上は、小沢氏の組織に入れるように努力をしなければならない、

  小沢氏がというよりは、そこしか逃げ道がないので小沢氏の組織に合うような仕事をする必要がある、


  現状で見るとこんな感じかな、野田豚や菅派は独裁を強め、それによって党の体制は崩壊する、国民が見限っている以上党の再生はできない、

  そして党崩壊時に自民党とは選挙区が被るので、小沢氏の組織以外行くところはない、

  だから民主党議員の選択肢としては、早めに小沢氏の組織に入るか、もしくは潰れ行く民主党の影響力を利用し、その影響力で国民の利益になるような仕事をし、利用価値がなくなったら小沢氏の組織に入る、こういう選択肢しかないと思う、


  民主党の崩壊は確定的だから、それを修正することはできない、たとえ内部派が修正できたとしても、そのころには民主党の支持はなくなっているから、どっちにしろ存続はできない、

  大きな流れはそうだと思う、後はこの流れがどう表面化するかということと、あとはこの流れに気づく人がどのくらいいるかによると思う、


  たぶん多くは気づかずに民主党と運命をともにするだろう、だから多くの議員はこの世から消えると思う、後は気づいてそういうスタンスを取った人がどのくらい残るか、そしてその残った人で自民公明に勝てるかどうか、


  なんというか政権交代よりも厳しい状態にあると思う、人間の判断力には限界がありますから多くは間違った判断をして潰れていくことでしょう、

  そして生き残った連中が既得権を叩けるほどの力を残しているかどうか、明らかに敗戦濃厚ですが、最終的には国民が立ち上がって社会を変えるしかないのかもしれません、


  次に、デモの話でも書いてみましょうか、今週も金曜日にデモがあるようですが、なぜ今デモが大きくなってきているのか?、ということでも書いてみようと思います、

  変な考えなのですが、今の日本てガンダムの話に似ているなあと思って、ガンダムというアニメではニュータイプという、エスパーのように周囲の人と会話ができたり、周囲の人間考えを同時に読める人が出てきて、


  それが何で戦争とテーマにしたガンダムに出てくるのかというと、戦争というのは分かり合えないからおきるもので、分かり合えば戦争にはならない、

  これは別の言い方であらわすと、社会を変えるには人間の考えを変えるか、相手をこの世から消すしかない、という意味になる、


  政治でも話し合いができなければ殺し合いになるように、相手の意見を変えれない場合は相手を殺すしか手段がなくなる、

  もしくは拘束するとかね、その人間がいないようにしない限りは、自分の考えを通すことはできない、


  で、ガンダムというアニメでは、ニュータイプといって人間の意思疎通を絶対的に出来る人というのが出てくるのですが、もし完全な意思疎通ができれば殺しあわなくてもいいわけですね、

  つまり意思疎通で問題が解決できるのだから、物理的に相手と争う必要はないわけです、 


  そしていま何でデモが起きているかといえば、これはつまり物理的に争う流れが強くなっているからで、民主主義というのはある種の意思疎通による考えの変化からの穏便な社会変革を目指すものであり、意思疎通による問題の解決である、


  そしてそれが政権交代をしたのにできなかったため、意思疎通の解決から物理的解決へと発展しているのが、今のデモの原因であると思います、

  よくデモがあるのはいいことだといわれて、海外でもよくやられているし、これで日本も進歩したという意見もあるけど、

  ある意味においては、日本の末期状態が進み物理暴力が前提の社会に変わりつつあるという、日本の悪化の象徴でもある、


  もちろんデモ自体はいいし、問題があるのは日本政府であって、国民に非はない、

  しかしこの国は物理暴力のステージまで進みつつあることは気をつけたほうがいい、もう一歩進めば暴動や内乱が起きるから、デモだから先進国とか、デモはいいことだと単純に考えないのほうがいい、


  じゃあデモをやめるべきかというとそうではなくて、デモはしなければいけないのだけど、それによって社会が不安定化した時の身の守り方も考えないといけない、デモはしなければいけないけどそのリスクはゼロじゃないということ、


  民主主義的な選挙が一番安全なのだけど、それが日本ではまともに機能していませんから、日本の社会を変えたければある程度は暴力に訴えかけるしかない、

  それがデモであり、平和的なデモといってもデモある時点で平和的にはならないわけで、何か危険なことがおきる可能性もある、


  もちろんデモをやめればそれ以上のことを政府がやってくるのだから、デモをし続けて政府に圧力を加えなければならないが、そういう状況に立ってしまったという事実は認識したほうがいい、

  私のよくいう平和な時代はだんだん過ぎつつあるということ、デモをしつつもそういう風に時代が変わりつつあることも、どこかで考えておいたほうがいいと思います、


  後は、そうだね、何かあるかな、そういえば最近マスコミが脱原発と、原発批判をしているようだ、気味の悪い話だが狙いはなんだろうか?、

  例えばTVタックルという、利権着色料まみれのゴミ番組でも、まともに原発問題を話していたようだ、


  たぶんスタッフが青酸カリでも飲んで頭がおかしくなったのだろうけど、今まで嘘捏造で飯を食っていた連中がまともなことを言うのはおかしく、かなり不気味である、

  そういえば報道ステーションも相変わらず捏造ばかりを放映しているが、どういうわけが原発に関してはまともな報道をしているようだ、

  脱原発の方がスポンサーがいいのか、世論を読んで脱原発のリーダーになって、それを既得権に売り渡して金儲けを狙っているのか、まともな考えはないと思うけど意図が不明ですね、


  まあ脱原発が金になるというのはあるでしょう、例えば若いころから人の金を奪い、大人になったらサラ金で人の金を奪い、市長や知事になったら大阪市民から金をくすねている、あっちの利権市長が脱原発とっているのが、その証拠でしょう、


  この人物は金の亡者だからね、金にならないことをするわけがないので、当然脱原発ということが大きな利益になることを、分かっていていっているのだろうから、よほど原発反対といえば金になるのだろう、


  国民の声の反対活動はいいのですけど、マスコミやそれに類する連中が脱原発活動をしているのは奇妙である、今まで電力会社に飯を食わせてもらっていた連中が、急に手の平を返した理由はなんだろうか、

  
  理由はよく分からないのだけど、たぶんマスコミのいう原発反対論には裏があると思う、そういうことによって利益を得られるという算段が彼らの中にはあるのだろう、

  そしてそれは国民の不利益になると思うので、何を企んでいるのかは分かりませんが、マスコミのいう脱原発論は眉唾物だと思っておいたほうがいいと思います、

  
  それ以外だと何かあるかな、大した話ではないのだけど、小沢氏のことで気になることがありました、

  それは小沢氏を支持している人々の見方には問題があるのではないか、そんな気がしたのです、


  どういうことかというと、よく小沢氏を支持している人は、小沢氏が絶対的に正しく、小沢氏やその周りの人は純化していくのが正しいといっている、


  しかしそれを小沢氏が自由党でやったため、小沢氏の可能性がなくなったわけで、小沢氏の才能は確かに大したものだけど、だからといって純化していく方向性はよくないと思う、


  政権交代は鳩山氏と小沢氏によって行われたものであり、小沢氏だけで出来たわけではない、

  例えば悪く言われるけど、鳩山氏は何でも認めてしまうところがある、人がいいといえば人がいいが、そういう人であるから大きな勢力を作ることができたわけで、多分小沢氏単独では民主党の政権交代はできなかったと思う、


  鳩山氏が広く人を認めたから大勢力になれたわけで、小沢氏では頑張っても中規模以上にはなれなかったと思う、

  ある意味鳩山氏と小沢氏は互いの足りないところを補って、二人三脚で政権交代したわけで、小沢氏単独では政権交代できなかっただろうという事は、考えておかなければならないと思う、


  もちろん鳩山氏が広く人を認めすぎた問題はあるけど、小沢氏の支持者がいうような純化では政権がとれないという事実もある、

  理想をいえば鳩山氏と小沢氏の中間くらいがいいのだろうけど、小沢氏の支持者がいうような純化路線は危険性も高いと思う、


  だから小沢氏が影響力を持つためには、小沢氏の才能という面を考えることも必要だが、同時に鳩山氏が持っていた人を広く認めるという、考え方も取り入れないといけないと思う、


  単純に言えば鳩山氏も外に出て一緒にやればいいだけなのだけど、政権交代は小沢氏だけで出来たわけじゃなく、鳩山氏が広く人を認めるという姿勢を取ったことも大きいので、

  この両軸がないと政権が取れない訳ですから、小沢氏が正しいから純化していけばいいというのは、逆に小沢氏の可能性を狭めてしまうと思う、


  小沢氏は非凡な人間だと思うけど、同時に鳩山氏がいなければ政権は取れなかった、ここら辺も考えて政治を変えるにはどうするかと考えたほうがいい、

  小沢氏を信じていれば政治は変わるではなくて、小沢氏が正しいとしてその広がりをどう作るかとも考えないといけない、


  今までは鳩山氏が勝手にやっていてくれたわけだけど、それがないとなれば小沢氏やその周辺、そして支持者も小沢氏の存在を広げる努力をしなければならない、

  まあ民主党は鳩山氏が手を広げすぎてだめになったのだから、それを考えれば純化という気持ちも分からないではないのだけど、政権をとるという事は鳩山氏のように手を広げるということもしないといけない、


  そしてその考え方を支持者も持たないといけないと思う、そうしないと小沢氏の政治生命が広がらないからで、ある意味小沢氏の支持者が小沢氏を縛り付けていた面も、今まではあっただろう、


  それを是正すべきときではないかと思う、勝負はそう長くはないし、どうせ来年には結論が出るのだから、その間だけはあまり細かいことは言わず、支持者も大きく考えるべきではないかと思います、







図解 原発のウソ
クリエーター情報なし
扶桑社



マインド・コントロール (2時間でいまがわかる!)
クリエーター情報なし
アスコム



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



製造業が日本を滅ぼす
クリエーター情報なし
ダイヤモンド社



平成不況の本質――雇用と金融から考える (岩波新書)
クリエーター情報なし
岩波書店



経済大国なのになぜ貧しいのか?
クリエーター情報なし
フォレスト出版



  (本の紹介ではないのですが、このゲームのおまけで付いてくるBluetoothキーボードの評判がいいので乗っけてみました、このゲームは少し前に出たもので値段が暴落しており、その結果おまけでついているキーボートの価値が非常に高くなっているようです、レビューによるとiphonとかPS3に向いているようです)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
クリエーター情報なし
任天堂




プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く
クリエーター情報なし
誠信書房







関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR