11 月<< 2018年12 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>01 月
 

マスコミが報道しない韓国徴用工の問題

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  最近はまた暑くなってきましたね、ついに来た暑い冬という感じですが、最高気温が20度を下がらないので、まだまだ暖かいです、


  それはともかく書いてみると、アベ犬マスコミが最近騒いでいて、アベのクズから新聞の消費税を下げてもらったからか、下らない話でキャンキャン吠えている、

  低能でアホしかいないマスコミでは、金の勘定くらいしかできないのだろうが、こいつらに理念があるのか正直疑問だ、


  そう思ったのはマスコミの韓国徴用工判決への、過剰なバッシングで狂ったように叩いていた、

  日頃リベラルだといっていた連中も、朝鮮は反日みたいな報道を連日連夜繰り返し、マスコミの性根が腐っているのが良く分かったが、


  ほんとマスコミは社会のゴミであって、報道機関としての価値はゼロだけど、少しは事実を伝えれば良いのに、一切報道しないのだから連中は狂っている、

  アベの下僕みたいなマスコミが、人の役に立つとは思わないが、事実を一切伝えないのはどういうことなんだ、


  やっぱり消費税から新聞だけ免除されたから、金をもらって汚いことをしたのだろう、所詮マスコミも商売であってジャーナリストでもなければ、ボランティアでもないからね、


  金儲けしか能がないアベ犬マスコミは、社会のゴミでしたとよくわかった話だったが、

  こいつらが伝えなかった事実としてあるのは、韓国徴用工裁判の結果である、裁判所は判決内容を出しているのだが、何故かマスコミが報道していない、


  本当はアベ犬マスコミである、朝日新聞は今回の判決を感情的な法だと、騒いでいたけど判決が出たのだから、それを元に考えれば良いものを、コイツラは必要な情報を提供しなかった、


  感情的な法なんてあるわけ無いだろうに、アベの下僕の朝日新聞は性根が腐っていて、コウモリのように権力にすり寄る人間のクズだな、性根が腐っていて救いようがない、


  全く日本のマスコミからは腐臭しかしないが、判決の内容を整理すると、韓国では徴用工の裁判が行われ、判決の結果日本側に責任があると認めた、

  これは特別な意味があるよに思えるが、実際は今までの戦後賠償と同じ形を持ち、実は特別なものではない、


  例えば他の日本企業も強制労働の、賃金問題の支払いに応じていて、責任をとっているわけで、別に変わった対応はしていない、

  他の件でも日本企業が賠償に応じているならば、当然今回の当事者が請求するだろう、なぜならそのような権利があるからだ、


  日本と韓国の間には戦後賠償の取り決めがあるが、その中には慰安婦や徴用工の問題は含まれていない、

  日本側がそのよなう問題への責任を避けたので、国家間の問題に対しては責任を取らせたが、被害を受けた人々に対する責任はまだ決まっていない、


  そのため日本政府は被害を受けた個人に対しては、賠償を請求する権利が残っていると明言していて、その発言を元に他の戦争被害者も賠償金請求をして、その結果お金を支払った企業は多くある、


  慰安婦問題や徴用工の話が長く続くのは、日本側が戦争責任を取らず、戦争被害者への謝罪などの対応をしなかったからだ、

  ドイツのように謝罪をして責任を取っていれば、早期に問題は解決していたのだが、何もしなかったので長引く結果になった、


  慰安婦も徴用工も日本政府の対応で起きた問題で、戦前の軍事体制を反省して、問題を明確にして謝罪をしていれば、長期間訴訟が続くことはなかっただろう、

  アベ犬マスコミは、長期的に日本から金を取る韓国と報じているが、それは真逆で戦争責任を明確にとらなかったから、訴訟などの手で今でも訴えるしかないのである、


  本来であれば、日本はナチスを同じようなことをしたのだから、戦前使っていた旗の仕様を禁じるとか、戦前の軍事体制を賛美する人物の投獄など、厳しい批判の姿勢を持って対応すべきだった、


  韓国側が求めているのはお金もあるが、本質的にいえば日本側の反省であって、戦前の軍国主義に対して、明確な謝罪と二度と問題を起こさない、体制づくりを要求しているだけだ、


  今の自衛隊は戦前の軍部の旗を使っているが、本来ならばそのようなものは禁止すべきだろう、ナチスの旗もドイツでは使えなくなっているのだから、禁止するのは当然でやっていない日本がおかしい、


  韓国の被害者が求めているのは、そのような戦前の軍事体制に対する反省と、二度と問題が起こらない体制にする約束だ、

  それに合わせてお金が請求されるが、本質的にあるのは責任の明確化と、謝罪の要求である、


  本質的にはこうなのだけど、マスコミはアベ犬だから報道しないし、そもそもマスコミ自体戦争犯罪者だから、戦前の責任を問う姿勢は基本的にない、


  今も外国人差別報道を良くしているし、外国人が悪だとプロパガンダを流している、連中は戦争犯罪者であって当事者だから、日本の戦争責任については本質的に報じたりはしない
 
  
  今回の判決では、日本と韓国との取り決めは戦争責任を明確にしておらず、戦争責任を日本がとったとは言えないと書かれている、

  確かにその通りで日本は戦争責任は負っていないし、戦争問題について教育を受ける機会もない、

  
  学校では日本の戦争の歴史は、殆ど学ぶ機会がないし、戦前の軍部の問題を知っている人は少数だ、

  しかしドイツなどでは戦前の歴史を学んでいて、時刻が起こした問題を理解する機会がある、このような対応をしなければ戦争責任をとったとはいえない、

   
  そして日本側が支払った金額も少なく、形式的な意味が強くあったので、それを保証として認めるのは難しいといえる、
  
  経済的な支援を以前韓国は受けたが、結局の所謝罪や責任の明確化とセットでなければ、それは戦争責任を負ったとはいえないので、日本側の責任は残ってしまう、


  日本がやった行為はナチス的な意味が強く、非人道的な行為として責任を問われている、

  その点に対する謝罪をしないのならば、いくらお金を支払ったとしても責任は残るので、お金を払って解決できる問題ではない、


  韓国の裁判所が指摘しているのもそういうものだが、本来であればこの問題はうまく解決する可能性があった、

  なぜ上手く行かなかったのかというと、それはアベのクズが日本企業に支払いを拒否するように煽ったからだ、


  本来ならば日本企業と韓国の徴用工の間で、和解が成立する状況があったのに、アベが無理やり辞めさせたので、裁判になってしまったのが原因だ、

  それなのにマスコミは事実を伝えず、アベマンセー報道に終止したが、こいつら真性の人間のクズである、


  今回の件から分かるのは、戦争責任は具体的な対応をしないと、永遠に問われるという点だ、

  日本人は何でも金で解決できると考えるが、戦争の被害は金で問題を解決できるわけではない、


  韓国との交渉が長引いているのは、最初の段階で日本側が戦争責任を認めなかったのが原因だ、戦争責任を認めて対応しておけば慰安婦問題も起こらず、徴用工の話も発生しなかっただろう、


  相手が求めているのはお金ではない、そう考えているのは日本人だけだ、何故かといえば日本人は金で解決すると考え、誠意がなくまともに戦争責任を向き合わなかったからである、


  戦争の責任とは犯罪者への処罰であって、金を支払っても罪がなくなるわけではない、誰かが人を殺したらいくら金を支払っても刑務所行きだ、

  そのような意味で責任を問われているのに、日本人が考えるのは金の勘定だけ、そういう所が問題をややこしくしている、


  戦前の日本のやったことは犯罪行為だ、当時他の国もやっていたんじゃないか、という点もちろんあるのだけど、日本のやっていた問題もあるのだから、外国が何をしても責任は問われる、


  周りが人殺しをしていたのだから、俺だけ罪が問われるのはおかしいと、日本人は考えているだろうが、そもそも外国に行って人を殺したのは日本人の判断であって、他人にそうしろといわれたわけではない、


  自分の意志で行動したのだから、責任は本人が取るしかないわけで、その罪がないと考えるのは異常である、

 
  良くいわれるけど、相手を叩いた人間はすぐに罪を忘れるが、叩かれた相手は永遠に覚えている、今の日韓問題としてあるのは、本質的にいえばこういう問題だ、

  日本がやったのは刑法でいえば大量殺戮で、非常に重い罪に問われるので、お金を支払ってすむ問題ではない、


  社会的な制裁が必要になるし、罪に対して本人が反省するまでは、処罰を続けなければいけない問題になる、

  国家がそこまでするのはどうか、という意見もあるが実際ドイツはやっているのだから、日本ができないはずはないだろう、


  本来ならばとうの昔に日本は、戦争の反省をして対応できていたはずだ、しかし金を払えば責任はないと考え、根本的な意味で反省をしなかった、

  それで日本人は戦争責任は金を払えば良いと考えたから、韓国側も金が目的だと考えているが、本当の意味はそういうものではない、


  実際韓国の裁判所が指摘しているのも、日本側が戦争責任をとっていない点をいっていて、それを元に被告の権利を認めている、

  つまり、今回の件は本当の意味をいえば、今まで戦争責任をとってこず、それを無視し始めた日本への批判になる、


  そのような歴史的背景を考えればいいのだが、日本のマスコミはアベマンセーの人間のクズなので、朝日新聞ですら感情的な判決だとプロパガンダをする、

  性根の腐ったゴミどもというしかないが、本質的にいえば日本は戦争責任をとっていない、なぜなら全く処罰をしていないからだ


  お金を払ってすむような問題をしていないのだから、当然お金以外の点でも日本側は責任を問われるだろう、

  そういうことを慰安婦とか徴用工は問うているのに、日本人は加害者だから何が悪いか理解できず、金の問題程度にしか分からない、


  マスコミのクズっぷりは、こういう裏事情をいっているくせに、一切情報を出さない点だ、私の知る限り韓国の裁判所の結果をつたえ、その意味を記事にしたテレビや新聞は存在しない、


  連中はアベのクズが賠償金支払いを止めておいて、それで裁判の問題が起きた時に、どのように騒ぐのか示し合わせていたのだろう、


  ほんとマスコミもアベも社会のゴミだが、本質的な問題を考えないと日本は孤立する、戦前の日本は大量殺戮犯だったのだから、そういう国家が行うべき謝罪の方法を考えないと、この問題は解消できないわけです


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR