01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

民主主義で成功した香港と失敗した日本、国の腐敗を象徴するゴミアベを見る会

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  今日も政治の話を書いてみると、少し前になるが香港で選挙が行われて、民主主義派が大きく勝ったといえる、

  デモなども行われていたから、民主主義派が勝てたのは良かったが、見ていて思ったのは投票は重要だという点だ、


  日本は衰退している国だし、正直なところ日本人の大半はもうやる気はないだろう、

  マスコミは色々いうが、日常生活を見ている限り状況は悪いし、社会が良くなる雰囲気がない、


  私の住んでいる地域もお店が潰れるときが多く、大きなスーパーでもあまり人がいない場合がある、

  活気と呼ばれるものが日本ではなく、もっと早く民主党政権になっていて、自民党が潰れていればよかったのだが、もう助からない状況にあるといえる、


  香港も以前は親中派の議員が多くいて、今回の選挙もでもかなりの割合が親中派に入れていたと聞く、

  小選挙区制で親中派は固定票で勝つスタンスらしく、投票率があまり高くなかったので、今までは勝てていたようだ、


  それが投票率が70%を超えたため、本来野党だったところが大勝したという、


  日本も本来ならばこのような形で、大きな変化を起こすべきなのだろうが、やはり国が衰退してもう力がない、

  色々な選挙を見るが国民の意志が見えておらず、何かをしようという考えは日本には存在しない、


  やっぱり自民党の政権は社会を破壊して、それを経済的なリソースにする新自由主義だから、社会衰退によって日本人も衰えたのだろう、

  昔は色々活気もあったのだけど、東京あたりでも廃れている地域も増えていて、全体的な下落傾向はあるようだ、


  マスコミも今は完全にアベの下僕でしかなく、社会にとって価値のある存在ではない、

  頭の悪い人はマスコミを信じているが、現状のテレビや新聞は権力と癒着しているため、もはやジャーナリズムといえるところはない、


  戦後は経済で問題が解決できる時代だったが、それも終わってしまって現在するべきなのは、政治による社会の調整によって問題を解決する方法だ、

  しかしそのためには民主主義が機能しなければならず、衰退した日本人の力では上手く行く可能性が低い、

 
  香港の話を見ていると、日本はだめになったのだなと強く感じてしまう、今見ると香港の話は特殊に感じるが、

  昭和の頃は今の香港みたいに、大規模デモも行われていたし、政治家を信じる人間なんてほとんどいなかった、


  マスコミも信じていなかっただろうし、国民が力を持って行動していたのだけど、

  そういうタイミングを逃してしまったのか、今のアベ政権だって完全に狂っているのに、それを排除する力が日本人にはない、


  アベは病原菌みたいなものだから、日本を蝕む病気を引き起こすだけなのに、対応する力が残っていない、

  ずっと政治の話を書いていて思うのは、やっぱ日本の衰退というものは致命的なダメージを与えていて、世の中がおかしくなってもそれを押し返せなくなっている、


  実際はほんのちょっとの行動で、投票行く人がもう一割程度増えるだけで、自民党は簡単に潰せるのだけど、

  その一割の人の行動を促す力が、日本には残っていないため衰退は止まらないでしょう、


  世の中が良くなるならばそれを追えばいい、しかし世の中がおかしくなってきたら、それに逆らわなければいけない、

  逆らわない限り改善ができない状況にあるのに、それをしないのだからどんどん悪化してしまう、


  いうなれば、今は下り坂を滑り落ちている状況に日本はいる、その流れを止めないとさらなる悪化が待っている、

  成功する可能性がないのが日本だけど、失敗する可能性を防ぐ方法はある、


  それを民主主義としてできれば変えられるし、香港の人は自分の将来が共産中国化すると分かったから、その未来を避けるためにブレーキをかけたわけだ、

  けど日本人は何もしていないですよね、このあたりで国家の明暗が分かれるわけで、


  香港のようなことを本来は日本人がしなければいけない、暗い未来を避けるためには逆らう必要がある、

  流れに合わせれば破滅に向かってしまうわけで、ある意味日本人は破滅に向かう運命のある民族で、どう転んでもそういう道しかないのかなという気がします、


  次に、桜を見る会の話題は多くあるのだけど、ちょっと前に騒動になった話としては、シュレッダーのものがある、

  アベのクズは人間のゴミだけど、この基地外はなんというか下品なゴミである、


  だから部下も人間のクズにすぐになってしまい、今となっては役人も嘘つきの社会のゴミでしかない、

  アベ犬役人がやったシュレッダーの話は、共産党の人が桜を見る会の情報を得ようとして、役所に問い合わせたらその日に処分したらしい、


  本来は公文書だから保持するルールがあるのだら、そのルールを変えて処分したと答えていたのだが、

  実は処分をしたときはまだルールが変わっておらず、変更する前にかってに処分していたと聞く、


  また、シュレッダーにかけたのが質問を受けた日だったのは、使っているシュレッダーの予約が多かったからと話している、

  しかし実際はシュレッダーはあまり使われておらず、時々利用される程度の製品で、予約が必要になるものではないらしい、


  つまりアベ犬役人が嘘をついたわけだが、ゴキ○リの子はゴキ○リのような腐った構図があるようだ、


  桜を見る会については一切の書類がなく、誰がどうなっていたのか情報が分からない、

  そうやって隠蔽をする予定なのだろうが、しかし実際に公的な形で宴会が行われて、それに関する写真などもたくさん存在している、


  写真を詳しく見れば多くの情報が得られるから、書類を処分したとしても証拠がなくなるわけではない、

  つまり役所が関与している文に対しては、連中はアベイの犬の人間のクズだから、書類を処分してアベから金をもらっているのだろう、


  低能な人間のクズの役人は、自分が助かれば国が滅んでも良いという連中だから、社会正義などという感覚は全く無い、

  それでよく分からないシュレッダーの話を出して、証拠はないとかいい出したわけだ、


  いつも思うのだけど、日本て完全に狂った国ですよね、北朝鮮並みにまともではないというか、社会に真実が伝わる可能性がまったくない、

  社会正義という感覚がなくなってしまって、嘘を上手くつくのが正義になっているが、ろくでもない国というしかないだろう、


  こういう話を聞いても日本人は、アベマンセーと繰り返してしまうし、それが悪いと考えるだけの知能が残っていない、

  もはや日本人は生きる屍か何かじゃないかというほど、知性や人間性を全く感じない国になってしまった、


  他の点でも、桜を見る会では領収書がない話があって、しかしそれは普通はあるだろうといわれている、

  ホテルに取材をすると取引をすれば領収書はだすし、出さないという可能性はないといっている、


  また、アベが桜を見る会の前にやった買収イベントでは、ホテルの寿司が出たといわれているのだが、

  そのホテルでは有名な銀座のお店のを使っているらしく、それ以外は寿司屋がないらしい、


  マスコミは寿司屋に連絡をして、自分は出していないと聞いたといっていたが、もしホテルにその寿司屋しかないならば、マスコミの報道は嘘だったことになる、

  日本のメディアは平気で嘘をつくので、事実を調べて伝える文化がない、

  アベから金がもらえれば嘘をいうのは当然と考えていて、ジャーナリズム精神は一切ない、


  もはや何の商売かわからなくなっているのが、日本のマスコミの本質なのだが、

  
  この件は証拠がないから責任を問われない、そういう形にしたいのかもしれないけど、

  そうなるとアベのクズはずっと国会に来れなくなる、なぜなら国会で質問を受けるからだ、


  今までは証拠がない状態だったから、隠蔽もできていたのだろうけど、今回は画像などの証拠がたくさんあるので、当然問題の指摘は受けるだろう、

  放っておけば国民は忘れると考えているのだろうが、アベのやった犯罪の時効は数年はあるわけで、その間で何か問題を越せば刑務所行きだ、


  本来ならばすでに刑務所か、取り調べを受けていなければいけないのが、日本の司法は社会のゴミでしかなく、金をもらってインチキをしている人間のクズなので、アベから金をもらっているのだろう、


  しかし国会で何らかの指摘を受けて、問題が露呈すれば話は変わるかもしれない、今回の件は逃げ切れないという点があって、

  マスコミは政府の犬だから報道しないだろうけど、国会ではずっと批判を受け続ける形になる、


  これがどうなるかは分からないけど、アベのやったのは完全に犯罪行為だから、隠蔽できるものではない、

  証拠も大半はネットに残っているから、参加者の情報がある以上言い訳はできない、


  とはいえどうなるか分からないが、問題の指摘を続けてアベの始末ができればよいのだけど、日本は腐った国なのでどうなるかわかりません、
 

21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR