01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

失敗したレイシスト小池の豊洲市場、コンビニ潰しを狙うアベ消費税

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  この頃は寒くなりましたね、まあ11月も近いので当然ですけど、ちょっと前まで真夏のような日々だったのは、何故だったのでしょうか、


  それはともかく書いてみると、最近の話題としては豊洲市場の話があるか、築地市場を移転させた所で、問題があるといわれていた、

  本来は築地市場を改修工事すれば、使えたのだけど自民党が拒否したので、移転計画が行われる形になった、


  移転の費用は市場関係者の積立金を利用し、行われたといわれているが、勝手に自民党が決めたのは問題がある、

  本来であれば事業者の意見を聞くべきだが、なぜか今回は全く話を聞かなかった、そのため問題点が多いといわれる、


  まずあるのは交通渋滞が起こりやすく、市場のものを満足に運べない点だ、

  周囲の道路は移動に向いていないため、市場に入るのも出るのも大変で、渋滞が起こってしまっている、


  この問題は以前から指摘されていたが、レイシスト小池や自民党は問題解決をせず、全く対処をしなかった、

  オリンピックと同じ失敗例だが、無能な人間にできるのはこの世の破滅だけ、それがまた起きたわけだ、


  他の点であるのは、市場内は小型のバイクみたいなものに乗って、移動するのだがこの乗り物は斜面が苦手だ、

  本来平らなところを走るための製品で、坂を登るのには向いていないのだが、豊洲市場では坂があって上手く行かない、


  移動に使って事故を起こした人もいて、設計上の問題があったといえる、

  市場で使われている乗り物に合わせた、作り方をすべきだがレイシスト小池や自民党は対策をしなかった、このゴミ連中のせいで失敗したのだろう、


  他にあるのは、市場の床が滑りやすい問題だ、元々この市場は水を使わない形で、設計されていたため水対策が行われていない、

  例えば滑り止めがないので、水を使ってしまうとツルツルの床ができてしまう、


  市場は水を使うのが一般的だから、床が滑りやすく転んで怪我をした人もいる、

  これもアベやレイシスト小池が悪いといえ、連中が無計画に設計したのが、市場がおかしくなった原因だ、


  他の点でもあるのは排水のトラブルで、この問題は解決が難しいといわれる、

  元々市場では水を使わない形で作られていて、排水設備は本来存在していなかった、


  そこに後から追加で設計したため、形程度のものしか存在していない、

  一応水路はあるのだが水が流れづらく、狭いのでゴミを流すとすぐに詰まってしまう、


  市場の人は大きなゴミは処理をするが、小さなものは床を伝わって流れてしまう、そういう物が詰まるトラブルが発生していて、市場関係者の批判を浴びている、
  
  排水の問題は構造的な欠陥があるため、改善は難しく市場機能を損なっている、もし直すためには大規模工事が必要で、もう一度修理しなければいけないだろう。


  築地市場から豊洲市場への変化は、経済的な悪影響も発生させている、

  元々豊洲市場はダメになると分かっていたため、それを見越して商売をやめた人も多いと聞く、つまりアベやレイシスト小池は歴史ある市場を壊したわけだ、


  不便な豊洲市場は問題点があるが、大きいのが観光資源としての価値のなさだ、

  築地市場は観光地としても有名で、飲食店がビジネスをしている面もあったが、豊洲市場は上手く行っていない、


  見学コースはあるのだが飲食店が少なく、あっても高額で簡単には利用できない、

  見られる所も少なく、ただひたすら通路を歩くだけの拷問ルートになっていて、家族連れで行くと地獄を見るといわれている、


  楽しみがまったくない、豊洲市場は経済的な価値は低く、観光地として意味を持つ可能性は低い、
  
  そもそもおしゃれなビルのように作られていて、文化的な雰囲気はなく無機質な場所なので、興味を持つ人もいないだろう、


  マスコミはこのような事実を伝えず、豊洲市場は成功したバンサーイといっている、

  もちろん嘘つきマスコミのいう話だから、こいつらのいっていることの逆が正しく、豊洲市場は全く上手く行っていない、


  完璧な市場は作れないだろうが、問題点があると分かりながら対処しなかった罪は、アベやレイシスト小池が負うべきだろう、

  もっとも無責任で人間のクズである両者が、責任意識など持つ可能性はなく、全部人のせいにするだけだろうがね、


  今回の失敗から見えてくるのは、劇場型政治の弊害だといえる、

  アベやレイシスト小池は、詐欺師の小泉から続く劇場型政治を重視するが、人を騙すしか能がなく社会のゴミでしかない、

   
  そういう連中は、とにかく人の意見を聞かないので間違ったとしても、修正ができず最悪の結果を生んでしまう、

  今回だって最初からいわれている指摘に、対応すれば避けられただろう、

  移動しやすい交通ルートを作り、排水の問題も対処しておけばよかっただけで、対応は難しくなかった、


  それがおかしくなったのが、レイシスト小池や自民党が勝手に計画を考えた点で、現実を見ずに頭の妄想で作ってしまった、

  この連中の考えているのは、空いた築地市場の土地を売って金儲けをする、算段だけで最初から誠意などはない、


  自民党は人の金を盗む以外取り柄のない、盗人の一種であって社会のゴミである、そんな連中を評価してしまったから、残念ながら東京の市場はだめになってしまった、


  この問題は正しく対処していれば、解決できたトラブルで上手く行けば、豊洲市場は良い所になっただろう、

  しかし日本人には判断力がなく、アベマンセーとかコイケマンセーとか、そういう狂った判断をしたので、最悪の結果になった、


  現実を見られない民族に明日は来ないが、そういう問題がまた一つ発生したようです、


  次に、アベのクズが消費税アップをするらしい、またアベマンセー小学校を作るために、税金を取るのだろうが腐ったゴミである、

  国民のために税金を使う気が、1%もない自民党が増税といった所で、私利私欲しかないので社会的な価値はゼロだ、


  大体からして、野田と取引をした時は消費税は、社会保障に使うはずだったが、実際はそのような形になっていない、

  野田のやった行為は問題点もあるが、当時は民主党も政治的に不利になっていて、妥協をしたのだろうが、アベの無責任さが目立つ、


  今までの消費税はたしかに、社会保障には使われて入るのだが、その分本来社会保障に使っていた財源を、別の目的に使っているので利用されていない、

  形式的に使いましたというだけで、アベのクズがやっているのは軍事とか、そういう方面に消費税を使っている、


  金に色はついていないから、どう利用してもわからないのだが、実際には社会保障には使われておらず、アベとかそういうグズの懐に消えたわけだ、


  消費税アップにはアベの間抜けな話があって、コンビニを利用すると消費税が上がるらしい、

  海外では飲食物と、一般的な食品の切り分けが難しく、同じ店でも負担が変わる時がある、


  そのためお店で商品を買って、その場で食べると税金が高くなって、買ったものを家で食べると安くなる場合がある、

  アベもそんな話をしているが、頭がおかしいというしかないな、


  このアホがいっているのは、コンビニで食事を提供した場合は、お店の税金を全部上げるという話だ、

  今の所食料品の減税をいっているから、それに合わせて食料品を売るだけならば、税金を安くするといっているのだが、よく分からないな、


  税金というのは、ビジネスを阻害してはならないもので、経済的な流れを悪化させない形で、取らないと弊害が起こりやすいものだ、

  例えば収入から100%税金を取れば、誰も働かなくなるだろうし、企業に同じ形をすれば、会社の経営者はいなくなる、


  つまりビジネス的な流れが成立して、その一部を得るのが税制度であって、経済の阻害要因になる税は悪税いえる、

  消費税自身も悪税的なところはあるが、アベの考えは異常というしかない、何故飲食物を売ると全部の税金が上がるのか、真面目にやる気が無いのだろう、

 
  海外でも同じ店で、飲食物をその場で食べるときと、持ち帰るときでは税金が変わる時はある、

  なんで海外でできるのが、日本ではできないのかという話で、コンビニのようなシステムで動いているところならば、この程度の処理は簡単にできる、


  それに、最近はスーパーでも飲食物を、提供しているところは存在しているし、問題になる可能性はある、


  アベの間抜けは能無しだから、よく考えずに増税すればいいと考えたが、買った商品によって分ければよいだけじゃないか、

  例えばレストランだって、ある以上の料金の食事をすると、税金がかかるけど普通に手続きができている、


  多少手間になるのは確かにあるけど、飲食物を売ったら課税するのは異常というしかない、

  コンビニの経済システムを否定しているし、これではコンビニ業界が気に入らないから、産業を潰そうとしているようにしか見えない、


  今のコンビニは実はそれほど状態が良くなく、食事を提供しないと経営が成り立たない所も多い、

  それをやめろと圧力をかければ、今存続している所も潰れてしまう、オーナー経営をしているところならば、その人に多額の借金が発生する、


  税制度は経済の流れに沿って行うべきで、経済を遮断してするべきものではない、

  コンビニが食事を提供していて、それが必要になっているならば、それに合わせた税制度をするべきだ、


  それができないのがアベや自民党の無能さで、こんな簡単なことすらできないのだから、人の役に立つ可能性はないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社




関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR