07 月<< 2020年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

アベ夫婦が行った犯罪行為、カジノで賄賂をもらった自民党、独裁社会で問われるマスコミの進む道

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  今年ももう終わりそうですが、政治的にいうと完全にアベのクズは邪魔でした、結局こういうゴミ人間が影響力を持つと、社会問題を解決できなくなる、

  物事にはタイミングがあって、その時にしなければいけないことがある、今のような狂った政治が続くと、問題を修正する機会がなくなりますね、


  それはともかく書いてみると、アベのクズの話としてあるのは、桜を見る会の問題もあるようだ、

  この件ではアベが犯罪者であるのが確定しているが、基地外でクズなのでまだ捕まっていない、


  アベのクズのやったことで問題になっているのは、奥さんが知り合いを勝手に呼んだ行為がある、

  本来桜を見る会は役所が参加する人を決めて、それに合わせて行われる形になっている、


  しかしアベのゴミは自分の知り合いとか、そういう人間を勝手に呼んで参加させていた、

  実際アベのクズが呼んだ人間は、国が誰を参加させるか決める前に、申込みの書類を渡されたといっている、


  つまり国が参加者を決めているのではなく、アベが私的に誰が来るか決めていたわけだ、

  ほんとこの基地外ゴキ○リは気持ち悪いが、倫理観がないアホだからね、逝かれているんだこのクズは、


  ともかく、アベの基地外は勝手に桜を見る会に、誰が来るか自分で決めてしまっていた、

  しかも無制限に参加できるようにしていて、異常な行為を繰り返していたといえる、


  今回のアベの奥さんの話は以前の、アベマンセー小学校と似たようなところがあって、

  あれも奥さんがアベマンセー小学校を作ろうとした人に対して、便宜を図ってもらうように役所に圧力を加えたらしい、


  その結果ただで土地をもらえるようになって、莫大な金額の融資も受けていた気がする、

  当時はアベのクズは奥さんは私人だから、責任を問うべきではないと話していたが、今回の桜を見る会でも関わっている、


  関わっているのだから私人じゃないだろと思うが、自民党やアベは基地外なのでいっていることが意味不明だ、

  基本自民党は犯罪者か頭のおかしいのしかいない、カルト宗教の基地外組織なので、連中に社会的価値を見出すのは無理だけど、


  報道であったのはアベの奥さんが、自分の主催する集まりに来た人を、全員呼んでいたというのがある、

  すべての人が参加したかわからないけど、奥さんが関わった集まりに来た人は、誰でも桜を見る会に参加できたようだ、


  明らかに異常な行為をしているが、自民党は腐ったゴミなので人の役に立たない、

  完全にこれは不正行為というしかないが、マスコミは批判をしていない、


  一部の新聞は批判的だが、日本のマスコミは死んているため、結局アベマンセー報道に終始している、
 
  最近のNHKの番組でも、桜を見る会の政治の問題という特集をしていたのに、全てアベマンセー報道だったと聞いている、


  日本のマスコミはこういう腐った体質があるので、人の役に立つところのない社会のゴミである、


  普通に犯罪だしマスコミは批判をすべきだが、そういう話はあまり聞いた覚えがない、

  日本の低次元化は年々進んでいるけど、腐ったマスコミ、基地外自民党、知能や判断力を失った国民と、全てにおいて終わった国を見ているようです、


  次に、そういえばアベの仲間が逮捕されて、以前も書いたけどカジノの話で問題になった、

  カジノにはいわゆる利益供与であって、ギャンブルに関われば政治家や役人は金をもらえる、


  現状競馬場なども存在するため、別にギャンブルのための施設を作る必要はないし、パチンコ産業もあまり良くないと聞いているから、日本全体で見るとギャンブル産業は、飽和しているか衰退し始めていると見るべきだろう、


  つまりそこに新しいギャンブル施設を追加しても、衰退が加速するだけななのだが、アベのバカは何を考えているのか、

  低能なので何も考えていないだろうが、カジノの話はいわゆる利権の問題があって、多分モリカケ問題と同じ仕組みがあると思う、


  最近も日本に海外の高級ホテルを作るといっていたが、そんなところを作るのは当然カジノのためだろう、

  普通に誘致してきてくれるわけではないので、税金使って何らかの支援をする形になる、


  で、どのように税金を使うかは政治家が勝ってに決められるわけで、当然そこにはリベートの問題も発生するだろう、


  カジノの問題は新しい行為であるため、不正をしてもそれを抑制する仕組みがない、

  よく新しいチャレンジをするべきだと、政治的でいうやつはいるけれど、その大半は新しい仕組みを作って、人を騙して金を盗ろうとしているだけだ、


  昔の詐欺師の小泉の頃にあった、非正規雇用は新しい働き方だというのも、結局は非正規雇用からの搾取を目的にしていて、

  正社員を派遣社員にして会社の収益を上げて企業献金をもらうとか、派遣会社へ天下りをして甘い汁をすするとか、その程度の意味しかなかった、


  新しいというのは不正がしやすい意味がある、民主党だったらそういう問題を避けるために、何らかの工夫をするだろう、

  しかし自民党は最初から誠意が全くない組織なので、人を騙すために新しい行為をするのが一般的だ、


  だから今回の件も最初から、カジノ利権としてしか見ていなかったと考えるべきだ、

  その結果中国資本の会社から、多額の現金を受け取っていたわけで、賄賂だと見るのが妥当だ、


  賄賂は沖縄でもらったとか、渡した組織は沖縄に会社あると聞くが、それは中国と沖縄の関係の深さがあるだろう、

  中国人観光客は沖縄によく来るので、当然中国資本のカジノあればビジネスがやりやすくなる、それで自民党に金を渡したわけだ、


  金をもらった人間のクズは、自分は金をもらっていないといっていたが、実際は渡していたとはっきり分かっている、

  マスコミはあまりこの問題を報道していないが、政府の犬なので人の役には立たないのだろう、


  気になるのは同じ政府の犬の検察が、なぜ自民党議員を逮捕したのかという点だ、

  常識的に考えればアベの犬の検察が、自民党議員を逮捕するはずはない、異常な行為をしている、


  以前の甘利だったかインチキ政治家がいたが、あれって便宜を図るから新車を買って渡せとか、さんざんとある会社を脅していて、その時の交渉の録音データもあったのに、検察は取り調べすらしなかった、


  他の点でもドリルで、ハードディスクを破壊したアホ政治家がいて、不正の情報を隠蔽したと公言していた、

  犯罪をしていたのにハードディスクを壊して、情報を隠蔽したので私にはわかりませんといっていたのに、検察は何もしませんでした、


  証拠を隠蔽したのはかえって犯罪性が高まると思うが、何故か検察は取り調べすらしなかった、

  それが今回は急に逮捕をしているわけで、どこか不自然なところがある、


  まあ、海外から資金を持ち込んだときに問題が分かって、それ以外にも賄賂を度々もらっていたから、拡大するのではと考えていた可能性はある、

  つまり放置しておいて、多くの問題が起こる前に逮捕しておけば、自民党にとって得だからやっただけとか、検察ならそう判断するかもしれない、


  できれば誠意があって検察が動いた、そう考えたいところなのだけど、今までまともな行為を一度もしていない検察が何をしても、信頼できるところはない、

  他の件でも一応自民党議員を調べているので、どの程度行動をするかによって真意が分かりそうだけど、


  今の日本では信頼できるものがないので、マスコミも司法もアベの下僕でしかない人間のクズ集団だから、それが何かをしたからといって評価はできない、

  ただ他の件まで手を出そうというのならば、多少は真面目にやる気があるのかもしれない、


  今回の件は桜を見る会でアベが明らかな犯罪行為をしているのに、検察が全く動かないので国民が批判をしたのが原因になっている可能性がある、

  もし何もしなければ桜を見る会の問題は、アベや自民党だけではなく司法批判の意味も持っていただろう、


  それを避けるためのスケープゴートかもしれないが、自民党議員は大半は犯罪者なので、捕まえるならば逮捕してほしいものです、


  あとは、マスコミの変化もある程度起きているようだ、以前は100%アベマンセー報道だったが、最近は95%アベマンセー報道に変わってきている、

  以前に比べると微妙に政府批判をしていて、スガのクズの記者会見でもマスコミが批判をした時があった、


  前は全く批判をするメディアがなく、何でもマンセーといっていた大本営マスコミだったが、なぜか文句をいう機会が増えている、

  最もNHKなどは相変わらず政府の犬であって、犯罪者まがいのクズ会社でしかないが、毎日新聞は多少マシになった、

 
  なぜそうなったのかよく分からないが、原因としてあるのがマスコミの立場の変化だろう、

  今のメディアは埋没しつつあるところがあって、以前に比べると絶対的な影響力はない、


  また、アベのアホの屑は実態として独裁に近く、国民の利益に反する行為しかしていない、


  このタイミングではマスコミには二つの道がある、一つは戦時中の大本営のようにプロパガンダの商売をする方法、もう一つは国民の側に立って報道するやり方だ、


  政府のプロパガンダになるのは、確かに税金を勝手に使えるなどのメリットがあるが、国民からの信頼はほぼゼロになってしまう、

  その結果政府からもらえる資金以外は、収入源がなくなってしまうため、実はそれほど旨味がある話ではない、


  本来であれば自分のビジネスを成り立たせつつ、政府から税金をもらうのがベターだが、アベの基地外は独裁を行っているため、国民と政治は完全に対立する関係を持っている、


  つまり、どっちか一方しか選べなくなっていて、政府についた場合は国民の信頼はほぼ失ってしまう、

  逆に国民の側に付けば税金を不正にもらうなどはできなくなるが、国民の支援を受けやすくなる、


  これがどっちかしか選べなくなっているのが、現状マスコミのおかれている立場で、毎日新聞は国民側を選んだのかもしれない、

  発行部数が少ないから国民に背を向けると、すぐに立場が悪化するというのもあったのだろう、


  最も、毎日新聞は意味不明な野党批判記事が多いから、正直まともな組織だとは思っていないが、国民の側につくのが彼らにとって利益になりそうなのだろう、


  民主主義は国民を国家を結びつける意味がある、逆に独裁は国民と国家が対立しかしない、

  アベの基地外がやっているのは独裁だから、国民と国家は必ず対立してしまう、

  マスコミはそのどちらにつくか考えなければならず、その選択肢によって連中の将来性が変わるでしょう、

21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR