01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

アベ犬マスコミが潰す参議院選挙、衆参同日選挙の可能性

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  今日も政治の話を書くと、そういえば参議院選挙がいずれあるのか、どうせマスコミがインチキ情報を流して、国民を騙そうとするだろうな、

  以前の参議院選挙では選挙の前日も、一切マスコミは報道せず、NHKは前日一度も参議院選挙と発言しなかった、


  明日国政選挙があるのに、ニュースなどでも一切報道することはなく、やったのは唯一都知事選の話だけだった、


  まあ国民が興味を持たないならば、そういう報道の仕方もあるだろう、

  しかし実際は違っていて、選挙の当日になったら一日中参議院選挙の報道をして、アベマンセーと繰り返しニュースをしていた、


  前日に一度も参議院選挙と言わなかったのに、当日になったら大騒ぎをするのだから、ここまで来てしまうと報道機関というよりは、プロパガンダを目的にした犯罪組織と呼んだほうが正しいだろう、


  情報操作というのは、直接誰かに被害を与えるものではないが、間接的には重大な被害を発生させる、

  昔のフツ族とツチ族の殺し合いも、その原因になったのは現地のラジオだった、


  確か数十万人くらい死んだのだけど、殺したのは報道だったわけで、同じことをしているのが日本のマスコミである、

  連中は直接国民を困らせているわけではないが、こういう偏向報道を繰り返すことによって、世の中を歪ませている、


  昔だったら選挙前は、与党の問題について時間を書けて、報道番組が情報を伝えるのが普通だった、

  政治家同士の議論も行われていたし、それを元に国民が投票の判断をしていた、


  しかし今は全くなくなっていて、上の話もそうだけど投票の先日になっても、NHKはニュースで一度も国政選挙について伝えなかった、

  どう考えても意図的なものでしょ、偶然明日ある国政選挙を伝えないはずがないわけで、つまりNHKは自民党から金をもらってインチキをしたわけだ、


  ニュースでやっていなかったというのは、私が調べたわけではないのだけど、当日NHKを監視していた人がいて、一切参議院選挙について報道していなかったと、ツイッターで書いていたから、多分そうなのだろう、


  もし参議院選挙について伝えていれば、ある程度は時間をとるだろうから、見逃す可能性はかなり低い、

  つまり気づかなかったというのは、一切伝えてなかったと見るべきで、NHKは国民に背を向けてアベの飯で食っている、社会のゴミであるのが確定している、


  今回の選挙がどうなるか分からないが、アベ犬マスコミがやるのは基本的には同じだ、

  それは野党の分断と低投票率にするだけで、マスコミのプロパガンダの目的はそこにある、


  実は自民党の得票はそれほど多くなく、大体いつも20%~30%程度しかない、30%行くことはほぼなくて、普通は23%くらいの得票になりやすい、

  有権者の23%だとすると、投票率が50%で野党候補が一本化できれば、基本的に勝てるようになっている、


  自民党は組織票だから、投票率が上がるほど不利になってしまうため、大体60%を超えてしまうと必ず負ける、

  70%になると壊滅状態になるので、国民が投票に行けば簡単に潰せる組織なのだが、


  ただマスコミはアベ犬の人間のクズだから、投票に行かせないようにしてくる、

  事前に投票結果を調べて、結果が分かっているから投票行っても無駄だよと、実際は投票率が上がれば結果は変わるのに、そういう事実は絶対に伝えない、


  投票率によって結果が変わるのが、日本の選挙の特徴であるのだけど、それをどう下げるかがアベ犬マスコミの仕事だ、

  連中は民主主義を潰すのが好きな連中だから、独裁国家でアベの犬として暮らしたい、国民は奴隷として一生を終えればいい、そういう考えがマスコミは強い、


  戦時中と連中の仕事は一切変わらず、国民を不幸にするのがマスコミの唯一の仕事である、

  戦前から続くゴミ会社だから、人の役に立とうとか世の中を良くしようとか、そんな考えは連中には完全にありません、


  上でも書いたけど、以前は選挙になると政治番組が作られて、与党の問題について多くの議論が行われた、

  投票結果の調査なんで殆していなかったから、それによって投票率がかなり高くて、昔は60%~70%くらいは普通に行っていた、


  それができなくなったのは、マスコミがアベから金をもらってインチキをし始めたからだ、

  今じゃ投票日の前日でも国政選挙について、一言も言わないのが普通になっている、どれだけ昔と違うかってことだ、


  自民党は投票率が低くないと勝てない、大体有権者の23%くらいになりやすいので、投票率が50%で野党が統一候補だとかなり勝てるようになる、

  そうなるとアベ犬マスコミは困るから、投票率を40%程度に下げるプロパガンダをする、


  例えば自民党議員しか発言権のないTV番組とか、野党の政治家を一切呼ばないで報道をするとか、それくらいはするだろうな、

  日本はもう民主主義国家ではなく、プロパガンダによる擬似独裁国家になっていて、マスコミの悪影響による民主主義の破壊が進んでいる、


  なんか、過激な文章のような気がしたけど、事実からすると本当にそうで、日本はマスコミによる民主主義の破壊が、長く行われてきた歴史がある、

  といっても数十年くらいだが、以前からマスコミは政治に過剰に介入して、国民が選挙に行けないように妨害をしていた、


  連中には悪意しかないから、NHKも投票日の前日に一切報道をしない、投票に行くやつは非国民と、戦前のような仕事をテレビや新聞もしている、

  今となってはマスコミを信じたら国が滅ぶ、非常に危ない状況に日本人は生きている、嘘みたいな話だけど本当にそうなんだよね、


  これから行われる選挙がどうなるか分からないが、マスコミはとにかく投票率を下げるための、インチキ報道を繰り返すか、全く選挙について伝えない可能性が高い、

  例えば投票予想をして選挙に行っても無駄ですよ、民主主義を信じる人間は日本人ではない、反日勢力だとマスコミがレッテルを貼る可能性が高い、


  連中はとにかく民主主義を潰せれば、日本が滅びようがどうでも良い連中なので、国民が投票に行かない圧力をかけてくる、

  それがどうなるかだろうね、試されているのは日本人自身であって、マスコミを信じるとか、マスコミを前提にものを考えれば、永遠に民主主義的な選挙は行われない、


  上でも書いたけど、マスコミは直接被害を与えるわけではないが、間接的には大きな問題を起こす存在だ、

  マスコミは投票に行く人に手錠をかけて、投票させなくすることはしないだろう、しかし投票に行きづらくさせる間接的な攻撃はしてくる、


  こういう所がマスメディアの怖いところで、安易にメディアを信じると最悪の世の中に変わってしまう、

  マスコミはこれからの選挙で民主主義つぶしのために、国民が投票しづらくなる細工をしてくるだろう、


  連中には世の中を良くする気もなく、国民は搾取する奴隷としてしか見ていない、そういう相手だとわからないと、

  物理的にはいけるはずの投票所に、国民の大半が永遠に行くことができない、歪んだ社会が続いてしまうわけです、


  次に、同じようなネタとしてあるのは、衆参の同日選挙の話があるようだ、

  アベ犬マスコミが騒いでいるので、多分国民にとっては何の価値もない情報だろうけど、同日選挙ね、


  うーんと、正直な所同日選挙はないと思うな、アベは低能なアホだから可能性はあるが、もしやれば自民党は負けてしまう、

  なぜかというと、何度書いているが自民党は投票率が低くないと、選挙に勝てない組織で国民の支持は非常に低い、


  低投票率組織票というのが、自民党の基本的な戦略であって、投票率が上がればそのまま負けてしまう、

  で、同日選挙にすると、インチキ報道をするアベ犬マスコミであっても選挙に関する報道を、ある程度はしなければいけなくなる、


  そうなれば投票率が上がってしまうわけで、自民党が選挙で勝てる可能性がほぼ無くなる、


  マスコミ信者の人だと、世論調査に真理があると考えているが、実際はそうではない、

  いちばん重要なのは投票率であって、投票結果は投票率によって変動するため、世論調査=投票結果にはならない、


  マスコミは民主主義が嫌いだから、連中は世論のイニシアチブをとって、世論誘導をするのを目的にしている、

  そもそも日本のマスコミはジャーナリズムを目指しておらず、国民に与える情報を管理して、絶対的な支配ポジションを得るのを目的にしている、


  それは戦時中から変わらない連中の考え方だが、それに反するのが民主主義で、もし日本で民主主義は成立してしまうと、マスコミの目的が成立しなくなる、

  国民が自立して行動して、世論も自分で作れるようになってしまえば、マスコミの影響力はほぼ無くなる、


  となれば、国民を奴隷として扱い搾取をしている、マスコミのビジネス的な立場は危うくなって、

  自立した国民が増えてしまえば、マスコミは主体者として存在する国民の従者になってしまい、国民のために仕事をしなければいけなくなる、


  国民を奴隷扱いしている連中からすれば、それは受け入れられるものではなく、どんな手を使っても民主主義を潰そうとする、


  話がズレたけど、同日選挙をすれば投票率が上がるから、自民党が勝てる可能性はほぼ無くなる、

  それでもする理由としてあるのは、野党側の候補者が揃っていないというのがあるが、実際はそうでもないんだよね、


  野党はあまり選挙に勝てていないため、選挙区に出れるレベルの候補者は数はいる、例えば元議員とかたくさんいるので、

  そういう人を集めれば選挙はできるから、後は誰が出るのか決めればよいだけで、短期間でもできなくはない、


  結論からいえば自民党が同日選挙をするメリットはなく、する可能性はほぼないだろう、

  野党側は準備をしておくべきだが、もし同日選挙になれば確実に勝てるので、ただのチャンスにしかならない、


  当日に天変地異が起きてしまって、殆どの人が投票に行けないとか、そんな話が起こらなければ、基本的に同日選挙は野党が勝てる、

  それは投票率が選挙では重要になるからで、問題は自民党がわざわざ自分が負ける方法を取るのか、アベの低能さによってはあるかもしれず、


  憲法改正とセットでならあるかもしれないが、現実的ではない気もします、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR