01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

アベ自民が引き起こした沖縄基地問題、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  最近涼宮ハルヒの憂鬱というアニメの、声優さんがライブをしているのを見ました、

  すごい懐かしいなと思ったのだけど、十数年くらい前でそこまで昔ではないんですね、


  そんなふうに考えるほど私も年をとってきたようですが、それはともかく書いてみると、

  アベのクズが国会を開かないから、最近はネタがないんですよね、この低能間抜けは真面目にやる気が無いのだろうな、


  ネタとしては沖縄の話があるか、アベのやつが慰霊祭に行ったのだけど、罵倒されてゴミが帰れといわれたらしい、

  このクズは他人に対する挑発ばかりしているので、実はかなり恨まれている人間だ、


  正直政治家をやめたら狙われるんじゃないかと、考えているのだけどとにかく人の恨みを買うことしかしていない、

  あちこちで挑発をしてこのゴミは気分が良かったのだろうけど、当然やられた側は一生許さないわけだ、


  そもそも前沖縄知事の命を奪ったのは、実質的にアベだろうから当然恨みは買う、

  このアホが嫌がらせをしたから病気になったわけで、アベのクソが許さんと思うのは当然だろう、


  根本的な問題としてもアベの罪は重く、多分だが沖縄の基地問題を引き起こしたのはこいつが原因だ、

  アベは軍部の残党としての意味が強く、アメリカに負けた連中だから犬として仕え、日本を破壊する犯罪組織として活動している、


  自民党も今となってはカルト犯罪組織でしかなく、日本を破壊するゴミのたまり場でしかないが、

  そんなクズが集まった自民党が小泉政権以降、軍事的な傾向を強めた所がある、


  小泉政権以前の自民党ならば、沖縄の問題もよく考えて対応しただろう、

  しかしこのアホが大きな顔をしてしまって、マトモな考えが完全になくなってしまった、


  今となっては自民党は基地外カルトであって、それ以外の意味は全くなくなっている、

  選挙で勝つ努力はするけどやるのは独裁でしょ?、そういう傾向はカルト宗教と同じで、オウム真理教と目指しているものが変わらない、


  そこまで自民党は劣化しているわけで、話はずれたけど冷戦以降の日本の政治的な傾向としては、アメリカの弱体化が一つのテーマとしてある、

  世界の中心のアメリカから、世界の一部のアメリカへと変化していく、

  アメリカ自身は頭がいいから、そのような時代変化は当然気づいてはいた、沖縄に対しても時代に合わせたアプローチをする予定だった、


  本来のアメリカの計画では、沖縄の米軍は基本的に撤退させて、大半をグアムに移転させる予定だった、

  普天間基地問題も結局の所、米軍が帰るから基地がいらないという話で、少女を襲った事件が原因になっているわけではない、


  そういうところもあると思うけど、アメリカはドライな国だから利益しか考えないので、自国の衰退を考えて世界の警察を辞めて、自国領土を中心にした防衛システムに切り替えようとしたわけだ、


  だから本来は沖縄にはほとんど米軍は残らないし、残らないのだから基地もいらないから、普天間基地の返還をするのが元々の計画だった、

  それが何故か途中から辺野古に基地を作る計画が出て、アメリカの目的とは違う軍事的な話が出てきた、


  この辺野古基地問題って日本政府が行ったもので、実はアメリカ主導で行われたわけではない、

  アメリカは米軍の撤退を考えているだけで、それで自衛隊が困ると行って無理やり作ったのが、辺野古基地で日本のためにあるものだ、


  それはつまり日本国内の軍事的な傾向が出たから、辺野古基地を作る計画が出ているわけで、当然国内の政治家の影響があるとみるべきだろう、

  じゃあ誰かといえばアベしかいないわけで、こいつが基地を作ろうとしたのではないかというのが、現実的な話になる、


  辺野古基地はアメリカに価値があるわけではない、普天間基地は米軍の撤退で使わなくなる、

  基地を移転させるという話はアメリカは関係なく、日本国内の事情で全てが決まっている、


  そしてアベのクズは基地問題に過剰にこだわりますよね、無理やり工事をするとか反対する知事を始末しようとするとか、明らかにコイツの行動は異常である、

  だとするならば、辺野古基地自体がアベ案件の問題であって、コイツが主体だからこだわっているのではないか、そんな感じがするんだよね、


  (そういえば辺野古基地の手続きの粗雑さは、森友問題に似ているし)


  そう考えてみると、鳩山氏を叩く時に辺野古基地問題を、マスコミが騒いだのもつながっている感がする、

  民主党政権のマスコミは明らかに自民党とグルになって、国民を騙す活動を頻繁に行っていた、


  連中の報道は中立には程遠く、報道といえるレベルでもなかった、

  当時は単純に民主党がマスコミ改革をするといっていたから、それに対する反発なのかなと考えていたが、


  現状もう日本のマスコミって完全にアベの犬になっていて、アレだけ民主党の問題は事実ではないインチキ報道をしてでも、国民を騙していたのにそれが急にアベの犬になって、今度はアベ擁護のためにインチキ報道を繰り返す、


  NHKなんて人間が見るものではないレベルで腐っているけど、あのゴミテレビ存在意義があるのかね、

  日本のテレビや新聞は潰したほうが増しのものしか残っていないが、ともかくマスコミの過剰な民主党叩き、そしてアベマンセー報道には異常性を感じる、


  鳩山氏が基地問題に関わった時は、実は鳩山氏自身はそれほど基地には興味がなく、マスコミに引きずられて変な方にいっていた、

  マスコミが鳩山氏が基地問題の中心だといっていたが、実際の所民主党の政策では、基地問題はそれほど大きくはなかった、


  鳩山氏自身もそれほど興味はなかったはずだが、マスコミは全て鳩山市や民主党は基地問題を解決するために、政権交代をしたのだと連日報道したわけだ、

  しかし民主党は保守政党に近い所があるので、共産党のように直接基地に反対をいっているわけではない、このあたりも不自然なんだよね、


  つまり、アベのクズがよくいうイデオロギー的な、右翼左翼で政治ができていて、民主党は左翼勢力だと、このバカの言う話があるが、

  なんかそれに沿って鳩山市の基地問題の話を、マスコミが捏造していた感じがある、


  以前から私はマスコミには権力とつながる、司令塔みたいな存在があって、そいつの判断がなんとなく見えていた、

  指揮系統があるというか単純に行動しているのではなく、特定の方向を基礎にして命令に従って、マスコミが動いている感じが強い、


  鳩山氏の問題に対しても、レッテル貼りとしては民主党は左翼だから、基地問題に反対しているはずだという、初手からずれている所を感じる、

  そしてこういう馬鹿な妄想を持つのは、いわゆるネトウヨ的な人間のクズだから、そうなるとアベが関与していそうだ、


  上でも書いたのだけど、そもそも普天間基地は存在しない問題で、辺野古基地への移転もする必要はない、

  このような行為はすべて日本政府から出ているもので、民主党が基地問題に興味をあまり持っていなかったはずなのに、それを中心に騒いだマスコミの動きも不自然さがある、


  話がズレてしまったけど、アベのクズが沖縄の慰霊のところに行ったのに、散々沖縄を馬鹿にしていた人間のクズだから、批判を浴びたわけだ、

  本来ならば慰霊の場なのだから、来た人だってそんな意見を言いたくはなかっただろうけど、あまりにアベが人間のクズだったので批判を受けたわけだ、


  私の見立てが正しければ、アベやそれに類する連中が沖縄の基地問題の原因だと思う、

  基地問題を引き起こしているのは自民党とアベなので、コイツラと下僕になっているマスコミをどう始末するか、実はこのあたりが基地問題の本質ではないかと感じます、


  次に、山本太郎氏が最近批判を浴びているようだ、やっているのは立憲民主党の支持者で、仲間をみれば必ず棒で殴りかかる恐怖の左翼勢力である、

  立憲民主党自体はマトモだと思うけど、支持者はなんというか味方を叩くだけが上手い、人の役にたたない連中が多いのだけど、


  なんだろうね、こういう左翼傾向が強くなると敵より味方を攻撃し始めるのは、本質的な問題を感じますが、


  ともかく太郎氏が批判されているのは、選挙に勝ったら自民党に行くかもしれないとか、不信任決議案に棄権したというのがある、

  正直な所自民党に行く可能性はゼロではないと思う、ただし山本太郎は歩く爆弾みたいな人だから、自民党に行ったら破壊して返ってきそうだけど、


  常識的に考えれば太郎氏の行動はおかしいし、問題があるのは事実なのだけど、普通の人ではないので、そこまで単純な話にはならない、


  選挙に勝ったら自民党に行くというのも、財務大臣になれたら行くと行っているわけで、まあなれるわけがない、

  不信任決議案に反対したのも、儀式的なものが嫌いだったからというだけで、いつもの調子のような気もする、


  確か以前喪服を着て国会に来て、自民党が終わりましたねみたいなパフォーマンスをしていたし、この人に常識を求めるのは非常識になる、

  普通の人とはあべこべなので、単純に考えないほうが良いのだけど、

  今までの傾向を見る限り山本太郎が、与党にとってメリットのある行動をする可能性はない、それだけははっきりしている、


  だから太郎氏はどう頑張っても野党政治家だし、それ以外になるとは思えないな、


  人として正しい行為をするべきだとか、人間として協力する姿勢がいるのではないかなど、サラリーマンの世界ならそれでいいのだが、


  山本太郎さんはそういう人ではないので、将来ははっきりとは分からないけど、立憲民主党の支持者が騒いでいる意見は、政治や太郎氏を知らない人間の妄想なので、現実的な意味はあまりないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR