01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

自民党が存在するデメリット、アベが行う携帯電話インチキ改革

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  今日も政治の話を書きますが、そういえば来週はちょっと出かけるので、文章が書けるか分かりません、

  多分大丈夫だと思いますが、まとめて書ける文章量ではないし、難しいかもしれないです、


  今日は前回書かなかった、自民党が存在するデメリット、という話を書いてみると、

  長く政治の話を書いていて感じるのは、自民党に何の存在意味もない点だ、


  何らかの長所があればいいが、ずっと見ているのに一切ない、連中が国民を幸せにしたケースはなく、世の中を悪化させる仕事しかしていない、

  冷静に考えると自民党はデメリットで、日本にとって全く価値がない、国を良くする気もないし、国民の生活を向上させる行動もしない、


  自民党が何の価値もなくなったのは、時代錯誤である点が大きいといえる、戦後の高度経済成長期は、こういう連中でも良かったのだけど、今の世の中では人を不幸にする以外、ないもできない連中であろう、


  前回も書いたのだけど、今の世の中では経済の価値がほとんどなく、企業やビジネスが人の役に立つ可能性が極めて低い、

  アベのクズが政権についたときは、急激な円安があって株価の上昇が起きたけど、その影響で通貨価値が大きく下がった、


  民主党政権の半分の価値になったから、ドルベースで見れば国民の収入は、民主党政権時の半分になっている、

  あの頃の収入の半分しかもらえていないと考えれば、生活が苦しくなるのは当然ではあるのだけど、


  それが未だにそうなっていて、最近の世論調査でも8割が景気回復を、実感していないという、

  6年もたっていて感じないならば、通貨安の影響だけとはいえず、根本的に経済やビジネスの価値が無くなった、そう考えるのが妥当だろう


  経済の社会的意義が失われて、では政治は何をするべきかといえば、別の価値観や社会的な仕組みを考え、それを国民と一緒に作り上げる必要がある、

  問題になるのは、このような行為が自民党に可能かという点で、全くできなかったから日本はおかしくなった、


  日本を駄目にしたのはどう考えても、自民党でしかないわけで、こいつらがこの国に存在するメリットは一切ない、

  経済成長を前提とした社会で、役に立っていた勢力が経済の価値が大幅に下がった状況で、何の役に立つのかと考えれば、全く使えないという結果が出る、


  経済は万能薬ではなく、状況によっては役に立たない場合もある、今の日本は経済の価値が下がっているから、経済一辺倒の自民党は役に立たない、

  自民党は日本のデメリットであって、損失としては存在しているが、メリットとして得られる所はない、


  それにアベみたいな気が狂った異常者が、大きな顔をしている点も害が大きい、

  自民党は派閥政治でバランスをとっていたが、それは詐欺師の小泉が破壊して、独裁的な体制にしている、


  当時の自民党議員は、詐欺師の小泉のせいで自民党は殺されたと、そういう本を書いていた、

  組織の機能が事実上死滅した状態に追い込まれて、狂った組織に変わってしまったのだろう、


  こういう点から見ても、自民党は何の価値もない組織で、日本にとっては完全にデメリットだ、

  本来ならばこの世から消すのが正しいが、戦後世代が経済バンザイと、カルト宗教的な考えに取り憑かれているので、現実的な対応ができていない、


  自民党には何のメリットもなく、デメリットしかない現実を日本人が理解できるか、

  戦前の軍部を否定できなかった日本人が、同じような時代に対応できない古く、影響力のある組織の処分が行えるか、そういう点が問われているのだと思います、


  次に、携帯電話の話があるか、アベのクズがこだわっている話だが、こいつは一体何がしたいんだ、

  大手キャリアの携帯電話料金が高いから、下げるように要請をしているらしいけど、意味が分からないな、


  自民党によると、大手キャリアは収益が大きく、過剰に金をとっているのではといっているが、

  それはある程度インフラ整備が終わって、収益を得やすくなったのが原因で、ビジネス的には普通ではないか、


  設備投資が終わって、大きな予算が必要ではなくなり、後はメンテナンス費用などを用意すれば、収益を得られるのだから利益にはなるが、それは以前整備費を支払ったのを取り返しているだけだ、
  

  なぜそれを自民党が叩くのか分からないが、こいつらがいうのは家庭の支出が、携帯電話代になっているから、それが原因で不景気になっているという、

  不景気だとこいつら認めているじゃないかと、ふと思ってしまったが、携帯電話料金が消費の回復を妨げている話か、


  うーむ、たしかにそれなりの負担にはなるが、携帯電話会社が収益を得ているのだから、特に問題はないんじゃないか、

  支払ったお金がどこかに消えているなら、問題にはなるけど会社の利益になっているなら、それを使えばいいだけだ、


  つまり、携帯電話会社への課税をするなどして、国民に還元すればよいだけで、法人税などをある程度上げて、業績の良い会社からお金を得て、国民の生活支援のために税金を使えばいい、


  そのために政府がいるのだが、こいつら何いっているのだろうな、


  携帯電話会社が収益を得すぎているなら、政府が税金をとって調整すればよい、

  もっとも自民党が国民のために税金を使う可能性はないから、そういう形ができない問題はあるが、それは自民党が悪いだけだ、


  また、大手キャリアが収益を得ているが、格安スマホを選べば安く使える、選択肢があるのこだわるのは異常だというしかない、

  現状もう安い料金で使える製品があるのに、それでも文句をいうのはインチキだろう、


  この傾向は以前からあったのだけど、詐欺師の小泉の手口と似ている所がある、

  最近も裁量労働制などで、詐欺師の小泉と一緒にいた竹中とか、過去のゴミ連中が表面に出ていたが、


  そういう傾向が自民党にあるのかもしれない、アベのクズの経済政策は行き詰まっていて、このまま行くと破綻する可能性が高い、

  例えば株価は日銀が買っているか上がっているが、実際は大幅に安くなっていると見るのが妥当だ、


  確か何十兆円くらい買っているから、日本の大手企業の株主は日銀で、日銀以外は誰も株を買っていないとか、そんな話も出ているくらいだから、当然買うのをやめれば暴落は避けられない、


  過剰な低金利も国債の売買に、悪影響を与えつつあるから、問題が大きくあるし、社会保障制度の破綻も可能性が高く、十分な対策をしていないため、制度崩壊するだろうな、


  マスコミ受けを狙うだけで、中身がまったくないアベのクズのやった政策は、人を騙すだけなので、時間が経つほどやっている無理が強く出てくる、

  6年も狂った政策をしていれば、修正も不可能になってきているから、当然このまま行けば金融などはダメになる可能性が高い、


  それで新ネタとして、昔の詐欺師の小泉がやっていた、改革路線を演出するつもりだろうが、

  携帯電話会社が既得権で、戦う俺が正しいという話か、アベのようなゴ○ブリ人間が叩くということは、相手が正しいという意味しかないだろう


  自民党は携帯電話事業を批判しているけど、昔の改革云々の話を繰り返すつもりか、

  しかし安い料金で使える所も多く、大手キャリアが不正をしているわけでもない、


  過剰に利益を得ているならば、法人税を全体的に上げるとか、金融に対する課税をすればすむ話だ、

  そうやって調整するために税制度があるのに、対応しない自民党が悪いという話にしかならない、


  前回に書いたけど、経済の社会的な価値は低くなっていて、ビジネス的な改革と呼ばれる行為をしても、それが国民にとって利益を得られる、形になったのはこれまで一度としてない、


  戦後の頃はそうではなかったけど、現在は経済の社会的な価値はなく、経済的な変化を行ったとしても、国民の生活は悪化するのが普通だ、

  今多少マシになっているのは、あまりに生活が破綻してしまって、結婚や出産をする人が激減し、人がいなくなったから労働環境が改善しただけだ、


  経済改革によって人口が減少してしまい、それによって労働環境が改善したのならば、経済重視の政策が間違っていたと判断するしかない、


  自民党は過去の遺物であって、老人が信じているカルト宗教でしかない、経済が役に立つ時代は意味があったが、経済の社会的価値が低くなって、ビジネスでは問題が解決できなくなった時点で、連中の存在意義はなくなっている、


  本来ならばこの世から消えるべきだが、戦後信仰をするカルト宗教が強いから、未だに生き残っているけど、連中が人の役に立つ可能性はない、


  そういう戦後カルト教的にいえば、改革路線は利用できる方法で、よく分かっていない人を騙すには効果的だ、

  経済重視の方向性が実は意味がないとか、簡単にはわからない特徴があるから、特に戦後世代はすぐに騙せるだろう、


  ただ、大手キャリアの話はよく分からないな、何らかの利益を得るための話であって、パフォーマンスとしての計算もあるはず、

  中身はまったくないが人を騙すのが得意な、自民党だから悪意があると考えるべきだが、今の所ビジョンは見えてこない、


  改革すれば世の中が良くなるとか、ビジネスで人が幸せになるとか、昔話を信じているお目出度い人を、騙すための方法論なのだろうが、正直なぜやっているのか分からない、


  警戒したほうが良さそうですけど、自民党が携帯電話を敵視するのはなぜか、連中が老化して新技術を、邪教にように扱っている可能性もありますけど、何らかの詐欺であると見るべきでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR