03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

アベ洗脳小学校と維新の党の関係、排除理論に走ったトランプ、アベとマンセー学校の深い関係

地震関係のリンク、


義援金など、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)

SEALDs(若い人の団体)


    どうもこんにちは、


  そろそろ春が来そうですね、春が来ると一つ歳をとったような、そんな感じがします、

  正月とか誕生日よりも、春になると一年が始まるなと思うことが多いです、


  それはともかく書いてみると、最近の話題としてあるのはアベマンセー小学校があるか、

  この学校はかなり奇妙なところで、普通ならば成立しない学校だった、


  学校を作る時は厳しい審査があるので、その審査基準に合っていないと基本的に学校を作ることはできない、

  そしてアベマンセー小学校は本来であれば、その基準にはあっていないので作ることができない学校だった、


  しかしそれが例外措置を何重にも使って、無理やりこのような学校を作ったのだが、じゃあその例外措置は誰がしたのか、という疑惑が出ている、

  現状そのようなことをしたのは中央省庁と維新の党、後はアベのやつが直接関与している可能性も出ている、
 

  このような話を取り決めたのは、少し前にあった大阪の会議らしく、そこではアベと維新の党、中央省庁の人が話し合い、その結果小学校の建設について、色々な画策をしたといわれている、


  具体的にどのような話が出たのかは不明だが、この集まりが起きてから急にアベマンセー小学校の建設が進む、ほぼ絶望的んだった建設が簡単にできるようになった、

  この点から見ても、アベや維新の党が結託をしてこの学校を作ったのは明白で、連中が本質的な犯人だといえる、


  またこの小学校は無理やり建設をしようとしたため、建設後の運用資金が少ない問題も存在する、

  本来であればそのような資産がない場合は、小学校の建設はできないはずだが、今回はできるようになっている、


  なぜ本来できない行為ができるようになっているのかというと、それは大阪府が法律を書き換えたからだ、

  今の大阪府はほとんど資産がない組織でも、学校を作ることができるように法律の緩和をしている、


  その影響でこのようなほとんど資産のない学校でも、作ることができるようになっているのだが、

  この法律はアベマンセー小学校のため作られた法律といってよく、そのような異常な法律を作った維新の党は、この件の犯罪者だといえる、


  アベマンセー小学校を誰が作ったのかというと、実はアベ自身が深く関与している可能性が出ている、

  アベのやつは私は関係ないと頻繁にいうのだが、頻繁にいう辺りが逆に怪しいといえる、


  この学校は維新の党と自民党の橋渡しとしても利用価値が高く、そういうことを目的にして作られている可能性がある、

  大阪のこの小学校を作るためには、大阪府側が色々な手頃を加えて、教育に関する法律なども改正しなければいけない、


  それをアベと維新の党の競技で行うことができれば、その後の極右政治の活動をするときも、何かとメリットを得られると考えたのだろう、


  この件については誰が犯人なのかが分からず、今のところ原因については特定ができていない、

  そういうところをメディアが興味を持ったのかもしれないが、現状で犯人と呼べるのはアベと維新の党のどちらかになる、


  もしくはその両方が関わっていた可能性もあるため、アベと維新の党の関与について調べることは大事でしょう、


  次に、アメリカでトラブルが起きているようで、聞いた話ではトランプが主要メディアを排除して、ジャーナリストとの話し合いをしなくなった、

  一部は協力をしているが、報道機関と呼べる組織ではないため、正確な情報を得づらいところがある、


  トランプはアベとそっくりな無能なマヌケなので、自分のやっている失敗がバレることを非常に気にしている、

  そのため報道機関への弾圧をまず行うのだけど、今回もそのような形のようだ、


  以前ブッシュJrの頃も、メディアに対する圧力を加えていたけど、今回は一切メディアと会わないという、かなり奇妙な形に変わってきている、

  それ以外でもトランプは会合をすっぽかすことが多くなっていて、色々なトラブルを発生させているようだ、


  トランプは成功をする可能性のない政治家だ、そのため失敗したときの隠蔽工作しか実はすることができない

  そういう動きはあるようだけど、アメリカのメディアがどこまで頑張れるかでしょう、


  それ以外だとなにかあるかな、そういえば今起きているアベマンセー小学校と、アベがどういう関係があるか、というのはあるね、

  このアベマンセー小学校はあまりに変わったところで、付属の幼稚園に関しても、まるでオウム幼稚園とでもいうような、カルト宗教洗脳施設に近い意味を持っている、


  そういう所なのでアベが直接関わっていないようにみえるのだが、現状この件に関しては中心人物と呼べる人間がいない、

  更に最近の情報ではアベが直接この件に関わって、金をもらっていた話も出ている、

  金をもらったのはアベの奥さんだけど、そこら辺が金をもらって講演などをしていた、という話は出ているわけで、アベが金をもらって支援をしていた可能性は高い、


  今回の件は非常に大きなお金が動いていて、最初の頃は私は維新の党がやっているのかと、考えていたのだが、

  しかし中央省庁が揃って動いているのを見ると、地方で影響がある維新の党だけでは難しいように感じている、


  となると中央で誰かが働きかけをしていたと見ていいが、現状それをやったのはアベしかいない、

  
  最近の答弁でもアベは基地外に磨きがかかっていて、なんだかよく分からない答弁を繰り返している、

  特に民進党の管を批判する意見は意味不明で、何の脈絡もなく管の悪口をいっているが、アベが基地外だとしても、ここまで妙な言動をするのは珍しい、


  アベは低能なアホなので、こういう異常な言動をする時は何らかの理由があるが、もしかすると今回のアベマンセー小学校は、大半のことについてアベがやっていた可能性がある、

  そうでなければ自分の名前をつけた学校なんて作らないし、奥さんに校長をやらせることもない、

  つまり設立から非常に深く関与していて、アベがこの学校を作った大半の原因ではないか、そんな気がしないでもない、


  常識的に考えれば総理がそんなこと、という風にも考えられるけど、アベは総理以前にバカの基地外だからね、こいつには基本的に常識は通じない、

  だからもしかすると、このアベマンセー小学校はアベがスゴく深く関与していて、殆どの責任がアベにあるんじゃないか、そんな感じがしています、


21世紀の資本21世紀の資本
(2014/12/09)
トマ・ピケティ

商品詳細を見る



小説 外務省-尖閣問題の正体小説 外務省-尖閣問題の正体
(2014/04/10)
孫崎 享

商品詳細を見る



絶望の裁判所 (講談社現代新書)絶望の裁判所 (講談社現代新書)
(2014/02/19)
瀬木 比呂志

商品詳細を見る






調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
クリエーター情報なし
岩波書店






原発ホワイトアウト
クリエーター情報なし
講談社



指揮権発動 検察の正義は失われた
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



アメリカに潰された政治家たち
クリエーター情報なし
小学館



終わらない〈占領〉: 対米自立と日米安保見直しを提言する!
クリエーター情報なし
法律文化社



20人の識者がみた「小沢事件」の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!
クリエーター情報なし
日本文芸社



失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
クリエーター情報なし
中央公論社



日本を破壊する5つの罠
クリエーター情報なし
日本文芸社



戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
クリエーター情報なし
創元社


関連記事




 

文字を大きく・小さく

     

    プロフィール

    ryuuguunotukai2

    Author:ryuuguunotukai2
    政治などの記事を書いています、少しでもいい世の中になればと思いつつ全然ならないですね、まったく。

     

    カレンダー


     

    黒ねこ時計 くろック E01

     

    最新の記事(全記事表示付き) *frame*

     

    検索フォーム

     

    カテゴリーメニュー

     

    月別アーカイブ(タブ)

     

    全記事表示リンク

     

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
     
     

    アマゾンの本、

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    PR

     

    里親探し

     

    PR

     
     
     

    本の紹介、

     

    楽天のお菓子、

     

    お茶とコーヒー、

     

    PR