01 月<< 2020年02 月  1234567891011121314151617181920212223242526272829  >>03 月
 

アベがゲロった森友問題、以前から異常だった財務省の行動、

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


(書いた時には分からなかったのですが、財務省の資料にはアベと日本会議の名前があったようだ、奥さんの名前もあったので普通なら終わりだけど、マスコミがちゃんと報道するのかな)


    どうもこんにちは、


  ブログを書いてずいぶんたちますが、なかなか終りが見えないと感じています、書き始めた頃にあった問題が、未だにまったく解決してないというのが、日本の害の根の深さなのでしょうか、


  それはともかく書いてみると、アベマンセー小学校の不正問題は、結局財務省がゲロって、私がやりましたと言い出している、

  さすがに誤魔化しきれないと諦めたが、しかし自殺者もでてしまって、アベの罪状がまた増えたわけだけど、


  クソ犯罪者のアベは、昔から人殺しとか、そういうことしかできなアホだから人間のカスでしかないのだけど、やっぱり無能な人間にできるのは、この世の破滅だけなのでしょうね、


  ともかく、財務省が書類には問題がないといっていたが、なぜか朝日新聞が、国会で提出した資料とは別のものを出してきて議論になった、

  自民党は朝日の文章は捏造だといっていたが、その後毎日新聞も似たようなものを出し、無理だと感じた財務省が最終的に認めた、


  アベのやつは、今回のことは財務省がやったこと、しつこい人みたいなことをやっているが、そう上手く行く話でもあるまい、

  国会で出されていた文章が捏造され、複数のパターンがあったのだから、完全な犯罪行為になる、


  この件に関わった職員は、懲役刑を受ける可能性も高く、犯罪者として処分される、

  当然役所で働いているのだから、不正をすれば刑務所行きなのは、当事者は分かっていたわけで、指示した政治家がいるはずだ、


  もちろんそれはアベであるが、このバカが直接指示した可能性もある、低能でアホだからね、

  しかし別の人間が関わっていた可能性もあるので、アベの取り巻きが指示していたのかもしれない、


  財務省が言っている話では、本来の文章には政治家の名前もあって、それがどういうものか分かっていない、

  一説では野党議員がいるのでは、という話もあるのだが、アベマンセー小学校に野党が変わっているとは考えづらい、


  となると、第二のトカゲの尻尾切りとして、自民党議員の誰かを人身御供として、処分する予定かもしれない、

  誰の名前があるのかまだ分からないので、書けないのだけどそれをすぐに公表しないならば、もう一つの手が隠されている可能性がある、


  今まで不正をしていて、複数の文章を作っていたのだから、当然書かている政治家の名前も、書き換えた上か調整して載せるのだろう、

  つまり隠蔽工作として、名前を書いている可能性があるため、安易には信用できない情報になる、


  このあたりは今後の展開によるが、財務省でこの件に関わっていた人物は、自殺をしたといわれている、

  地方で起きた話だから、責任を感じたのかもしれないし、犯罪者として裁かれた時の、不安もあったのだろう、


  アベのせいでまた人が死んだわけで、このクズは疫病神もいい所であるが、


  それで、自殺をした人とは別に、財務省のトップにいた人物が、情報の改ざんを指示したといわれている、

  自分が国会で答弁をする時に、有利にするために行ったとされているが、正直胡散臭い話だ、


  この件に関してはすべてアベが悪く、諸悪の根源であるから、無関係の財務省の人間が関わった可能性は低い、

  もし犯罪で捕まった場合は、退職金なども無効になるといわれていて、生活が破綻するから、そんなためにやる可能性はない、


  となるとアベの基地外か、その周囲の取り巻きが脅したと見るべきだろう、

  しかし誰がやったのか、情報を出すわけがないので、正確な所は分からない、


  マスコミも一応、アベを批判するスタンスはもっているが、今までがダメだったので信頼はできない、

  どこかで手を引く可能性があると考えると、連中を信頼するのはリスクがある、



  今回の件は、大阪の知事が制度を悪用して、アベにご機嫌伺いをするために、始めたのが根本的な問題だ、

  だから地方の財務省の役人が自殺したわけで、実際は地方で大きな負担になっていた、


  中央の財務省の役人は、大きな役割をしていたわけではなく、アベの支援のために圧力をかけ、特別のはからいをさせていた、

  そういう意味でいうと、自殺をした方が大きなキーを握っていた、可能性もあるわけで、状況が良いか分からない、


  トップにいた役人はアベに便宜を図り、それによってやめた後に出世をしていた、

  出世した所の仕事をやめて、自民党は辞めたから責任をとったといっている、しかしそうはならないだろう、


  元の役職のままならば、辞任は責任をとったといえる、しかし別の関係ない仕事をしていて、辞めたからといって責任をとったとはいえない、

  それに公的な文章の不正は犯罪行為であって、一般の人だからといって責任がなくなるわけではない、


  となれば当然責任問題になるし、証人喚問も行われるだろう、


  本来であれば、証人喚問で不正の事実を調べて、そこから情報を引き出して、別の形を目指すことになるが、

  こういうまともな感じになったケースが、いままでまったくないから、対応しない可能性がある、


  ただここまで明確な犯罪行為をすれば、アベから金をもらっているマスコミも、ある程度は批判するしかない、

  
  これからあるとすれば、

  一つは、財務省が公開する文章に書かれている政治家の問題、

  もう一つは、関わった役人の証人喚問、

  最後が、情報が提出されれば、当然政治問題になるので大臣の辞任もある、


  今まで不正をしていたアベと財務省は、真面目に対応する可能性はない、この辺の流れでなにか仕込んでくるだろうから、どこかで不正をすると見ておいたほうが、良いでしょう、


  次に、この件について前から何となく、感じていたことがあったので書いてみると、

  昔から、役所と自民党の癒着問題が気になっていて、特にアベとの関係に不自然さを感じていた、


  民主党政権時代、いわゆる埋蔵金を利用した政策の問題があった、

  政府の資金を使った社会保障政策だったのだが、結局金がなかったのでできなかった、


  マスコミはアベの犬だから、その問題を正確に伝えなかったが、実はこのお金がなかったのは、財務省が原因になっていた、


  民主党が指摘していたお金は、本当に存在してはいたのだが、それを財務省が出さなかった、

  その結果政策ができなくなって、批判されたのだけど、どういうわけかアベ政権になったら、無制限に使えるようになった、


  アベのやつが最初の頃、大量の公共事業を行っていたが、そのお金が民主党の言っていた埋蔵金である、

  民主党の頃は一銭も出さなかったのに、アベになった途端10兆円以上のお金を、ポンと簡単に出した、


  その後も大量の資金提供をしていて、アベの外遊ではすでに50兆円を超える、多額の資金が使われている、


  民主党の頃はこんな金が出ず、金がまったくない状態でやりくりをしていた、

  別に、自民党の政権になったからといって、税収が増えているわけではなく、大半は消費税アップによるものだ、


  景気回復による利益のような、一時的な資金を得たのならば、それを利用するのはありかもしれないが、

  自民党の体制になってから、そういう形で税収が増えたことはない、


  となると、財務省は依怙贔屓(えこひいき)をしていて、アベや自民党に対して非常に甘く、過剰な支援を行っている、

  このような以前からある、異常な財務省の支援が森友問題の、根本的な原因として存在している可能性はある、


  民主党政権の時に、一銭も出さなかった財務省が、アベになった途端10兆円規模の金を出した、

  このお金は余剰金だから、借金ではないため貴重なんだけど、そういうものでも惜しみなく出した、


  それは消費税を上げるための、見せ金だったのだけど、そうだとしてもアベに対して財務省のスタンスは、親身すぎる所がある、


  民主と政権の頃から、この国は自民党のためにあるというか、アベのためにあるというか、そういう偏りが非常に強い、

  司法もおかしいし、役所の態度にも異常性がある、森友問題の根っこは底にあって、なにか理由が存在している可能性が高い、


  なぜ財務省はアベや自民党を、昔から過剰に支援をしていたのか、

  更にいえば、司法や他の役所の対応もおかしく、民主党政権とは真逆な対応をしている、


  それは自民党の政策が、役所にとって得だからといえるが、実際にはそんな政策を、自民党は行っていない、

  つまり役所側の、アベや自民党に対する過剰な入れ込み、そういうおかしい文化が根底にある、


  アベマンセー小学校の問題は、アベを支援する役所の異常体質が、表面化した一つの例だといえる、

  こんな無能な人間が、役所にとって脅威になる可能性はない、となれば何かがなければいけない、


  別に自民党は民主党に比べて、役所に対して恩恵のある政策はしていないため、自民党を支援する意味はない、

  それなのにやるということ、もっといえば民主党政権の頃から、アベ体制に戻すために、役所が民主党政権を攻撃していた、そんな感じすらする、


  日本の政治の異常性が根本にあって、それがなんなのかは私には分からないが、

  この国を駄目にしているのはアベと、それに過剰な入れ込みをする役所連中、このつながりの歪みを絶たないと、日本がまともになる可能性はないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR