10 月<< 2019年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

京都アニメーションで起きた事件、アベが関わっている可能性、(これは今日2つ目の文章です)

    
地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

不在者投票のやり方

期日前投票のやり方



    どうもこんにちは、


  今回は書く予定ではなかったのですが、話題になる話があったので書いてみると、アニメというと京都アニメーションが有名ですが、殺害事件があったようです、

  犯人はガソリンを持ち込んで火をつけ、社員のうち半分程度の方がなくなってしまった、


  京都アニメーションは技術力の高いところで、元々は下請けとして有名なところでしたが、涼宮ハルヒで有名になって人気を得ました、

  それ以降は一時ほどではないですが、成功した作品を作っていて、今度も新作が出ると聞いていたので残念です、


  今回の事件は犯人がよくわからないので、何が原因なのかはっきりしていません、ただいえるのは少し前にあったバス停の殺害と似ていて、40代による犯行という意味があるようです、


  40代の人はバブルとバブル崩壊を体験していて、人生が破綻してしまった人がたくさんいる、

  正直世の中がおかしいだけならば、それに合わせて生きればよかったのだけど、戦後的世界観とその崩壊という、2つの現象が同時に起きたので対応が難しかった、


  沢山の人が苦しんだ世代だといえますが、犯人の動機はよく分からないのだが、京都アニメーションに恨みがあったようだ、

  何でも自分の作品をパクったといっていて、小説を作っていたのかね、確かにそういう可能性はある、


  もちろんパクっている可能性はないが、小説は内容が似やすい所があるし、最近の京都アニメーションはあまり冒険的ではなく、シナリオが薄い感じがするものも存在していた、


  そうなると誰かが考えたものと似てしまうかもしれない、つまり普遍的な内容のアニメを作って、自分のアイディアと似ていると感じる人もいるだろう、


  ただ昔から、こういう話をいう人はたくさん存在していて、有名人に対して自分のアイディアを盗んだと、批判する人はいる、

  有名になると大体こういう被害を受けやすく、それで嫌がらせを受けるケースも多くあるし、アニメでもそれで激しい争いになった人もいた気がする、


  銀河鉄道999か戦艦ヤマトでもそんな話を聞いた覚えがあるが、昔からアニメーションはシナリオが似ていると、そんな風に争うのはあるのだが、

  今回に関しては本人の妄想だろう、大体からしてどこの誰かわからない人のアイディアを、京都アニメーションが知る機会はないからね、


  となると有名になったから受けた嫌がらせなのだろうが、それにしても被害がひどいものだ、

  社員の大半が亡くなってしまうとは、火事が起きたときの対策が十分ではなかったのかもしれない、


  結果から見ると社員の方は上の方に逃げたが、それでは助かる可能性はないんだよね、
  
  屋上に逃げても下から熱が来るのだから、結局ダメージを受けてしまうわけで、多分唯一助かるのは窓から飛び降りるくらいだったろう、


  実際助かった人はトイレの窓から出て、助かったといっていたの上に逃げたのは失敗かもしれないが、急に窓から飛び降りろといわれても判断できないし、よほど慎重に訓練をしていない限りは、対応は難しかっただろう、


  犯人はある意味自殺願望だったのだろう、元々周囲の人と争いをしていたと聞くから、以前のバス停の犯人と似た所がある、

  自分の何らかの恨みを晴らすために、嫌がらせとして京都アニメーションを襲って、殺そうとしたわけだ、


  しかしここまでしっかりできるのは不思議で、建物の地図とか侵入方法などを考えていたのだろう、

  侵入する時間も計算していたと見ていい、そう考えるとバス停の犯人と似ているが、偶然だろうか、


  ともかく、アニメ業界で重要な人材を多く失い、特に悪いことをしていたわけではないのに、人が死んでしまうのは悲しいことだ、

  これで京都アニメーションが関わっていた作品も多くはダメになるし、生き残った方も仕事を続けられるかわからない、


  多分アニメ業界にとっては、想像以上のダメージであろうが、実はここから陰謀論的な話を書くので、なんだかなという感じですが、


  今回の件はただの犯罪だと思うのだが、どうもタイミング的に不自然な所がある、元々流れだと自民党でパワハラをしていた人間がいて、ちょうと昨日その問題発言の音声が公開されて、選挙前に広がる予定だった、


  もし今回の事件がなかったとしたら、マスコミはその音声を一日中放送して、自民党にダメージを与えていたはず、

  以前の都議会議員選挙でも、ハゲーという自民党議員の音声が公開されて、それで自民党の支持率が大幅に落ちて、選挙で負けてしまった、


  今回の情報をリークした週刊誌の動きを見ると、選挙にぶつけてやろうという動きを感じる、

  タイミングが前回と良く似ているのだが、それがこの事件によって放送されなくなってしまった、


  もちろん偶然だと思うのだが、常識的にみればただの犯罪、しかしアベが関わっていると見ると、かなり怪しい話に変わってくる、


  以前からアベのやつが権力を握って、何らかの問題が起こると猟奇殺人が起こる、

  前もマンションに住む女性がバラバラにされて、それが下水路に捨てられた事件があった、


  その時もアベか自民党の危機のタイミングで、この事件はかなり変な所があった、

  数年前の話なので曖昧な所があるが、実は犯人は同じ階に住む男性で、その階には被害者の女性と、犯人の男性しか住んでいなかったらしい、


  それなのに警察は男性を調べず、追跡も全くしていなかった、普通に考えれば同じ階の人間で、マンションからいなくなったのだから、疑って当然のはずなのに何もしていなかった、


  実際犯人はバラバラにした女性の遺体を、周囲のコンビニとかに捨てていたらしく、部屋の中にも死体がずっとあったと聞く、

  しかし全く調べていないわけだ、これって明らかに変だけど、警察の対応は異常性があった、


  この事件はその後検察の新しい裁判のやり方として、利用されていたから意図的に司法が自民党と協力して、プロパガンダの事件を引き起こした、そういう可能性もあるのかもしれない、


  必ずそうしたというわけではないけど、他にも同じような自民党が不利になる起こる、猟奇的な殺人事件が4回か5回くらい起きている、

  
  少し前に見た情報なのだけど、ブラジルでニュースキャスターが、殺人事件を解明する番組をしていて、実はニュースキャスターが犯人だったという話がある、

  その人物がマフィアと協力して、人を殺させて情報を得た上で、報道番組をして視聴率を稼いでいた、


  奇跡の番組みたいなものだったらしいが、実は殺人事件事態を引き起こしていたのは、番組自身だったという話らしい、


  私が疑う理由としてあるのは、アベは人を殺しても多分悪いと考えない、そういう異常性があるからだ、

  例えば統計不正問題はアベがやったが、そのとばっちりを受けた役人は自殺をした、


  じゃあアベはそれを気にしていたか、責任を感じる素振りを見せたか、一度もないよね、

  つまりアベは人を殺しても一切悪いと思わない性格で、倫理観みたいなものが存在していない可能性が高い、


  普通だったら人を殺したら悪い、そう考えるけどアベは全くそういうところがない、



  以前から揶揄する意味でアベは麻原彰晃と似ていて、自民党は殆どオウム真理教を変わらないと書くが、

  もしかするとそれって本質ではないか、そう感じるときがある、


  麻原彰晃は自分が気に入らないからといって、人を殺していた人間だけど、たぶん自分がやったこと悪いと思っていなかっただろう、

  善悪の観念がかなり薄いというか、人を殺すのが悪いという感覚がなく、そういう考え方を持っていない、


  アベと麻原彰晃が似ているとすると、コイツも人を殺しても悪く思わない、危険な人格があるような気がする、

  以前も中東でジャーナリストが捕まって、こいつがイスラエルにいったのが原因で、殺されてしまった、


  実は捕まった人は返す予定だったらしいが、アベがイスラエルにいったのが原因で、殺害が決まった、

  首を切られた動画がネットでアップされたが、この件についてアベ悪いと感じているを見た覚えがない、


  以前も国会の議論で過労死の話があったのだが、このクズはヘラヘラ笑いながら過労死の問題を罵倒していた、

  なんというか頭がおかしいというしかなく、アベには倫理観が最初からない気がする、


  今回の事件はただの犯罪だと思う、常識的にみれば40代で人生に困っていた人が、八つ当たりをして殺害に及んだのだろう、

  ただ少し引いてみるとこの事件がなかったら、多分自民党議員のパワハラ問題が、選挙前で大きく騒がれていたはず、


  以前の都議会議員選挙の敗北を考えれば、もしマスコミが騒げば致命傷になっていただろう、

  そこになにか天秤のようなものがあると感じて、私は引っかかるものを感じる、


  単純にいえばアベの悪運の良さかもしれない、しかし以前からコイツが影響力をもっていると、猟奇的な殺人事件が起こりやすい問題がある、

  しかもアベや自民党が不利になった時に発生するので、どうなんだろうかという気はする、


  亡くなった方いるのだから不謹慎なことを考えるべきではないが、もし犯人がどのような人間か分かりづらく、どこかから大きな借金をしているとか、以前羽振りの良い仕事をしていたのに急にだめになったとか、


  そんな話があった場合は、以前の猟奇殺人の犯人とかなり類似してしまうので、私個人としては不自然だなという感じはしてしまいます、

  (もちろん京都アニメーションの方々のご冥福はお祈りしますが、以前も同じような話がアベが影響力を持っているときに、時々起こっているのが気になります)


  
21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社





関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR