03 月<< 2021年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スガがGOTOにこだわった理由、長期的に悪影響を与えるコロナ問題

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは


  政治的な話を書いていますが、私は元々政治にそれほど興味はなく、本来はただのゲーマーだったのですが、

  昔セガハードと呼ばれるものがあって、それが販売されていた時期にハードウェアシェア争いが起きて、そのときにソニーが強烈なプロパガンダをした、


  プロパガンダはマーケティングといってもよいが、かなり過激なものでセガハードを持っているやつは死ねみたいな、残酷なテレビの宣伝を当時は受けました、

  まあゲームはただの産業だし、結果としてセガハードが終わったのは、私自身にとっては悪くなかったけど、


  その時の強烈なマーケティングの圧力と、同じようなことを詐欺師の小泉がやっていて、これはあのときと同じことが一般社会で起こると考えて、ブログを書き始めたわけですが、

  今となっては私の判断は正しかったと思います、大阪なんてテレビも新聞も維新に買収されていて、毎日嘘情報を垂れ流し大阪市民を騙している、


  アベのクズやアホスガもマスコミに圧力をかけて、プロパガンダ政治を長くやっている、

  マーケティングを使った方法は人々を洗脳するやり方だ、普通にメディアを信じられなくなる、もしくは信じてはいけなくなる社会が生まれてしまった、


  人間を騙す手法論の発達がマーケティングの一般化である、普通の宣伝のように見えるが実際は人間の心理を分解し、その性質を使った洗脳手法論に近いものだ、

  
  今の世の中は非常に狂った人間が多い、アベマンセーなんて何の意味もないし、スガはただのクズのアホの能無しだ、

  大阪の維新は人を騙して大阪の公的財産を売って、金儲けをしているクズに過ぎない、

  東京のレイシスト小池は倫理観のない差別主義者で、他人が死んでもどうでもよいと考えている、気が狂った異常者である、


  嘘みたいだけどこれ本当の日本の政治だ、しかしメディアを見ていると全く分からない、私の表現が極端かもしれないが、本質的には間違ったものではない、

  本来と真逆の情報を大半の人が信じてしまう、これがプロパガンダもしくはマーケティングの怖さである、


  私も昔セガハードを持ったときに経験した、ソニーのいっている情報はそれほど正確ではなく、ある意味間違ったものが多かったのに、

  ゲーム系のメディアはをそれを無批判に広げ、結局家庭用ゲーム業界は大きく傾いた、


  情報の異常性は簡単に分かるものではないが、今の日本人は人を騙して当たり前の世の中に住んでいて、騙されればそのまま多くの人生が破綻される、

  プロパガンダやマーケティングの性質を読み、メディアを一切信じず権力者を死ぬまで叩く、これが今の世の中でまっとうに生きられる方法でしょう、


  とつい書いてしまいましたが、政治的な話題としてあるのは、そうですねスガがGOTOにこだわる理由辺りかな、

  アホのスガは利権政党の自民党だから、金のためにGOTOトラベルをしていて、社会の問題など一切考えていない、


  ゴミクズなのでね、知能のないアホだから金になるのでやったのだろう、


  自民党のコロナ対策を見ているとある特徴が見えてくる、それは収支計算をしているところだ、

  つまり自分にとって利益になるところは最大化し、そうでないところは最小化する、どう利益になるかという計算をしているようだ、


  また経済と感染対策の両立といっているが、自民党は感染対策はしていないだろう、自己責任で感染対策をしろといっているのだから、対策は何もしていないのが現実だ、

  そして経済的な政策は多く行っているが、なぜコロナが広がっているのにやるのか、一つは以前書いたように利権があるだろう、もう一つは税収のような気がする、


  実はアベのクズが辞めた理由ではないかと考えているのが、民主党政権のように税収が大幅に減って、政治活動の制限を受けるリスクだ、

  アベのクズは民主党を失敗といっていたが、実は民主党が政権をとった時はリーマンショックの直後で、税収が半減する異常な状況だった、


  その影響でマニフェストの半分くらいしかできず、予算が大幅に減って難しかった問題を、死んだアベは悪くいっていたわけだ、


  クソ犯罪者のくせに生意気だが、人を悪くいえるような要素がお前のどこにあるんだ、アベのゴミの人間性のなさは異常であるが、

 
  今回のコロナ問題はリーマンショックよりもひどく、90年代バブル崩壊並みのダメージを与えるだろう、

  なぜかというとすぐには回復できないからで、ワクチンができたとしても経済活動は制限を受けるため、数年程度はかなりまずい経済状態が続く、


  そうなれば大幅に税収は減ってえしまい、自民党の政策が自由にできなくなる、連中は税金を好き勝手使える状況だから、政治家として利権を漁っていたわけだが、

  税金がほとんど使えなくなってしまうと、自民党はやれることがなくなってしまう、更に予算を大幅に減らすための調整もいるだろう、そのような対策は当然自民党はできない、


  税収が減る状況が数年続くと、このコロナ自民党はかなり苦境に立つだろう、コイツラは金が全てで高度経済成長を前提にした、金を好きに使える環境でないと生存できない、異常な組織だからだ、


  急激に税収が減って何もできなくなれば、政治的な方向性を大きく変えなければいけなくなる、

  もしくは何らかの負担を国民に強いて、その見返りとして利権を漁るしかない、どちらの方向性も大きなリスクがある、


  最近も高齢者の医療費を高くするとか、子供の生活支援を止めるといっている、

  本来ならばコロナ状態なのだから、支援制度の打ち切りは社会問題になるが、連中がそれをやったのは税収の減少が起きそうだからだろう、


  自民党は高度経済成長期の政党であって、今の時代では何の役にも立たないただのゴミである、

  実際日本人の50%くらいの人の生活を破壊したのは、自民党だし連中は何一つ役に立っていない、


  私も具体的な情報は得ていないが、連中が経済政策をどうしてもやる、コロナなのにGOTOトラベルにこだわるのは、税収の減少が起こると困るからだろう、

  多額の資金を提供すれば税収が増えやすく、このような制度は規模の小さなお店には恩恵がないが、大きな企業にとってはメリットがあるらしい、


  そういう形にすればGOTOの影響で、ある程度税収が増えるかもしれない、国民にとっては何の価値もない話だが、自民党にとっては重要なわけだ、


  コロナ問題は防御が重要で、どのように被害を減らすか考えなければいけない、それが一番よい効果を得られる、

  自民党はこのタイミングでいえば最悪で、完全に筋違いの考え方で行動している、

  コロナは不景気になると税収が減るので対策をする、感染は国民が死ぬだけだからどうでもよい、それが連中の根本的な考え方だ、


  戦前は軍部が戦争をして国を滅ぼし、戦後は高度経済成長の影響でできた政党が、経済重視をして国を滅ぼそうとしている、

  状況判断ができない国家は大きな変化に対応できず、問題が起きるとそのまま潰れてしまう、今起きているのはそういう問題でしょう、


  次に、短めにコロナによって変わる社会を書いてみると、コロナウイルスの問題はよくいわれますが、現実的にどうなるか考えると多分こうなると思います、

  まず重要になるのは対策が根本的にはできない点、完全にコロナウイルスを消すのは不可能なので、定期的にワクチンをしなければいけなくなる、


  ワクチンは効果があるといわれているが、実は感染を止める効果はないという話も聞きます、

  コロナ向けのワクチンを打つと症状は出ないらしいけど、感染力が残った状態になってしまう、


  もしそのような製品ならば、病気の症状になるのを防げたとしても、感染そのものは長期的に続く形になる、

  では感染が広がったとしてどうなるか、コロナは人が死にやすい特徴を持っている、人工呼吸器があれば良いけど、ないと肺がやられて窒息死してしまう、


  インフルエンザは普通の病気だけど、コロナは特別な治療がいる症状だから、そこら辺の病院も人工呼吸器を完備しなければいけない、

  だからある程度対策ができたとしても、安全に暮らすためには膨大なリソースが必要になる、


  コロナがある状況の世界は、医療システムをまず変えなければいけない、コロナ感染をしたときに誰でも人工呼吸器が使える環境が必要だ、

  確かにワクチンを使えば悪化を防げるだろうが、全員が完全に防げるわけではないから、重傷者が出た時の対策がいる、


  将来どうなるかだが国の一部のリソースを、常にコロナ問題に割かなければいけなくなる、インフルエンザのように社会と一体できるものではなく、ある意味異質な存在として病気の対策をし続けなければいけない、


  そう考えるとコロナ対策をしている、今のような環境でずっと暮らさなければいけなくなる気がする、

  半永久的にマスクを付け続けるとか、そんな世の中になるかもしれない、


  これは私の想像でしかないが、今まで見た情報から推測すると、コロナ問題は完全な解決はまず無理だと思う、

  そしてコロナの害は一般的な病気の対策だと無理なので、何らかの社会システムとして組み込まなければいけない、


  今の状況が終わったら自由になれる、そう考えたいけどもしかすると、もう二度と自由な社会にはならないのかもしれない、

  もしくは特別な仕組みを作れば自由に暮らせるようになるが、多くの努力がいるだろう、

  
  コロナには終わりがないというのが、現状で見えている可能性だけど、もし対策をしたければできるだけ問題をへらす、効果的な手を打つべきだろう、
  
  そして問題をへらす効果的な手が、ものすごく苦手な日本は今回のコロナ問題で、悪い形で影響を受け続けるように思います、 

21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR