04 月<< 2020年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

コロナウイルスで崩壊する日米関係、アベ犬医者がいうピークを下げる方法の嘘、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  大きな変化はものの切断面をみせるというか、普通だとわからない形が見える気がします、

  今回のコロナウイルスは悪いものだけど、結果として社会にとって内部を切り裂くような、外科手術のような効果があるように思います、


  それを良い形にできるならば、社会変化の要因になりそうですが、ともかく書いてみると、少し前なので正確な情報はわかりませんが、アメリカではコロナウイルス対策をしている、

  ドライブスルーを利用した検査なども始まっていて、感染症対策に力を入れているようだ、

  日本ではアベや厚生労働省のクズ連中が、ドライブスルーを使った方法は非国民であって、日本人はするべきではないといっている、


  よくわからないが、厚生労働省のツイッターによると、海外で行われているドライブスルーの検査は下品な行為であって、医療管理が十分ではないのでインチキだといっているが、

  理論的な思考もできず感情論で反論するしかない点が、どうも戦前の軍部に近い臭いを感じてしまうけど、コイツラ本当に厚生労働省なのだろうか、


  インチキ国家日本なので、厚生労働省の中身がヤクザであっても、私はそれほど驚きはしないが、

  コロナウイルスの問題は国際的に重要で、どのような対策をするか国によって変わっている、

  日本のようにほとんど検査をせず、ウイルスの問題は存在しないというインチキ国家もあるが、他の国では一応検査はしている、


  特にヨーロッパでは大規模な検査をして、その結果数千人の感染者が見つかっている、感染者を減らすために努力をしているが、数が多いので簡単にはいっていない、
 
  ヨーロッパの国は基本的には封じ込めを行っているが、北欧の国とイギリスは感染の封じ込めを諦めたようだ、


  これは専門家がよくいう話なのだが、感染症は封じ込めができないといっている、しかし中国ではできているし、韓国でも十分な結果を得ている、

  東南アジアなどではほとんど感染者が出ない地域もあるので、封じ込めができないと言う専門家の意見は間違いだといえるだろう、


  今までの歴史を考えるとそうなのかもしれないが、今回のコロナウイルスは症状が軽い場合が多いから、隔離政策をしっかりすれば十分に治るため、それほど難しくなく撲滅ができる特徴がある、


  例えばペストなどの病気だと、治療をしながら感染症対策をしなければいけないが、コロナウイルスに関しては、感染症対策さえすればそれほど治療をする必要はない、

  大半は悪化しないわけで、隔離をする準備さえしておけば、比較的簡単にウイルスの抑え込みができる特徴をもっている、


  この点はWHOも指摘をしていて、彼らはコロナウイルスをパンデミックといったが、同時に抑え込みができるとも発言している、

  今までの感染症は抑え込むのが難しかったが、今回に関しては十分に可能なので、対策をすればほぼゼロにするのも可能である、


  イギリスが対策を諦めたのは、多分専門家の感染は防げないという話を聞いて、無理だと考えたからなのだろうけど、

  実はそういう形にしたら、アメリカが急にイギリスからの人の移動を規制して、行き来できなくなってしまった、


  アメリカは大統領選挙などもあるため、今トランプは必死でコロナウイルス対策をしていて、以前ヨーロッパからの人の移動を規制した、

  ただそのときにイギリスだけは除外していたが、イギリスが感染症対策を諦めた途端に、アメリカへの入国を規制した、


  この動きはいずれ日本にも影響を与えるだろう、現在日本はほとんど検査をしない状態にあるが、その点を海外のメディアや専門家は不正だと考えている、

  オリンピックをするためにインチキをしているというのが、一般的で不正に検査を減らしていると報道されるケースが多い、


  コロナウイルスに関する資料でも、日本は不正をしているのでデータとして価値がなく、場外される場合もあるらしく、不正をしている国だとしか思われていない、


  イギリスは感染対策をある程度放棄したが、それによってアメリカからの信頼を失った、

  じゃあ日本はインチキ検査で感染が減ったように見せているが、これがどうなるかが難しいところがある、


  アメリカは日本が不正をしていると考えるだろうから、正確な情報を出すべきだと指摘するかもしれない、

  日本側は隠蔽するしか能がないゴミ国家だから、真面目に対応する可能性はほぼないので、屁理屈をいってごまかすだろう、


  そうなれば日本もイギリスと同じような立場になって、日本人がアメリカに行くのが難しくなってしまう、

  ハワイなどの島も感染症対策を重視しているから、日本側が適切な対応をしない限り、規制をする可能性が高い、


  アメリカが直ぐにイギリスの行動を問題視して、入国などの規制をした点はよく考えるべきだ、

  実際日本人が海外に行って感染がわかるケースもあって、多分そういうのは現地ではなく日本国内で感染してしまった場合もあるだろう、


  もし日本人がアメリカに行ったときに感染が見つかって、原因が日本国内にあるとわかった場合は、厳しい圧力を受ける可能性がある、

  そうなったときに長く感染症対策をしていなければ、最悪の状態になったところでパンドラの箱を開けなければいけない、


  日本人は自分が正しいを考えているが、現実的にいえば日本は嘘つきだし隠蔽しかしない、腐った体質のある国である、

  日本人がそうだというわけではないが、アベにクズ役人どもがマンセーと従っているのが日本なのだから、不正しかしないインチキの国であるのは事実だ、


  日本にとってアメリカは重要な相手だが、その関係がコロナウイルスによって壊れる恐れがある、

  元々アメリカは日本にはかなり前から興味をもっていなかったが、決裂するほど対立する理由も存在していなかった、


  しかし今回に関しては大きな亀裂になる可能性があるので、国の将来を考えるならば誠実に対処をするべきだろう、

  検査をして感染者の隔離などをしてコロナウイルスの封じ込めをする、そうすればアメリカと対立するリスクを小さくできる、


  というのが本来日本の目指すべき道だが、アベのような低能のアホには対策など不可能なので、日米関係の崩壊に近い問題が起こる可能性もあるでしょう、


  次に、そろそろ終わりになるので短めにしますが、よくマスコミに出るアベ犬医者はコロナウイルスは、ピークを下げれば問題が解決すると話している、

  たしかにそうなればよいのだけど、実はピークを下げる方法は成立しないらしい、

  私もネットで見ただけなので正確にわかっているわけではないが、この方法を成立させるのはかなり難しいと聞く、


  テレビだとグラフがあってピークを下げれば良いと、アベ犬医者はいうのだけど実はそのピークが長くて、5年位かからないと対策ができないらしい、

  連中がいっているのは多くの人が感染をして、耐性ができれば減少するといっているが、じゃあ国民の全員が感染するのにどのくらいかかるかというと、数年はかかるといわれている、


  更にピークを低くしたとしても、ある以上感染者が出てしまうと医療崩壊が起きてしまうので、一度に感染する人間を減らさなければいけない、

  例えば日本人の一億人が一気に感染すると、その3割程度の3千万人くらいが重症化する、重症化した人は治療がいるため、一度に一億人が感染すると困ってしまう、


  つまり感染をする人を分散させなければならず、そのコントロールが非常に難しいといわれている、

  コントロールが失敗すれば、一気に感染者が増加して医療崩壊が起こってしまう、

  また人間は新しく生まれるわけだから、ワクチンなどが開発できなかった場合は、常に新しい世代にとって被害を与えることになる、


  医者はワクチンは必ずできるといっているが、最近は薬の開発が難しくなっていて、ワクチンなども全く作れない場合が多いようだ、

  今回もできないかはわからないけど、もしワクチンが作れなかった場合は、将来に渡って日本人に被害を与える、風土病のようなものが出来上がってしまう、


  前の新型インフルエンザの場合は、元々インフルエンザのノウハウがあるから、広がったとしても対策が立てやすかったが、

  今回は前例がほとんどない病気だから、簡単に解決できるような問題ではない、


  戦前の軍部は戦争を楽観視して、どのようなリスクがあるか全く考えていなかった、実際当時の軍部は東京が焼け野原になるなど、誰一人として想像していなかったと聞く、

  コロナウイルスの問題も基本的には同じで、対策はこうするしかないという意見はあるが、それは判断なのだから当然リスクは発生する、


  リスクを考えつつ判断をしたのではなく、こうなるしかないといってそれを補強する情報を増やしていって、カルト宗教のように絶対正しい話を作れば、現実的な問題も解決すると今の日本は考えている、


  だから誰も起こりうるリスクについて考えていない、それが物理的に発生し人間とは全く関係がない、ウイルス問題に対して効果を得られるか、

  戦争も物理的に起こる問題で人間的なものではない、ウイルスも同じようなもので多くの人が納得したとしても、無関係に被害を発生させる、


  現実を考えなければ何も心配する必要はない、知らぬが仏であるのは事実だが、それを現実的な問題に対して行ってしまうと、天文学的なリスクを無意識で背負ってしまうので、本当は危ない行為だと気づいてほしいですが、多分無理でしょう、

21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR