03 月<< 2021年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

減少しているが被害も大きいスガコロナ、立憲民主党の政権交代

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  日本は定期的に大きな問題が起こりやすく、そのたびに社会が劣化するようになっています、昭和の頃はまだ何とかなっていましたが、今となっては人が生存できるか、そういう問題も問われつつあるように思います、


  政治の話題としてはコロナ感染があるか、感染者が減っているのはよいのだけど、どうも検査数の減少も大きいといわれる、

  大幅に検査が減っているといわれていて、もしかすると緊急事態宣言に合わせて検査数を減らして、調整しているかもしれない、


  実際どうなっているかわからないが、十分可能性はあるだろう、自民党は現実などどうでもよいカルト宗教だから、最初から人を騙すことしか考えない、

  連中にとってコロナは隠蔽する対象でしかなく、真面目に対応する気持ちはないので、検査数を減らして騙そうとは当然するはずだ、


  しかしある程度感染が減っている事実もあって、以前に比べると良くなっているのかもしれない、

  東京の減少はちょっと怪しい気もするが、全国的に減っている点を見るとある程度は効果があって、問題が解決し始めているのだろう、


  去年の5月あたりも感染が広がっていたが、ゴールデンウィークの頃に急激に減って、ずいぶん変わったなと当時思いました、

  今も同じような現象が起きているとすると、もしかすると大幅に減るのかもしれません、日本はなぜか感染が収まりやすい特徴があるから、


  アジア全体が感染が抑えやすいところがあって、他の国ではほとんど感染者がいない地域もある、
 
  日本はヨーロッパに比べると少ないが、アジアでは最悪の感染国家になっていて、本来ならもっと被害を減らせていたのに、自民党がバカだから失敗した、

 
  現状の傾向が続けばある程度減るが、しばらくするとまたもとに戻ってしまう、感染は基本的に終わりがないもので、対策をしなければ次の日には感染が広がる、

  以前もゴールデンウィーク期間に大きく感染が減ったが、次の月にはもう感染拡大が始まってしまい、夏になる前に大きな問題になった、


  その後夏休みの期間やお盆の時期に大幅に減ったので、秋の頃にはかなり改善していたが、感染が止まるということは基本ないため、ある意味常時、緊急事態宣言のような対応をしなければいけない、


  本来なら感染抑制のための大規模検査をするので、ある程度感染者が減ったらしばらくは安定するが、日本は検査を抑制して隠蔽する自民党がいるので、連中のせいでロックダウンを頻繁に行わなければいけない、


  また感染が減っても重傷者はかなりいるし、そういう人は完治するまでに数ヶ月かかることもある、

  死者も感染者の減少に比べると変化が少なく、今でも毎日50人以上が亡くなっている、感染を抑制しても死ぬ人は減っていない、


  もうすで日本の医療体制は崩壊していて、それに合わせて検査の抑制をしているのかもしれない、海外でもそういう手を打っていたが、死者が多いのに感染者が減るのは不自然なところがある、


  いま1000人程度いる重傷者が減るには、4ヶ月いるのではないかと思う、多少減少しても感染が完全になくなるわけではなく、ある程度増えるのだから増加分を考えると、短期間で重傷者の解消をするのは難しい、


  以前も書いたけど10月にGOTOトラベルをやめて、11月に緊急事態宣言を出していれば、今いる重傷者は十分の一以下だったろう、

  毎日50人以上の人が亡くなっているが、自民党やアホのスガが適切に対応すれば、死者は毎日数人程度ですんでいたかもしれない、


  感染拡大による医療崩壊が起こると、急激に死者が増加してしまうところがある、以前はそれほど死者が出なかったのに、今は簡単に100人くらい亡くなってしまう、

  危機管理が全くできていないアホスガは、低能だから人の役には立たない、

  最近もこのアホはシングルマザーに会ったり、コロナで苦しんでいる人と話したらしいが、結局何の対策もしなかった、


  このバカは知能のない屑だから、コロナ被害者に会えば支持率が上がると考え、会った事自体は全く興味がないわけだ、そういう人々が苦しんで死んでも支持率が上がればよいと考える、スガのアホは狂ったゴミ人間である、


  感染は運がよければ来月くらいには、ある程度改善するかもしれない、経済的な被害は甚大になってしまうため、致命傷を受けるお店も少なくないだろう、

  そしてある程度改善したらまたGOTOトラベルをするらしいから、もう一度日本中にベッタリとコロナウイルスがばらまかれ、5月辺りには第4波が来そうです、


  立憲民主党が政権交代をすると発言した、フームどうなるかと思っていたが、前向きな努力をしている、

  多分小沢氏の影響でそうなったのだろうけど、明確な目標がないと選挙は盛り上がらないから、政権交代を重視するのは悪くない、


  正直立憲民主党はあまり選挙に興味がなく、以前の民主党のように候補者を立てて勝負する考えが少ない、

  少し前の区長選挙でも立憲民主党の候補がおらず、レイシスト小池の候補者が勝っていた、

  知事選でもあまり候補者を出していなかったため、選挙に興味が薄くやる気が無いのかと考えていたが、そうでもなさそうだ、


  立憲民主党が政権交代できる可能性は、今の状況だとある程度存在している、なぜかといえば衆議院選挙は任期の問題があるため、今年中に一回解散総選挙をしなければいけない、

  多分今年の秋ごろまでにするので、コロナの影響を受けながら選挙をする形になる、

  来年になるとある程度ワクチンが使われて、コロナの感染が収まっている可能性があるが、今年の秋頃だと間に合わないだろう、


  自民党は基本バカしかいないので、ワクチンの提供の手続きをしていなかったらしい、アメリカの製薬会社と交渉するべきだったが、日本国内の会社とだけ交渉してしまい、アメリカの本社と契約ができていなかった、


  結果的にアメリカの会社と契約ができず、その影響でワクチンの交渉がかなり遅れている、どうやら日本国内のアメリカの会社ではだめらしく、十分に情報を調べていなかった自民党のバカ連中は、壮大に失敗してしまった、


  普通なら契約がどうなっているか、議員の誰かが調べるはずなのに、連中は低能のアホだからワクチンの契約について、誰一人として調べなかった、

  そしてワクチン接種が必要になった段階で、契約が成立していないと気づいて、アホ河野を使ったまだできないといい出したわけだ、


  選挙は時間軸が重要になるが、今の状況だと5月辺りにコロナの第四波が来そうだ、それがどの程度被害を与えるか、第三波よりも被害が大きければ自民党は批判される、

  更にタイミング的に第4波はオリンピックに近い時期に来るだろう、そうなるとイベントを開催するか判断しなければいけなくなる、


  現状中止になる可能性が高いが、GOTOトラベルにこだわったスガアホが、まっとうな判断ができるとは思えない、

  多分だがギリギリまで意味不明な対応をして、最終的に失敗するだろう、そうなるとオリンピックの失敗の責任も問われる、


  夏になってコロナがある程度収まれば、それなりに評価される可能性はあるが、5月6月あたりの第4波による被害やオリンピックの失敗が重なれば、信頼を大きく失う、

  秋になるとまた人の行動が増えてくるから、選挙をする前に第5波が来るかもしれない、そうなるとまた被害が発生する、


  自民党のコロナ対策はすべて失敗する、連中にはまもとな判断力はない、このような複雑なトラブルを解決する知能はない、

  本来ならば適切なコロナ対策をして感染を抑制し、ワクチンの契約も行って早めに接種できるようにできただろう、


  変な話、自民党でなければオリンピックも、何らかの形でできていただろう、アジアは感染が少ない地域だから、感染予防策を適切に行い早めのワクチン供給ができれば、ある意味理想的な状況になっていた、


  それが悲惨な状況になったのは、スガがアホで自民党が無能だからだ、連中には判断力がまったくないので、どのような手が必要か理解できなかった、


  最近も自民党が地方選挙で負けたが、元々自民党はそれほど選挙に強いわけではなく、ちょっとした風が野党に吹くだけで不利になる、

  今まではマスコミを買収して自分に有利になる報道をさせていたから、野党側に風が吹く可能性は一切なかったが、コロナで状況が一変している、


  正直小沢氏が以前政権交代をするといっていたときは、それは本当にできるのかと考えていたが、状況的いえば十分可能である、

  コロナはこのまま行くと今年も2~3回くらい、大きな被害を社会に与えるだろう、選挙が行われるまで自民党はその批判を浴びる、


  連中はマスコミを買収して不正をするだろうが、さすがにコロナ問題を隠蔽するのは難しい、マスコミが金で買収できるゴミクズだとしても、このような社会問題が広がると連中も報道しなければいけなくなる、


  将来どうなるかははっきりせず、参議院選挙で勝っていないのでそこまで有利ではないが、自民党の議席を大幅に減らせる可能性は高い、

  特にコロナの被害を受けた人は自民党を恨んでいるから、そういう人は次回の選挙は野党に入れるだろう、


  コロナの被害は波が来るたびに大きくなる、そのため選挙が行われるまでのコロナの波のたびに、自民党の支持者は野党に投票するように変わる、

  本来の民主主義とはなにか違うような気がするが、ひとまず可能性があるだけでもよく、上手く行けば自民党を潰せるでしょう、

21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR