01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

地球温暖化を理解できなかったアベと小泉、桜を見る会で国民を裏切った官僚

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、



  今年もそろそろ終わりそうですが、アベのやつはなかなかくたばりませんね、正直この人間なんのために生きているのか謎だが、評価している日本人も感覚がおかしくなっている気がします、


  それで何か書いてみると、話題としては地球温暖化の話があるか、国際的な会議が行われていて、本来はアベも行く予定だったらしい、

  しかしアベがあまりに役立たずだったので、来るなといわれて拒否されたと聞いているが、まあ常識的に見れば正しい判断だといえる、


  アベみたいな低能が人の役に立つ可能性はないし、存在すること自体が無駄なゴミ人間だから、重要な会議に呼ぶのはただのデメリットである、

  アホのアベは無能なので呼ばれなかったと聞くが、詐欺師の小泉ジュニアは呼ばれたらしい、


  人を騙してインチキを繰り返した詐欺師の小泉だが、その息子は詐欺師路線をやや控えているようだ、

  同じネタだと受けないと判断したのか、表面的な話をいうだけで絶対中身のある話をしない、無価値な話を永遠にする芸で政治家をやっている、


  アベも詐欺師の小泉も結局、政治家として何かをしたかったわけではなく、自分の権力を増やすためにインチキをしていた、

  その同類の詐欺師の小泉ジュニアも、政治家としての理念は一切存在せず、インチキや犯罪の方向性が違うだけだ、


  詐欺師の小泉ジュニアがやっているのは、無価値政治という不思議な方法で、話していることに一切中身がなく、実は今まで一度として人の役に立っていない、

  確か国会で質問したのが一回もなく、議論で必要になる資料の請求をしたのも一度もないらしい、


  つまり国会に来ているが、政治家としての活動は全くしておらず、それでいながらいつもテレビに出ていて、中身のない話を続けている、

  新しい芸といえるけど、これのどこが政治家なのかといえば、全くそのような要素はないのだが、


  アベのクズにしろ詐欺師の小泉も、政治家としては全く価値のないゴミだったから、同じ路線なのだろうけど

 
  で、詐欺ジュニアが行ったのは地球温暖化の会議で、非常に低い評価を受けて海外では罵倒されていたと聞く、

  最も日本のマスコミは買収されているので、批判的な意見はほとんど報道されなかったようだが、


  ただ目立つ話も存在していて、それは化石賞と呼ばれるものを得てしまい、詐欺ジュニアが馬鹿な話をした話題はある、

  アベと同類で低能のアホな詐欺ジュニアは、地球温暖化について一切理解していない、親も馬鹿なので子も馬鹿だったいうことだろう、


  普通に人間としての知性があるならば、地球温暖化問題を理解できるのだけど、昆虫レベルの知能しかないアベや詐欺ジュニアは、ギリギリ字が読めるレベルの低能のアホなので、地球温暖化なんて理解できるわけがない、


  普通に考えると人間の武器は、優秀さじゃないかと思うだろうが、実は全く逆のタイプもいる、

  それはあまりに低能すぎて、理解できないから対応できなタイプ、アベのクズとか詐欺ジュニアあたりは、低能すぎて判断しづらいやつである、


  今回の化石賞は、地球温暖化の原因になる化石燃料を、大量に使っている国への批判だったが、

  詐欺ジュニアはバカで低能のアホだから、素晴らしい賞を得たと勝手に勘違いをした、まさしくバカにつける薬はないう問題だった、


  普通だったら地球温暖化の会議で、化石賞と呼ばれるものを得たのならば、当然化石燃料を使いすぎていると、批判を浴びたのだろうと考えるだろう、

  しかし詐欺ジュニアは低能の中の低能、キングオブテイノウだから地球温暖化の意味が理解できない、


  このバカは二酸化炭素が、地球温暖化の原因であると全く知らないのだろう、多分だが地球温暖化の字が読めるのが限界で、その意味を理解するだけの知能はない、

  アベと同類の低能のアホだから、所詮はゴミ人間でしかないため、全く価値のない行為をしてしまった、


  本来であれば日本は技術立国なのだから、地球温暖化対策のリーダーになるのだってできただろう、

  しかしアホのアベや詐欺ジュニアは、馬鹿だから地球温暖化を理解できないので、その対策を考えるだけの知能がない、


  実際、日本の代表としていった、詐欺師の小泉ジュニアは化石賞をもらったのに、それを素晴らしいと考えてしまった、

  なぜかといえば地球温暖化を全く理解できず、どんな現象か把握するだけの知能がないからだ、


  ほんと自民党議員てバカと犯罪者しかいないから、犯罪者でなければみんな馬鹿だから、低能の巣窟なので社会のゴミでしかない、


  地球温暖化では若い女性が、取り組みを続けるべきだと訴えかけているが、その対比を見ると日本のくだらなさがはっきりする、

  若くて未来を考えている人がいる国もあるのに、日本は地球温暖化を理解できない低能政治家しかいないわけだ、


  そういうバカを日本はマンセーといって評価する、バカを有難がっているのが今の日本人ですから、この国でまともなことが起こる可能性はないでしょう、


  次に、桜を見る会の問題を何故かマスコミが書いている、政府の犬なのに不自然な行動をするが、ただそういう形で報道しているのは全てではなく、一部のメディアに限られている、


  しかし以前は全てのメディアがアベマンセー報道に終始し、政府批判を殆どやっていなかったので、それに比べればマシかも知れない、

  とはいえマシなレベルでしかないため、結局マスコミに期待せずに国民が行動して、問題を解決するしかないのだけど、


  アベがやった桜を見る会の犯罪は、非常に根が深いところがある、まず国が国民のために一切仕事をしていない点だ、

  例えばアベが使ったホテルの関係者が、情報の公開を拒むというのは、顧客との信頼関係があるから分からなくもない、


  それに対して役人は国民のために働くべきだし、給料も国民が支払っているのに、情報公開を一切していない、

  以前は黒塗りになっているにしろ、一応資料を出していたのだけど、今は資料自体が出なくなっている、


  すべて破棄してないと答えているが、冷静に考えてみるとおかしい話だ、


  桜を見る会は長く行われているし、数十年前に行われたときの資料は、今でも残っている、

  それがアベに関する資料だけ全て破棄されて、どこにも存在しないのはさすがに政府による犯罪行為だといえる、


  これはアベの問題ではなくて、政府が国民に対して不誠実であるという、大きな行為でもあるわけだ、

  自民党の圧力があるからというが、資料を出す義務は役人にあるわけで、それができなければ役人は犯罪者でしかない、


  現状、国民にとって日本政府は悪質な犯罪組織であって、例えるなら金を渡したのに必要な仕事をしない、詐欺師に近いところがある、

  以前も書いたけど、今回の話で一番ひどいのは役人ではないか、多少アベを擁護する場合もあるだろうが、ここまで徹底しているのは異常だといえる、


  前にあったアベマンセー小学校の話で、大阪にアベ小学校みたいな基地外学校をつくろうとしたらしいのだが、

  その時も資料は一応出ていたし、形だけだけど対応はしていた、

  もちろんその資料は黒塗りで、ほとんどわからない状態だったけど、今回は資料自体が全く出ていない、


  資料請求に全く応じないのは違法行為だし、本来ならば役人は刑務所に行くべきじゃないか、ただの犯罪者なのだから、


  アベは今回の件について完全に犯罪者なのは確定している、調べた限り複数の犯罪行為をしているのは明白だ、

  それに絶対的に協力している役人は、犯罪の協力者でしかないのだが、これがいいことなのだろうか、


  役人のやっている行為は完全に犯罪だ、脅されやったという話もあるが、そうだとしても役人として仕事をする必要がある、

  例えば最低限も書類を出すとかしなければ役人の存在意義がない、

  もしくは連中は最初から犯罪者でしかなく、役人は犯罪目的で役所にいる人間のクズなのかもしれない、


  官僚システムが腐って人の役に立っていない、それが今回の件から見えてきた問題だろう、

  なぜそうなったのかといえば役人を信じたのが悪い、人間は必ず不正をするのだから、犯罪行為をした時の抑制策が必要になる、


  資料を出さなければ役人を処刑する、極端だけどそれくらいしてもよいのだ、

  よくいうじゃないですが国家のために犠牲になれと、一般の人は国家の支援を受けているわけじゃないから、そんな話に協力する必要はないけど、


  役人は国家制度に依存しているのだから、国家のために犠牲になる義務がある、犠牲とはちょっと違うかもしれないけど、国家の問題に対して重い責任を追う必要がある、


  日本人は官僚を甘やかしすぎたのではないか、桜を見る会はアベという頭のおかしい犯罪者の問題でもある、

  それと同じように平気で犯罪行為をする、役人の異常性も考えるべきだろう、日本官僚はただの犯罪者でしかない、


  この世に正義というものはないし、正しい存在も一切あるわけではない、唯一あるのは不正をする人間だけだ、

  だからこそ不正をす人間を抑制して、社会をまっとうな形にしなければならない、そういう視点がなかったから日本はだめになった、


  アベは完全に頭のおかしい犯罪者だ、じゃあそのおかしい犯罪者に嬉々として協力する役人は何なのか、

  実は同じような頭のおかしい犯罪者かもしれない、そういう風に考えられないと社会というものは、良い形にならないわけです、  

21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR