06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

中国の事故と黄金の木、

地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

福島原発を作ったのは日テレと読売新聞、

原子力の現場作業員は使い捨て、





    どうもこんにちは、



  最近は涼しいですね、今週は暑いと聞いていたのに、これもまた異常気象なのでしょうか、



  さてそれで何か起きていますかね、、う~ん、何かが起きているようで何も起きていない様な、そんな感じですけど、


  聞いたところでは中国で事故があったらしいですね、

  電車が脱線して地面に突っ込んだらしいが、

  しかもその電車を地面に埋めて証拠の隠滅を図ったらしい、


  私は最初運転席を埋めたとか、重機で破壊したとか聞いていたので、運転手の椅子を壊して埋めたのかと思っていたのだが、車両そのものを埋めていたんですね、


  何で椅子を埋めるんだろう?と思っていたので、やっと理由が分かったのですけど、つまり車両を埋めて証拠を消そうとしていたと、そういうことらしいです、



  しかし国内の批判が強くなって、結局埋めたものを掘り出したらしいが、生存者がいるかもしれない状態で埋めるとは、中国政府の考えることは良く分からないが、


  日本政府も大差ないので、国家なんてのはどこの国でもろくでなしなのでしょうけど、


  ともかく、国家の威信だとか、国家の為にとかそういう話は、大体こういう大量殺戮を生むので、信じないほうがいい、


  国益だとか、国の将来のためにという話の裏では、大体人が死んでいるものなので、中国だろうが日本だろうが国家制度は信用しないほうがよさそうです、



  次に、福島原発の放射能が広がり、あちこちで放射能汚染されたものが広がっているようですけど、

  その原発問題に対して賠償等の問題が出ているようですね、


  昨日賠償のための法律が出たらしいが、聞いたところでは東電を救済し、国民負担を増やす法律らしく、何でもかんでも国民のせいにするあたりは、中国の列車事故と同じようですが、



  ともかく、その賠償が震災を含め19兆の財源が必要で、それを12兆の増税でまかなうと言っている、


  この話は私が前書いたマニフェストの話と似ていて、

  マニフェストが出来ないという話は、その多くが財源がないという意見が多く、

  財源がないからマニフェストが出来ないというふうに言われていたが、



  それとこの話はリンクしているように思う、

  つまり復興の財源がもしここで確保できてしまえば、マニフェストの財源がなかった論が破綻する、


  マニフェストの話で私が疑問に思っているのが、少し前の9時のニュースで変なアナウンサーが歪な形で、管のアホがマニフェストをやめる話を報道していたこと、


  非常に気持ち悪い伝え方をしていたので、なんか裏があるんじゃないかと思っていたが、多分それはこの震災の予算を増税しないとまかなえないという話のためだと思う、



  復興の財源は12兆くらい増税がいると言っている、

  マニフェストも子供手当てを実質的にはやっていないので、多分10兆くらいの財源があれば、マニフェストは出来ると思う、


  だから復興の財源が増税をしないで出来るのならば、マニフェストの財源も増税をしないで出来ることになる、


  だから官僚の犬である管派の連中が、急にマニフェストをやめるべきではないかと言い出したのだと思っているのだが、



  復興の財源を見ても、まったくといっていいほど財源の捻出をしておらず、何も考えずに増税だけをしている、


  マニフェストの財源にしても、同じように財源の捻出をしていないまま、財源がないからといっていた、


  マニフェストのほうは増税とはいっていなかったが、復興の財源の話と大体同じようなことをいっていて、財源の捻出を殆どしていなかった、



  だから今もし復興の財源問題が表れて、復興のための財源だから政府の財産や天下りを切っても財源を確保すべしという論になることを恐れ、


  財源は増税しかないという規定事項を作ろうとしているのではないか?、



  マニフェストの場合は国民との約束であるし、どちらかというと国民の利益になるという言い方をしていたから、それで増税をするとは言い難かったが、


  今回のような震災では、震災だから仕方がないということもでき、ある程度踏み込んだ話にすることもできる、


  つまりその気になれば、既得権益者の不利益になるような、そういう方向性を見出すこともできるわけで、そこに官僚が気づいたのではないかと思う、


  だからマニフェストをやめますと唐突にいい、その後復興財源は増税しかありませんと言い出したのではないだろうか、



  前も書いたけど、どうも財源がないという話は胡散臭いと思う、

  これはマニフェストもそうだし復興財源もそうだが、明らかにそういう財源の確保をさせないようにしているし、

  今回の復興の財源を見ても、地下鉄の株式の売却くらいしか出ていないし、政府の資産を使った対策というものが見えない、


  そしてここまで徹底するということは、財源は全く手付かずで、丸々そのまま残っている可能性が高いと思う、



  それが共通した問題で、復興にしろマニフェストにしろ、官僚の資産を引きずり出さないと、何もできない状態にある、


  日本の官僚は、お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの、とでもいうような、独占欲寡占欲の強い連中であるから、案外金はあるんじゃないかという気がする、


  復興財源でどうでもいい地下鉄の株売却だけをいってきたことを見ても、そこまでケチということは金を溜め込んでいる可能性が高いから、



  後はそのケチな守銭奴からどう金を巻き上げるかだが、

  マニフェストというのでは押しが弱いけど、今回のような震災ならば非常時なのだから、資金を強引に取り出しても官僚に反論する資格はあるまい、


  そういう圧力の形ができれば、この国の財政等の問題も大きく改善する可能性はあると思うが、

  ただどっちにしろそれをするためには、官僚主義の自民党と管派を潰さないといけない、



  官僚は金のなっている木だということですね、後はそれをおいしくいただいている自民党と管派を潰して、国民の血肉を吸って黄金色に輝いている、性根の腐った官僚の大木を切り落とす必要性があると思います、




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR