07 月<< 2020年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

志村けんさんの命を奪ったコロナ検査問題、検査支援をしなかったから起きた院内感染

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  コロナウイルスの問題は広がっていて、沢山人が死ぬようになっています、インフルエンザに比べると害は低いようですが、対策をしないと大きな被害が発生する、

  未知の病気への対策をどのようにするか、そこで問われるのは想像力と判断力、両方とも無い日本には難しい問題になりそうです、


  それで今日も書いてみると、コロナウイルスで志村けんさんが亡くなったようだ、個人的に好きな方だったので残念だけど、

  一時は峠を越したといわれていたので、時間をかければ治るのではと期待していたが、年齢的に難しかったのかもしれません、


  高齢で肺炎になると高い確率で助からないといわれるため、多分コロナウイルス以外の原因で肺炎になっていたとしても、上手くいかなかった可能性がありそうです、

  亡くなってしまったのは非常に残念ですけど、今回の問題が起きた原因としてあるのは、検査をしていていないのが理由としてあるだろう、


  よくアベ犬連中は検査をするのは非国民、コロナウイルスは検査をせず我慢すれば治るとか、カルト宗教のような話をしているが、

  基本連中は気が狂っているので、人間の会話ができるようなやつではありませんが、アベ犬連中がいう検査の否定が、今回の問題を起こしたといえる、


  志村けんさんの感染では、誰が原因かよくわかっていない、つまりなぜ病気になったか判断ができず、これは対応する方法がなかったことになる、

  海外みたいに大規模な検査をしておけば、どのような感染者がいるかわかるため、感染を防ぐための対応も可能になる、


  しかし日本はほぼ検査をしていない国だから、誰が感染しているか全くわからない、結果として防ぐことができず、よく分からない経緯で感染して、悪化すると亡くなってしまう、


  有名人は多くの人と会うわけだから、当然一般の人に比べると感染する可能性は高くなる、そいう人からすれば仕事だから、人と会わないというのは難しいわけで、自粛をして感染を防ぐのはかなり難しい、


  じゃあどうするべきかといえば、広域検査をして感染者のあぶり出しをして、感染している人がどこにいるか調べる必要がある、

  社会から感染者を検査し見つけ、そういう人を隔離しておけば感染を防げるが、そうしないとこれからも有名人が感染しやすくなってしまう、

 
  今の日本は戦後の成長時代の残滓みたいな世界だから、有名人も高齢者が少なくない、そうい人たちの命を奪いかねないのが、現在の検査体制だといえる、

  もし早い段階で広域検査をしていれば、志村けんさんは生きていた可能性もある、なぜなら自分の周囲に感染している人がいても、ある程度判断ができたからだ、


  アベ犬連中がいう検査をしなければよいというのは、国家権力にとってはメリットがあるが、国民や社会にとってはデメリットでしかない、

  今回の件も検査を抑制したアベやレイシスト小池が、結果として志村けんさんの命を奪った可能性がある、


  この問題はアニメならば声優が好きな人もいるし、芸能人に興味を持っている方も多いだろう、

  で、ファンの誰が感染しているか今は調べる方法がなく、そういう相手に有名人は接しなければいけない、


  変な話普通の人の数千倍感染しやすい立場にあるわけで、普通に生きている人に比べてリスクが非常に大きい、

  更にファンの人が感染源になって有名人が病気になり、結果として亡くなってしまったとすれば、ファンにとっても最悪の結果になる、


  検査をしないというのは政府にとって都合が良く、国民にとって不利益になる点が多い、

  そして一番不利益になるのが有名人で、多く人と接する仕事をしていれば、コロナウイルス一番感染しやすい立場になってしまう、


  志村けんさんの問題はこれからも起こりうる話で、芸能人が好きな人はアベマンセーで、検査をするのは非国民みたいに考えている方も多いが、

  検査をしなければ感染した大量のファンと、有名人が接しなければいけないわけで、誰が一番の被害者になるか考える必要がる、


  感染をするかどうかは確率の問題だけど、その確率が非常に高くなってしまう人もいる、志村けんさんはその対象に入っていて、更に高齢だったので病気に耐えられなかった、

  日本人は今回の話を感染が悪いと考えるが、本質的にあるのは検査をほとんどしなかった、東京都と政府の責任だといえる、


  検査をしなければ有名人が感染する確率が高くなる、その結果有名人が亡くなってしまう恐れがある、

  検査をしておけばそのリスクを小さくできるが、しなければこれからずっと有名人は感染する恐れのある環境で仕事をしなければいけない、


  しかし、日本人はアベマンセーのカルト国家の住人だから、何故か有名人が多く感染する事態になったとしても、それがどういう理由が起こっているか理解する可能性はないでしょう、


  次に他の話題としては、東京の病院で院内感染があるようだ、以前から指摘されていたけど、中国のコロナウイルスの問題としてあったのは、家庭内の感染と院内感染だった、


  最初の頃武漢では家庭で感染が広がって、その後治療のために病院に行ったときに、医師や看護師への感染が広がったと聞いている、

  医師も設備が整った状態ならばよいが、マスクなどが不足した状態になると、感染が起こりやすくなってしまう、


  実際イタリアでも医師の感染が広がって、その結果医療制度の維持が難しくなっている、

  東京ではコロナウイルスの検査を、特定の病院に任せていたらしい、その病院で院内感染が起こったがそれは東京都の責任だといえる、


  東京都はコロナウイルスの検査などを、特定の組織に過剰に負わせていたところがあったようだ、

  院内感染が起こった病院ではコロナウイルスの検査をしていて、それが原因で広がったと聞いている、


  検査をするのは重要だけど、安全に検査ができる体制を作らなければいけない、海外ではドライブスルーで行うなど、負担の小さい検査制度が使われている、

  しかし日本では検査そのものを否定しているため、医療機関側の負担が非常に大きくある、それが結果として院内感染を引き起こしたわけだ、


  昔から言われているけど日本人は成功プランを信じて、失敗するプランを全く考えないといわれる、

  八甲田山で昔軍隊が無理に山に登って全滅したときも、自分が失敗するリスクを考えていなかった、


  今回の件でいえば特定の医療機関に、過剰に負担になる検査体制を作れば、問題になると考えていなかった、

  海外の病院のようにテントなどを使って、建物の外で検査ができるようにするなど、何らかの対策をするべきだった、


  しかし日本政府は検査を基本的に認めていないため、病院がコロナウイルスの検査をする、支援などを受けられなくなっている、

  特殊な病気なのに一般的な方法で対応すれば、医療機関を通じた感染が起こる可能性がある、

  リスクを考えるから戦略が成り立つわけで、感染症対策で成功する方法など考えても意味はないのだ、


  それが日本だとコロナウイルスに勝つ方法とか、そういうロジックしか考えられないのだから、まともな判断ができるはずがない、


  日本がおかしいのは検査を全面的に否定している点で、多分だが株価の下落を気にして、検査をしていないのではないかと思う、

  政党支持率などの側面もあるだろうが、ビジネスの損になるから検査をしないというのが、アベのクズとかそういう連中の考えだろう、


  アベのクズは社会の問題を考えたことのないはアホだからね、コロナウイルス対策をする可能性は1%もない、

  だとするならばコロナウイルス対策をしたときの損失が、アベのクズの行動原理になっていると見るべきだ、


  つまり株価の下落を避けるために検査をしないとか、支持率を下げないための検査拒否を考えるのが妥当だろう、


  検査拒否については、アベ犬医者の意見なども調べてみたのだけど、まともなものが一つとして存在していなかった、

  そう考えると検査をしないのは医学的な問題ではなく、社会的な問題でもなくて自民党やそれに近い勢力の利害のためにやっていると見るべきだ、


  最近も株に一兆円くらいぶっこんでいるが、そこまで株価維持に全てのリソースをつぎ込むならば、当然株価を維持するために検査をしないというのも、自民党ならば当然するだろう、連中には人間性がまったくないからね、


  自民党は昔はまともだったが、今はアベマンセーの基地外カルトでしかなく、社会のゴミでしかないので存在意義がない、

  アベ犬党を評価すれば国が傾く、それここに十年くらいの日本の歴史でだから、アベマンセーのカルト自民党など全く価値はないのだが、


  コロナウイルスに関しては基本的に自民党が悪い、検査をすると多分だが株価が下がるので、リスクを避けるために感染症対策をしていないのだろう、

  連中にとってのリスクとは自分の利益が減る問題だから、社会と国家のリスクなど考えていないわけで、当然コロナウイルス対策など一切考えていない、


  だから連中は検査をする意味を理解していないし、ただ検査をしなければ自分の利益になるから規制しているだけで、それ以外の意味は全く無いだろう、

  とはいえ日本人はアベマンセーのカルト信者が多いから、こんな狂った対応をしたとしても現実を理解することはないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR