01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

集団の利己主義と個人の利己主義、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

福島原発を作ったのは日テレと読売新聞、

原子力の現場作業員は使い捨て、



    どうもこんにちは、


  薄暗い世の中ですね、まあ主に天気がですが、そういえば地球温暖化の原因は太陽光が強くなって、その結果暑くなっているという説を聞いたことがあります、

  そこから考えると、曇ったら妙に涼しくなったり、晴れると異様に暑くなったりするのは、その説があたっているような感じは受けます、


  それで最近は何か起きていますかね、、う~ん、なんだ、月末には豚焼きが見れるかと思っていたのだが、野田のやつは出るかでないか分からなくなったようだね、


  まあ確かに民主党の代表戦で、野田のやつが勝ったら自民党の自転車屋が首相になるというの変だし、こいつはいずれ血祭りになるだろうと思っていたが、飼い主が檻に戻したのかね、


  で、次にきているのが前原と海江田か、前原は米国奴だがTPPとかそういうやつかね、

  海江田は経済産業省だから、原発利権とこいつもTPPの売国政策が狙いか、

  ヒャッハー的な裏事情がすごく見える人事だけど、アメリカと官僚の世紀末コンビが動き出したかな、


  しかし分かり易すぎるな、これもだめになるんじゃないのか、

  野田の野郎は官僚とか財務省の思惑と、後は自民党か自民党を支配している連中の指示を受けたのだろうが、しかし自分の言葉でないから奇妙奇天烈な人間としか思われなかった、


  前原や海江田もそうだな、こいつらもいっていることが毎日に180度変わっている、所詮は買われている身だから主人がどうしろいうと、そこへ向かわざる得ないのだろうが、それが人間としての調合性を失い、人間としての評価の減少になる、


  それは自民党もそうだね、あいつらも言っていることが異常だし、多分全員が誰かの飼い犬なのだろう、

  だから人間としての思考というものを持たず、歪な異常者としか思われない、


  後はそうなって代表戦がどうなるかだが、

  菅派は誰かに魂を売った家畜の群れだから、人として評価されることはまず無かろう、

  人間は人間を評価するから、人間の原型をもっていない存在には嫌悪感を持ち、異常な人間だと思ってしまう、


  劇場化政治からこの方、政治とは演出になり、演出をすれば何でもかなうという幻想が、日本を支配している裏勢力の通説になっているようだが、人間の単純な思い、そして疑惑を塗り替えるほどの力があるわけでもなく、それが無様に崩れている、


  そこら辺が権力に魂を売った連中ほど強く出ていると見え、菅派の安っぽいショービジネスが繰り返されているが、殆ど意味はないだろう、

  だから代表戦は菅派が負けると思うね、そしてそれを前提にもっときわどい手を使うだろう、可能性があるとすれば時間を引き延ばしての、投票の不正工作辺りを検討していると思う、

  まあそこら辺と代表戦をしないといけない事情の兼ね合いで、どこかに終わりは来るのだろうが、それまで汚いものがまた現れるんでしょうね、、


  次に、何か書くことがあるかな、、そういえば自民党のクズが原子力は抑止力のためにやっていたといっているね、

  何の抑止力なのか分からないが、抑止力といえば何してもいいと思っていたのだろう、子供の妄想ですな、

 
  確かに日本の原発がなぜこうも脆く、問題が多いのに隠蔽されてきたかというと、一つにはそういう軍事目的のために作られていたというのはあるらしい、

  つまり軍事機密のような形にして、情報の隠蔽を図った結果爆発したというところもあるようだ、

  確かもんじゅだったかな、ナトリウムでやる原子力発電があるのだけど、あれが昔事故を起こした理由は、部品を作っているメーカーになんに使うのかを説明しないで発注し、その結果耐久性が足らずにナトリウムが出てひとい事になったようですが、


  そこらへんは多分今回の事と同じだと思うんですね、なぜ日本では原子力の安全性を考えていないのか、一つには軍事目的であるので発電で問題が起きてもどうでもいいというのがあるのだろう、

  核爆弾の燃料が得られれば良く、原子力はそのための過程でありどうなろうが知ったことではない、というの自民党政治だったので、

  自民党時代は原発の安全対策がどんどん取り払われて、安全性が下がりその結果爆発したわけです、


  そこら辺は、なんというかな、一つ一つの利害があってそれがまとまってひとつの形を作った場合、まとまった形の調整が出来ないことがある、


  原子力でいえば、自民党は軍国主義で北朝鮮のような国に日本をすることが党の方針なので、原発に関しても軍事利用という考えを深く持っている、

  だから原発そのものの問題は瑣末な問題としてしか考えておらず、その結果国民が不利益を得たとしてもそれは愛国心が足らなかったからだと、そんなことを言おうとしていたのだろう、


  実際自民党支持派の連中はそんなことを言っているものね、放射能は気分の問題、国のために放射能は我慢しろ、それが日本原発行政の一つの意味であり、原発が爆発した原因の一つでもある、


  原子力の問題というのは、他のものに比べて例えば軍事転用が出来たりするので、複雑な利害が絡みやすく統合的な判断、そして処理というものが出来ないため、見た目以上に危険性が高まるという大きな問題点がある、


  自民党は原発の軍事利用を考えていたため、原発の安全性を全く考えていなかった、何かあれば国民のせいにすれば良いと思っていた、

  だからこうなったということで、原子力の問題はただの発電という問題もあるけれども、国家の思惑の問題もあるがため、想像以上に危険度の高いものになっている、

  それを考えつつ原発を考えないといけない、原発は原爆を作るための道具でもあり、原爆を作るために原発の安全性を引き下げる可能性もあるものであって、その点に他の発電方法と大きな違いがある、


  そこを差っ引いて考えると、原発は止めるか最小限にすべきだと思う、戦争の道具を量産しておいて、その付近に住んでいて安全ということはあるまい、

  当然命に関わるリスクが潜在的にはあるのだから、いくら金をもらったところで死んでしまえばそれまでだから、冷静に考えれば原発は止めたほうが良いという結論になるだろう、


  まあ原発のそばに住むことは原爆のそばに住むようなことだから、原発に関してはそういう目でも見たほうが良いと思います、



  さてそれはいいとして今日は、集団の利己主義と個人の利己主義、ということでも書いてみようかと、

  まあただの思いつきなのですが、前に思ったのだけど、日本て集団主義と個人主義の対立軸というか、そういう考えがあって、

  集団主義は社会性を考え公平であるといい、反面、個人主義は利己的であるから問題であるという意見がある、


  それは海外と日本の文化の違いを説明しつつ、自らを正当化しようという考えが裏にあるのだろうけど、現状でみるとそうなっていないように思える、

  というわけでそんなことをちょっと書いてみると、


  それで集団の利己主義と個人の利己主義ということで、本や論者の意見を見ると、日本は集団主義であるから利己主義のようにはならず、日本は正しいいい国だという風にいう人が多い、


  しかし客観的にみてみれば、集団においても利己主義というものはあり、それは個人を重視する個人主義となんら変わらない、

  それなのに何故集団の利己主義は利己主義とはいわず、個人の利己主義のみを利己主義と呼ぶのか?、

  私はどうもそこに思考の罠のようなものが潜んでいるように思う、


  それは何かというと、集団における利己主義、もしくは利己的な行動というものは、集団主義の前提によって見た目上見えなくなりやすい、


  例えば集団の利己主義は、社会のための利益という論に摩り替えたり、国家のための利益、みんなのための利益、そういう論に摩り替えられることが多く、利己主義的な私利利欲の考えが、正当化されることが多い、


  それに反し個人の利己主義というものは、分かりやすい利益の追求、もしくは誰が何をしたのか、何を求め利益を得たのか、ということがはっきりしているがため、個人主義の利己主義というものは否定されることが多い、


  そして、ではどっちが正しいのか?、ということを日本人は考える必要が出ているようにも見える、


  全体のバランスからすれば、個人主義の利己主義のほうが、集団主義の利己主義よりも意味がある、

  なぜなら集団の利己主義はその否定ができず、修正ができないという欠点があるからである、

  今の日本を見渡してもそうだろう、全体主義的な集団主義をした結果、そのシステムそのものが全てを食らう、自滅装置のようなものになっても、それを止めるすべがない、


  つまり否定ができない、原子力も政府も官僚も企業も司法も、社会のあり方についても否定をするという手段がない、

  その問題の根源が、集団主義の利己主義であると私は思う、

  そしてそれの隠蔽のために言われているのが、日本は西洋のような個人主義ではないから、利己主義的な形にはならず、国民は社会の利益を考えているという幻想ではないかと思う、


  しかし現状は全く逆で、日本は西洋以上の利己主義社会になっており、国民はその集団の利己主義の犠牲になる選択肢しかない、


  ここに詭弁があると思う、概念の重複を使った詐欺というか、集団主義にも利己主義はあるし、個人主義にも利己主義があるが、個人主義のほうがその利己的な行動が目立ち易く、集団主義のほうがそういう行動が目立ち辛いという、そういう錯覚を利用しているように思う、


  そして客観的に見る限り、個人主義の利己主義は立場の弱さ、そして問題の指摘のし易さからして、多分それほど害がないのだと思う、

  害が分かるから害が少ないみたいなもので、個人主義はデメリットが分かり易いから、結果的に大きな問題を生みづらい形を持つのではないだろうか、


  その点、個人主義を否定する日本人の考え方は、非常に大きな問題を生み易いところがある、

  今の日本で起きている問題は、西洋でいえば異常といえる物が多く、そしてその多くを日本人の民族性(=日本人の集団主義の正統性)を使って、誤魔化している気がするんですね、



  う~ん、まあそれで、なんでこんなことを書いているのかという話がここから始まるのですが、

  私の体感なのですけど、日本人はもう個人主義に入っている、もしくは入らざるえなくなっているんじゃないか、そんな気がするんですね、


  例えば今組織的な集団性を言って、それに合わせて生きれる人がどのくらいるか?、たぶん国民の半分行くかどうかだと思う、

 
  つまり今までのような集団性をいった場合、日本人の多くは生きていくことは出来なくなると思う、

  みんなが同じ考えを持って同じように生きる、そこに国民の集団死のようなものが描かれつつあるように見える、


  だから最近、人とのかかわりが希薄になったといって、それを否定する考えもあるのだけど、

  私は逆にそうしないと、日本人が日本人として生きていくことができなくなっているから、そうなっているんではないかという気がする、


  そしてその中心にあるのが、集団主義の利己主義なのではないか、それが原因でそれから離れようとして、日本人が段々個人主義になってきているように思う、


  個人主義というとデメリットばかりが強調され易いが、個人主義になれば発言は自由になるし、社会的な抑圧は弱くなり、人々の人生も自由なものになる、


  つまり個人の人生で見る限りは、デメリットは全くない、

  どちらかというと集団主義というのは、支配者にとって都合がいいからやっているだけで、そこにいる人々にとってはあまり意味がない、


  だから今は個人主義、もしくは人と人の関係がだんだん遠くなってきているのだと思う、


  そしてもう一つあるのが、この考えを容認しつつ、今の社会というものを考えなければいけないのではないかという気もします、


  集団的な規約ではなく、その人にとってどうであるか、それを規約にしてそれを集団化する考え方、

  集団の中に人を入れていくのではなく、バラバラの人間を集団として認識する、カオス的発想がいると思う、


  今までは社会はこうである、人々はこうでなければならないといっていた、

  しかしそう生きることが殆ど出来なくなった今の日本では、集団主義的な抑圧は難しいし、

  また、戦後の経済成長の後の過剰な利己主義の問題があるから、戦後の集団主義からくる巨大な利己主義の流れを止める必要性がある、


  そしてそれを止めるためには、個人主義的な発想を強めるしかないんじゃないかと思う、

  もちろん個人主義であっても、利己主義は問題である、利己主義は非難されるべきであるけど、そうやって利己主義を排除した個人主義という形に到達しないといけないように思う、


  今の世の中は問題が多い、しかしその根源を見ると特定の利害に絡み、利害関係ばかりを見ている特定の集団が、社会問題を引き起こしている場合が非常に多い、


  原子力、官僚、労働組合とかもそうだが、そういう例を見ても分かるように、集団主義の利己主義の問題は、この国にとって致命的な打撃を与えていると思う、


  そして集団主義の利己主義は修正が難しい、今の原子力問題だって、全く解決のめどが立たないばかりか、ほとぼりが冷めたらもう一回やろうとしているわけで、集団が利権を漁った場合の修正は殆どできない、


  それが日本人のターニングポイントじゃないかと思うのだけど、今までの日本人的発想を捨てなければならないとしたらどうなるか?、やはり今の日本は重く、そして深い問題があるように思えます、

  (今調べたのですが、どうやらトクヴィルという方と同じ事を考えてしまったようですね、また再発明か、、)



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR