06 月<< 2020年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 

憲法改正に使われるアベ北朝鮮ミサイル

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  今日は書く予定はなかったのですが、アベの間抜けが余計なことをしたので、書くはめになったのですけど、

  北朝鮮が日本を越えるミサイルを撃って、それをアベ阿呆がキーキーいっているらしい、


  いつもの北朝鮮ネタで何の意味もないのだが、今回はJアラートという本来は災害対策のものを、軍事転用してプロパガンダとして使った、

  今までもJアラートでミサイルを伝えることはあったが、これまではミサイルが落ちてから伝える事が多かった、

  
  そのため役に立たないといわれいたのだが、何故か今回は早い段階で情報を伝えていて、

  朝のかなり早い時間帯でも、うまく対応ができていた、


  本来であれば朝の早い時間帯は、対応する人も少ないだろうから、何らかの遅れが出るのが普通だし、

  北朝鮮のミサイルは、その前に数発撃って失敗しているのだから、警戒を解くのが当然のやり方だ、


  しかし何故か、日本政府は朝早くからスタッフがそろっていて、官邸にいつもいないアベも朝早くからいて、
  
  更にアベは前日に酒を飲んでおらず、朝早くからミサイルが飛ぶタイミングに、起きていてずっと待っていたらしい、


  北朝鮮のミサイルがアベのために撃たれている、というは公然の事実であって、口では認めない人であっても、実際にはそういう所があるのはわかっている、

  アベが不利になるたびに核開発などの、北朝鮮問題が起こるのだから、アベと北朝鮮が無関係と考えるのは現実的ではない、


  元々、アベのグループは朝鮮半島と関係が深く、昔からこいつらは北朝鮮や韓国との、外交をメインにやっていたところがある、

  アベの戦犯の岸が朝鮮半島で、人体実験や麻薬の密売に関わっていた話があるし、朝鮮半島とは関係が深い、


  外交というのは表面的な話もあるけど、裏取引も結構していて、

  例えば韓国政府と北朝鮮は、裏で根回しをしてから対応していて、秘密条約みたいなものもあるらしい、


  外交だからオープンにやらなければいけない理由はないし、冷戦時代に実はアメリカとソ連は仲が良かった、という話もあるから表面的に見える外交と、実際に行われていることは結構違いがある、


  そう考えると、アベと北朝鮮の関係の深さから、外交の裏情報が流れた可能性があるので、

  今回のミサイル問題は、アベの援護射撃として、その名の通り撃ち込まれたものと見ていい、

 
  アベのやつは、なぜかまったく官邸にいることがないのに、今回は朝早くから官邸にいて、最初にミサイルについての情報は全て知っているといっていた、

  しかし初期段階から詳しい情報が分かるわけがないので、実際にはどうなっているかは分かっていなかった、


  それなのに、アベがなぜかミサイルの情報を知っている、明確に何が起こったのか把握していると答えていたのは、

  北朝鮮からミサイルを打つ時間帯と、方向性と、ミサイルの種類について聞いていたのだろう、


  ついでにいえば、Jアラートについても予めデータを入力して、ミサイルを打つタイミングに合わせて、発動させていた可能性がある、


  今まではJアラートがタイミングがずれていて、ミサイルが着弾してから発動していたから、

  それがこんな朝の早くに上手く動くならば、事前にデータを入力していたと見たほうが、妥当だといえる、


  朝の早い時間ならば、準備をしているスタッフも少ないし、それを元に判断する時間もないはず、

  つまり今までよりもより悪い条件で判断をしていたのに、今までより判断が優れていたならば、それは判断をしていなかった可能性が出てくる、


  事前にデータがあって、それを拡散していただけで、プロパガンダ的な意味だけで、Jアラートを使った可能性も高い、


  今回の件についてはあからさまに、アベが関わっているのは誰の目にも分かっていて、

  以前のミサイル発射のときもアベは官邸にいて、今回も朝早いのに官邸にいる、


  アベが官邸にいるのは、このミサイルが撃たれたタイミングだけなのだから、客観的に見て、アベがミサイルを撃つタイミングや方向について、事前に知っていたのは当然だろう、


  北朝鮮とアベがグルなのは、この点から見ても明白であるが、


  今回の北朝鮮のミサイルは、政治的な配慮をしているため、実は違法といえる行為はしていない、

  撃ったミサイルも高度が高いのので、日本の主権が及ばない高さであるから、ある意味においては日本は関係ない、


  撃った所も北海道と、青森の間の海のところだから、何かあったとしても海に落ちるように工夫している、

  ここなら一番安全という所に撃っているので、実は最大限の配慮を北朝鮮はしている、


  そう考えると北朝鮮が、日本に情報を提供していた可能性は高く、アベはそれを利用してプロパガンダをする予定だったのだろう、


  現状アベは9月に憲法改正をするといっているが、支持率が下がってきているため、現実的ではない、

  それを回復させるために北朝鮮を使っていて、今回もその系統の一つと見ていい、


  トランプはこの件については発言しておらず、その点も信憑性を高めているといえる、


  トランプはアベを胡散臭い人間だと考えているが、北朝鮮ネタを使う時の道具としては評価している、

  だから今回の北朝鮮の問題に対して、歯切れが悪いのは道具あるアベが関わっていて、何らかの問題を感じているからだろう、


  今まではトランプは北朝鮮問題に、直接的な行動をしてきたが、

  今回それをしていないのは、北朝鮮ネタを使うアベに気を使っているか、気味が悪いから関わりたくないと考えているか、そのどっちかだろう、


  北朝鮮のミサイルは、アベのために撃っているプロパガンダであり、そういう形で撃っている限りは、北朝鮮は安心してミサイル開発や、核開発をすることができる、

  その代わりにアベは、支持率が下がった時のプロパガンダとして、利用する協力関係があるのだろう、


  アベは、妖怪といわれた岸のやつを気に入っているから、自分もそうなりたいという考えが、どこかにある、

  だから今回のような、気味の悪い裏役みたいのをしているのだろうが、馬鹿なので見透かされているけど、


  今回の北朝鮮のミサイルは、日本の憲法改正や選挙対策のためのもので、そのかわりにミサイル開発の実績や、核開発を見逃す取引があるのだろう、

  国家間なんてのは、権力者の利害しか根本にはないため、権力者が生き残れれば、国家などどうでもいいという形でしか、動かないことがある、


  アベはそういうたぐいの屑なんだけど、北朝鮮問題は憲法改正のための手口と見るのが妥当だ、

  いわゆるショックドクトリン的なもので、選挙対策と独裁のためのミサイルと見ていい、


  日本から見るとそういう意味が強く、日本のテレビや新聞も、そういう形でしか報道していなく、批判的な意見は殆どない、


  これによってどうなるかだが、独裁のための仮想敵という形で、今回のミサイルが使われたが、

  マスコミを信じる日本人が多いから、これによってアベマンセーになるかもしれない、


  ほんと、マスコミを信じるという点に関しては、日本人は馬鹿な民族だなと思うけど、そういう性質があるのでアベマンセーと、特に高齢者の場合はアベマンセーが強くなるだろう、


  高齢者はテレビを信じている人が多いし、自分が戦争に行くわけでもないので、軍事衝突が起きても、かまわないと考えている人は、少なくないからね、


  結果についてどうなるかは分からないが、マスコミのプロパガンダとしては成立するし、支持率うんぬんの話も成立するかもしれない、

  ただ以前から書いているのだけど、支持率が高いことは政治的にあまり意味がないし、選挙にもあまり関係はない、


  政党支持率も、実は選挙とあまり関係がない所があるので、マスコミのプロパガンダとしては成立するが、実際にどうなるかは不明瞭なところがある、

  マスコミはもはや、現実を遊離したバーチャルな存在で、朝から晩までプロパガンダを繰り返した結果、リアリティのない存在に変わってしまった、


  例えばマスコミが民主主義潰しで行う支持率の話だって、大半の支持は消極的なものでしかなく、積極的な支持は殆どない、

  そういう支持しかないならば、政治的な変化に影響をあたえることはないし、あるとすれば投票率が下がる程度だ、


  以前からいっているけど、プロパガンダは繰り返していると、気味が悪くなってだんだん対象に、興味を持たなくなる性質が人間にはある、

  劇場型政治をマスコミは行って、マスコミによる民主主義潰しを、ずっとやってきたわけだけど、


  そうやって起こったのは、民主主義や政治に関する無関心だけで、積極的な政治に関する支持の声は、国内からは消えてしまった、

  政党や政権の支持も、基本的に消極的なものしかないし、本質的な意味で政治に支持をする考えは、日本から消失している、


  一応支持や何やらはあるが、それはマスコミのプロパガンダの結果、表層的な意見があるだけで、本質的な意見は一切ない、

  このような問題を起こすマスコミは公害であって、国を滅ぼす毒でしかない、ということなのだろうが、


  話がずれたけど、ミサイルの問題はあからさまなアベ擁護であり、北朝鮮からの援護射撃と見ていい、


  何故かというと、本来官邸にいたことがないアベが、朝の早い時間帯から官邸にいて、以前のミサイルのときもいたのならば、アベが関わっていると見るのが妥当だからだ、


  そんな下らない政治ショーに、国民が付き合うかどうかが今回の問題だが、日本人はマスコミを神のように信じているので、表層的な変化は起こるかもしれない、

  ただプロパガンダをしすぎて、マスコミの神通力も落ちているため、どのような結果になるかは、わからない気がします、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社



関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR