01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

放射能の話と韓国の話、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

福島原発を作ったのは日テレと読売新聞、

原子力の現場作業員は使い捨て、



    どうもこんにちは、


  長い間書いていてなんですが、何故自分はブログを書いているのだろうと思うことがあります、

  理由は、テレビや新聞がまともなことを書かないからなのですが、相変わらずですねぇ、数年前から全く変わりません、


  というわけで今日もペテンメディアに対抗してみると、まずは原発は終息した、冷温状態だから住民を帰そうとか、そんなことを政府は言っているね、


  棄民国家だね、日本、奴隷国家といった方が良いかもしれませんが、日本政府は絶対日本人を助けないんだよね、そのあたりは徹底していますが、


  ともかく頭の狂った政府は、福島に住民を戻そうとしているようだ、

  それで50ミリシーベルト以上は数十年後、20~50ミリは徐染して数年後、20ミリ以下は来年の4月からか、


  再来年あたりには死体の山が出来てそうだけど、意味不明な基準ですな、

  政府の言い分だとしても、日本政府は生涯100ミリといっていた訳で、20ミリ以下ということは十年くらいで100ミリはいくし、結局住めないんじゃないのか?、


  低線量被爆の云々とうい話があって、20ミリ以下なら大丈夫といったようだけど、20ミリ以下なら短期なら入れるかもしれないが、住んだりする場合は十年二十年で100ミリを超えてしまう、


  別に私は極端なことを言っているのではなく、政府のいっていることを基準に考えても、生涯100ミリまでにするといったのだから、一年で数ミリ被爆する場所に住むことは出来ないだろ、


  人間の一生が十年か二十年ならばいいが、100歳まで生きる人もいるのだし、やはり被爆できるのは年間一ミリまでだろう、


  論拠が分からないね、政府は生涯100ミリといった以上、年間被爆は一ミリ以下にしないといけない、

  それは当然福島周辺の人もそうだし、一ミリ以上あるところに人が住むことは出来まい、


  それとも福島県民は被爆してもいいというのか?、

  ほんとね、政府とかマスコミは福島の風評被害だ、差別だと言っているのに、一番差別しているのは自分らだと気づかないのか?、


  政府やマスコミの言い分だと、日本人は年一ミリ以上被爆してはいけない、しかし福島県民はそれ以上でもかまわないと言っているわけでしょ、狂ったマスコミと政府だね、


  それにそもそもの話として、福島の人々は避難をしなかったから、事故直後の酷い線量を浴びているので、私のおざっぱな計算だけど、たぶんもう100ミリ近く被爆している人も多いと思うので、


  最近も福島のどこかで、累計の線量場100ミリ超えたでしょ、それも事故直後の線量は入っていないのだから、福島の原発付近で避難していなかった人は、数十ミリか100ミリか、もしくは数百ミリ被爆している可能性はある、


  福島では数ミリシーベルト時出ていた場所もあったと聞くから、それを考えると福島の原発付近にいた人は、もうこれ以上被爆できない状態にあると思う、


  つまり、もう二度と戻ることは出来ないということ、なぜかといえば被爆できる限度を超えているからで、最初の段階でちゃんと避難させておいて、その後徐染して戻らせるという手はあったかもしれないが、

  最初に避難させていないから、被爆限度を超えているので、線量を低くしてももう戻ることは出来ないように思う、


  福島はもうどうやってもだめだと思う、そこに住んでいた人々は、かなりの線量を被爆しているから、例え低線量にしたとしても、もう戻ることは出来ないだろうし、


  チェルノブイリみたいに最初に避難させていれば別だけど、今回は避難させませんでしたからね、戻ることももう出来ないんじゃないかな、


  危機管理というのはちゃんとした対策をしないとだめで、危機というくらいですから、ちょっとしたミスが後々大きな問題になる、


  最初に避難をさせておくかどうか、放射能の問題はデマだ、原発の事故など起きていない、そういう情報を流して、住民を逃がさなかったことが、致命的な問題を生んでいるように思う、


  被爆を全くしていない人であっても、生涯100ミリまでで、そうなると年間被爆は1ミリ以下にしないといけない、

  そういう基準でいえば福島付近で住むことは出来ない、

  もしくは一ミリ以下に出来たとしても、原発付近の人は避難をしなかったので、たぶん被爆が上限まで行っているだろうから、これ以上の被爆は出来ないと思うので、線量が下がっても戻れない、


  私に言わせると完全に詰んでいると思うのですが、マスコミや官僚のようなカルトからすると、そうではないようですね、


  次に、福島原発から汚染水が見つかったり、海に流れているのが見つかったりしているようだ、

  見つかったというよりばれたという感じだろうが、そもそも福島の原発にしろ、その汚染水の処理施設にしても、かなりいい加減で出鱈目なつくりをしているので、水はあちこちで漏れているらしい、


  そして、実はこれでもましな方で、そういう設備もなくただホースで水を流していたころを考えれば、莫大な量の水が海に流れていたのは確実でしょう、


  設備が出来るようになって、水の管理が一応出来るようになって、それでもこれだけ溢れているのだから、昔のコントロールできていないころは、殆ど海に垂れ流し状態だったと思う、


  最初のころなんて、汚染水のタンクすらなかったですから、上からかけた水は全部海に行っていたわけで、

  それは溢れていないとかいっていたけど、最近分かった地下水脈と原発の地下がつながっていて、大量の水が流れ込んでいることとあわせると、無茶苦茶な量が海に出ていたと見るべきだと思う、


  この水管理がめんどくさいですよね、政府は海に捨てる予定らしいが、ストロンチウムの除去はまだ出来ていないし、これはどうすればいいのかな、、


  原子力村人や官僚の飲み水として使うというのが、妥当といえば妥当だが、

  そうだね、個人的には水分だけを飛ばして、かさを減らすという手を考えたのだけど、一応出来るとは思うけど設備と、処理能力からいうと厳しいし、


  いっそ池でも作るか、既存の湖か池の水を取り出して、底を鉛かコンクリートで遮蔽して、というのも耐久性の問題があるから、難しいか、


  確かに、福島の方の川は数百億ベクレルの汚染水が今も流れているらしいし、雨が降れば山とかの放射能が海に行くわけで、原発のものもあまり大きくなければといえるが、


  しかしセシウムの除去システムすら維持できていないのに、それ以外の汚染物を除去するシステムを組めるかというと、かなり難しいだろうからね、


  お手上げですね、また詰みました、こういうのは予め手を打っておかないと、時間的猶予がありませんので、アップアップになっちゃうと事実上詰んでしまうのですけど、終わりましたね、


  上の被爆の話もそうだけど、最初にちゃんと避難をさせて、被爆のコントロールをしておけば、別の可能性が出たし、線量の低いところなら戻れたかもしれないのに、逃げなかったから被爆によって戻れなくなった、


  汚染水もそうだね、汚染水が増えるのはわかっていたのだから、汚染水の処理システムを考えるべきだったが、何もしていなかった、


  汚染水除去といっても、セシウムしか取れないのでは意味がないわけで、

  うん?、良く考えてみると、セシウムしか取れない汚染水除去システムって意味なくね?、あれ?おかしいな、、


  よくよく考えると最初の設定がおかしいよね、原子炉内ではセシウムとストロンチウムが同じくらい生まれる、

  確かに飛んだ分に関しては、セシウムが主だったかもしれないが、原子炉内の汚染水という観点でいえば、他の物質が出てくるわけで、つまりセシウム以外も除去できなければ、汚染水の除去にはならないはず、


  最低ストロンチウムの除去も、セットにすべきだと思うが、この設計ミスが大きく響いているのかもしれない、

  原子炉内ではセシウムもストロンチウムも量は一緒だから、ここでセシウムだけを除去しても意味はない、そう考えると今稼動している汚染水除去システムって何をしているのだろう、


  意味不明ですね、意味不明な汚染水除去システムから出た、よく分からない汚染水がいっぱいになって、海に捨てなければならないとすればどうすべきか?、


  完全に詰みましたね、そうだよね、セシウムだけ取っても意味ないよね、一杯食わされた感じですが、


  ともかく、原子炉の汚染水除去や、地下水の流出によって、今の福島原発では汚染水に溢れている、

  そして対策は存在しない、考えたことすらなさそうだ、

  これで冷温停止で収束宣言ですから、福島原発によって日本は終わったと考えるしかなさそうです、


  後は何かあるかな、韓国が慰安婦問題を騒いでいるようだ、パフォーマンスくさいですね、


  純粋な意見ならば分かるけど、妙な像を建てて、感情的な対立をあおっているのは、ヒトラーよろしく敵勢力を作って、国内問題から目を逸らそうというのが狙いと見ていい、


  韓米FTAとか、韓国内の社会経済問題が大きくなってきているから、それを騙すためにやっているのかな、


  まあ別に歴史問題とか、そういう議論をするとか意見をいうのはいい、ただ今回に関しては、韓国人を騙すために韓国政府がペテンをしているようにしか見えないね、


  そもそも今の韓国は、貧困や社会問題が深刻で、特に女性の売春問題が大きくあり、若い女性の売春を斡旋するような行為が、全国に広がっているようだ、


  私もそういうを読んでみたのだけど、国家崩壊というレベルで起きているようで、無茶苦茶なレベルで増加しているようだ、


  それはやはり韓国の格差社会、貧困層からの搾取で成り立っている経済、という歪な形が生んでいるもので、それに対する批判が韓国内では強いようだが、


  それを避けるために、日本に視線をずらそうとしたのだろうが、

  しかし慰安婦問題をいうのならば、自国内で起きている女性の権利の問題、そういう売春とかの問題を対処してからいうべきでしょ、


  何十年も前の問題よりも、今生きている若い自国民を助けるのが筋であるのに、それをほったらかしにして日本に文句をいうような人間を信用は出来ない、


  正直難癖つけにきているようにしか見えないね、

  歴史的問題とか、そういう話し合いはいいと思うのだけど、何故自国内で起きているそういう女性の問題を解決せずに、過去の歴史のことだけをいうのか、いま生きている韓国人はどうでもいいのか、そういう問題があるわけです、


  アメリカもそうだし、詐欺師の小泉とかもそうだけど、外国を悪くいうようになったら、大体その国はだめになっていて、ろくなことをしていないことが多いので、


  ここで韓国政府が、妙な像を建てて慰安婦問題だといのは、よっぽどろくでもないことを韓国人に対してやる予定、としか見れないのでこの話は評価できない、


  韓国の人は外国の人間だから、関係がないといえばないけども、そんな下らない話に付き合う必要はないのではないか、
 
  そんなことをする前に韓国政府は自国民を助けるべきだろう、それが出来てから他国に文句をいえばいい、それが国家のあるべき姿だと思うけどね、


  ともかく、慰安婦云々は政治ショーの意味が強いように思う、そういう議論は必要だとは思うが、政治的思惑でいうようならば聞く必要はないだろう、


  物事はちゃんとやらないと結論にはならないのだから、不純な動機で動いている相手と話し合っても、まともな結論が出るとは思えないので、正直あまり意味がある話ではないように思います、






放射能汚染の現実を超えて
クリエーター情報なし
河出書房新社



内部被曝の真実 (幻冬舎新書)
クリエーター情報なし
幻冬舎



子どもたちを内部被ばくから守るために親が出来る30のこと  ―チェルノブイリの体験から
野呂 美加
筑摩書房



TPP亡国論 (集英社新書)
中野 剛志
集英社



TPPが日本を壊す (扶桑社新書)
廣宮 孝信
扶桑社



若き友人たちへ―筑紫哲也ラスト・メッセージ (集英社新書 515B)
筑紫 哲也
集英社







関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR