07 月<< 2020年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

立憲民主党信者が叩く離党問題、マスコミのインチキ東京都知事選挙

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  コロナの問題が多少改善したようですが、まだと大阪などでは感染が広がっています、アベは規制を解除したけれど、あのアホこのことだ何も考えずにやったのでしょうね、


  それはともかく書いてみると、政治的な話題としてはちょっとマイナーだが、立憲民主党の議員が離党した話がある、
 
  比例で当選した人物で、有名なスポーツマンだったと聞いているが、党の方針に合わなくなくて辞めたようだ、


  立憲民主党はまともなところだが、支持者にカルト的な人が多い点で有名である、自民党信者をネトウヨカルトとするならば、立憲支持者はネトサヨカルトなのだろう、

  離党した人物の根本的な理由は不明だが、今回の件も支持者からすると、辞めた人物は非国民で生かして帰すなと息巻いていているらしい、


  さすが国民民主党の党首を殺せといった連中だ、殺人鬼の集まりになっているようだけど、立憲民主党も支持者に恵まれないな、

  そもそも政治に興味を持つ人間は、あまり普通の人ではないのかもしれないけど、立憲民主党は変な支持者が多い、


  今回の件に関しては、比例で当選したのだから議席を返すべきといっているが、一理はあるがその必要性はないだろう、

  個人的な理由で離党するとか、他の勢力に寝返るためにやったとか、そういうわけではないので責任を問う必要はないだろう、


  例えば犯罪行為をして隠蔽するために、離党という形をよく維新の党がするが、別に今回の件は大きな問題はない、

  党の方針を合わなかっただけならば、それを認めるのは政治的に正しいだろう、政治家はもっと自由でなければならず、党に拘束されるような人間は社会の役に立たない、


  日本人は組織主義が好きだから、組織のために人が犠牲になるのが正しいと考える、だから今回も立憲民主党のために犠牲になれといったのだが、

  本来であれば政治家は個人の資質でやっているのだから、政治家のために立憲民主党が犠牲になるべきだ、


  形でしかない組織を重視しても、それが世の中にとって意味があるわけではなく、やはり政治家の個人的な能力、考え方こそが社会を良くするわけだ、


  組織的な政治家はいるが、そういうたぐいは党の内部の事情だけを考え、社会などどうでも良いと考えてしまう、

  立憲民主党の支持者は組織的な政治家が正しく、そうでない離党した人は間違いだというが、政治的にいえば見解の相違で離党するのは、別に間違いともいえない、


  重要になるのは利害や打算のためではなく、政治家としての意味がどうなるかで、比例だから党が権利を持つと考えるのではなく、政治家を活かす仕組みを作るために政党があるわけで、政党の道具に政治家がなってはいけない、


  離党した人が100%正しく、事実のみをいっているか分からないが、ツイッターで意見を見る限り、真っ当な判断をする人物だと私は感じた、

  金のために離党するとか、議席を売るために党を辞めるとか、そんな話でなければ比例でも離党はありだろう、


  日本人は組織主義が好きだけど、政治家を活かす方法が重要なのであって、政党のために政治があるわけではない、

  だから政治家本人の意志を重視すべきで、政党の利害がどうなるかを政治論の中心にするのは、本質的に間違いだろう、

  
  立憲民主党は離党する人が結構いて、最近はあまり評価されなくなっている、聞いた話では不透明な資金の使い方をしているとか、特定の人物が強い影響を持ってしまい、内部では独裁のようになっている話もある、


  それ以外でも他党批判ばかりする、立憲民主党の幹部と呼ばれる人物は、多くのメディアに出ていて他の党がこの世から消えろ、さっさと無くなれと罵倒しているが、その問題について立憲民主党は全く責任をとっていない、


  野党の協力体制を作る努力をせず、他党を潰す政治活動をしている幹部がいる組織ならば、関わりたくないと考える政治家が出たとしても不思議ではない、

  自民党は尊師アベを崇拝するカルト宗教だが、立憲民主党にも似たところは存在する、

  立憲民主党は絶対的に正しく、批判する人間は悪魔であって火あぶりにすべきだと、そんな感覚で応援している人は多い、


  人間のやることは完全に正しいわけではない、当然立憲民主党も正しくないところはあるだろう、

  それが原因で関わっている議員が離党したとするならば、原因は離党した人間にあるのか、本当ならば党の体質にあるのではないか、


  以前も書いたけど問題を考えるのが大切で、離党とした人が出たのでその人物を叩いても、根本的な問題は解決しない、

  何かが正しいと考えて政治を見てしまうと、客観性がなくなって狂った人間になってしまう、

  前に政権交代をしたときも多くの人が狂ってしまって、自分が正しいとがなりたてる人間しかいなくなってしまった、


  政治の話ではなく自分の信仰の問題として、政治を考えたためカルト宗教の対立のような、異常な状態になった、

  今回の件は政治は何を目指すべきかという話で、本来ならば離党した原因を客観的に考え、それを中心に話を広げるべきだろう、


  しかし、立憲民主党の支持者はレッテル貼りと、誹謗中傷以外全く何もせず、なぜ離党したのか意見がなかった、

  こういう所が立憲民主党の限界で、自己批判をしないからカルト宗教になってしまう、今の立憲民主党と支持者の関係は、麻原彰晃とオウム信者の関係とそれほど変わらない、


  なぜか立憲民主党が自民党と同じカルト政党になったのだが、このような体質があるから離党したのではないか、まともな行為をしておらず社会的な評価を得られていないのではないか、


  前の軍艦島の話ではないが、トラブルが起きた時に問題だと考え改善をするか、問題を起こした人間の倫理的な話にして、根本的な解決を全くしないか、

  立憲民主党やその支持者は人間の問題と考え、なぜ起きたのか原因を一切理解しなかった、誹謗中傷でごまかそうとした、


  離党した人間は見たところ悪い人ではなく、政治的な考えをしっかり持っていると感じた、そういう人が離党するのは党に問題がある、

  こう考えられれば立憲民主党は新しくなれるが、カルト的な信者に支えられた状態を続ければ、失敗を繰り返しながら衰退してしまう可能性がある、


  なぜ政治がカルト宗教になるのか分からないが、立憲民主党はカルト宗教に近く、それが原因で離党したのかもしれない、

  支持者もオウム信者と同じように離党した人を叩くが、叩いている人は自分が何をしているか理解できていない、

  
  多分自民党はこうやって狂ったカルト宗教団体になったのだろう、立憲民主党と違ってあっちは政治家自体がカルトになっていて、支持者も狂い政治家も狂った人間しかいない、
  
  立憲民主党はまだ政治家はまともだけど、こうも狂って現実を理解しない支持者が多いならば、いずれその毒は党の内部まで侵食してくるでしょう、


  次に、そういえば東京都知事選挙がありますね、レイシスト小池がやっているインチキ話か、

  マスコミは相変わらず選挙結果は決まっている、投票に行くのは非国民だからやめろと、世論調査の情報だけを流して、選挙に関する重要な情報は一切報道していない、


  アベのクズがよくやっているインチキだが、うーんそうだとすると今回は低投票率の、組織票で有利になろうとするのか、

  アベ犬マスコミの選挙予想というのは、本来ならばそれほど当たる可能性はない、

  なぜかといえば無党派の人は、どこに投票するか自分でもよくわかっていないので、たくさん無党派の人が投票すれば予測は難しくなる、


  じゃあなんでマスコミは予測できるのかというと、投票率が低く組織票しか出ないので、結果が簡単にわかるからだ、

  更にいえばマスコミは事前に選挙予想を出して、それを大々的に報道することによって、無党派が投票に行かないように圧力をかけている、


  本来ならば選挙に関する予想を出すのは、違法行為のはずなのだけど、連中は選挙の中身とかは一切報道しないのに、予想だけを出して投票率を下げようとする、完全に民主主義の敵であって、特栽国家を作ろうとしている犯罪者でしかない、


  今回の選挙はどうなるか分からないが、野党が勝つのは難しいのは確定している、なぜなら二人候補者が出ているからだ、

  とはいえレイシスト小池も有利ともいえない、例えば投票率を下げる作戦をした場合は、いわゆる浮動票が大幅に減ってしまう、


  レイシスト小池は自民党の支持ではなく、浮動票で大きく勝った人間だから、それが減れば単純に得票も少なくなるだろう、

  自民党も支持をするといっているが、政治的に対立しているため、確実に支援をしてくれるとは限らない、


  元々レイシスト小池は他の県の政治家だし、東京には地盤がないので選挙はかなり弱い、ポピュリズムを使った扇動的な票のとり方が特徴だが、今回はテレビの出演などもまったくないわけで、興味を持たれるとは思えない、


  選挙結果は確かにレイシスト小池が有利だろう、野党が分裂しているし宇都宮氏は地味だから、こういう大きな選挙はあまり向いていないところがある、

  だとしても、レイシスト小池自体もアキレス腱が多く、別に有利というほど条件は整っていない、


  それに山本太郎氏はステルス性能が高いので、マスコミの調査では分からない票を得る能力がある、


  マスコミはオリンピックで税金を盗む予定だから、レイシスト小池に勝ってほしいのだろうが、


  正直なところマスコミがいうほど、はっきりした状態はないと思う、あるとすれば非常に投票率が下がる可能性で、そうなったときははっきりした結果になりそうだ、

  マスコミは政治を利用して金儲けをしている、犯罪者グループのようなものだ、だからこういうタイミングでも必ず選挙結果の予想を使い投票の誘導を行ってくる、


  連中は主体的に民主主義を潰して、自分の利益になる体制を作ろうとする、なぜなら日本のマスコミはジャーナリズムではなく、ただの広告でしかないからだ、

  利益しか考えない広告媒体である日本のマスコミは、今回の選挙も自分が有利になるようにプロパガンダをするだろう、


  残念ながらそれを国民が避けるのは難しいので、連中が派手にやれば悪い結果になりそうだが、

  本来ならば東京都の将来をマスコミが報道し、政治家の意見などを聞く機会を増やすべきだ、

  マスコミはそのような仕事は一切しないのに、選挙結果が決まっていますよという、世論調査は毎日のように行う、連中は最初から民主主義を潰す考えしか持っていない、


  選挙がどうなるかはわかないけど、マスコミのプロパガンダの影響を受けつつ、投票率がコロナで下がって、山本太郎氏がステルスで票を稼ぐ、

  こう考えると日本の選挙は大きく歪んでいて、もはや民主主義選挙とは言えなくなっているが、


  最近発売された女帝小池百合子の本が売れているらしいので、そういう影響で何かが変わればと思います、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR