01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

二つに分かれた社会、

    どうもこんにちは


  昨日は耐震偽装の問題で、いろいろ国会でありましたね、私はきっこのブログ(http://www3.diary.ne.jp/user/338790/)というブログをよく読んでいて、まあ口の悪い方ですが、なかなか情報はしっかりしているようです、その方によると、今回の問題は、自民党森派、つまり小泉首相や、安部氏のいる所がやった事らしいです、このまま進めば現行体制は終わりますね、そうなってほしいものですが。 さてそれはいいとして、今日は二つに分かれた社会ということでも、二つに分けれた社会、といってもよく言われる貧富の格差ということではなくて、時代変化によって二つに分かれている社会ということでも書いてみようかと。


  二つに分かれた社会、戦後は終わり、次の時代が見えつつある、だが、人の多くは長生きをするようになり、時代が時の流れとともに変わっても、そうでない考えをもった人々が多く世の中に残るようになっている、それが結果として時代変化を阻み、この世の真理のような時代変化と、人間の人為的な思惑との綱引きになり、結果両方から引っ張り続けられた一つの世界は、二つにわれ、二つの世界となる、まあそんな感じですね、今の状況は、つまり社会というものというか、世界といいますか、そういうものが日本の中で、二つに分かれつつある、か、もう二つに分かれている。 その二つに分かれた社会の調合性のなさが、社会の歪みとなりあちこちで問題として現れるが、その根底か二つに分かれた社会であるので、その原因がはっきりせず、ただ起きた事をあれこれ言うだけでそれ以上の事は、誰も分からない。


  また、政府の対応としても、いま存在する二つの時代の両方に対応する形を持たねば、社会的打撃が大きいが、それが分かってないから、やる事なすこと、ちぐはぐで問題解決にならない、いま政府のやるべき事は、手段を二分化し、一つの終わりつつある戦後の時代に対しては、ある期間持つ手を用い、新しい時代に対しては、長期的展望に立った、長く持つ手を使う、戦後の時代はいずれ消えるだけ、だからある期間もてば良いような、使い捨てカイロのようなあまり裏づけや、耐久性のない、ある程度持てばいい手をうてば良いとおもいます、反面、新しい時代に対しては、長期的に持つようなちゃんとした制度の裏づけや耐久性の高さが要求されるようにおもいます、二つに分かれた社会だから、二つに分かれた政策が必要、。 (ですが、まあこんなことできる政治家も、分かる政治かもいないだろうから、政府はどっちつかずの訳の分からないような事をして、両方の時代を半壊状態にするだけでしょう、関係ない話ではありますが。)


  人の考えについても、社会の分離の弊害はありますね、もうなっている思いますが、二つの時代の間は、外国人のように言葉が通じないような、そういう観点の違いのようなものが現れいるようにおもいます、多分40代以上の方の視点は、完全に若い人から見ると、幻覚や幻想に近いくらい、あまりに視点が合ってないように映るように感じます、例えるなら日本の中には二つの国があって、全然違う事を考えているのに、なぜか一緒に住んでいるような、そんな感じがしますね、そしてそれが、間違いや勘違いを多量に引き起こし、結果全体が整わなくなり、その斑が全体的な格差へとつながっている。


  いま問われている事は、単純化から複雑化への、状況変化への対応、もしくは視点の広角化、まあ、視野を広げるというか、そういうことをすべきだとおもいます。 もしそれができなければ、それは何も見えず、何も分からず、何もできない存在にそれ程たいした未来がないのと同じように、この国の将来もたいしたものではなくなる、そういう事ではないかとおもいます。

 


//


これは時代が分裂したことに対する対応ですね、確かに今の時代は戦後と新しい時代の二つがあって、その二つへの対応を世界は望んでいる、

人間は望んではいないのですが、この世は分裂した社会への同時対応をすべきといっているように思える、それができるかどうかですが、

難しい問題かつ、ある意味過ぎつつある問題であり、こういう状況への対処をするチャンスもなくなりつつあるのかなと思います、

結局戦後世代も新しい世代も潰れつつあるわけですから、二つに分かれた世代が全滅すれば日本の未来もなくなり、もっとややこしい問題を問われることになるでしょう、





関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR