03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

時事的な話、オバマ大統領ノーベル平和賞受賞、

    どうもこんにちは、



  私はあまりテレビは見ないのですけど、今日はサンデープロジェクトというのをやっていたので、なんとなく見ていました、

  菅氏との話し合いはまあまあ面白かったのですけど、その後がひどかったですね、


  なんか新自由主義村みたいのがあって、官から民へ企業経営が正しく、それ以外が間違いであるという訳の分からん話をしていました、

  この話は大阪の利権知事とワンセットだったから、まあ詐欺話なのだろうけど、こういうのを信じている人もいるのだろうね、


  元々新自由主義というのは、戦後的世界観を持っているので戦後の世代を騙すのには、非常に使い勝手がよく、

  説明すると長くなるのだが新自由主義を使うと、一見戦後のような経済活性による単純な問題解決が出来るように見えるので、戦後の世代はこの新自由主義詐欺に引っかかりやすい、


  しかし経済が発展するということはその力の増大を意味し、それは調整やバランスをとることが重点的になることを意味するので、経済発展を重視するということは、だんだん具体的な意味を持たなくなる、



  日本で新自由主義が熱狂的に受け入れられ、そしてなぜまったく意味がなかったかというのは、多くの理由がここにあり、経済の坂を上っている感覚が戦後の世代には強く、上った後の平面状態での経済運営というものを彼らは理解できず、結果的に経済というものは斜面を移動するようなものという感覚が強かったので、

  新自由主義という実際は坂を転げ落ちるような行為であっても、そこが斜面であったので納得ができた、そういう戦後世代の感覚がこの国を突き落とした、


  平らなところを進むのと、斜面を進むのではたとえそれが上り下りであっても、平らなところを進むのに比べれば上り下りのほうが感覚が近い、

  その感覚が近いというところを、経済界なり詐欺師の小泉がビジネスチャンスと考え、新自由詐欺を繰り返したわけです、


  小泉政権が新自由主義詐欺をしたのは、複数の理由があるようだが、その一つの理由が戦後の高度経済成長という神話を、金や権力に換えたかったからという理由があることは最低限理解すべきであり、こういうテレビのデマは信じるべきではないと思います、




  
  さて、それでなぜか前段が長くなりましたが、今日はオバマ大統領がノーベル平和賞を受賞したことについて書いてみようと思います、

 
  ノーベル平和賞というのは、どちらかというと政治色の強い賞であって、客観的というよりは恣意的な、何らかの意図があって出される賞ですが、


  今回のオバマ大統領の受賞は、なんとなくEUの圧力を感じます、

  前のブッシュ大統領が、戦争しかしてないやつだったからそれはやめてくれ、という意思表示なのでしょうか、


  確かに平和賞をもらって大規模な軍事行動はできないので、そのあたりのことを考えて、アメリカの大統領を封じ込めようという意図があったようには見えます、


  受賞の理由は核なき世界という、オバマ氏の考えによるものとされてはいますが、実際のところアメリカではオバマ氏の考えに反して、核開発を進める動きも強く、また軍事的強化をするという考えも強い、


  そこら辺オバマ氏は板ばさみになるだろうね、アメリカは大統領制で、大統領が絶対的な権力を持っているように見えるけど、実際は権力団体とかの力が強いし、大統領だからといってそれほど力が強いわけでもない、


  それにアメリカは周期的に戦争をして経済を活性させてきたので、アメリカにとって戦争というのは経済政策なわけだから、それができなくなるというとアメリカの経済の舵取りはかなり難しくなるだろう、


  だからこのノーベル平和賞受賞が、アメリカの流れをずいぶん変えることになるのではないかと見ています、





   (それで、ちょっと体調があまりよくないので、一週間ほど休ませてもらおうと思っています、ですので次回は多分来週の水曜日あたりなります、)





関連記事




  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR