03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

なぜか止まった四国の原発、アベが失敗したリニア事業、自民党支持者が幻想を持つ沖縄のヘリ問題

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  最近は寒い日が増えましたね、雪が降ることも増えたのですが、地球温暖化はどうなったのかなと、気になっています、

  温暖化の影響で暖冬が増えるかと思ったのですが、それはともかく書いてみると、


  いま話題になっている事としては、いくつかネタがありますね、一つは四国の方の原発の、稼働が差し止められたことだ、

  四国にある原発は、安全性の問題を問われていて、その原発の稼働を否定する意見があった、


  それに対して反対派が、稼働の差し止めを求めていたのだが、なぜか稼働が止められることになった、

  今までもそういうことはあったが、今回は上の方の裁判所で差し止めがあったため、かなり特殊なことが起こっている、


  差し止めの内容は、九州にある火山の爆発で、火山が爆発した時の火砕流が問題だといっている、

  たしかに火砕流は高速で移動するから、短い期間で四国まで届くだろう、それによって原発が爆発する可能性はある、


  ただ、別の地域の火山というのは不思議で、よほど反対派が必要な資料を揃えて、裁判に臨んだ結果、そうなったのかと感じていますが、


  一つ可能性があるとすれば、九州の方では火山活動が盛んで、桜島でも大きな噴火が起きている、

  この傾向は東北の震災が起きてから顕著で、日本全体の火山が活動することが増えている、


  九州は火山が多いので、その点を配慮したのかもしれない、

  ちょうどその原発は、四国の西の端にあるため、火山の影響を受けやすくなっている、その安全対策で差し止めになったようだ、


  これからどうなるかはまだ分からないが、原発が止まったことは良いといえる、


  そもそも海岸沿いにある原発は、津波が来れば助からないわけで、原発の方向性を変えるか、やめるかという選択肢しかないのだから、辞めたほうがいいという判断なのかもしれない、


  この件とはちょっとずれるけど、原発に関してはテレビで、こんな話をしているのを見ました、

  それは高度経済成長を支えた、原発は必要だったけど、今の時代は必要ではなくなっている、という話でした、


  正直高度経済成長と、原発は特に関係ないはずだけど、オイルショックへの対応としては、確かに原発は価値があったかもしれない、

  今でもアベ自民は、原発は安い料金で利用できるといっているが、そういう意味で高度経済成長を支えたと、メディアは放送していた、


  しかしこの考えは、私の判断になるけど、間違いだといっていい、

  原発は高コストな発電方式で、発電をする所は安くすむが、発電をした後の核のゴミを処理すると、天文学的な費用がかかる、


  核のゴミは数千年くらい、保管しなければいけないものなので、処理費用が無茶苦茶かかる、

  それを考えれば、核を使った発電が低コストになるわけがないのだが、もしかするとこういう理由ではないかと感じました、


  以前は原子力発電ででた核のゴミは、海に捨ててよかった時期があって、その頃は発電コストだけを考えればよかったので、確かに安い料金で使えていた、

  たぶん今の低コストの発電というのは、昔の話をずっと引きずっていて、現実的な対応をしていないと見える、


  ある時期までは、核発電のゴミは海洋投棄するのが普通で、どの国も海に平気で捨てていた、

  核発電でできたゴミを、海に捨てることができれば、一番安い料金で発電をすることは可能だ、


  そういう想定で日本の原発は作られていて、海沿いにあるのもゴミを捨てやすくするためで、そこら辺が原因のように感じる、

  その後、原子力発電によってでたゴミは、数千年かけて保管する義務がでてきたので、核の再利用のための施設や長期保管の施設が作られた、


  もんじゅは再利用の設備だけど、この設備って問題が多いといわれますよね、
  
  設計が間違っているとか、現実的ではないという意見がよくあります、


  何故こんな、デタラメな設備ができたのかというと、それは本来の計画がなく、低コストで利用できる、原子力発電のイメージを維持するために、始めたのではと感じます、


  核のゴミを再利用することができれば、長期保管の必要が無いので、ゴミを処理する負担を小さくできる、

  それで、低コストだという話を、無理やり作ろうとしていた節はある、


  メディアの人は、戦後の高度経済成長を支えた、原子力発電は今の時代には合わないといっていた、

  それが何を指しているのかはわからなかったが、低コストだというのならば、核のゴミを海洋投棄していた、時代のイメージがあったのかもしれない、


  実際は原子力発電は高コストで、これが低コストになる可能性はない、

  それが低コストといい続けることは、以前は低コストだった時代があって、その後成立しなくなったのだけど、前例主義で無理やり言っているだけ、そんな気がします、


  次にはリニアの問題がでているようだ、これも司法の判断で、何となく変な感じはしている、

  アベ犬司法が社会の役に立つことをするとは考えづらく、権力抗争があったのかもしれないが、


  ともかく、リニアは中国で使われていて、日本でも作られることになった、

  政治プロパガンダとしての意味が強く、戦後世代は高度経済成長や新幹線が好きなので、人を騙すためにやっただけで、現実的な意味があるわけではないだろうが


  そういう人騙しのリニアなのだが、談合があったといわれている、

  リニアに関しては税金も使われていて、大きなお金が動くことになっていた、


  10兆円くらいの規模といわれていて、それに対して大手ゼネコンが談合をしていた、

  いつものマスコミだったら、このような問題をスルーするだろう、なぜかといえばアベにとって損だから、


  アベ犬マスコミがなぜ報道したのかわかないが、政府のチェックシステムに引っかかったのだろう、


  自民党といえば昔は公共事業利権が大きく、利権問題や談合はよく批判されていた、

  そのためチェックをするシステムがあって、談合対策をしていなかったのだろう、


  アベがだけどね、間違いなくリニア利権を漁ろうとしていたのは、ゼネコンではなくアベ自民党だ、

  こういう戦後の亡霊が、昔の公共事業利権の復活を考えて、税金を食いものにするためにリニア建設を決めた、


  戦後世代は、リニア建設を新幹線のように考えるから、騙しやすくいい金になると考えたのだろう、

  ただ今までずっとゼネコンの問題は問われていたし、チェックシステムも何重にも行われている、


  本来だったら、そのチェックシステムを無効化してから、アベ自民は談合を行うべきだった、

  しかしアベといえば、森友問題でも会計検査院から、問題があると指摘を受けていて、調整をしていなかったやつだから、


  今回の談合に関しても、チェックをするシステムを無効化せずに、何も考えずにやった可能性が高い、


  オリンピック会場の件もそうだが、とにかくアベのやることは雑で、まともな対応ができていない、

  それで引っかかった可能性はあるが、このまま行くとリニアを作れなさそうだけど、その内マスコミを買収して国民を騙そうとするでしょう


  後は、沖縄でヘリから窓ガラスが落ちたようだ、アベのやることはいつもこういう危険な行為で、アベのアホは人を不幸にしかできない、そういう事がまた起こったようだ、


  以前も沖縄ではヘリの部品が、幼稚園に落ちていて、アベ信者は捏造だと騒いでいた、

  ヘリの部品が幼稚園に落ちていて、それが捏造だというのは、一体どういう意味なのか分からないが、連中によると現実は捏造らしい、


  ほんとアベ信者は基地外だが、こいつらの意見が正しいとすると、幼稚園の経営者が反米主義者で、ヘリの部品を盗んできて、幼稚園に落ちたというのか、

  もしくは堕ちたヘリの部品は、幻で写真に移っているのは、合成CGだというのがアベ信者の意見だといえる、


  基地外は基地外を生むというのが、アベ信者の特徴ではあるが、やっていることはオウム信者と殆ど変わらないな、


  米軍のヘリは老朽化が進んでいて、壊れやすくなっている、

  壊れやすくなっているからオスプレイに切り替えているわけで、古いヘリの部品が落ちるのは、ある意味必然である、


  この問題は結局、人の通らないところをヘリが飛べばよく、軍事用のヘリは壊れやすいので、基本的には住民のいるところは飛ばない方がいい、

  民間のヘリは安全性を考えているが、軍事用のものは壊れることが前提なので、あまり安全性は考えていない、


  そういう危険なヘリを、人のいるところに飛ばすのは問題だから、米軍が対応すれば、全ての問題は解決する、

  こうやって解決をしないから、全ての問題が発生してしまうわけで、原因を認めなければ解決することもない、


  今回の件は、沖縄を差別するアベとその信者の、異常な行動が目立った話だった、

  最初は幼稚園に落ちたヘリの部品が、幼稚園の経営者の捏造だといっていた、


  その後小学校にヘリの窓が落ちたら、今度はアベ信者は小学校の捏造だといい出している、


  ホント今の政治はカルト宗教で、自民党とオウム真理教の違いは、名前と教祖が違うだけじゃねみたいに思うけど、こんな事をしているのだから日本の明日はないでしょう、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR