03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

アベが騙したGSOMIAのインチキ、犯罪者の集まりになった桜を見る会

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  最近は暑い日もありますね、今年は暖冬だといわれていますが、暖かいというよりも暑いです、


  それはともかく書いてみると、政治の話としてはアベのクズが騒いでいる、韓国の軍事的なものがあるようだ、

  このクズは低能のアホだから、他者を悪くいわないと自分の正当性を出せない、アベはゴミ人間なので人の役には立たない、


  だから低能のアベなりに考えて、いわゆるレイシズム的な発想や、海外を批判する政治の方向性を持っている、

  そういう点は戦前の軍部もよく似ていて、連中も無能な役立たずだったから、人種差別や外国批判に走ったのだろう、


  人を悪くいって自分を正しくする、一見価値がありそうに見せるための方法だが、だいたいこういう手を使うのは人間のクズが多い、

  アベみたいな基地外を政治的に成立させるためには、そういう手を使うしかないのだけど、日本の社会的な信頼を破壊したのはこの低能のアホである、


  それはいいとして、韓国で徴用工問題が起きたので、アベのアホが批判をして経済制裁をするといい出した、

  徴用工問題と経済制裁は別の話だといっていたが、実際はこのクズのレイシズム的な発想で、外国人差別の一環として行っただけだ、


  低能なアホなのでやったことの価値はなく、実は経済制裁をした効果はなくなってしまった、

  日本から輸出される特別な部品は、韓国で完全に作れるようになってしまい、日本製を使う必要は全く無いと聞く、


  ほんの数ヶ月でそこまでできるわけで、日本の技術力みたいな神話もあるが、大した技術力がないので、数ヶ月も経てば韓国は同じ製品を作れてしまった、

  しかもただ作るだけではなく、製造で必要な量を作る体制もできたしまったらしく、もはや完全に失敗していると見て良い、


  この話はマスコミのプロパガンダも関わっていて、どうも怪しいところが存在する、

  まず日本のテレビなどでいっていた話としては、日本が完全に成功したというのがあって、アベ犬ステーションでもそう報じていた、


  以前は報道番組だったアベ犬ステーションも、今はクソ番組として全く価値がなく、アベからもらった金で暮らす人間のクズの集まりになったが、

  そんな元報道ステーション、現アベ犬ステーションであるが、その報道の異常性を感じた、


  テレビでやっていたのは、アベのクズがやたらと出てくる話で、その日の番組では桜を見る会の報道を一切していなかった、

  かなり話題になっていたのに、一切報道しないのはアベから金をもらったからだろう、


  人間のクズがやる番組だから、そんな程度の番組にしかならないが、番組では韓国の軍事的な情報共有の延期が決まって、

  それに関する報道をしていたのだけど、何故かほぼずっとアベがでている映像を使っていた、


  そもそもアベが交渉して韓国が延期したわけではなく、外務大臣などが交渉をしていただけで、アベは直接関係しているわけではない、

  だとするならばアベの映像を使ってもよいが、一部に限るのが普通であるはずなのに、その番組ではほぼ全てアベの映像になっていた、


  正直気持ち悪いゴミが映っていて、モザイクをかけてほしかったくらいだけど、この点を見ても異常性を感じた、


  マスコミはプロパガンダをするから、報道のしかたによってその真意がわかる、

  つまり報道している内容は重要ではなく、演出方法に連中のやりたい考えがあるわけで、ある意味ソ連時代の新聞の読み方と同じ方法論が成り立つ、


  この件でいえば、番組ではアメリカが非常に怒っていたと話していて、アメリカの感情論を全面に出していた、

  それでアベがずっと映る映像だったわけで、構図としてはアメリカの下僕として地位のあるアベが、韓国に恫喝して勝ったという印象にしたかったのだろう、


  しかしその後韓国の報道を見ると、実はそのような意味は全く存在していない、


  韓国メディアの報道によると、まず軍事情報の共有に関しては、本来は破棄をする予定だったらしい、

  それが中止にする1~2週間前に、日本側から経済制裁に関する相談や、手続き対して意見が来たらしい、


  韓国側の意見としては、日本から経済制裁をやめるような話が来て、そのためには一月ほど時間がかかると話していた、

  それを見て経済制裁をやめるのならば、軍事的な情報共有の制限もする必要がないということで、一時的に延期をしたらしい、


  韓国メディアの意見が正しいのか分からないが、見ていて感じたのはアメリカが全く出ない点だ、

  いつくか情報を見たのだけど、アメリカの話まったくなく日本側が譲歩したので、それに合わせただけらしい、


  プロパガンダとしてみると、日本の政治論はアメリカの代理としての自民党、もしくはアベのクズや詐欺師の小泉という構図がある、

  連中が日米安保が重要だというのは、別に日本を守りたいわけではなくて、アメリカの後ろ盾を得たいのが理由だ、


  実際に後ろ盾があるのかわかないが、そういう形にすると日本国内でも影響を持てるので、自民党はアメリカの後ろ盾という話を重視する、

  しかし実際はアメリカは日本を信じていないし、自民党に対する評価も低いので、別に連中を支援しているわけではないが、


  ともかく、このようなロジックでプロパガンダを作る傾向が、自民党には存在するため、それがそのまま現れている点は注意すべきだろう、

  つまり、そのようなアメリカの後ろ盾のプロパガンダロジックがあって、それに合わせた外交の話を組み立てているフシがある、


  それは実際としてどのような外交が行われたかではなく、いつも行っている国民向けの印象操作の仕組みを使って、

  アメリカの圧力に屈した韓国とやったのだが、韓国側の報道ではアメリカの話が全く出てこない、


  あるのは日本側が譲歩をしたので、一時的に軍事的な情報共有の延期をしただけで、アメリカは関係ないと話している、


  そもそもアメリカは日韓関係に興味が薄く、今までも十分な支援をしていたとはいえない、

  元々アメリカは日韓への軍事支援にも消極的で、軍事的な支援をやめるべきだという意見が強くある、


  だとするならば、今回の件はマスコミはアメリカがというが、実際はアメリカはほとんど関係ない可能性がある、

  アベのクズは外交でも平気で嘘をつくので、私の想像になってしまうけど、


  今回の件は日本側が大幅に譲歩をして、軍事的な情報共有の仕組みの延期を得た、ただその譲歩をするというのは嘘で、実際には日本側はやる気がない、

  そして国内メディアには、韓国側の譲歩の話だけを伝えさせて、日本側が最初に譲歩した話を伝えないようにする、


  その後アメリカの怒りとか、そういう感情論の話を作って、国民を騙そうとしていた感じが強い、


  なんでそう思うかというと、韓国側の意見は具体性があるのに対して、日本のマスコミの話は圧力とか、アメリカ交換の怒りとか曖昧なものが多いからだ、

  韓国側は具体的日本から話があったので、それに合わせただけだと話している、

  元々軍事的な情報共有の問題は、日本が経済制裁をやめればいつでも中止するといっていたし、その条件を日本側が飲んだからやめたのだろう、


  以前の韓国の船のレーダーの問題も、韓国側のいっている話は筋が通っていて、具体性があったのに対して、

  日本側は曖昧な情報だけで、印象操作をする効果を狙ったものばかりで、具体的にどうだったのか一切説明していなかった、


  そのあたりを考えると、今回の件は意図的なプロパガンダであって、韓国を悪者にして人気取りをする、

  今は桜を見る会の問題があるから、マスコミと連携して国民を騙す手を考えたのだろう、


  そのために、実際には全く譲歩をする気がないのに、経済制裁をやめても良いといい出して、そのための手続きに時間がかかると韓国側に伝えた、

  韓国側は経済性をやめればいつでも中止するといっていたから、その条件にあったので対応を考えたのだろう、


  この話の面倒なところは、最初から日本には一切誠意がない点だ、どうしてかというと経済制裁をやめてもいいが、手続きが一月ほどかかるという話は、

  具体的な内容はないわけで、相手を動かすための手としては使えるが、交渉としての要素は低い、


  悪くいうと最初から詐欺目的で韓国に交渉して、相手を引っ掛けたのではないかと思う、

  もしこれが事実だとすると、軍事的な情報共有は延期でしかないため、すぐに制限を受ける恐れがある、


  日本はまともなところがない国だから、こんな支離滅裂なことをしている可能性が高いが、実際にそうだとしても気づく国民はまずいないでしょう、


  次に、ちょっと今日は長くなりそうですが、簡単に桜を見る会について書いてみると、この件はアベが完全に犯罪者になっていて、複数の罪があるといわれている、

  元々アベは低能チンピラだから、社会のゴミなんで昔も犯罪まがいのことをしていたし、人間のクズだからまともなところは存在しない、


  ゴミアベが今回やったのは、暴力団関係者を呼んだというのがある、

  元々桜を見る会は、各界の著名人を呼ぶものであって、財界とか学者さんとかに来てもらうものだ、


  しかし実際は全身に入れ墨が入っている、暴力団関係者が来ていて中身のないスガと握手をしていた、

  スガは空っぽなアホ人間だけど、一応官房長官なのだから暴力団と手を組んだら、だめだろうという話がある、


  この件では、実は桜を見る会に行くための紹介状を、偽造しているという話があって、犯罪組織が偽造をして売っていたらしい、

  セキュリティが全くない状態で、手荷物検査も一切していなかったらしく、本人確認もやっていなかったようだ、


  だから書類を持っていれば、誰でも入れる仕組みになっていたため、その点に目をつけて犯罪組織が書類を捏造して、多くの人に売っていたという話がある、

  普通に考えれば暴力団関係者が、桜を見る会に行くのは不可能だから、そういう形で書類を用意したのだろう、


  犯罪行為などをしている人々が、手荷物検査せずに桜を見る会に来ていたわけで、安全対策は全くしていなかったと見るしかないだろう、


  ここまで無茶苦茶な話もないと思うが、日本も末期的な状態にあるため、アベみたいな犯罪者のゴミが大きな顔をしても、批判する日本人は殆どいないのでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR