01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

アベがやった可能性が高い統計の不正、逮捕は確実なアベオリンピックの腐敗

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

    どうもこんにちは、


  あまり重要な話ではないのですが、何やらアマゾンのアフィリエイトの動作がおかしくなっています、

  別に今更お金とかは良いんだけど、自動更新がされなくなりましたね、


  ネットで調べたところによると、アマゾンが自社の純正ツールでないと、動作しない仕組みにしたらしくて、それ以外だダメになったようです、

  けど純正のツールって、あんまり見た目が良くないんですよね、どうしたものでしょうか、


  ともかく書いてみると、今日はやたらとネタがありますね、もうちょっと分散してくれると書きやすいのだが、

  1つ目としては統計データの偽装があるようだ、この問題は以前からいわれていて、アベ政権では良く行われている、


  少し前も国民の所得を増やす詐欺をしていて、データを捏造していたのがバレてしまった、

  それとは違うものらしく、かなり前から行われていた問題で、詐欺師の小泉がやったようだ、


  詐欺師の小泉は新自由主義を演出し、よく小さな政府が日本を救うといっていた、

  いわゆる戦後世界観にとって都合が良いのが、新自由主義や小さな政府論だったため、当時の戦後世代は小泉マンセーと喜んでいた、


  しかし実際はそれ以降の世代の生活を破壊してしまい、急激な人口の減少を生んだのが、詐欺師の小泉のやったことだった、

  最初から騙す目的でプロパガンダを仕込んでいて、そういうのに慣れていない戦後世代を騙し、結果として日本の衰退を決定づけてしまった、


  その時に小さな政府論だったので、役人の数を急激に減らす政策を行った、

  この点は少し前に指摘されていたが、日本は政府の統計を行う人材が少なく、全然足りない状態で行っているといわれる、


  人員不足で不正が行われたのではと、最近のアベのインチキ統計データでは騒がれていたが、

  そもそも人員不足になったのは、小泉改革によって人が減ったのが原因らしい、


  詐欺師の小泉は犯罪者としては優れていたが、政治家としての素質はほとんどなく、自分がどのような政策をしているのか理解していなかった、

  小さな政府論も具体的にどのような意味を持つか、全く考えずに行ったため、社会崩壊を招く原因になった、


  で、その時に人員を大幅に減らしたので、労働者の情報を調べるのが難しくなった、

  情報を調べるのが難しくなったので、特定の企業の情報だけを調べて、それ以外を調査しなくなった、


  本来であれば中小企業の労働者も調べるべきが、大企業からのみ情報を集める形にしていた、

  それが結果として不自然な統計データになってしまい、長期間歪んだデータをもとに政治をする形になった、


  詐欺師の小泉は犯罪行為が目的の人物で、政治的な野心などは基本的にはない、

  政策はパフォーマンスの一種であって、政治家というよりはタレントに近い人間だ、


  そのため、このような統計の歪が起きていたが、詐欺師の小泉自身は特に不正をせず、ただ統計システムがおかしくなる結果を発生させるだけだった、

  統計の問題は民主党政権にも関わっているため、政治的な仕組みのトラブルと考えるべきだろう、


  そもそもの原因は安易に小さな政府をやった自民党であり、身の保身のために国家制度を歪めた点に罪がある、

  であるから自民党が悪いのは確定だが、それだけならばただのミスであるから、修正をすれば良いともいえる、


  問題になるのはそれ以外で、実はアベのクズがこの件に関わっている可能性が出ている、

  アベといえば無能なクズとして有名だが、コイツは統計データや経済資料のインチキをする時が多い、


  そもそもアベは経済や政治について全く分かっておらず、知性というものがほぼない人間だ、

  アホのアベでは経済政策など無理なので、その代わりに始めたのが経済データの捏造である、


  例えば株価は下落していないが、実は去年は外国人投資家は5兆円売り越していて、個人投資家も3000億売り越しをしたといわれる、

  そんな規模で売られれば普通は株価が下がるが、実は日銀が6兆円も株を買ったので、下落しなくなっている、


  これこそ不正という話になるが、それ以外でもGDPなどでインチキをした話は多く、アベ政権では統計データの捏造が頻繁に行われている、

  以前も裁量労働制のデータを捏造して、アベに都合の良いものに書き換えていたし、結局このアホは無能なのでデータを捏造しないと、政治的な成果を作れなくなっている、


  アベのクズは低能なアホだが、今回の件では何故か最近統計データを戻す作業が行われていた、

  詐欺師の小泉の時に人員不足で不正が行われ、それからかなりたっているのに、去年か数年前から統計データを元に戻す作業が行われていた、


  不正が起きていたのは、本来は企業すべての情報を集めるべきだったのを、大企業などの大きな所のみを調べていた点だ、

  そうすると得られるデータの量が少なくなるので、アベ政権になってからデータの量を無理に増やしていた、


  つまり大企業からのみ得られていたデータを、数倍に増やして統計データとして計算したのだが、こういう形にするとデータが増加しやすくなる、

  なぜなら元々収入が多い大企業の労働者を想定しているため、その元データをそのまま増幅させてしまうと、労働者の環境が良くなった形になる、


  この点から分かるのは、アベのクズは最初からデータ捏造を目的にしていて、どのように捏造できるか調べさせていた点だ、

  アベのクズがデータ捏造をしやすいものを探していて、それで見つけたのが今回の不正なのだろう、


  そうでなければ誰も気づいていなかった、統計データの不正がアベ政権になって、何らかの修正が加えられるはずがない、

  しかも労働状況の改善するデータになっているのだから、アベのクズが統計データの問題を知っていたのは、ほぼ間違いはないだろう、


  このあたりが今回の統計データの問題になるが、この先は国会での審議などを見て進められるが、

  ポイントになるのはアベは経済資料などのデータ捏造を、政治的に重要な課題として行っていた点だ、


  今までそのような話がたくさんあるのだから、意図的に行っていなければおかしい、

  そして今回の統計データの問題は間違いで発生したものなのに、それがアベの行う意図的なデータ捏造の仕組みに組み込まれている点だ、


  このあたりの癒着にはなにかある可能性が高いが、どうせマスコミは一切調べないでしょう、


  次に、東京オリンピックの不正疑惑があるね、この件は以前からいわれていた話で、海外メディアではよく報道されていた、

  もちろんアベ犬マスコミでしかない、日本のテレビや新聞は一瞬も報道しなかったが、連中が何の役に立たないゴミなのは、この点からも明らかだろう、


  アベ犬マスコミは真実がわかったといっているが、オリンピックの不正問題はかなり進んでいて、証拠などは揃っていてほぼ確定していると聞く、

  何年もかけてフランスの警察が調べていて、容疑をかけられている人物も事情聴取を受けている、


  不正の理由はオリンピックの委員会の人に、日本の組織が2億円以上の金を渡した問題だ、

  当然それは賄賂になってしまうのだが、実は日本国内だと罪に問われない可能性がある、


  日本の法律では国内の民間取引では、賄賂などの行為をしても違法にはなりづらい、

  そのため今回の件も日本の法律で見れば、違法ではない可能性があるのだが、フランスの法律だと違法になる可能性がある、


  国際的な大会であるオリンピックは、関係国の法律の影響を受ける場合がある、

  だから日本の法律では違法でない行為であっても、関係国の法律で違法に当たる行為をすれば、犯罪として捕まる可能性がある、


  フランスでは賄賂に対しては厳しく、問題を起こせば基本的に捕まってしまう、

  情報を見た感じ証拠はもう揃っていて、後は日本の担当者を逮捕するだけのようだ、


  アベ犬マスコミは調査が始まったばかりといっているが、実際は調査は殆ど終わっていて、あとは起訴されるだけの段階にある、

  日本政府はゴーン氏の問題に対する報復といっているが、実際の所何年も前から追っている話で、時期的に似ているところはあるが関係があるかは分からない、


  報復の可能性があるにしろ、結局の所2億もの賄賂を渡したのが悪いのであって、日本の担当者の犯罪行為が問題なのだから、フランスを悪くいっても意味がない、

  というか普通に、2億渡してオリンピックを買ってしまえば、不正なのだからそんなことをするべきではなかろう、


  聞いた話では捕まる日本の担当者は、以前の東京オリンピックでも担当した人間の子孫で、そういう形で選ばれたと聞く、

  最もその人物は、中国で人体実験をしていた組織の担当者で、人殺しの戦犯犯罪者らしいが、


  そういうクソ犯罪者の子孫が、アベのようなクソ犯罪者と仲が良いのは、マフィアの繋がりのようなものなのだろう、


  金で買ったオリンピックがどうなるかは分からないが、少なくとも評判は下がってしまう、

  スポンサーも撤退する企業が増えるだろうし、このような問題を起こした日本政府に対する批判も強くなる、


  スポーツはイメージが重要になるから、特にオリンピックはアマチュアのための大会で、無私無欲で行う目的のものだ、

  実際は全然そうなっていないけど、本来の目的がそうなのだから、賄賂オリンピックの批判はあるはず、


  この時点で東京オリンピック失敗は確定したようなものだが、最悪のイメージで行われるスポーツ大会、

  アベのような無能な人間を評価すれば、この世の破滅しか起こらないというわけです、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR