01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

原子力と政治の話、

地震関係のリンク、

東北震災情報、

震災被災者支援情報、

被害時の医療方法、

医療相談、

原子力関係、

被害地での炊き出しなど、

炊き出しマップ、携帯用、

不明者の安否確認、

災害時の伝言板、

P2Pを使って携帯で音声映像の送受信ができるもののようです、

計画停電情報、

茨城県版 炊き出しまっぷ、

自動車・通行実績情報マップ、



    どうもこんにちは、



  地震が収まったのかなあと思って、ためしに調べてみたまだ相変らずでした、どうやら一日中揺れているので、地震を感じなくなっているようです、



  さてそれで何か起きていますかね、原子力学者のクズどもは相変わらず、安全安全とピーピーいっているが、私の調べた限りではまだ安全とはいえないと思う、


  例えば今放射線量が減ってきたといっていて、それで安全になってきたという意見があるが、放射線量の増加は前の水素爆発による放射線物質の拡散が原因にあり、それが沈静化されれば数値は下がる、

  特に雨が降ると下がりやすいらしいから、雪とかが降っていたからその影響もあると思う、

  
  それに、爆発が起きることが問題なのであって、放射線量が上下することにはあまり意味はなく、下がったほうがいいけど、この基準で安全を図るべきではない、


  放射線量が低いほうが良いというのは、現場で処理をしている人たちにとっては確かにそうなのだけど、ほとんどの周囲にいる人たちにとっては、爆発が発生するかどうかのほうが大事、



  そして爆発がどうなるかなのだけど、今も新たに使用済みの燃料棒が6000本くらい見つかったと聞くし、使用済みといっても冷却しないと発熱するので、発熱をすれば放射性物質をばら撒き始める、


  これは昔あった、風の谷のナウシカというアニメで、胞子を吸い込むと人が死ぬみたいな設定があったけど、ああいう感じで、

  あちこちに放射性物質があるけど、その反応をすべて止めて安定化させない爆発が起きて、放射能がはじけ飛ぶから、それができるかというと非常に難しい、



  今のところ起きているのは、3箇所の原子力発電設備の破壊とそれによる発熱、二箇所の原子力発電所内での使用済み燃料の発熱、

  そして発熱はしていないが、二箇所の原子力発電所内で冷却のできていない使用済み核燃料があり、

  また新たに6000本以上の使用済み核燃料が冷却できていない、

  この全部の対処をしつつ、それを安定化させないといけない、



  今やっているのは、上空から水をかけるとか、水を放水して燃料棒の入っているプールに水を入れるということだけど、


  水は殆ど入らなかったようだ、それだけど放射線量が下がったのは、これは上でも書いたが今の放射線量というのは、漂っている放射線物質の量に比例するものなので、水をかけるとそれが地面に吸収されて安定化し、多分それで下がっているのではないか、


  水はヘリのものは一割もかからなかったというし、地上からの放水は届かなかったと聞く、

  となると、プール内には水は入っておらず発熱は止まっていないだろう、だから放射線量が下がったのは安定化ではなく、散水によって放射線物質が地面に落ちたからではないかと思う、


  まあ私もそんな大した専門化とかではないのだけど、情報からするとそうだろうね、プールに水が入っていないのに放射線の発生が止まったというの変だし、

  それよりは散水によって放射性物質が地面に落ちたことが、放射線量の低下につながったのではないかと思う、

  だから少しは下がったけど、それ程下がらなかったものね、


  じゃあこれからどうするかだけど、今の設備では対処は無理だと思う、これは精神力ではどうにもならない問題、

  何らかの形で、プールに大量の水を安定供給する方法がいる、今のやり方では殆ど意味がない、

  一応そういう動きをアメリカや日本国内でも、やろうとはし始めているが、まだ形にはなっていないですね、



  そしてある程度の水の供給ができたとして、放射線が本質的に下がれば、原子力内の設備を使っての処理ができるかもしれないけど、しかし放射線は電子機器を壊しますし、海水にも浸かっているのでまあまず動かないのではないかな、


  一応対放射能や水対策はしていると思うけど、たとえるならパソコンを海に放り投げた後、数時間たって引き上げて動くかどうかというレベルだから、さすがにどうなのかね、


  多少は動くかもしれないし、手動で何かするくらいはできるかもしれないが、そうなると放射能があるので難しくなる、

  なので、運がよければ別だけど、やはり別のシステムをくみ上げて安定化を図る必要がある、



  となるとチェルノブイリみたいな覆いを作っての管理体制になるが、そんなものを作るのには数か月はかかるし、その間は常に爆発の可能性が残る、


  まあこんな感じですかね、私の想像なのでそんなに真に受ける必要はないのですけど、常識的に言えばこうじゃないかな、


  楽観論をマスコミはいうけど、彼らはうそつきだからね、小沢氏のこともそうだけど彼らは大体嘘をつくし、嘘をついて国民を騙すのが彼らの仕事だから、

  てことは現状は悲観的と見たほうがいい、マスコミが楽観論を言う以上疑るしかあるまい、


  何もなければそれでいいんですけどね、マスコミがなぜこうも楽観論を言うのか?、そしてうそが非常に多くデタラメなことばかりを言っていること、

  それにあれこれ考えてみても、全然この問題の解決策が見えてきていないこと、そして何もうまくいっていないこと、


  気持ちも問題であるというのは分かるのだけど、気持ちの問題だけを考えて後がてんでだめというのでは、戦前の軍部と一緒じゃないか、

  そこら辺が心配なんですけどね、日本人がこの世で一番信じていないのが、日本政府ですから、原発より日本政府の対応が心配なんです、ほんとにこいつらまともにやる気があるのか、それが最大の懸念事項ですね、



  次に、何を書こうかな、、じゃあたいした話ではないけど、枝何とかという官房長官のことでも書いてみましょうか、

  その枝何とかというやつは、今回のことでどうも評価している声が多いね、がんばっている評価しているとね、


  まあ私はよく知らないので、そうなのかもしれないのだけど、ただし私の知っている情報だとそれは演出である可能性がある、


  何故かというと、確かそいつは最初の頃対応がおかしいといってかなり批判を受けていて、叩かれていたはずである、

  それが一晩か時間をおいたら、急に対応が良くなったという話をよく聞いた、


  そしてその同時期にアメリカがこの問題に介入するようになり、よく分からないが数年前のアメリカの空母の上で、アメリカが日本を支援しているかの画像が出回ったのもこの時期である、



  だから多分だが、この時期でアメリカがイニシアチブをとるかとる計画を立ち上げて、その枝何とかを手ごまとして教育したのだろう、


  人間そんな急に変わるわけがないしね、つまり教育者、指導者がいるということだろう、

  
  演出としてはどういう意味があるかと考えると、一つにはアメリカがこの問題に関心を持ったこと、そして菅政権がこれによって延命し、多分アメリカの計画していた解散総選挙からの翼賛型か、軍国型の日本の政治体制への計画が狂い、計画変更を要求されたのだと思う、


  基本はアメリカの感心だと思うのだけど、こういうことはめったに起きないし、アメリカでは原子力派と火力発電派(石油利権派)で派閥争いがあるらしいから、

  アメリカはクリーンエネルギーといって、スリーマイル事件以降自粛してきた原子力に対して、かなり積極的に対処をしようとしていたので、そのあたりの関係からか情報収集やなんやらにかなり興味を持ったのだろう、


  今回の地震と原発によって、アメリカの描いていた前原を切った後のシナリオは事実上破綻しただろうし、地震自体はそうでもないけど、国内事情から原発問題に対してイニシアチブをとるという、アメリカ国内の派閥争いのようなものが日本国内にも流れている気はしますね、



  今もニュースで、アメリカの原子力関係者が日本のことは例外とか、なにかそんな事を言い始めているし、

  そのタイミングでアメリカから大規模な援助部隊が来ている、

  ここで原子力の問題をアピールすれば誰かにとって、得か損かみたいな話はあるのかもしれない、 
  


  まあ話が脱線しましたけど、言えるのはその枝何とかは、個人的にそういう対応をしている可能性は低いということ、

  多分アメリカか、、財務省の可能性もあるかな、


  仙谷のクズが事業仕分けで同じようなことをして、がんばっている努力をしているというネタをやって、影響力を得たという事例があるので、同じネタなら財務所も絡んでいるだろうか、


  ともかくアピールではあると思う、誰かのね、似たような演出が過去にあったことと、アメリカの連動した動きがあるから、純粋な話ではないと思う、


  別に努力をしたりがんばったりすることは間違いではない、アメリカが日本を支援する、裏に何があってもやることは正しいだろう、

  ただああいう連中はその先を読んでしまうのでね、今起きていることを足場にして次のことが起きる、それが気になるんですけどね、





関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR