06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

鎖国という国家像

    どうもこんにちは


  今日も入り口のところで、星座占いをやっていて、今日は牡羊座は絶不調のようで、私の山羊座は絶好調のようです、、、やはり躍らされているような感じは、あいかわらずしますが、こうやって人を引き込むんだね、って感じで。 さて、そんなことはよくて、今日は鎖国という国家像ということでも、最近憲法改正賛成の人の意見をみていて違和感を感じたのですけど、なんというか、外交観念が全くないのですね、憲法改正とは言うが軍事化というものは外交的意味が深いものであり、それを内政的な感覚だけで考えている、これは何故だろうか?、と考えて、そこから思いついたのが、鎖国という国家像、ということなのですが。


  私は国家像というものは、二つあると思います、一つは内から見た国家像、もう一つは外から見た国家像、日本でいえば、日本人が国内から見た時の日本という国家の像と、日本という国を海外を含めた全体像から眺めたときの国家像、この二つがあるように思います。 まあ、像というよりは構造といったほうが正確ですが、どいう形を持っているかということですね、それが例えばヨーロッパの国だったら、その国の人は、その国を内から見た時の像と、外から、海外から見たときにどういう国であるか、という像の二つの像を持って自分の国を捉えているのではないかと思います。


  それが日本の場合、この像が二つではなく一つしかない、つまり、内から見た像はあるのですね、内側から見て日本はこうなんだという像はある、しかし、外から見た場合日本という国がどう見えるのか?、それがどうも見えていない、外から見た時の像というものがない。 それで考えていって、一つ気づいたのが、そうか、日本人は外から見た国家像は、鎖国状態の国家しか想像できないんだなと、だから日本の周りに日本以外の国があって、その関係で日本という国に大きな影響が出ても理解できない、最初の話で言えば、憲法改正によって周りの国がどのようなアクションを起こすか、また、憲法改正自体米国の圧力によるものだが、その意図が読めない。


  それは日本人の性質にもよるものだとは思うのですが、このまっすぐ進もうとか、そういう考えが強いですから、そういう感覚が強いと、ビリヤードの様な国際関係は上手くつかめない。 しかし、いまの日本に起きているのは、実は多くが外交関係の問題に由来するものが多く、外に目を向けない限り、今のこの国を包んでいる悪循環からは逃れられないように思います。 鎖国という国家像、たしかにそう考えれば楽ではありますが、日本は今鎖国をしてませんし、そういう国家像を持ってこれから進めるとは思いません。


  あまり日本人には向いていないことかもしれませんが、流動性の高い世界、国家間の関係によって世界がどう変わるか、とかそういう事も少し考えてみた方がいいように思います、何故かと言うといまの日本は外交的に、ほとんどノーガード状態なので、もう殴られっぱなしですから、そろそろ現実を見据えないと、ノックアウトされて二度と立ち上がれなくなるかもしれないので、殴り返すまで行かなくても、少しはガードするなり避けるなり、そういうことができるくらいは外交感覚、もしくは外から日本を眺めたときに日本がどうなっているのか、そういう視点観点をそろそろ持つべきではないかなと思います。
  



//

  これは日本人の国家像、そして外交に対する判断の鈍さを指摘したものですね、最近はネットワークが進んで、日本人だから日本にとってどうであるかという考えだけではなく、海外の人や海外からの視点が増えていて、このころのような状態ではなくなりつつありますが、

  そういう意味で言えばネットワーク社会が日本人を救ったともいえるわけで、このブログもそうですけどネットがなかったらどうなっていたかと思うと、かなり危険な状態にあったと思います、


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR