07 月<< 2020年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

拉致を解決できないアベ外交、オウムのサティアンと同じ加計問題、歪みの強い支持率調査

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  政治の話を長く書いていますが、こういうブログってまだやっている人、居るんですかねぇ

  ネトウヨブログはまだあるけど、ツイッターメインになってから分からなくなりました、


  昔はSNSなんてなかったけど、未だに政治のブログはまだあるのかな、、


  このブログはひとまず残っていますが、ネタとしては北朝鮮問題があるか、前回大半は書いたのだけど、

  北朝鮮といえば拉致が重要だが、実は日本政府は全く関与できていない、


  拉致被害者の会でも、アベが嘘つきだとして有名で、問題を利用するだけで、まともな交渉は一度もしたことがない、そういう形で非難される、


  大体からして、拉致問題が大きくなったのは、自民党が拉致がないと決めつけて、まともな交渉をしていなかったのが原因だ、

  昔の自民党は拉致被害者を攻撃して、北朝鮮問題をいう人に対して、嫌がらせをしていたくらいだった、


  それが金になると分かって、北朝鮮問題と騒ぎ出したが、まともな対応をしてこなかったので、今となっても何の対策もできていない、

  所詮バカにできることはないのだろうが、アベみたいなアホが人の役に立つ可能性は、1%もないといえる、


  拉致問題は北朝鮮交渉では、日本側からは全く関与できておらず、日本がアメリカに頼んで、何とか話をつないでいる状態だ、

  北朝鮮側は日本を完全には排除しておらず、交渉そのものはすると発言している、


  しかし、日本と北朝鮮のパイプはなく、交渉をする窓口は存在していない、唯一中国を使う方法はあるが、

  中国に対して差別的な体質がある、アベ自民党は今まで友好関係を、築けなかった経緯がある、


  そのため中国を利用して、北朝鮮と交渉するのも難しく、実質的に日本が北朝鮮と話し合う方法は、存在していないと考えて良い、


  もちろん、北朝鮮側に正式の交渉申込みをして、そこから話を進めるやり方もあるが、やはり、誰かの紹介があれば、それを使って簡単に進む話もある、

  今の日本はアベのせいで、外交的に崩壊している状態だから、コネクションがまったくない、


  アジア諸国との対立をして、日本素晴らしいといっていたのが、アベの外交だから当然反発はある、

  それに少し前に、アラブ諸国にいって北朝鮮との、外交の解消をするように勧めていたし、北朝鮮に対して不誠実な対応していたのでハードルは高い、


  現状日本側から、拉致問題に対して直接的に、北朝鮮と対応するのは難しい、

  日本政府は外交能力がほとんどなく、どのようにすれば北朝鮮と話し合えるのか、ノウハウを持った人材がいない、


  特に今のような複雑な交渉がいる段階では、調整をするのは不可能で、北朝鮮と関われる可能性はほぼゼロである、


  しかし拉致被害者は高齢化が進み、早期に対応しなければ問題の解決はできない、

  変な話、アベが影響力を持っている限りは、北朝鮮とまともな交渉はできないだろう、


  なぜなら、北朝鮮にとってアベは不利益になる、人物でしかなく評価する点がないからだ、

  今までは日本に対する国際的な評価や、経済力を背景にして付き合っていたが、そのようなものが無くなって価値がなくなった、


  そうなると、まともな人材を用意しない限りは、交渉の再継続は難しいといえる、

  もちろん何らかのはずみで、変化が起こる可能性は存在しているが、北朝鮮が日本と交渉するメリットはないので、大幅な譲歩は期待できない、


  本来であれば、日本側が適切な外交戦略を作って、それを元に北朝鮮と交渉をすれば良い、

  しかしアベやそのまわりはバカしかいないから、外交交渉を組み立てるだけの実力がない、


  となると絶望的で、アベのやつがいる限りは拉致問題は、解決する可能生は極めて低い、

  外交は能力を問われる世界だから、アベ馬鹿にできることはない、それをどうするかが拉致問題の本質でしょう、


  次は、加計問題で参考人招致があって、アベ犬役人が嘘ばかりをついていた、愛媛県の職員と会っていないとか、そんな話を繰り返していた、

  ただ愛媛県から指摘を受けて、実際に会っていたのははっきりしている、証拠の名刺も存在しているため、嘘をついたのはすぐに分かった、


  証人喚問ではなく、参考人招致なので嘘をついても、法的な責任を問われるわけではない、

  しかし、そういう制度だから気が緩んだのか、出鱈目な嘘ばかりついてしまい、すぐに問題がバレた、


  見た人も嘘であるのは、すぐにわかっただろうけど、こんなことばかりしているから、自民党は頭のおかしいゴミでしか無いのだが、人の役に立とうという意識がないのだろう、


  加計問題は、地方自治体を利用した利権話であり、本質的にいえば右翼的な学校を作る、流れを利用したインチキだといえる、

  森友問題も、結局教育機関を作る話に、アベが過剰に興味を持っているのは、洗脳のための教育機関を作るためだ、


  オウムみたいなものだからね今のアベ自民党は、つまり森友学園や加計学園は、オウム真理教でいうサティアンみたいな、施設を作ることを目的にしている、

  だから、よく分からない話なのに無理やり行動していたのは、洗脳施設を作る目的がアベにあったからだ、


  ほんとこのクズは社会のゴミだが、やっていることはオウムの麻原と変わらない、

  そんなのを認める日本人も、常識がないというしかないけど、


  今回の件は、加計学園を無理やり作るために、嘘とインチキを塗り固める行動をしていた、

  しかしその本質的な原因は、右翼的なカルト宗教を広めるための、学校づくりであって点は忘れてはいけない、


  そうでなければ、知り合いだからといってここまで協力するはずがなく、自民党の極右体質や、アベのカルト宗教的なスタンスも、同時に考えなければ問題の本質は見えてこない、


  ある意味おいて、森加計問題は日本のメディアの責任でもある、もしメディアがアベを極右政治家として、正確な情報を提供していれば、何が原因で起こったのか判断できただろう、


  本質的な問題としてあるのは、極右カルトによる洗脳教育をするためには、学校が必要だという需要なのだ、

  そのような理由がなければ、アベがリスクを負ってまで行動するはずがない、アベカルト宗教のための、サティアンを作るのが本質的な目的だ、


  メディアがまともならば、海外のようにアベは極右政治家として、情報が伝わって判断ができただろう、
 
  カルト宗教的な性質も、情報が伝わっていたら正確に判断できたが、その情報がなければ、国民は問題を理解できない、


  状況というのは、最悪まで悪化するものである、普遍的な安定などは存在せず、最悪の犯罪者が数日程度で、社会を支配してしまう場合もある、

  性善説的な日本人の意見と、それを醸成するマスメディアの形は、一種のモルヒネであって現実を、理解させない副作用がある、


  そのような歪みと、右翼カルト宗教であるアベ自民が、合わさってしまうと大半の人には理解できない、厄介な問題が生まれる、

  戦前も似た感じはあったのだろうが、日本人は判断力がない民族なので、今の世の中を多分理解できないでしょう、


  後は、支持率の話があるのか、私はマスコミは基本的に信じていないし、支持率は連中のプロパガンダだと考えている、

  そもそも選挙とはあまり関係がないし、支持率の高かった詐欺師のコイズミは、選挙に負けることも多かったわけで、支持率=世論ではない、


  大雑把にいえば、似た所はあるだろうけど、国民がどう考えているのかは、単純に調べられるものではないし、実際に選挙になれば考えを変える人もいる、

  だから、支持率をもとに政治を考えるのは、間違ったものの見方だと思うので、そんなに興味はない、


  ただ信じている人もいるから、時々情報は得るのだけど、

  そこでいわれるのが、アベの支持率が下がらない話がある、確かにおかしい所はあるが、重要ではないだろうな、


  多分何らかの異常で、データがおかしくなっているだけで、実際の世論とは関係がないだろう、

  ある種の特徴的な、意味を持っている可能性はあるけれど、単純に国民がどう思っているか、という形ではない、


  あるとすれば、自民党の支持率と連動して、下がりづらくなっているかもしれない、

  自民党は組織票だけで選挙をするので、世論調査だと数値が高く出やすい、


  だいたい30%の数値が出るが、実はこの数値は自民党のマキシマムで、これ以上の得票は得られない、

  選挙では、自民党の得票は大体40%くらいになるので、自民党と公明党を合わせた支持率は、彼らの得票と殆ど変わらない、


  野党は無党派の票が大きいので、支持率が低くても自民党並に、投票を得るのは十分可能だ、

  実際、選挙になると野党のほうが、投票が大きくなるケースが多いため、世論調査と投票には、直接的な関係はない、


  そして、今の自民党はアベの独裁状態にであるから、自民党の支持率とアベの支持が、一体化している可能性がある、

  つまり、今のアベの支持率は自民党の支持率で、アベ自体の支持は殆どゼロである可能性もある、


  昔は自民党の中から、誰かを選ぶ形だったから、自民党の支持率と首相の支持は別々だった、今は独裁体制なので一致していても不思議ではない、

  だとするならば下がりづらいだろうが、そういう内部事情で数値が決まるのならば、それを支持率というのは間違いだろう、


  今の世論調査は、事実とはずれた結果を表しやすい所がある、世論調査だと圧倒的に有利な自民党が、実際の選挙になると野党と得票が、殆どが違いがなくなってしまう、


  そのような異常な調査なのだから、普通に考えずにあまり価値のない情報と、見ておいたほうがいいでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR