06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

アベ犬官僚が引き起こした桜を見る会問題、不正をしたアベの犯罪性

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  政治の話は長く書いていますが、それはやっぱり重要だと感じるからです、

  戦後の頃は原始的な社会でもあったから、経済という単純な方法論で問題を解決できたが、


  現在は複雑化が進んでしまい、戦後のような経済や企業による社会の改善は難しい、

  それを期待する人は多くいるけど、一度として成功した試しはなく、経済重視をするたびに苦しむ人間が増えている、


  社会を良くするのは鍵と鍵穴の関係で、適切な方法論と状況が一致したときのみ成果を得られる、

  ただ努力をするのではなく、何かを正しいと考えるのではなく、状況に一致した手段を考えなければいけない、


  しかし日本人は方法論を考える文化がない、情念で感情的にものを見るだけなので、ただ努力をして何かを正しいを考えるだけで、間違った方法論を永遠に繰り返してしまい、消耗による破滅的な社会を作ってしまう、


  やり方が間違っていれば結果は得られない、単純な話なのですけど日本人には全く理解できない概念なのでしょう、


  そんな話は良くて、何を書きますかね桜を見る会をもう少しやってみると、この件については役人が可愛そうとい話がある、

  アベのいうことを聞いてしまうので、困っていて大変だという意見があるが、本質的には間違いだといえる、


  そもそも国の運営費を出しているのは自民党やアベではなく、国民なのだから役人は国民にとって役に立つ仕事をしなければいけない、

  しかし現状役人は国民のことなど全く考えず、アベの下僕として嘘ばかりをついている、これではただの犯罪者である、


  日本人は役人信仰があるから、官僚は社会の役に立つと考えられているが、現状そういう話は全く無い、

  アベの低能政権がなぜ長く続くのか、その大きな理由としてあるのが役人が嘘をついて、国民を騙していた点がある、


  よくマスコミはアベが長期政権だから、その影響力が強くなったため役人が言うことを聞くようになったというが、

  実際はそうなっておらず、実は政権初期の頃から役人はアベマンセーで、不正やインチキをずっと行っていた、


  例えばアベの経済政策は最初の頃から、統計データの不正をして嵩上げをしていたし、

  途中から不正をし始めたのではなく、最初から不正をして好景気を演出していたから、役人はインチキしかしていない、


  私の見方だけど、民主党政権が潰れたのは役人が原因で、例えば鳩山氏の普天間基地移転問題は、

  役人が嘘をついたからそれが原因で、移転が難しいと判断したから断念したのだ、


  つまり役人が不正をして民主党政権を潰そうとしていた、それ以降も小沢氏の政治とカネの問題も、検察による冤罪だから不正というしかない、

  役人が揃って民主主義的な制度を潰して、公平でないやり方をずっとやっているのだから、官僚の正義などというのは幻想に過ぎない、そんな事実は存在していない、


  ずっと見ていて感じるのは、日本の官僚はものすごく腐敗をしているし、民主主義を一切認めていない、

  つまり国民のための政治とか国家とか、そういう感覚が全く無くて、国民のために仕事をする考えを持っていない、


  日本人は官僚信仰を持っているが、逆にいえばそういう洗脳を受けていた可能性もある、

  詐欺師は自分が正しいと相手を信じさせてから不正をするが、官僚のやり口は全くそれと同じである、


  日本人がもし官僚が不正をする腐った存在、国民のために仕事をする考えを持っていない、危険な連中だと考えていれば日本は大きく変わっただろう、

  しかし官僚を下手に信じてしまっているので、現状アベの桜を見る会でデータが出ないのは、自民党がやっている面もあるが官僚の不正でもある、


  本来、国のデータは国民の所有物であって、何らかの理由があるならば分かるけど、基本的にはすべて公開する義務がある、

  それが役人は意図的に隠蔽をしている、アベがやったから隠蔽しているのではなくて、役人の意思で隠蔽工作に協力している、

  
  長期政権で役人が買収されたと、官僚自体は腐っていないみたいな意見もあるが、そんな話はどこにも存在していない、

  民主党政権の頃から連中は不正ばかりしていて、政権交代が潰れたのは役人によるインチキが原因だ、


  政治家が役人が全て悪いというのは、責任転嫁のような意味合いも持つが、実際日本の政治と役人の関係を見ると、実際は役人が原因で問題が起こっているところが多い、


  例えば、森友問題も役所が情報を出していれば、全て解決していたのに一切しなかった、

  圧力を受けたという話もあるけど、嬉々としてアベ擁護をしていた官僚も多くいたし、連中に倫理観があるとは到底思えない、


  今起きている政治の問題は役人の問題でもある、役人が国民のために仕事をするのではなく、最初からアベのために仕事をしてしまい、国民のために働いた形跡が全く無い、


  役人の仕事は政治家と距離を取って、国民にとって必要な作業をすることだろう、しかし現状は役人が国民のために仕事をしたのは一度もないんじゃないか、

  
  確かに役人の人事権は自民党が持っているし、それを気にするのはあるかもしれないけど、

  長期的に見ると民主党政権の頃から役人は不正をしているし、まともなことなど何一つしていない、


  日本人が勘違いをしているのは、役人は倫理観もなく不正を平気でする危険な組織だという点だ、

  今回だって問題のあるデータは存在しないとか、シュレッダーにかけたので書類がないとか、国民のための仕事をしてない、これは不正である、

  
  国民のために仕事をしない役人は犯罪者だ、それが本来の民主主義の形であるのに、役人は誰ひとりとしてまともな仕事をしない、

  ずっと日本の政治は政治家の問題、政党の問題と考えていたが、もう日本政府の問題じゃないかと感じてしまう、


  つまり国家そのものが腐りすぎていて、まともに機能する仕組みがなくなっているのでは、

  アベに対して嬉々として従い国民を騙そうとする、官僚連中は人間のクズでしかない、


  言い訳をいったところで責任を逃れられるわけではないのだから、今起きている問題は日本という国の本質的な欠点が出ている気がする、

  いうなれば民主主義国家ではないという感じで、役人と政治家が揃って不正をしているのに、それが問題があると国民が気づかない、


  何も考えずに生きるのが正しい、それが日本の常識ではあるけれど、誰も何も考えずに社会を作り、国家を形成してしまった結果、日本政府という異常なものを生み出してしまい、危ない国に日本人は住むようになったのではないかと感じます、


  次に、ついでなのでもう少し書いてみると、桜を見る会の問題としてあるのは、どの程度アベが関与していたかである、

  人間のクズで倫理観のないアベだから、多分最悪の形で制度を利用していたと見るべきだ、


  このゴミ知能ないからね、ホント低能の中の低能だから常識が通じないので、ろくなことはしていないだろう、
  

  現在話題になっているのは、アベが呼んだ人が多かったのではないかという点だ、本来桜を見る会は一万人程度呼ぶものだが、アベになってから二万人に増えたといわれる、


  増えたのは自民党が大半で、アベは一部だといわれていたのだけど、どうも増えた大半がアベの関係者で、完全に私物化していたらしい、
 
  数年前アベが3000人くらい自分の枠で呼んでいて、それが現在何故か1000人に減っている、


  今話題になっているのはアベが1000人不正に呼んだという話で、すごい人数だといわれていたのだが、数年前はその数倍が来ていたと聞く、

  低能で人間のクズのアベが、自分を律する知能があるとは思えないので、こうやって利権になるならばより悪化させていると見るのが妥当だ、


  だとすると数年前に3000人くらいなら、今年の桜を見る会はその倍くらい来ていてもおかしくない、

  実際5000人以上来ていたのではないか、そんな話も聞いているため自民党枠として1万に増やしたけど、大半はアベの関係者だけだった可能性がある、


  そうなると別の問題が発生するわけで、じゃあ前日の集まりももっと規模が大きかったわけだよね、

  ホテルに来たのは850人というのだが、もっといたのならばどこにいたのか気になってしまう、


  隠蔽をするためにホテルに呼んだのは、850人に絞っていた可能性もあるし、実際他の自民党議員の枠にアベ信者を呼ぶようにしておいて、見た目上見えなくするようにしていたのではという指摘もある、


  ただ一応アベの客として呼ぶのだから、当然ながら何らかの歓待はしなければならない、

  もし数千人アベが関係者を呼んでいて、その親族も来ていたのするとものすごい人間が、桜を見る会のために来ていたはずになる、


  そのあたりの話もどうなっているのか、アベのクズが不正をしたのは確定しているけど、あとはどんだけ問題を引き起こしていたのか、

  このクソ犯罪者が何をしていたのか、調べなければいけないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR