03 月<< 2021年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スガが原因で失敗しそうなコロナワクチン、マスコミに支配される日本人

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは


  政治の話をしては、ワクチンの話題があるか、コロナウイルスのワクチンは早く開発がされていて、性能の高いものも存在するといわれる、

  ただ正直かなり癖の強いものばかりなので、普通の形で使えるようになるまでは、数年程度かかると見るべきだ、


  例えばマイナス七十度でないと安定しない、特別なワクチンが存在しているが、そんなものを一般の病院で扱うのは無理がある、

  日本はどうやらこのマイナス七十度を使う予定らしいが、どう考えても国民全員が受けられる可能性はない、


  こんな特別な製品だと受けられる所が限られるし、専用の設備も作らなければいけない、

  十分に準備をしていればできるだろうが、今のところなんの準備もしていない、


  どのような形でワクチンを使うか、その方法論がしっかりしていないならば、大量のワクチンがあったとしても誰も受けられないだろう、

  現状日本で起こりそうなのは、ワクチンはたくさんあるけど誰も受けられない、そういう形になる可能性が高い、


  物事をするためにはシステムの設計を、できるだけ正確に行わなければいけない、どの程度の人間が受けるか事前に調べて、その人達がどの程度の期間でワクチンを行うか、ワクチンを受けるときの行動パターンなども考える、


  事前の準備をしていればワクチンも受けられるだろう、しかし日本は現状全く対策をしていないので、成功する可能性はない、

  直前になったら何らかの対策はするだろうけど、時間が足りないからワクチンを受けるには、一年以上かかるかもしれない、


  日本はポピュリズム国家なので、基本中身はなく表層的なメッキだけがある国だ、だから具体的になにかしようとするとだいたい失敗する、

  今回も表層的にオリンピック対策として、ワクチンの利用を考えているが、それを具体的にどうするか何も考えていない、


  自民党は基本バカしかいないので、ワクチンは勝手に受けられるだろうと判断していて、何一つ対策がない、

  このまま行くとワクチンは大きな騒動を起こすだろう、


  自民党は馬鹿だらか人の役にはただない、安易に自民党をマンセーと支持してしまった日本人は、コロナ対策ができないまま何年も過ごすかもしれません、


  コロナ問題は拡大していて、以前に比べると負担が大きくなっています、

  重傷者も増えていて特に高齢者がたくさんいるため、このまま行くと大量に人が亡くなってしまうでしょう、


  現状検査数の影響か感染者は増えていないが、入院をしなければいけない人は多くなっている、

  コロナウイルスにかかるとある程度の期間治療がいるため、退院する人以上に感染で入院する人が増えれば、短期間で多くの人が亡くなる、


  維新やアホの名古屋市長は、コロナ問題は大した意味がないとか、イソジンを飲めばコロナウイルスは全滅するなどの、異常な発言を繰り返していた、

  到底まともな感染症対策をしていたとは思えず、それが大きな被害を発生させている、


  感染は数が一定以上増えてしまうと、感染者の増加の影響で医療機関が崩壊する、

  自民党は医療崩壊には一切支援をしていないので、このまま行くと厄介なことになるだろう、


  最近スガの支持率が下がったといわれている、まあマスコミのインチキ情報なので信頼できないが、たしかに下がる要素はあるだろう、

  一つはコロナウイルスが拡大したのに、それをどのようにするか考えがない点だ、

  まともそうなのはひとり親家庭への支援くらいだが、これも実は自民党は関係なくて、野党が出した案を丸呑みしただけだ、


  他の案もまともそうなのは大体野党案で、自民党が考えたのはGOTOトラベルの延長くらいだろう、

  アホ自民党は基本バカしかいないから、政治や政策について全く理解していないし興味もない、


  だからこの二十年くらいの日本の政治は、実は民主党系が殆どを考えていて、自民党はそれを真似ているだけに過ぎない、

  よくネトウヨは野党は反対ばかりというが、日本の政策の大半は民主党系が作っているし、自民党がやったことなど殆どない、


  政治をわかっていないバカには、現実など理解できないのだろうが、ともかく支持率が下がったというのがあるか、

  マスコミは根本的に信頼できるものではなく、この世から消したほうがよいただの犯罪者だ、

  日本の政治はここ二十年くらい、マスコミと既得権が結託したプロパガンダ政治だし、国民世論が反映された形はほぼなかった、


  結果としてマスコミがやったインチキ政治の影響で、国民の半分くらいが貧困化してしまって、大半の人の生活が悪化した、

  全部マスコミが原因で国民の生活は悪化している、ある意味自民党とマスコミ党の連立政権があって、そいつらの不正政治で国民が苦しんでいるわけだ、


  世論調査は全く意味のないもので、大体からしてマスコミは政府の犬のプロパガンダが仕事だ、

  プロパガンダで世論を形成したあとで、それを調査したとしてどこに世論があるのか?

  マスコミのプロパガンダの結果が出るだけで、国民の意見などどこにも存在しないじゃないか、世論調査はただの詐欺に過ぎない、


  このクズ連中の最悪なところは、世論調査の結果を自分で操作して、権力者に媚びへつらって金を得て、

  操作をした後で世論はこうだったといい、国民の発言権を奪っているわけで、世論調査とはいうが実際はマスコミの自作自演の詐欺でしかない、


  こんなくだらないものをありがたがる、日本人もどうかと思いますが、スガの支持が減少する原因としてあるのは、アベのクズがやった犯罪があるだろう、

  このクソはゴミアベ記念小学校を作ろうとして、財務省に不正な取引をするように圧力をかけて、結果として財務省の役人が自殺した


  桜を見る会も地元の有権者を勝手に呼んで、他の人が来る時間よりもかなり早く数千人を入れて、会場の食事とかお土産をほぼ全て地元の有権者に渡し、

  その後後援会のイベントをやったのだが、有権者には金を取らずアベのクズが支払っていた、完全に買収だったわけだ、


  本来ならばこれをマスコミが騒ぐべきだったが、連中はアベの犬だったから何もせず、報道も一切しなかった、

  連中はアベの言い分を垂れ流すだけで、ジャーナリストとしての仕事をしなかった、

  なぜならオリンピックで金をもらえるから、アベがいなくなると自分が損をするので、社会問題があったのに何もしなかった、


  それが何故か秘書の起訴などが起こったため、世論調査でも影響が出たのかもしれない、

  
  他の要素としてはコロナウイルスの拡大もあるだろう、これだけ増えているのに何の対策もしていないから、批判されて当然だ、

  本来なら国会を開いて議論すべきだが、スガはアホだから知能がないので、アベと同じ戦略をとっている、


  アホアベは国会をできるだけ開かない、そういう対策をしていたのだけど、以前はそれもある程度効果があった、

  しかし現状コロナウイルス拡大が起きていて、自民党は全員馬鹿だから対策ができない、対策ができるのは野党だけ、


  そういう状況で国会を閉じてしまうと、野党の案をパクる対策もできず、何もできないアホスガが目立ってしまう、

  コロナウイルスはプロパガンダ効果の高い情報だ、数字だし人が亡くなる可能性もある病気、そうなれば大半の人が興味を持つ、


  スガアホとしてはプロパガンダをして、国会を閉じている間に支持率アップの、インチキ報道をするとマスコミと結託していたのだろう、

  以前のアホアベはいつもそうやっていたから、同じ手をする予定だったのだろうが、国会を閉じているとコロナ批判を強く浴びる、そういう違いがある、


  一回国会を閉じたのにすぐに開くのは無理だから、来年くらいまでは何の感染対策もできないだろう、

  プロパガンダ政治は人を騙すだけだから、具体的な問題を問われると何もできなくなる、


  そういうところがあって支持率は下がるのだろうが、どうせマスコミに金を渡してインチキをして、いつの間にか戻っているのかもしれない、

  世論調査は国民の世論ではなく、権力者にとって都合の良い国民の世論を作るためのものだ、本質的には民主主義に反している仕組みである、


  昔は違ったかもしれないけど、少なくとも政治とマスコミが一体化した、詐欺師の小泉のあとからは世論調査の結果は、権力者が不正をするための道具にしかなっていない、

  日本をダメにしたのはマスコミと、連中が国民の意見を封じるためにやった、世論調査が原因だろう、


  そんなもの信じなければよかったのだが、日本のメディアは海外に比べて、規模が大きく影響力がある、

  海外メディアの大半は新聞の発行部数が、100万部とかそういうレベルが普通で、日本のように数百万も行くのは異常である、


  テレビもそうで多くの情報源ではなく、同じ情報を垂れ流すテレビ局が十くらいしかないから、今の日本の環境では国民が正確な情報を得るのは不可能だ、

 
  もちろんマスコミが誠意を持って対応すれば、このような仕組も成り立つかもしれない、しかし悪意を持って行動したらどうなるか、その時は最悪な社会に変わるだろう、


  善意を持って社会を考える、それは正しい行為かもしれないが、現実は波があって世の中が悪くなるタイミングもある、

  そのような時期は社会は悪意に満ち、その悪意を減らす行為こそが正しい方法論になる、

  日本は戦後の世の中が良かった頃を元に社会システムを作っている、それが世の中が悪くなったときに、悪意を持った勢力に利用されている、


  メディアは危険な存在で信じるべきではない、世論調査も国民を抑圧する意味があるのだから、基本的には認めてはいけない、

  このような形ができる状況が存在していれば、詐欺師の小泉が大きな顔をすることもなかっただろう、


  大阪の維新の党もなかったし、東京のレイシスト小池もいなかった、アベの基地外政権もなかった、

  全て善意で考えた仕組みが問題を引き起こしている、世の中はいいときもあれば悪いときもある、悪いときは悪いものが出る前提で社会を考えなければいけない、


  マスコミは悪いものだと考えなければ、連中の害によって多くの人の生活が破綻する、実際そうなっているわけだ、


  世の中は変わるものだし、その変化に合わせるのが正しい方法論だ、人間としての正しさではなく方法論としての正しさ、そのような長期的に効果のある発想や思考が、社会に定着しない限りは日本は波が起きるたびに崩壊する、脆弱な国にしかならないでしょう、



21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR