01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

アベ自民の障害者雇用問題、被災地を襲う2つの台風、デニー氏が出そうな沖縄知事選

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  最近は異常気象が頻発していますが、以前からおかしいと感じていたけど、暴力的になってきた気がします、


  それはともかく書いてみると、障害者雇用の話があるね、最初は自民党の目くらましかと思って、警戒していたのだけど、

  見た所役人たたきに走る、自民党議員も見たらないので、単純に問題だったのだろうか、


  基本的にマスコミは政府の犬なので、特定のインパクトのある情報と、賛美する政治家がつながって出てくる、

  そういう形で利用するのが常だが、今回の障害者雇用の問題は、特に自民党は行動していない、


  となるとプロパガンダではない可能性が高く、政治的問題があった話になるか、


  障害者雇用の問題は、昔からあるのだけど給料が安くて、生活できるほど金をもらえない、

  刑務所の仕事ってあるじゃないですか、ああいう感じで半分ボランティア活動になっている、


  本来ならば適正な給料をもらえるべきだし、そういう施設もあるらしいのだけど、ボッタクリで搾取している所もあると聞く、

  日本の労働環境は先進国最低で、途上国でも珍しいブラック体質なので、その余波を障害者も負いやすい、


  政府としては今まで、障害者雇用に力を入れてきたが、それが成立していなかったのが分かった、

  真面目に対処する気がなく、近眼などの視力が悪い人がいるだけで、障害者扱いをして水増しをしていた、


  本来は、障害者雇用は国の基準があって、ある程度は雇わなければいけなくなっている、

  
  また、上でも書いたように障害者の雇用条件は厳しく、最低賃金とか全然守っていない、

  何故かというと、仕事がないから悪い条件で働かなければならず、会社側もそれを悪用して賃金を払わない、


  そういう問題を避けるために、障害者雇用への制度があったのだが、水増しでほとんど雇っていなかったと聞く、

  これは自民党の影響じゃないかな、連中は昔から生活保護たたきをするし、社会的弱者の存在を認めないのが、自民党の文化だから


  もしかするとだけど、自民党が障害者雇用の問題を、まともに対応しないと役所が考えて不正をしていたのか、

  当然そうなれば自民党議員が、障害者施設やそれを雇った組織の基準を誤魔化す行為に、協力していた可能性も出る、


  40年位不正をしていて、実態は障害者雇用を殆していなかったと聞くし、これは天文学的な問題になる、


  インパクトがあるので、自民党の不正隠蔽に使うのではないかと、最初は疑っていたのだが、

  差別主義者の自民党が、障害者を助けるわけがないし、そういう話にはならなかった、


  マスコミはあまり騒いでいないけど、40年実際は殆ど雇っていないとか、大きな問題だろう、

  金が全てというわけではないけど、それだけの損失を障害者に押し付けていたのだから、犯罪に等しいな、


  今回は役所の問題であるが、ここまで極端にやっているならば、一般の企業でも不正をしている可能性はある、

  障害者は仕事がないから、会社に無理をいうのが難しいし、労働組合も作りづらく、言いなりになっている可能性はある、


  日本の労働問題は昔から深刻で、高度経済成長とか昔の良かった時代の、考えて頑張れば上手く行くといって、給料払わない会社が少なくない、

  成功した時代は以後の社会に対して、最悪の結果を生みやすいのだけど、高成長が労働問題を作ったと見ていい、


  障害者雇用の問題はあるが、当然アベのクズが対応する可能性は低く、あの基地外は何もしないだろう、

  国会での議論も一切しないだろうからね、そうなれば障害者の立場はもっと悪くなってしまう、


  自民党支持者というのは、どうして社会的弱者を叩くのか、こういう変質者的体質があるから、自民党やその支持者は異常だと感じます、


  次に、台風が来ているようだが、ずいぶん変わった形で日本に近づいている、2つのものが西日本に来ていて、被災地に直撃する予定だ、

  2つも来ることはないだろうに、運が悪いというしかないが、しかし台風が沢山来るもので、以前とは違う感じがする、


  昔は、台風といえば秋がシーズンで、夏にはあまり来なかった気がする、

  それが今年は夏の台風が強くなっていて、変なコースを通って日本を縦断している、


  以前なんか、東から西に真横に移動していたけど、絶対嫌がらせしているだろうみたいな、変な軌道だった、


  今回は西日本全体に台風が来ているが、これ防災対策しているのだろうか?、

  アベのクズはゴルフをするだけだし、このアホは病気だといっていたけど、結局仮病だったらしい、


  嘘しかつけないゴミだから、そんなものなのだろうけど、現状被災地は特に支援は行われておらず、今でもボランティアが中心に活動している、

  一応地方自治体は対処しているが、当然限界があるわけで、特に小さな町だと上手く行っていないだろう、


  台風といっても必ず被害が出るわけではなく、少し前に関東に来たのも被害が少なく、大きな問題にはならなかった、

  以前の西日本に来た台風も、マスコミは騒いだが被害はあまりなかった、


  だから今回も大きな問題にならず、上手く解決できる可能性もあるが、2つ台風が来ているし、

  最近急に寒くなってきたから、上空の大気の動きがおかしくなっている可能性がある、


  少し前見た天気予報では、しばらくは寒くなるがまた暑くなると書いてあって、そういう変動があるならば、大きな天気の崩れも起こるかもしれない、


  西日本の現状はある程度は、良くなっているのかもしれないが、一般家庭の建物は修復ができていないだろう、

  浸水した所を直すのは費用がかかるし、高齢者だとお金がないかもしれない、

  若ければ仕事をして収入を得られるが、年金生活だと限界があるわけで、中には破綻した人もいるだろう、


  台風の被害は、実際にあってみないと分からないが、想像以上の問題が起こったら、どう対処すればよいのか、

  アベは総裁選で基地外話をしているし、こんなクズが人の役に立つわけがない、


  となると、運を天に任すしかないのだが、今年は台風が発生する時期が早く、何故か吸い寄せられるように日本に近づいてくる、

  呪われたアベのゴミを、掃除機のように回収する気なのかもしれないが、台風はよく来るけど現状準備は十分ではなく、大きな被害が出る可能性がある、


  それに対して何らかの対策があるかといえば、なんにもないわけで日本が世界最低の、三流国家であるのはこの点から見ても、明白だといえるでしょう、


  後は、そういえば沖縄の知事選がそろそろあるが、小沢さんの党のデニー氏が出るらしい、

  この人は基地問題を重視していて、沖縄で選挙に勝てた人物だ、


  沖縄ではオール沖縄と呼ばれる、協力関係あって亡くなった前知事も、その支援を受けて活動をしていた、

  今回は副知事が出るか、前知事の知り合いを頼む形になりそうだったが、亡くなった方の遺言があって、デニー氏が選ばれている、


  もうひとり、前知事が後継者指定した人物もいたが、その人はビジネスマンらしく、現職の国会議員に比べると選挙は強くない、

  だから実質的には、デニー氏に出てくれといっていたのだろうけど、受ける予定はあるようだ、


  まさが沖縄に小沢さんが出で来るとは思わなかったが、現状自民党は総裁選で選挙対策はできない、

  本来は12月あたりを想定していたから、総裁選後の勢いで勝負する予定だったが、そうならなかった、


  ヘタをすると、アベに対する不信任という結論が、出る可能性もあるため厄介な問題になっている、

  総裁選をするならば今いる、大臣などは継続して続けられるか分からない、

  そう考えると、たとえ大臣であっても影響力は弱く、現地に行けたとしても評価はされないだろう、


  沖縄は自民党が弱いところでもあるから、国会議員は一人も出せていないので、影響力のある国会議員が、沖縄で集結するとかなり自民党はまずくなる、

  デニー氏が勝てるならばいいけど、実際にどうなるかは分からない、知名度は国会議員だからあるが、自民党だから汚い手を使うはず、


  スキャンダルとかありそうだし、差別主義の自民党なら沖縄で差別的行動もするかもしれない、

  連中は人間のクズだから、実態はマフィアを変わらないので、社会のゴミが何をしてくるか警戒が必要だ、


  今回の選挙は、アベに殺された前知事の弔い合戦といえて、野党側もやる気を持っている、

  デニー氏は知名度があるし、小沢さんの党で勝てるという、すごい実力者だから行ける可能性は高い、


  現状、デニー氏が出られれば自民党はかなり不利だろう、後は土建屋が金で票を買うとして、それがどの程度影響を与えるか、

  沖縄の選挙は不正に近い異常な所があるから、ありとあらゆる手を使って自民党の息の根をとめるくらいの、感じてないと上手く行かないでしょう、
  
  
21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR