01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

プライマリーバランスについて、

    どうもこんにちは



  最近プライマリーバランスの黒字という話が良く出るので、調べてみたのですが、まあ、ようは税収と借金以外の支出の帳尻が合うかということらしいです、現状では19兆足らないらしいですね、今変換して気づいたのですけど十九兆って、19000000000000なんですね、ひゃ――って感じですが、とんでもない額ですねほんと。


  それで今の政府は黒字を目指すらしいですが、いつも見ていて疑問に思うことがあるのですね、それは、借金が増えることを考えてないんですよ、この考え方は、つまり利息のことを何にも考えてないんですよ、つまり、一般支出と税収が合っていればいいという考え方で、借金のことは何にも考えてないんですね、それがおかしいなと感じていたのですけど。


  それで今言っているのは、プライマリーバランスが黒字なら借金が減るという考え方なんですが、しかし今の政府の考え方では、借金の利率に対して考えてないんですね、ですからまあ、素人判断ですが、プライマリーバランスが黒字になってもあまり意味がないと思います、なぜかというと、今の日本の借金は借金を返すために借金をしている状態で、例えば今の借金はゼロ金利ですから利率が安いですが、将来は利率が上がるのが当然ですよね、ゼロ以下の金利はないですから、そうなると借金の借り換えのときに、どんどん借金が増えるわけで、つまり利率の高い借金の債権が増えるわけで、結果として借金の増大と同じでしょう、が、今のプライマリーバランスの考え方だとこういうことは考えてないようです。


  まあ、一応見た指標のような数値だと、経済成長率が金利を上回れば、GDP比の指標がおかしくならないから良いとかいうのも見たのですけど、これはちょっと分からなかったんですけど、財政の健全化を示す指標がおかしくならないからいいんだという意味なのかなと、思ったのですけど、しかし、日本の借金は殆ど日本人の資産だけでまかなっているので、日本人の資産以上の借金はできないわけで、この考え方はどこかずれている感じがするんですけどね、国の経済が成長するから、もっと借金ができるということなのか、もしくは、信用があるので海外の人が買ってくれるということなのか、経済成長しても借金が減るわけでもないし、意味があるのかどうか分からないかったんですけど、この考え方は。


  それと調べていて出てきた話なんですが、今のプライマリーバランスの考え方は、本来の定義とは違った意味になっている、という文章を読んで、わたしの上で書いた疑問も消えたのですけど、つまり、本来のプライマリーバランスとは、税収と、一般支出と借金の利息を加えた値とがどうであるかが、本来の意味らしいしいです、つまり今政府の言っていることはおかしいらしいです、今の政府の考え方のプライマリーバランスの黒字で、財政再建というのは、嘘ではないですが、けっこう怪しい感じがしますね、だって今の借金は1000兆ですから、金利が1%上がれば10兆借金が増えるわけで、まあ、そう単純には増えないかもしれませんが、それが年利だったら毎年増えるわけですから、それを考えてないっていうのは、何なんですかね、このプライマリーバランスの黒字って、今のような莫大な借金の状態では、利息を考えなければ意味がないというのに、これでは財政再建というのは嘘っぽいですね、まあ、素人判断ですけど。





//

  これは財政再建のプライマリーバランスの話ですね、この問題を調べ始めた頃なのになかなか鋭いです、

  この文章で言っている事は正しいです、財政再建といいながら借金の利息のことを考えていない、そういうペテンを自民党や小泉政権はやっていて、国民を騙していたという話ですね、



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR