01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

ワイドショーになった報道ステーション、メディアと国が差別する技能実習生問題

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)

    どうもこんにちは、


  私は政治の批判的な話も書きますが、マスコミを悪く言う話もよくします、ほんとによければ評価してもいいのだけど、そういう事しないからね、マスコミと政治は腐った話しかない、


  不思議なのは本来対立すべき政治とマスコミが、私の視点だと同じような悪に見える点だ、

  それはメディアと政治が癒着している異常性が、日本を滅ぼしつつある過程を見ているかなと感じます、


  もうちょっと書くと、最近報道ステーションを見たのだけど、不思議なことに報道をしていなかった、

  何故か映画の宣伝番組をしていて、放送時間の三分の一くらいを映画の話をしていて、妙に力を入れていた、


  話自体はおもしろものだと感じたが、なぜ映画の宣伝を長くするのか、その点は疑問を持ちました、


  今の報道番組ってワイドショー化が進んでいて、報道ステーションもワイドショーに近かった、

  感情的にさせる内容の報道に終始して、社会や世の中に必要な情報を伝えていなかった、


  マスコミは報道を全くしなくなったが、そうなった時に連中は何をするんだろうか?、

  報道ステーションもワイドショーになると、報道番組としての意味がなくなってしまう、


  だとしたら特に見る理由がなくなってしまい、視聴者が減ってしまうように感じる、

  やっぱり国民が望んでいるのは正確な報道で、情報を正しく伝えてほしいと考えているはず、


  少し前も産経新聞が全国紙をやめて、地方紙になると情報が流れていた、

  それは売上が落ちたのが原因だが、どう考えても報道姿勢がおかしかったから、見る人が減ったを考えるべきだろう、


  別に全てのテレビが真面目に報道しろとはいわないが、そういう名前の番組は正確に伝えないと、返って寿命が短くなってしまうと思う、

  長く放送をしていれば信頼は得られるし、報道ステーションも前にあったニュースステーションの人気があって、今も見ている人が多いはずだ、


  マスコミは政府に癒着していて、生き残りを考えてる気なのかもしれないが、規模が大きなマスコミが、政府に癒着すれば急激に衰退する恐れがある、

  何らかの形で筋を通しておかなければ、メディアの立場もなくなってしまうのではないか、


  報道ステーションは政府批判をしていたので、自民党の圧力を受けてアベ犬的な人が、上司についてから腐ったと聞いたことがある、

  しかし報道と書かれているのに、時間の三分の一を映画の宣伝にするのは、さすがに狂っているように感じる、


  今の政治は外国人労働者の問題や、水道や豊洲市場の話もあるはずだが、放送したのは感情を煽る事件と、人気のある映画の話だけだった、

  もちろん全く報道をしていないとはいわないが、どう考えても報道を形式的にしているだけで、真面目にする気がないように思う、


  報道ステーションが存在しているのは、以前のニュースステーションが人気があったからだ、

  それと同じようにマスコミは自身の信頼を、消耗する手しか打っていない感じがする、


  マスコミは自分の商売がダメになっているのを気づいているのか、以前はこういう話も批判的な意味だったが、何だか本質的におかしくなっている気がする、

  テレビや新聞は箸にも棒にもかからない、存在意味のないものに変わっている感じがする、


  ある意味メディアはもう死んでしまったように思うが、自分自身で悪循環を生み出しているのにも気づかないのか、そういう所がマスコミが変な方にいってしまった、原因なのかもしれません、


  次に、技能実習生の話が存在するか、低賃金で自民党がこき使っていた犯罪行為だね、

  マスコミは技能実習生の問題を自然現象のようにいっているが、どう考えても自民党が悪いだろう、


  アベ犬マスコミは政府批判ができないから、技能実習生は天から降ってきた災害で、日本政府は全く関係ないと報道する、

  しかしそれはさすがに無理があるわけで、技能実習生の問題を生み出したのは自民党だ、


  技能実習生として働くためには、日本政府の認定を受けなければならず、その組織は自民党が深く関与している、

  認定を受けるためには多額の資金が必要で、アベやその周囲の奴らがピンはねしている話もある、


  自民党のやった技能実習生は、奴隷労働になっていて聞いた所では、石を抱かせる拷問や、棒で殴って動けなくさせるなどの問題を、日本の会社が引き起こしていた、

  アベのクズのやるのはこんなところだが、社会のゴミというしかないが、とにかく低賃金で問題が多い、


  最近も失踪した人の記録が公開されたが、賃金をほとんど払っていない所も多かった、

  技能実習生を人間扱いしない会社も多く、長時間労働をしている人も少なくない、


  非常に大きな犯罪行為だが、実は今までこのような問題があると私は知らず、聞いたこともなかった、

  政治に詳しい私でも知らないならば、技能実習生の情報はほぼ出ていなかった可能性がある、


  ネット上には政治に興味を持つ人が多く、かなりマイナーな情報でも提供してくれる、

  そういう人の情報を調べている私が、技能実習生についてはあまり知らなかった、以前中国人が雇い主を殺した事件があったが、その程度だった、


  今回も情報が公開されているが、どういうわけか資料をコピーするのを規制されていて、政治家が特別な部屋で手書きで資料を書いていて、普通には情報を得られなくなっている、


  本来ならばこのような自民党の対応は批判されるわけだが、マスコミは一度も報道していない感じがする、

  国会で手書きで書かされているのも、本当は問題があるはずだけど、マスコミは総スルーしている、


  技能実習生の問題で気になるのは、異常なまでに情報が出てこない点だ、もしかすると意図的に情報を隠して、詐欺行為をしているのではないかと感じる、

  私が技能実習生の情報を知らなかったことや、その後の情報公開に消極的な姿勢、マスコミが報道をしない特徴、これは情報の隠蔽が根底にあるような気がする、


  一部の問題かもしれないが、とある地域の技能実習生は監視がされづらい、地域で仕事をわざとしていたと聞く、

  人が少ない地域なので問題が起きたとしても情報が流出しづらく、意図的にそのような形にしていたらしい、


  外国人労働の問題は本質的にあるが、メディアはその問題を放送しない、

  例えば報道ステーションは日本人の犯罪に対しては、悲劇的に放送をするのだが、技能実習生の問題はスルーする、


  感じるのは、マスコミは外国人への人種差別をしているか、政府にそのような方針があって合わせているのでは、そんな感じがする、

  技能実習生は亡くなっている人も多く、犯罪の問題になった例も少なくない、


  現状聞いた話だと、技能実習生は7千人程度失踪したと見たが、そんだけ失踪しているならば、それに合わせた犯罪も起こっているはず、(失踪した人は7万人と書いてしまったのですが、実際は年に7千人でトータルで二万人以上らしいです、ただ正確な人数はわからないようです)

  なのにマスコミは報道をしていない、少し前も入国管理局で外国人が被害を受けていたが、被害者の事情を考えず伝えていた、


  入国管理局では外国人に拷問をしたり、病気でも見殺しにする事件を引き起こしているが、マスコミは入国管理局は素晴らしいと報道していた、

  このような問題がなぜ起こっているのか、私がなぜ技能実習生の情報を知らなかったのか、他の政治に詳しい人でも情報を持っている人はほぼいなかった、


  情報の隠蔽を悪意を持ってしているのか、外国人労働者は金になるし、自民党は不正をしていて、マスコミがそれに合わせていた可能性もある、

  それと同じ問題で外国人への差別が、日本政府とマスコミに存在していて、意図的に放送していなかったのかもしれない、


  移民法もそうなのだが、外国人に対してどのようにするかは、マスコミや政府も深く問われる問題だ、

  アベは基地外だからどうしようもないが、マスコミが技能実習生の問題を放送しないのは、経験が少ないからともいえるが差別なのかもしれない、


  技能実習生の問題を見ていて感じるは、ここまで大きな犯罪をしているのに、それに対して情報が伝わらない点だ、

  亡くなった方もたくさんいると聞く制度で、失踪した方も数万人いるならば、本来ならば大問題のはずだ、


  何だろね、移民法も技能実習生も共通しているのは、それが問題だと考える仕組みがない点だ、

  マスコミも日本には日本人しか住んでいないと考えていて、最初から日本に住む外国人という考えがない、


  そのため情報が全く流れない状態で、技能実習生などの問題が起こってしまい、最悪の形になっている、


  日本の内向きの傾向は鎖国の影響だが、外国人が労働をする現状では害の大きな考えに変わっている、

  以前の日韓併合も最悪だったのは、現地の韓国人の事情を考えずに、無理やり名前などを変えたのが原因だといわれる、


  今回も全く同じ問題が起きていて、外国人へのアプローチ方法が存在していない、経済的利益のために外国人を利用するが、それがどんな形になるか分かっていない、

  もし問題を理解するとすれば、もっとひどい被害が出てからになるだろう、


  つまり、技能実習生や移民の問題はこのまま行くと、最悪の形になる可能性がある、

  それは外国人が日本で生活をしていて、それは日本人でもあるという単純な認識が、日本に存在していないからだ、


  日本人しか住んでいない日本から、別の状態に進むのは善し悪しはあるだろうが、もしそれをするならば外国人への報道も考えなければいけない、

  結局技能実習生や移民法の問題は、無意識の差別なのか分からないが、なにか日本人にはできないことをしていて、その問題が拡大している現象ではないかと思います、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR