03 月<< 2021年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

海外メディアが潰したアホ森オリンピック、難しい民主党と共産党の連立

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  去年コロナウイルスが広がったときは、中国だけの話だと思っていましたが、まさか日本中に影響を与えるとは不思議な感じがします、

  コロナは世界を変えました、アベは死んだしオリンピックも終了している、トランプもだめになって自民党も始末できそうだ、


  こうしてみると病気の害はあるけど、それ以外の視点で見ると社会に恩恵を与えていて、やっぱり変わった現象ですね、


  政治的な話題としてあるのは、アホ森がオリンピックの代表をやめたようだ、元々こいつはアホで有名な間抜け人間で、以前は総理として派手に失敗していた、

  無党派は寝ていればよいと発言をして、それで国民が怒って投票率が上がって、自民党が壊滅をしたのだが、

 
  当時はまだマスコミも政府を批判していたので、そのような変化も起こせていたが、権力の犬になったテレビと新聞しかない今の日本だと、自民党関係者が失言しても報道される可能性はないでしょう、


  結局日本をだめにしたのはマスコミなんですよね、連中が報道をしなくなって狂った社会になった、

  今だってまともな世の中ではない、けどそういう認識を持っている国民は少ない、日本が異常になっても気づかないのは、政府の犬のマスコミが騙しているからだ、


  マスコミは国を滅ぼすもので、海外ではそういう認識も強く誰も信じていないのだけど、安易にテレビや新聞を信じた日本人は、地獄に落ちつつあるわけです、


  ともかくアホ森の話になるが、聞いたところでは多額の献金を受け取っていたらしい、オリンピック関係のゲームを発売するために、特定の会社に便宜を図って見返りに数億円をもらっていた、


  もらった数億円はアメリカのオリンピック関係者を、買収するために使われたと聞いている、元々日本のオリンピックは金で買ったもので、正規の手続きをして得たものではない、

  裏金を渡して買収してやったものだから、基本的に犯罪行為でしかなくまっとうなところはない、


  すべて金のためというのが、今回のオリンピックで国家権力を強めるために、独裁の下地のために始めたのがこのイベントだった、

  目的がまともじゃないから、ゴミみたいなことしかできていないが、結局アホ森が辞めるのを嫌がったのは、金をもらっていたからで利権を失うのが嫌だったらしい、


  そもそも今回のオリンピックは、最小の予算で行うといわれていた、設備も既存のものを使うと説明していたのに、全て新しく作ったわけで莫大な費用がかかっている、

  現状でも3兆円を超える費用がかかっていて、今分かっているだけでその程度の負担なのだから、実際はこの倍程度あっても不思議ではない、


  アホ森は辞めると決まったのだけど、後任がどうなるかよく分かっていない、川淵とかいうサッカーの人がやるといい出したが、どうやらそれはなくなった、

  この川淵という人はJリーグを始めた功績があるが、人種差別主義者として有名で、特に在日朝鮮人を叩く異常性を持っている、


  韓国人は生きる資格ないとか、そういう極端な差別主義者と聞くので、海外では差別主義者と報道されていた、

  
  今回のアホ森の辞任は見た所日本は関係なく、海外で差別発言に対する批判が強くなって、アメリカのテレビ局がやめろと圧力をかけたので、イヤイヤ辞めただけのようだ、

  日本のマスコミは自分が辞める原因を作ったと、偉そうなことをいっているけど、コイツラは政府の犬だから人の役に立つ可能性はない、


  当然政府批判もするはずがないわけで、となれば海外の批判と海外メディアの圧力が原因で、アホ森が辞めたと考えるのが妥当だろう、

  後任が認められなかったのも、川淵がレイシストだと海外メディアで報道されて、そのような点を警戒したのかもしれない、


  正直川淵になったらレイシストオリンピックなどと、批判する予定が私にもあったのだけど、そのような意見の拡大を気にした可能性はある、

  海外メディアは差別に対して厳しいし、差別をする人は基本的に公開される、

  日本は差別がないという嘘で成り立っている国だから、差別をした人がいてもマスコミは一切報道しない、なぜならそんな人間はいないという前提でメディアが仕事をしているからだ、


  結局連中が日本の差別問題を助長し、隠蔽して社会がおかしくなったわけだが、川淵がだめになったのは海外のオリンピック関係者が、レイシスト問題について質問をして、それが日本のメディアに流れるのを気にしたからではないか、
  

  日本のマスコミは人の役に立たないが、海外のメディアがいった話ならば、情報を伝える可能性がある、

  もし川淵がトップになっていたとしたら、レイシスト問題が拡大して、アホ森とは別のトラブルになっていただろう、


  で、このような差別主義者への海外批判が強かったため、後任をどうするかといっているのだが、基本的に非公開ですると話している、

  元々オリンピック委員会は何もしておらず、議論も全く行われていなかったらしい、アホ森が独善的に全てを決めていて、委員会の話し合いは何もしていなかったようだ、


  よく考えるとオリンピックの会場問題などあったが、一切議論をされていなかったのは、委員会が機能しておらず、アホ森のイエスマンになっていたからだろう、

  そうなると次の代表とはいうが、全く機能していなかった委員会の代表を変えても、なんの意味もないのではないか、


  権力者がトップダウンで決める形で、今まで一度もまともな議論をしたことがない、で、トップを変えたとして委員会がどうなるのか、

  日本は全てにおいて壊れてしまっている国だから、オリンピック委員会も形骸し価値がなかった、


  そこで好き勝手やっていたアホ森だが、首をすげ替えるたとしても組織は機能しない、

  何をしたところでまともな形にはならないが、多分買収したマスコミを使ってインチキ情報を垂れ流して騙すのでしょう、


  次に、少し前に立憲民主党の岡田が共産党との協力に否定的で、対立するための組織を作ったと報道していた、

  政治に詳しい人からするとすぐに嘘だと分かるが、そもそも共産党と民主党系の中を取り持ったのは岡田で、一番協力体制が整っていたのは岡田代表の時代だった、


  その岡田が共産党を叩くわけがなく、読売の流していた話は全部ウソで、一切事実はなかったと聞いている、

  左翼は基本的に知能がないので、マスコミの話を信じてしまうけど、実際の所連中の野党の話は全てでたらめである、


  小泉政権からずっと連中は、嘘ばかりの野党批判の情報を流していて、左翼はマスコミが味方だと勘違いしているから、事実だと思うのだろうけど全部ウソである、

  最近も枝野がいった発言を切り取っていっていたが、脱原発云々という見出しは間違いで、マスコミが誹謗中傷をしただけだ、


  よくネトウヨは見出しの詐欺だと、切り取った発言だと犬として養護するが、実はこのような問題は自民党に対しては行われないが、野党に対しては普通に行われている、


  多分左翼は頭が悪いからネトウヨと自分は違うと考えて、マスコミを信じる我々は正義だと考えるが、実際はネトウヨの政府擁護のはなしは野党批判に関しては正しく、そういう情報を流して考えさせないようにしているのだろう、


  話を戻して、岡田が共産党と協力をする姿勢は持っているが、連立はするべきではないと話していた、

  この点は小沢氏も同じような考えを持っていて、民主党系は大体共産党との連立は否定的である、


  ただこのような判断はそれほども間違いでもなく、共産党と協力するならば妥当な話だといえる、

  なぜそうなのかというと共産党と民主党が連立を組むと、昔の社会党と同じ問題が起こる可能性があるからだ、


  社会党が崩壊したのは労働組合が潰れたのもあるが、自民党と連立を組んで理念を忘れたのも大きい、

  社会党は自民党と連立をして軍事を認め、非正規労働者の緩和に関しても協力した、それが原因で労働者の支援を失い潰れた、


  もし民主党と共産党が連立を組むと、民主党は保守的な傾向が強いところがあるから、共産党はかなり妥協をしないと連立は組めない、

  例えば軍事的な方向性が必要だったとき、共産党は多分協力できないだろう、そうなればすぐに連立の解散になってしまう、


  現実的にできるかはっきりしないが、もし共産党と民主党が協力をするならば、閣外協力の形がよいだろう、

  連立を組んでしまうと共産党の自由度がなくなってしまい、理想や理念を通すのが難しくなってしまう、


  そうなれば共産党の支持者も離れてしまい、社会党と同じ末路を迎えるかもしれない、

  しかし閣外協力のような形ならば、共産党に合わない話は拒否できるわけで、そのほうが共産党にとってもやりやすいはずだ、


  実際に権力を得られない問題点はあるが、自分と似ている考えには協力する姿勢を持てれば、共産党の政治的な意見を政策に反映できる、

  もっとも共産党が連立をしないとして、民主党単独で過半数に行くのかというのもあるけど、

  下手に連立をすると共産党や民主党の間に対立関係ができて、長期的に安定した体制にできなくなる、


  やっぱり共産党は野党でないとだめだと思うので、野党でありつつ与党の民主党に協力する関係を契約して、民主党が自民党などと過剰に協力しない仕組みを作っておいて、全体的な体制を作れればよい形になりそうです、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR