06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

前段のお話、時事的なもの、

    どうもこんにちは、



  最近はやっと冬らしくなりましたね、まあ最近は季節も何もないので、ただ寒くなっただけという感じもしますが、昔は冬はこう秋はこうという季節の変わりを感じられたのに、最近はクーラーの切り替えスイッチのようにただ寒くなるだけですね、



  さてと、それで何か起きていますかね、、最近は何がなんだかよく分からなくなっているので、私も書きづらいのですけど、ひとまずは茨城の県議選について書いてみますか、


  今回の茨城県議選は来年の統一地方選の前哨戦になるといわれていたのですが、なぜか自民党も民主党も負けましたね、

  民主党は候補者数に比べて負けているし、自民党は議席が減っている、


  う~ん、これでは誰が勝ったのかよく分からないのですが、自民党が議席を増やすとか、民主党が議席を減らせば、確かにどっちが勝ちというのはあるけど、


  両方負けて無所属が増えたというのでは、ちょっとわからない、

  まあ最近は地方選挙というと、政党色が薄いですから、例えば知事選挙でも政党の公認の人はまずいないし、政党色を出すと負けることが多いというのが特色で、地方においては政党政治は事実上破綻しているのでしょう、


  そうなると、こういう地方選挙が国政にどう影響を与えるかというのは難しい、昔だったら全部の選挙はつながりがあったのですけど、その辺りは分かりづらくなっているようです、



  次に、小沢氏が政治倫理委員会に出るべきだという話がありますね、

  まあこれは問責決議案が失敗したので、与野党がグルになって責任転嫁をしようとしているようだが、


  しかし、現実的に言えば菅政権とはいうけど、菅氏についている議員は50人くらいだから、菅氏が民主党に対して影響力を行うことは出来ない、


  菅氏は民主党のごく一部の勢力に過ぎないのだから、それが鳩山小沢両氏に歯向かえるかというと無理じゃないかな、

  逆にやり返されて潰されるだけだと思うのだが、思考停止ロボットの岡田氏が、世論、世論と騒いではいるが、誰も聞くわけがないのでそうなるとどうなるんだろうね、


  変な話だんだんマスコミが浮いてきているから、マスコミがそういうからといっても誰も聞くことはないので、その思考停止ロボットの岡田氏が今度は生け贄として、どこかの谷底にそっと落とされそうだけど、さてどうなるのか、


  
  後は、菅氏が有事の場合の韓国国内の日本人救出に対して、自衛隊にやらせようとしたらしいね、

  仙谷のクズがすぐに否定したようだが、この菅氏の指摘はあっているのではないかと思う、



  まず、アメリカは北朝鮮だなんだと騒いでいるが、それが有事になった場合米軍は日本人を助けないという取り決めになっているので、

  こういう風に北朝鮮、尖閣諸島問題といいつつ、軍事だなんだといっているのだけど、ではそのときに韓国や中国の日本人をどうするかというのは、実は何の対策もない、


  自衛隊法ではそういう事はできないとなっているらしいし、日米安保でも在日米軍はアメリカ人を助けるのが主で、余裕があれば日本人を助けるかもしれないという意味しかない、



  今はマスコミを見ると、日中有事、北朝鮮有事ということを煽っているが、それは軍事化や軍事利権のためであって、それによって日本国民が不利益をこおむることは一切検討されていない、


  たとえるならば、昔のシベリア抑留とか、後は満州の辺りにいた日本人が置き去りにされたけど、

  あれと一緒で基本的に今の日本政府の対応だと、北東アジアでなにかあったときには、現地の日本人は見捨てるようになっている、


  昔の満州の置き去りも、あれも軍部が現地の日本人を人の盾にするために見捨てたの原因らしいが、今の日本の北朝鮮ネタ、そして尖閣諸島ネタも本質的には同じ意味を持っている、

  それは、現地日本人を見捨ててでも戦争や軍事利権を得たいという、防衛省外務省アメリカ政府の思惑があるということ、


  今は中国に行っている人や、韓国にいっている人は多いと思うけど、テレビ見ると北朝鮮た尖閣諸島だというが、そういうネタが問題化したときは、中国や韓国にいる人は見殺しになるわけで、そこら辺を分かっていてテレビは放送しているのだからたちが悪い、


  戦前の軍部を賛美していた、テレビや新聞のようにもうなってしまっているのだけど、軍事だ戦争だと煽っているやつほど、国民をゴミとしか思っていないので、そのあたりの北朝鮮尖閣ネタはあまり関わりあわないほうが身のためであると思います、




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR